TOP >halm2fマイページ

halm2f

さんのマイページ
halm2f
つぶやいた映画
41 本
総ツイート
44 件
マイページ閲覧数
411 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

halm2fさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
41 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 僕のワンダフル・ジャーニー
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    ロケットマン
    世界の涯ての鼓動
    アルキメデスの大戦
    マーウェン
    工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
  • 天気の子
    さらば愛しきアウトロー
    ハッピー・デス・デイ 2U
    トイ・ストーリー4
    ハッピー・デス・デイ
    凪待ち
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
  • X-MEN:ダーク・フェニックス
    メン・イン・ブラック:インターナショナル
    スノー・ロワイヤル
    エリカ38
    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
    空母いぶき
    居眠り磐音
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 僕のワンダフル・ジャーニー
      『僕のワンダフル・ジャーニー』今回も心がホッコリすること請け合いの感動作。ただ、前作を見てるものにとってはストーリーが読めてしまうので意外性はないし、話ができすぎてる感は否めない。パート2の難しさを感じてしまう。
      いいね

      良い
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』往年の映画ファンが泣いて喜びそうな音楽や映像がたっぷり!でも、ちょっと長すぎ。ラストの史実と全く違う演出にはびっくり。シャロンが自分の映画を見るシーンはいらない。
      いいね

      普通
    • 世界の涯ての鼓動
      『世界の涯ての鼓動』作家性の強い映画なのでかなり好みが分かれる映画だ。細かい説明を省いているのでわかりにくいところが結構ある。ある意味イメージで見る映画なのかも。アリシアの演技力はイマイチ。
      いいね

      普通
    • ロケットマン
      『ロケットマン』境遇と人生ストーリーが「ボヘミアン・・」と全く同じなので新鮮味全くなし。ミュージッシャンってこうもドラッグと男でダメになるのか。ラストタイトルの実際の写真との対比だけが面白かった。子役とエルトンの幼少期がそっくり!
      いいね

      普通
    • 天気の子
      『天気の子』映像の美しさだけは相変わらずだが、今回のストーリーは共感できなかった。天気の子の意味が全く理解できなかった。突拍子も無いストーリー展開についていけない。映画はやはり脚本で決まる。そういう意味でダメダメ映画。
      いいね

      残念
    • さらば愛しきアウトロー
      『さらば愛しきアウトロー』なんかゆるーい映画。簡単に銀行強盗がうまくいくなんて考えられない。これがレッドフォード主演でなければ誰もみないだろ。しかし、時の経過とはなんて残酷なんだろう。あの美男スターもシワだらけ!
      いいね

      良い
    • トイ・ストーリー4
      『トイ・ストーリー4』パート4にもなると飽きてくる作品が多い中、飽きさせない作りはさすが! 今回は西洋のおもちゃオールスターという感じが。ラストのオチもちょっぴりほろっとさせてくれる。後半はデューク・カブーンの独り舞台?
      いいね

      良い
    • 工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
      『工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』サスペンスフルな演出のうまさは納得できるがみんな銀ブチ眼鏡で最初誰が誰だかわからない。韓国には銀ブチしかないの?役者のキャラを作るのも監督の仕事だと思うが・・・
      いいね

      普通
    • アルキメデスの大戦
      『アルキメデスの大戦』並の戦争映画かと思っていたら、ラストに日本の戦争映画としては今までにない新しいアプローチが。それは驚愕に値する。館さんの五十六も味があっていい。もちろん、菅田くんも納得の名演技だ。ポスターのデザインはダサい。
      いいね

      良い
    • マーウェン
      『マーウェン』ゼメキス映画の真骨頂という感じ。人形劇とリアルドラマがうまく組み合わさっているファンタジー。レスリー・マンと人形がそっくり!さらにゼメキスといえば、あの映画のデロリアンもどきが出てきたのはサービスカット?
      いいね

      良い
    • ハッピー・デス・デイ 2U
      『ハッピー・デス・デイ 2U』B級ホラーをSFにまで進化させるなんて信じられない映画だ。さらにホロっとさせるシーンもある。こんな面白い映画が日本では数館でしか封切られないなんて信じられない。さらにパンフも作られてないなんて(泣)
      いいね

      良い
    • 凪待ち
      『凪待ち』クズ男の話に被災地を結びつけたのは考えさせられて良かった。しかし、トーンが暗いなあ。フィルムの色まで暗い。また、犯人のなぜが最後までわからなかったのは少し不満。香取くんの演技はパーフェクト!
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』今回は面白いけどツッコミどころ満載!誰より大ボケかましてくれるのがニック・ヒューリー!お前に大ボスの資格ねえよって言いたくなる。さらにゼンデイヤは全く可愛くない。ヒロインの風格なし。
      いいね

      良い
    • ハッピー・デス・デイ
      『ハッピー・デス・デイ』これは面白い。明らかにB級ホラーだけど脚本が素晴らしい!ループものとしては最高傑作かも。誰一人有名スターは出てないのに飽きさせない。これぞ良い脚本のなせる技。ホラー嫌いの人も十分楽しめます。
      いいね

      良い
    • エリカ38
      『エリカ38』とにかく人間は金に弱い!それを絵に描いたような映画。画面が今時3:4の比率でカラーも薄汚れた色に統一していて一種独特の雰囲気を持った映画。騙された人々がエリカに詰め寄るシーンが長すぎてしつこいくらいうるさい!
      いいね

      普通
    • X-MEN:ダーク・フェニックス
      『X-MEN:ダーク・フェニックス』ラストのシチュエーションがエンドゲームによく似てる。撮り直ししたのがなんとなくわかる。それにしてもヒュー・ジャックマンのいないXメンは泡のないビールみたい。ストーリー的にXメンシリーズは限界。
      いいね

      良い
    • スノー・ロワイヤル
      『スノー・ロワイヤル』プロの映画評論家も絶賛していたので見てみたがそれほどでもない。麻薬組織と先住民を戦わせるのは面白いが話のテンポが良すぎていきなり次の段階に進む。ヒステリックに健康食にこだわる麻薬王は笑わせるが。
      いいね

      普通
    • 居眠り磐音
      『居眠り磐音』役者はそれぞれいい演技を見せてくれるのだが演出が古臭い!なんか昭和初期の時代劇を見てるようだ。それもいいのかもしれないが、映画はお金を払って見てるのでもっと新鮮な時代劇を見せて欲しかった。
      いいね

      普通
    • メン・イン・ブラック:インターナショナル
      『メン・イン・ブラック:インターナショナル』悪役エイリアンが何で地球に来たのかさっぱりわからずじまい。裏切り者も予想通り。要するに脚本が良くない。ディテールにこだわりすぎて基本を見失ってるいい例。ヘムズワースも大根!
      いいね

      残念
    • ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ
      『ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』ヒトラーとゲーリングは芸術の世界でも最低最悪のことをし続けていたという話。その悪行を丁寧に取材したドキュメンタリー。ただ、ナレーションが多く、1回見ただけではついていけない部分もあり。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....