TOP >haiyeyuマイページ

haiyeyu

さんのマイページ
haiyeyu
つぶやいた映画
15 本
総ツイート
16 件
マイページ閲覧数
40 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

haiyeyuさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
15 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ひとよ
    エセルとアーネスト ふたりの物語
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    サッドヒルを掘り返せ
    岬の兄妹
    迫り来る嵐
    へレディタリー/継承
  • 斬、
    マンディ 地獄のロード・ウォリアー
    アンダー・ザ・シルバーレイク
    クレイジー・リッチ!
    愛しのアイリーン
    ブレス しあわせの呼吸
    MEG ザ・モンスター
  • 検察側の罪人
    × 絞込みを解除する
    • ひとよ
      『ひとよ』を見た 「役者ってすごい」という馬鹿みたいな感想。稲村家の4人が全て凄いのは今までの作品を見れば想像できたけれど、自分はMEGUMIさんの演技に感動した。 簡単にこの人はいい人、悪い人って決めつけないこういう映画好きだな。
      いいね
    • エセルとアーネスト ふたりの物語
      『エセルとアーネスト ふたりの物語』何とか岩波ホールの最後の回を見た 夫婦が出会って結婚して子供を育て老いていく。戦争の時代があり、暮らしが変わっていく。大仰な演出は無いのに凄みがある。 えっ、ここはこういう表現をするのかという驚き。これはいい映画
      いいね
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を見た。 リック、メンタル弱すぎだろと思いつつ一緒になって泣いちゃう。クリフが車運転しているところで泣いちゃう。シャロンが自分の映画見ているところで泣いちゃう。 タイトルロゴのタイミングでまた泣いちゃう。
      いいね
    • 岬の兄妹
      『岬の兄妹』を見た。 障碍者に売春をさせる話は何回か耳にしたことがある。需要もあるという。 ただ、この話の主人公は兄の方なんだろう。余りに愚かな人間として描かれているが、母親の強烈な呪縛と父親の完全な不在。足を引きずって歩いてきた男の話。 荻上チキの本と映画オアシスを思い出した。
      いいね
    • サッドヒルを掘り返せ
      少し前だけど『サッドヒルを掘り返せ』について呟いたらプロデューサーからいいねが来て、本当にこれ世界と繋がっているじゃないかと驚いた。 ネットの繋がりが強い力になるというのはまさしくこの映画が描いていることの一つでもある。
      いいね
    • サッドヒルを掘り返せ
      『サッドヒルを掘り返せ』を見る。 のめり込めるものを持った人は幸せだ。オタクが一番輝いている映画だった。 それはそうとして、エンドロールそう持ってくるか。最後の最後で何の映画だよ、と思う。まあ、盛り上がりますが。
      いいね
    • 迫り来る嵐
      『迫り来る嵐』を見る。 見る前はノワールなのかなと思っていたけど見終わった後はリンチの映画に近い感触。『アンダー・ザ・シルバーレイク』や『イレイザーヘッド』を思い出した。本当に主人公は1997年に居たのか。直接的な表現が出来ないこ… https://t.co/zE7R10VjbP
      いいね
    • 斬、
      『斬』を見る。 ユーロスペースで見たけど音が凄かった。4DXかと思った。4DX見たこと無いけど。 この映画は監督が考えていることを時代劇の形を借りて表現したような作品だった。 時代劇じゃなくても表現できたんだろうけど時代劇にすることで、かえってリアリティーが増していると感じた。
      いいね
    • マンディ 地獄のロード・ウォリアー
      『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』を見る。 何か辛いことがあったり人生に疲れることがあっても煙草とアルコールとコカインとLSDがあれば何とかなるということが分かった。
      いいね
    • へレディタリー/継承
      『ヘレディタリー』を見る。 普通に娘が怖すぎる。見たくないものを右から順番に見せてやる、という気概のあるご機嫌な映画だった。食卓のシーンは悪魔のいけにえの食卓シーン並みに嫌な気持ちになります。 新宿はカップルが多かったけどこういうのデートで見るのって普通なんですかね。
      いいね
    • クレイジー・リッチ!
      『クレイジー・リッチ』を見る。 面白い映画だった。この映画では徹底して父親が不在だ。 作中の男性は皆男の子がそのまま大きくなったような人物ばかりで、「一人前の男」にはなれなかった男の代わりに家族を率いる母、娘が主役の映画だった。 後、レイチェルがめちゃ可愛いくて好きになった。
      いいね
    • アンダー・ザ・シルバーレイク
      『アンダー・ザ・シルバーレイク』を見る。 『マルホランド・ドライブ』を思い出した。ババアの乳に始まりババアの乳に終わる、ババアの乳だけが現実という話。 モラトリアムは終わりだ。とっととママのところに帰れ。
      いいね
    • 愛しのアイリーン
      『愛しのアイリーン』を見る。 新井英樹さんの漫画は傑作だと分かっていても精神がごっそり持っていかれるので積んだままにしてしまいがち。 この作品の原作も新装版が出たときに買ったのだが未読。 にも関わらず漫画のコマがハッキリ見える。キャスティングが素晴らしい。 原作読もう。
      いいね
    • MEG ザ・モンスター
      『MEG ザ・モンスター』を見る。 今年度分のサメとステイサムの摂取量を満足した。 科学考証?知らない。
      いいね
    • ブレス しあわせの呼吸
      『ブレス しあわせの呼吸』を見る。 個人的な偏見かも知れないけど、イギリスっぽい映画。イギリス人のどんな辛いことでも冗談にする精神はとても好き。扱ってる題材は重いのに、それを軽やかに見る事ができる。この映画の目的は観た人間を暗い気持ちにするのが目的ではないからね。邦題は△。
      いいね
    • 検察側の罪人
      検察側の罪人を見る。 事前になにも情報を入れずに行った。カッコいい木村拓哉を見る映画なのかと思ったら、古畑任三郎みたいな映画だった。 個人的には要素を詰め込みすぎて散らかってる感がある。
      いいね
      Loading.....