TOP >hiroopenマイページ

hiroopen

さんのマイページ
hiroopen
つぶやいた映画
239 本
総ツイート
328 件
マイページ閲覧数
2,715 view
ウォッチしている
26 人
ウォッチされている
7 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
239 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • サスペリア(2018)
    ミスター・ガラス
    ブラック・ミラー:バンダースナッチ
    来る
    へレディタリー/継承
    GODZILLA 星を喰う者
    ボヘミアン・ラプソディ
  • 止められるか、俺たちを
    イコライザー2
    クワイエット・プレイス
    フリクリ プログレ
    若おかみは小学生!
    死霊館のシスター
    フリクリ オルタナ
  • アントマン&ワスプ
    検察側の罪人
    ミッション:インポッシブル/フォールアウト
    BLEACH
    ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
    カメラを止めるな!
    ファントム・スレッド
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 日本のいちばん長い日
      『日本のいちばん長い日』@Amazon。所謂“聖断”までを描く。役としての昭和天皇にガンガン語らせた初の邦画と言うだけで、意義深い。もっくん上手いよ。松坂桃李演じる畑中小佐の狂信的振る舞いや表情は素敵でした。阿南陸相役はまぁいいか。
      いいね

      良い
    • 突入せよ!「あさま山荘」事件
      『突入せよ!「あさま山荘」事件』@Amazon。史実をベースに描く。会議が続く前半と、山荘突入の後半とでまるで別映画だがチグハグに感じない。編集の技なのか。役者から照明、舞台と作り手のスキルが高いので、まぁ面白い。尺が少し短ければ。
      いいね

      良い
    • サスペリア(2018)
      『サスペリア(2018)』@TOHO木曽川。77年ベルリン舞踊団の秘密を描く。面白かった、が何を見せられているかが終始分からない。そして展開に澱みがなく、混乱もない。恐怖は無いが、鳥肌が立つ映画だった。町山氏の解説動画が補助となる。
      いいね

      良い
    • 8 1/2
      『8 1/2』GYAO。スランプの映画監督と仲間達を描く。マストロヤンニが劇中の監督役で42歳設定だが老けてるよな。ハーレムで好き勝手する妄想シークエンスが私のベストで元気がでる。アヌークエーメが監督の奥さん役、セクシーで見惚れる。
      いいね

      良い
    • サスペリア(2018)
      サスペリアのエンドロール見たけど、何だろうね。あれ?悪くはないけど。
      いいね
    • ブラック・ミラー:バンダースナッチ
      『ブラック・ミラー:バンダースナッチ』@Netflix。お話の展開を二択から選ぶ趣向で風変わり。選択によってはループするから視聴に三時間位かかった。やりきったご褒美は、ローリー・アンダーソンのO Supermanが流れるよ。
      いいね

      良い
    • マトリックス・レボリューションズ
      『マトリックス・レボリューションズ』@Netflix。レジスタンスたる人類は文字通り地下に潜って生き延び、機械軍団が最終決戦を仕掛ける。細菌化学兵器を使用しないのは、機械側がエコだからか。肉弾戦があったり意外と古典的な演出で愉しい。
      いいね

      良い
    • サスペリア(2018)
      「サスペリア」(オリジナル)の方にはホンモノが映っているそう。確かに、冒頭のタクシー車内のシーンで一瞬関係ないおっさんの顔が映り込んでた。作り手のいたずらじゃないかなぁ。それも含めてまぁ怖くないだよね。
      いいね
    • サスペリア
      『サスペリア』@ギャオ。バレー寄宿舎での怪奇事件を描く。ゴブリンのあの音楽PVとして観たな。ホラー的怖さはなく、艶っぽい不気味さを只々味わって鑑賞。主演女優のジェシカ・ハーパーが瞳が大きくて、そちらが何となく怖かった。
      いいね

      良い
    • アンブレイカブル
      『アンブレイカブル』Amazonビデオ。『ミスターガラス』前日譚。中年警備員ダンが列車事故で唯一生き残り、自身の異能に気付き始める。裏テーマに、中年の危機、第二の思春期っていうのがあると思うのだが、気づいてから俄然、面白く見れた。
      いいね

      良い
    • ミスター・ガラス
      『ミスター・ガラス』@TOHO木曽川。とても奇妙なのが、アメコミだったら云々とコミックのお約束に基づき中盤から話が動きだす点。僕たち観客を意識して劇中の役が動きだす様な転換が絶妙。そしてラストの虚を突く感動へと導く。マジックだわ!
      いいね

      良い
    • ファイト・クラブ
      『ファイト・クラブ』@Amazon。19年ぶりに見直し荒唐無稽な話が示すものが朧気に掴めた。好事家の集いだった中盤とタイラーの私設軍隊へ変貌する終盤では異なる世界を描いている。タイラー殺害は通過儀礼か。ブラピが一番輝いていたな。
      いいね

      良い
    • GODZILLA 星を喰う者
      『GODZILLA 星を喰う者』@Netfilx。ギドラの造形の神々しくて禍々しい感じが素晴らしい。人類vs.ゴジラから、世界vs.異世界へと視点が移り変わり、話としては破綻しているのだが勢いで見せられた。癖が強いシリーズ。奇作。
      いいね

      良い
    • ゲーム
      『ゲーム』@Netfilx。人生を変えるゲーム、CRSに入会してから波乱続きの男をⅯダグラスが好演。この人にしか醸し出せない頑なさが良い。ラストで父親の自殺を追体験して解放される。所詮この世は浮世、人に優しくいたいと思わされる。秀作
      いいね

      良い
    • 幕末純情伝
      『幕末純情伝』@岐阜ロイヤル。幕末、沖田総司が牧瀬里穂だった。沖田は 杉本哲太演じる土方歳三に惚れて、渡辺謙演じる竜馬は沖田をストーキング。結構、面白い設定。金も掛かっているが不出来。テンションが低く退屈。牧瀬の瑞々しさが救い。
      いいね

      残念
    • 来る
      『来る』@ミッドランド。怪現象で狂う家族映画と思わせ、結婚や友情の欺瞞を描く。怪奇現象の怖さは無く、軽い演出と内容のギャップが特異。社会風刺や小エピソードが多く纏まらないが、音楽と豪華な役者陣の演技は楽しめた。松たか子が最高です。
      いいね

      良い
    • ボヘミアン・ラプソディ
      『ボヘミアン・ラプソディ』@TOHO岐阜。珍しく母親からのリクエストで劇場へ。フレディがゲイだったと本作で知る。終盤のライブエイドは素晴らしい。劇場音響でアガる。作中エピソードがどこかで見た感じが続くので、尺が100分位だと嬉しい。
      いいね

      普通
    • 蒲田行進曲
      『蒲田行進曲』@岐阜ロイヤル。大部屋俳優の悲喜劇を描く。地上波では放映できないシーン多数あり。売れない女優を松坂慶子が哀愁漂う熱演。風間杜夫の怪演も見どころ。テンション高い演出で、深作監督らしい。つかこうへいで本作が一番好きな作品。
      いいね

      良い
    • へレディタリー/継承
      『ヘレディタリー/継承』@名古屋。祖母が死去してから発生する怪現象をダークに描く。家族の絆が呪いとして描かれており、胃が痛くなる展開が続く。また怪現象を静かに騙し絵のように観せる演出は見る人を選びそう。音響が肝な作品でシアター推奨。
      いいね

      良い
    • へレディタリー/継承
      ヘレディタリー継承は、鬱映画だったが、嫌いになれないな。なんとか、肯定したいと思わせるなにかがある。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....