TOP >hdya_aydhマイページ

hdya_aydh

さんのマイページ
hdya_aydh
つぶやいた映画
496 本
総ツイート
738 件
マイページ閲覧数
1,583 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

hdya_aydhさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
496 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド
    激怒
    こちらあみ子
    リコリス・ピザ
    メタモルフォーゼの縁側
    犬王
    シン・ウルトラマン
  • ZAPPA
    カモン カモン
    スピリットウォーカー
    アネット
    ナイトメア・アリー
    ドリームプラン
    ウエスト・サイド・ストーリー
  • 大怪獣のあとしまつ
    コーダ あいのうた
    ハウス・オブ・グッチ
    リスペクト
    DUNE/デューン 砂の惑星
    プリズナーズ・オブ・ゴーストランド
    死霊館 悪魔のせいなら、無罪。
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド
      「ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド」。ホワイトアルバムに関する史実に関心あるFab4研究家向けかもしれないが,超越瞑想,内なる声との対話にどう向き合っていたのか…がその後の4人を探るキーのひとつにも思えて,何だか興味深い。
      いいね
    • 激怒
      「激怒」。今,世に目を向け,そして自らを見つめ,"どうしてこんなに悪くなっちゃったの?"と嘆く。社会形成に,人格形成に影響を与えた諸々の中には,未来のために犠牲も厭わず,めったくそに破壊すべきものが確実に存在する…。変革には蜂起せねば…という思いを感じたりも。高橋ヨシキ監督作品。
      いいね
    • こちらあみ子
      「こちら あみ子」。周囲が彼女の個性に配慮し、それを受入れ育て迎え入れなくてはならない、そんな子かもしれない、あみ子。心の根底にある優しさも、イノセントゆえ、その行動は度々問題を生じさせることに...。破壊的であっても成長を感じさ… https://t.co/tVwmI5Crqw
      いいね
    • こちらあみ子
      これより「こちら あみ子」。 https://t.co/yM0Lca75at
      いいね
    • リコリス・ピザ
      「リコリス・ピザ」観たいが,神奈川県の劇場の上映時間の都合,仕事帰りに観ることができない…。何てこった…。
      いいね
    • メタモルフォーゼの縁側
      「メタモルフォーゼの縁側」。T字路sの音楽が良かったのよ...! 趣味が日常にある幸せ...。日常には少さな驚きがある。人は少しずつ成長し、変化の時を迎える...。観終えて、誰もがあたたかい気持ちになる...そんな映画でした。https://t.co/abZObYbVvh
      いいね
    • 犬王
      「犬王」。絵に命が宿り、躍動する...。改めて、アニメ一ションという表現技法のダイナミクス、その無限の可能性を認識できた。湯浅監督による本作は、高畑監督作品「かぐや姫の物語」と並ぶ今世紀のアニメ映画のマスターピースのひとつとして愛されるに違いない。
      いいね
    • 犬王
      これより「犬王」。
      いいね
    • ZAPPA
      来週は「ZAPPA」,「麻希のいる世界」,「流浪の月」,「夕方のおともだち」など観たいものだ……。
      いいね
    • シン・ウルトラマン
      シン・ウルトラマン,4回目はいつにしようか……。
      いいね
    • スピリットウォーカー
      サム・ライミ監督作の「ドクター・ストレンジ…」,「スピリット・ウォーカー」,白石和彌監督作の「死刑にいたる病」も鑑賞済み……。
      いいね
    • カモン カモン
      これより「カモンカモン」...🥰
      いいね
    • アネット
      「アネット」。We Love Each Other So Much…が暫くの間,頭の中から離れなくなる…。この1年の間に観た音楽映画の中では最も芸術的な挑戦のある作品だった。
      いいね
    • ナイトメア・アリー
      「ナイトメア・アリー」。モノクロのヴァージョンがあれば,是非観てみたい…!デル・トロ監督の十八番であるヴィジュアル以上に,ファム・ファタールをはじめとする登場人物の人間描写に目を見張った。
      いいね
    • ドリームプラン
      「ドリーム・プラン」。偏屈というか頑固というか...下手すれば毒親、変人の域にある父だが、彼の生い立ちが語られれば、納得せざる得ない。妻、娘達も父を理解し、従い、努力した...!後半、涙をぐっと堪え観ておりましたよ...。
      いいね
    • ウエスト・サイド・ストーリー
      「ウエスト・サイド・ストーリー」。意図的に配された舞台照明を思わせる灯もブロードウェイ・ミュージカルヘの敬意の表れだろう。映画も過渡期にあるが、スピルバーグは舞台芸術、古き良き劇場への愛を本作で示してくれた。'61のオリジナルが好きだった母が存命であれば、一緒に見たかった…!
      いいね
    • コーダ あいのうた
      ここまでしっかりと画面にI love you so muchのサインを示した映画,観たことがなかった…。コンサートのシーンといい,随所に聾唖の方と体験を共有できる。(「コーダ あいのうた」) https://t.co/MgCrdt7zVd
      いいね
    • コーダ あいのうた
      「コーダ あいのうた」。酪農家がマサチューセッツの漁家という翻案になるとは…。聾唖の一家を明るく描いたオリジナル版の魅力もそのままに,米国社会らしい家族映画,青春映画に仕上がっており,楽しめました。エミリア・ジョーンズが実にチャーミングだったなぁ…。米国版ならではの音楽,選曲も◎
      いいね
    • ハウス・オブ・グッチ
      これよリ「ハウス・オブ・グッチ」。
      いいね
    • シン・ウルトラマン
      明晩「シン・ウルトラマン」の公開日の発表と予告編の公開がなされれば,週の始まりとしては最高なのだが……。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      4410_Kupa
      2356movies / tweets

      follow us