TOP >hlllueharaマイページ

hllluehara

さんのマイページ
hllluehara
つぶやいた映画
61 本
総ツイート
79 件
マイページ閲覧数
493 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

hlllueharaさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
61 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • #ハンド全力
    在りし日の歌
    ナイチンゲール
    酔うと化け物になる父がつらい
    ジョジョ・ラビット
    テルアビブ・オン・ファイア
    ターミネーター:ニュー・フェイト
  • ホテル・ムンバイ
    宮本から君へ
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    アルキメデスの大戦
    新聞記者
    ある町の高い煙突
    ハウス・ジャック・ビルト
  • 僕たちは希望という名の列車に乗った
    主戦場
    幸福なラザロ
    ソローキンの見た桜
    あなたはまだ帰ってこない
    ちいさな独裁者
    ナチス第三の男
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 在りし日の歌
      映画「在りし日の歌」見る。中国のひとりっ子政策で苦しんだ夫婦を描く。だが焦点は子を持ちたいが持てないといった心情ではなく、そうした過ちの過去を2019年現在の中国人が振り返った時の過ぎた事だ、今は予想外という心情の提示に思える。政… https://t.co/HJ9W90wTtw
      いいね
    • ナイチンゲール
      映画「ナイチンゲール」見る。夫や子を殺された女が殺害者(支配者)を殺す話。オーストラリアでの先住民への虐殺&差別が裏のテーマだが、現在の問題として語ってると思われる。だが観客にそこまで理解させ感情移入させるには筋書き&演出に工夫が足りない。テーマは良いが今一つ力量不足。中の中。
      いいね
    • 酔うと化け物になる父がつらい
      映画「酔うと化け物になる父がつらい」見る。アル中問題を正面にすえた珍しい映画。アル中の父との30年を娘が語るが、主題は娘の父への感情なのが美しく感動誘う。依存症者と周辺者の起こす悲惨な心理社会的事件が当然あった筈だがそこではないの… https://t.co/imSjS7T3p2
      いいね
    • ジョジョ・ラビット
      映画「ジョジョ・ラビット」見る。ヒトラー信奉するドイツ少年がユダヤ人少女と出会い改心してヒトラー捨てるという陳腐な映画。米人が全編英語で制作しており勝利国の勝手な思い込みで敗戦国の人間の心情を描く最低の映画。演出は多少ファンタジー風味になってるがほぼリアル。錯覚を促進する、下の上
      いいね
    • テルアビブ・オン・ファイア
      映画「テルアビブ・オン・ファイア」見る。パレスチナ対イスラエルの扮装に対して様々な人々がそれぞれ勝手な事を言う現在の状況を、制作中の恋愛スパイドラマの筋への注文にかけて描く物。表向きは喜劇だが、現在の状態を照らし合わせばてみれば悲劇や絶望や希望として聞こえて来る。中の中。
      いいね
    • #ハンド全力
      TIFFでやっていた映画「アイリッシュマン」見る、Netflix制作作品で209分という長尺で、独創性を期待したが完全に裏切られた。普通のギャング映画であり実録故に物語が地味で見せ場も無い、有名おじさん俳優が爺さんになるだけの話にすぎぬ。下の上。
      いいね
    • ターミネーター:ニュー・フェイト
      映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」見る。平凡なアクション大作だった。Jキャメロンが制作し主人公がメキシコ系、全員女性、移民、殺人機械になってしまった人間と人間性を学んだロボット、未来は常に変わる等のテーマ仕込んだが演出&脚本が拙くそれらをまったく活かせてない。中の中。
      いいね
    • ホテル・ムンバイ
      映画「ホテル・ムンバイ」見る。10年前のインドのテロ事件を描く実録もの。テロリストもたくさん台詞あるのになぜか政治性が薄いのが驚き&興味深い。主人公は客を助けたインド人でひどくインドびいきに見える。資本&監督がオーストラリアの為と思われる。話は面白いが演出は普通で中の中。
      いいね
    • 宮本から君へ
      映画「宮本から君へ」見る。若者の恋愛劇、喧嘩も仕事も弱くて馬鹿にされてるけど頑張るというある種の闘争でもある。勝ち目がなくても自分を通す主人公のボロボロになる姿が感動を生む。予備知識なく見ると雰囲気や繊細さで売る最近の若者恋愛映画への風刺に見える。定番話も一瞬も飽きない、上の下。
      いいね
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」 見る。産業の王様ハリウッドの俳優礼賛の回顧映画。タランティーノ監督は自分の映画への記憶=回顧を題材にそれを強調し非常にスリルある物語や風刺を行ってきたが、この映画には、俳優礼賛しかなくつまらぬ。見るだけ時間の無駄、下の上。
      いいね
    • アルキメデスの大戦
      映画「アルキメデスの大戦」見る。作り話の反戦映画、「永遠の0」で作り話の戦争万歳映画を作った山崎貴が作っていて白ける。冒頭戦艦大和の撃沈場面はCGで作りましたが見え見えで興奮しない。後は小さな小さな&結末の見えてる反戦エピソードで大した事がない。中の下。
      いいね
    • 僕たちは希望という名の列車に乗った
      映画「僕たちは希望という名の列車に乗った」見る。ベルリンの壁が建設される前の時点の東ドイツ市民の圧政国家への抵抗描く、なんで今頃的なレトロ映画、だが国家への反駁は今見ても緊張と覚悟を求められ盛り上がる。子供でも毎日電車1本で西ドイツに入国&亡命できる状況が面白い。上の下。
      いいね
    • ある町の高い煙突
      映画「ある町の高い煙突」見る。戦前に日立鉱山の煙害から農業を守ろうと交渉した市民とそれに答え煙突を高くし煙害なくした会社=日立を祝福する映画。両者を誉めるのを意識しすぎて、本来の正邪や事件の詳細部分がなく、酷くつまらぬ。こうした市民主導の映画多いがこれは珍しい失敗作だ。中の下。
      いいね
    • ハウス・ジャック・ビルト
      映画「ハウス・ジャック・ビルト」見る。連続殺人犯の内心描くのがテーマらしいが、描きたい物見えず、かといって連続殺人のスリルも秘密の暴露の驚きもなく、ただ監督の独りよがりを見させられる、見るだけ時間の無駄の映画。下の中。下の下でないのは醜い殺人場面はないから。
      いいね
    • 幸福なラザロ
      映画「幸福なラザロ」見る、10連休で映画業界が娯楽映画ばかりで他に見るべき映画ない為。人間としてあるべき姿をもう一度考えて!と寓話=SFで訴えるもの、正直よく理解できず。新自由主義と差別主義、力の正義が正面から通る現代社会への、今… https://t.co/nPwEzUp0mU
      いいね
    • 新聞記者
      映画「新聞記者」の景気づけに映画「スポットライト」を見る。性被害者の声を社会が全体で圧殺するという現在進行形のテーマだ。同時に米ではキリスト教会という絶対的権威=まるで独裁政権のよう、への反抗を意味してる。とても真面目な映画であっ… https://t.co/ramTs7zzBy
      いいね
    • ソローキンの見た桜
      映画「ソローキンの見た桜」見る。ロシア捕虜と日本人看護婦の恋愛映画、日露戦争捕虜の松山収容所の自由な生活をセット他細かく描き力作、ロシアの反帝政運動を背景にしてる。だが焦点はあくまで男女恋愛にあり、結果の見える振り返り形式で物語る力極小でつまらぬ。下の上。
      いいね
    • 主戦場
      櫻井よしこ、杉田水脈、ケント・ギルバートらが、出てくる慰安婦に関する映画。とても刺激的。結論は見てのお楽しみのようだ。映画『主戦場』(2019年4月20日 日本公開) https://t.co/cDuRe4k2kD
      いいね
    • あなたはまだ帰ってこない
      映画「あなたはまだ帰ってこない」見る。原題は「痛み」。戦争でドイツ捕虜になり生還するか否か待つ妻の苦しい心描くフランス版「岸壁の妻」。だが出主人公はMデュラスという作家で徹底的に思想的で内面だけを見つめる、全編モノローグ付でデュラス的な詩的雰囲気ただよい、とても観念的で興味深い。
      いいね
    • ちいさな独裁者
      映画「ちいさな独裁者」見る。原題=ハウプトマン大尉。同じ人間をいかに虐殺するかを描く最高の衝撃作、映画中ドイツ人が殺すのはドイツ人脱走兵だが彼らの収容される収容所場面などホロコースト暗喩と言える、ドイツ人全体が自ら持つ残虐性故に殺した、と告発してる最高の戦争&道徳主題映画、上の上
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....