TOP >hinamyonマイページ

hinamyon

さんのマイページ
hinamyon
つぶやいた映画
725 本
総ツイート
881 件
マイページ閲覧数
19,915 view
ウォッチしている
8 人
ウォッチされている
10 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
725 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 【Netflix映画】アーミー・オブ・ザ・デッド
    シン・エヴァンゲリオン劇場版
    ワンダーウーマン 1984
    【Netflix映画】ミッドナイト・スカイ
    魔女がいっぱい
    魔女見習いをさがして
    劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
  • 【Netflix映画】シカゴ7裁判
    【Netflix映画】エノーラ・ホームズの事件簿
    TENET テネット
    劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
    ブルータル・ジャスティス
    幸せへのまわり道
    ようこそ映画音響の世界へ
  • ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー
    2分の1の魔法
    カラー・アウト・オブ・スペース ―遭遇―
    アルプススタンドのはしの方
    透明人間
    レイニーデイ・イン・ニューヨーク
    カセットテープ・ダイアリーズ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 【Netflix映画】アーミー・オブ・ザ・デッド
      『【Netflix映画】アーミー・オブ・ザ・デッド』冒頭これはスパルタ軍ゾンビかと期待させるのにそうでもなかったw 人間側もせっかくケイパーものを思わせる個性派集団なのに死なせ方はワンパターンでコレジャナイ感。もっと思い切ってほしい
      いいね

      普通
    • 【Netflix映画】ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ
      『【Netflix映画】ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ』ヒッチコックを意識した?雰囲気はいいのだけど、ディティールが雑なせいでどこかでみたことあるような、ありきたりなミステリーになってしまっている。予告の出来がとてもよかったな〜!
      いいね

      普通
    • ワンダーウーマン 1984
      『ワンダーウーマン 1984』前作が脳筋パワー系だったのに対し今作はダイアナの内面にスポットを当てていた。スティーブ(仮)に別れを告げ、駆け出しながら徐々に力を取り戻し更に強くなるシーンはこの映画の白眉。で、バーバラはどうなった…?
      いいね

      良い
    • シン・エヴァンゲリオン劇場版
      『シン・エヴァンゲリオン劇場版 𝄇』細かいことはわからんが涙が出る、エヴァらしいエヴァだと思った。登場人物たちは庵野監督自身の一部で、𝄇に至るまでのリアルに起こった変化も投影されている。血や心の通った作品。そしてモヨコさんは偉大
      いいね

      良い
    • ドクター・ドリトル(2020)
      『ドクター・ドリトル(2020)』R.ダウニーJr版のドリトル先生、人間と話できなさそう感が濃く出ていて良い。けど冒険譚へと流れたことで全て急ぎ足というか薄味になってしまってるのがもったいない。動物を通して少年と心通わせてほしかった
      いいね

      良い
    • バード・ボックス
      『バード・ボックス』見てはいけない、というルールのため外では常に目隠しをして移動しなくてはならず、緊張感が続く。助ける側と助けられる側が逆転した世界とも取れる。んな無茶な!というサバイバルが続くがなんにせよ一番怖いのは狂った人間
      いいね

      良い
    • カラー・アウト・オブ・スペース ―遭遇―
      『カラー・アウト・オブ・スペース ―遭遇―』N.ケイジでSFは絶対楽しいB級映画だ!と思ったら比較的まともに作られていた。ナニコレ珍百景って感じでニコニコ見れてしまったな。死んだ目で狂気を振りまくN.ケイジを堪能。嫌いじゃない。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】ミッドナイト・スカイ
      『【Netflix映画】ミッドナイト・スカイ』地球の終末を孤独に迎えようとする科学者と地球外に居た人類のお話。危機に直面していない時も終わりは来ると知っているから静謐で物悲しい。ただ一番印象的だったのは無重力で血が噴き出す描写…😨
      いいね

      良い
    • 魔女がいっぱい
      『魔女がいっぱい』賑やかで楽しいけど子ども向けかなぁと見進めていたら思いがけないラストに驚愕。どう受け止めればいいのこれ?!B級映画が奇をてらったみたいな類を見ないメリバ…!アンハサウェイの怪演っぷりはお見事。ある意味忘れ難い作品。
      いいね

      良い
    • カセットテープ・ダイアリーズ
      『カセットテープ・ダイアリーズ』鬱屈としていた主人公の世界が音楽との出会いで一変する。夢や恋を後押しされ、交友関係が広がるところ等音楽に触れる喜びに溢れていた。反発するだけでなく歌詞の解釈を改められる大人になっていく様も爽快胸熱
      いいね

      良い
    • ようこそ映画音響の世界へ
      『ようこそ映画音響の世界へ』一流の音響職人と巨匠たちのインタビューで映画音響の歴史を振り返る。数々の名作を音に注目しながら見るとまた面白い。ルーカスが「映画体験の半分は音だよ」と言うように、改めて映画における音の重要さに気付かされた
      いいね

      良い
    • ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
      『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』作家となったジョーの時点で鮮やかな少女期と厳しい現在を同時進行で見せる。構成キャスティング演出すべてに無駄がなく完璧で震えた。どんな女性の生き方も否定しない、監督の信念が窺える。傑作
      いいね

      良い
    • アドリフト 41日間の漂流
      『アドリフト 41日間の漂流』タイトルでネタバレしてるのでw助かる前提で見たけど途中思いがけない展開も。2人の出会いから船に乗るまでと漂流後が交互に描かれ絆を感じさせる。女性がばりばり船を操り知識と経験でサバイバルするのがかっこいい
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】アンカット・ダイヤモンド
      『アンカット・ダイヤモンド』イ、イライラするーっw ドアが壊れたくだりとかいちいちフラストレーションがたまる…のを楽しむ映画。商売も人間関係もでたらめに生きてきた男の末路。ドクズなのにA.サンドラーが演じるとどこか憎めないキャラに。
      いいね

      良い
    • イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり
      『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』冒頭のわんこの扱いで白目になったので-1000点からスタートしたけど探究心と未知への挑戦、命綱が切れれば即死のスリルはなかなか見応えあった。私が高所恐怖症なら映画館で泡吹いてたと思う
      いいね

      良い
    • 幸せへのまわり道
      『幸せへのまわり道』怒りを抱えながら意地悪な質問をするロイドに対して、始終穏やかな口調で、対話を通じロイドの本質を見抜くフレッド。ずっとアンガーマネジメントを受けてるよう。トムの人間力なしでは成立しない映画。静寂の1分間が素晴らしい
      いいね

      良い
    • ブルータル・ジャスティス
      『ブルータル・ジャスティス』し、渋い…。何気ない会話はじっくりと、容赦ない暴力描写はさらっと挟まれるから驚いてる間に会話が進む。ナイフで目隠しを切った隙間から涙が流れる演出とか対処の仕方含めヒリヒリした・・・。人は愚か(要約)
      いいね

      良い
    • アルプススタンドのはしの方
      『アルプススタンドのはしの方』マウンドでもベンチでもないはしっこの青春。主人公と同じく「しょうがない」と自分に言い聞かせた子がコロナ禍でどれだけいるのか。抱えてきた感情も友情も恋も野球も盛り上がる終盤戦は胸熱。今特に意味を持つ作品
      いいね

      良い
    • 魔女見習いをさがして
      『魔女見習いをさがして』予備知識なく鑑賞したのでどれみたちが全然出てこないことにびっくりしたw かつて魔女見習いに憧れた女の子たちのお話。選ばれた子だけが魔法を使えるのではない、という着地はよかったな。でもOPとEDが一番泣けた🥲
      いいね

      良い
    • エクストリーム・ジョブ
      『エクストリーム・ジョブ』ダメダメな麻薬捜査班だけど実は個々のポテンシャルは高いという逆転劇。潜伏捜査で開いたチキン屋が大繁盛で捜査が進まないのには笑った。ボス対決はボクシング映画ばりの肉弾戦でアクションにも見どころがあって良き。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      writelefthand
      2117movies / tweets

      follow us