TOP >haripote40マイページ

haripote40

さんのマイページ
haripote40
つぶやいた映画
762 本
総ツイート
1,559 件
マイページ閲覧数
9,064 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
762 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • サンセット
    運び屋
    ウトヤ島、7月22日
    グリーンブック
    THE GUILTY/ギルティ
    女王陛下のお気に入り
    ナポリの隣人
  • アクアマン
    ファースト・マン
    マイル22
    蜘蛛の巣を払う女
    クリード 炎の宿敵
    天命の城
    アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング
  • アリー/ スター誕生
    メアリーの総て
    葡萄畑に帰ろう
    ピアソラ 永遠のリベルタンゴ
    彼が愛したケーキ職人
    ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
    ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ウトヤ島、7月22日
      『ウトヤ島、7月22日』崖下を狙い撃ちし始めた時、思わずのけぞった(汗)その位の臨場感。カヤに寄り添うカメラからは全体が見えないし、犯人も見えない。それでも恐怖を感じる。悲しい事件を観る者にしっかり感じさせる作り。 #映画
      いいね

      良い
    • ウトヤ島、7月22日
      『ウトヤ島、7月22日』実際の銃乱射事件を題材にその場にいた人たちの証言を元に作られたそうだ。若者たちのサマーキャンプ。突然の悲鳴と銃声から一気に少女カヤに焦点を当て、その時を観る。姿の見えない犯人と死の恐怖。物凄い臨場感。 #映画
      いいね

      良い
    • 運び屋
      『運び屋』高齢だから運び屋だとは思われない。しかも、元々が自由勝手な性格だから、捉えどころが無い。疑いの目が向き難いと組織のボスに気に入られる。なんだか皮肉なものだ。最後の最後で仕事より家族を取った。家族への贖罪なのか。 #映画
      いいね

      良い
    • 運び屋
      『運び屋』クリント・イーストウッドは凄いな。まだまだこんな映画を作れる熱量があるのだから。園芸農家で成功した主人公だが、時代に乗れず、全てを失い、家族とも疎遠に。苦境の中で流れに任せて始めたことが運び屋とは… #映画
      いいね

      良い
    • THE GUILTY/ギルティ
      『THE GUILTY/ギルティ』声しか判断材料が無いなか、様々な情報を元に主人公と共に事件を追う。そして、思い込みに陥り、どんでん返しにあう。緊急電話交換室だけで進行するドラマの中で観る側を手玉に取る。良くできてる脚本だ。 #映画
      いいね

      良い
    • THE GUILTY/ギルティ
      『THE GUILTY/ギルティ』大好きなスウェーデン・ドラマ「凍てつく楽園」のヤコブ・セダーグレン主演だし、話題になってるし、楽しみにしてた。見えない先を声だけで想像しながら、息をつめて成り行きを追う。アイデア勝ち! #映画
      いいね

      良い
    • サンセット
      『サンセット』カメラの焦点を極手前に設定して、全景をぼやかす手法は多分「サウルの息子」でもあった気がする。あの時も思ったけど、何かに取り憑かれたように動き回る主人公の設定はお得意なのか…でも、本作のイリスはちょっと無理かな。 #映画
      いいね

      普通
    • サンセット
      『サンセット』試写にて。最後まで結局何が言いたいのか分からない映画だった(汗)。主人公イリスはなぜあぁも考え無しに動き回るのか、存在すら知らなかった兄を求めてさ迷う姿はハタ迷惑な人にしか思えない。この感想が監督の狙いなら見事 #映画
      いいね

      普通
    • グリーンブック
      『グリーンブック』主演の二人が役にぴったりでそれすら感動的。実話なので、当時の人種差別も盛り込んだストーリーながら、笑えるシーンもあり、普通に向き合えば、こんなに楽しい時を過ごせる友人であり、隣人なのだ。これぞ作品賞って感じ #映画
      いいね

      良い
    • グリーンブック
      『グリーンブック』人種やそれぞれの置かれた立場の違いによる隔たりは、互いに勇気を持って一歩歩み寄ってみるとそれほど大きくはないことに気づいたりするものだ…と教えてくれる映画。考えさせられるし、笑えるし、感動するし、最高! #映画
      いいね

      良い
    • 女王陛下のお気に入り
      『女王陛下のお気に入り』女王のお気に入りを得るために右往左往する姿は滑稽だが、これで国家を動かされたら国民はたまったものではない。権力の怖さだ。時代を感じさせる衣装や装飾は素晴らしいが、映画そのものは私にはダメ(汗) #映画
      いいね

      普通
    • 女王陛下のお気に入り
      『女王陛下のお気に入り』まさに「ザ・女の醜い闘い@王宮」。「ラ・ラ・ランド」でも感じたけど、腹黒い女を演じたら、エマ・ストーンは上手い。アビゲイルのどんな手段を使ってものし上がろうとする姿は段々滑稽になってくる。 #映画
      いいね

      普通
    • ナポリの隣人
      『ナポリの隣人』幸せそうに見える若き隣人一家が実は大きな不安を抱えている。その不穏な空気が一気に爆発するが、「その時」はスクリーンに登場しない。見せなくても感じさせる演出が見事。台詞より表情や肌で感じとる映画。 #映画
      いいね

      良い
    • ナポリの隣人
      『ナポリの隣人』家族とはなんぞやと訴えかける映画はここ数年多くなった。いずこにあっても血の繋がる家族の存在は支えになる以上に、差し支えにもなる。心を閉ざした老人が自ら歩み寄った隣人の不幸が、彼に家族と共に生きる道を開いた皮肉 #映画
      いいね

      良い
    • アクアマン
      『アクアマン』アクアマン誕生の経緯やアクアマンとしての活躍、さらに海の世界に戻ってのいくつものエピソードを一気に見せるので、140分を越える長尺。観る前はどうかなと思ったけど、終わってみれば問題なし!親子の物語に感動もした。 #映画
      いいね

      良い
    • アクアマン
      『アクアマン』あ~面白かった!観終わって、最初に口をついて出た素直な感想。ストーリーはどこかで観たことあるような、異端の王子が道を誤った王子と戦って世直しする系だけど、舞台が海の中なので、ちょっと眺めが違って楽しかった。 #映画
      いいね

      良い
    • ファースト・マン
      『ファースト・マン』淡々と進む前半は眠さとの戦い。しかし、月面着陸船発進からは手に汗握る状況に。結果は分かってるのにハラハラしどうし(汗)主人公がふとした時に思い出す娘との時間が極限状態の彼に冷静さをもたらしたように思う。 #映画
      いいね

      良い
    • ファースト・マン
      『ファースト・マン』前半は淡々と「その時」を迎えるまでを綴る。何事も初めての挑戦は苦難の連続だが、主人公にとっては大切な娘や仲間の死を経験してなので、最初の一歩への思いは格別だったろう。敢えて感動物語にしないのが良い。 #映画
      いいね

      良い
    • マイル22
      『マイル22』試写にて。ハードなアクションに目が釘付けで、いつの間にかストーリーなんてどうでも良くなってしまう(汗)まさか、この顛末が最初の任務に端を発してるとは思わない。それがまた、次の任務に繋がっていくようなラストには… #映画
      いいね

      良い
    • マイル22
      『マイル22』危険きわまりない物体の隠し場所を亡命の交換条件に取引を持ちかける某東南アジアの警察官。ところが、彼はとんでもない戦士だったというお話。いくつもの罠が仕掛けられたアクションの応酬。ついつい肩に力が入る。 #映画
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....