TOP >honaneマイページ

honane

さんのマイページ
honane
つぶやいた映画
590 本
総ツイート
729 件
マイページ閲覧数
31,033 view
ウォッチしている
4 人
ウォッチされている
3 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
590 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 老後の資金がありません!
    浜の朝日の嘘つきどもと
    鳩の撃退法
    かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル
    ドライブ・マイ・カー
    子供はわかってあげない
    妖怪大戦争 ガーディアンズ
  • キネマの神様
    イン・ザ・ハイツ
    竜とそばかすの姫
    リスタート
    唐人街探偵 東京MISSION
    東京リベンジャーズ
    アジアの天使
  • ゴジラVSコング
    Arc アーク
    いとみち
    夏への扉 ーキミのいる未来へー
    ザ・ファブル 殺さない殺し屋
    ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~
    はるヲうるひと
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 浜の朝日の嘘つきどもと
      映画『浜の朝日の嘘つきどもと』を観てきた。これはもうほんまにタナダユキにしか書けんし撮れん、爽やかなほど憎たらしいタナダユキらしいタナダユキ監督脚本作品。う~ん、この感じ、タナダユキ・ファンにしか分からんやろな、と思た。ほなね。
      いいね

      良い
    • 鳩の撃退法
      ちょうど昨日見た映画『鳩の撃退法』の沼本役が記憶に新しい。ほんまは「ぬもと」やのに何度も「ぬまもと」と呼ばれて、怒って藤原竜也さんにタメ口きくのw ほなね。
      いいね
    • 鳩の撃退法
      映画『鳩の撃退法』を観てきた。あの長くて複雑な原作をようまあこんなにうまいこと切り貼りして、しかも全体のイメージを損なわず、観客の気も逸らせずに、小説よりは明示的に描いた部分は多いけど映画としては決して描き過ぎにならずに、しっかりと余韻たっぷりに作れたなと感嘆した。ほなね。
      いいね
    • 子供はわかってあげない
      映画『子供はわかってあげない』を観てきた。沖田修一監督。もうめっちゃくちゃ面白かった。まず長回しの多い画作りが面白い。上白石萌歌さん扮する娘が豊川悦司さん演ずる実の父に会いに行く話で、描かれている光景はわりと日常的なんやけど、その発想が奇想天外。ほなね。
      いいね

      良い
    • かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル
      PC のデータ転送に3時間かかる。その間、メールの読み書きだけできる代替機を貸してあげる、って言われたんやけど、それでは仕事にならん。かと言うてデスクでブラブラしてんのもなあ、と思て、その間に出資映画の『かぐや様は告らせたい ─天… https://t.co/YV5cXYyXdF
      いいね

      良い
    • ドライブ・マイ・カー
      映画『ドライブ・マイ・カー』を観てきた。いやあ、これ、濱口竜介監督がどんだけ上手に原作のエッセンスを残してたとしても、良い意味でも悪い意味でも、もはや村上春樹の映画化ではなく、濱口竜介作品以外の何ものでもないと思うわ。チェーホフの『ワーニャ伯父さん』が通奏低音になってる。ほなね。
      いいね

      良い
    • 妖怪大戦争 ガーディアンズ
      映画『妖怪大戦争ガーディアンズ』を観てきた。同じ三池崇史監督の16年前の前作も観たけど、今回もめっちゃ楽しい。戦闘に長けてない日本妖怪の話。最後は唐突に闇雲に舞台演劇的なカタルシスに持ち込んで、ドサクサ紛れみたいに解決する(笑)──こういうの、僕、大好き。ほなね。
      いいね

      良い
    • キネマの神様
      映画『キネマの神様』を観てきた。山田洋次さんは僕とはあんまり相性の良くない監督で、最初はたるいなと思いながら観てたんやけど、回想シーン以降はめちゃくちゃ面白うなった。映画愛に溢れた、名匠のパッションを感じさせてくれる、まさに映画の神様が宿った作品でした。永野芽郁さん巧い。ほなね。
      いいね

      良い
    • 老後の資金がありません!
      ずっと公開が延びてる映画『老後の資金がありません!』のマスコミ試写会に行ってきた。老後の資金が足らんとこへ次から次へとお金が必要になって…というネタ作りはある程度誰にでもできる。問題はそのネタ集をどうやってストーリーという箱に収めるか。そこら辺はうまこと行ってると思た。ほなね。
      いいね
    • イン・ザ・ハイツ
      映画『イン・ザ・ハイツ』を観てきた。移民の群像劇。ラテンのリズムに乗ったラップ。おばあちゃん役の役者に至るまで圧倒的な声量と澄み切った声質。厚いハーモニー。日本人とは比較にならんダンスのキレ。道路やプールでのダンサー総動員のパフォーマンスは、カメラワークを含めて圧巻。ほなね。
      いいね

      良い
    • ゴジラVSコング
      映画『ゴジラ vs コング』を観てきた。結局のところ僕には超豪華な『ウルトラファイト』やったわw ほなね。
      いいね

      良い
    • リスタート
      映画『リスタート』を観てきた。ストレートな筋。ラストへの持って行き方はちょっと単純すぎへんかと思わんでもないけど、これが品川ヒロシ監督脚本の味。画もきれいし、ええ台詞もたくさんあって、人間存在を悪と善の2つに切り分けたりしてないとこもええ塩梅。ええ監督さんやと思う。ほなね。
      いいね
    • 竜とそばかすの姫
      映画『竜とそばかすの姫』を観てきた。いやあ、やっぱり細田守監督のチームは作画の表現力が圧倒的に高いね。主人公の CV に中村佳穂さんを使ったのも大正解。岩崎太整さんの音楽も良かったです。ほなね。
      いいね

      良い
    • 東京リベンジャーズ
      映画『東京リベンジャーズ』観てきた。エンドロールで気がついた。これ、高橋泉さんの脚本やったんやね。やっぱりええ脚本家がええ脚本書くとええ映画になる。ともかくカッコええ。ご都合主義的な設定はあるけど、タケミチの、弱いくせに不屈の闘志に心動かされる。久しぶりに胸のすく映画。ほなね。
      いいね

      良い
    • 唐人街探偵 東京MISSION
      映画『唐人街探偵 東京MISSION』観てきた。これ、唐人スラップスティックやね。都心での大規模ロケもあってアクション映画としても面白い。しかし、あまりに自由にハチャメチャに展開して、所々綻びが出てきてるのに、お構いなしにシリアス… https://t.co/ZmP0AuoQSe
      いいね

      良い
    • アジアの天使
      映画『アジアの天使』を観てきた。石井裕也監督のロードムービーやねんけど、普通ロードムービーて主人公が自分の本拠地を離れるとこから始まるやんか。ところがこの映画はいきなり言葉も地理も分からん韓国から始まる。「言葉の壁を越える」というより「言葉の隙間から染み出してくる」感じ。ほなね。
      いいね

      良い
    • 鳩の撃退法
      いま佐藤正午さんの『鳩の撃退法』を読んでんねんけど、これが映画化されて主人公の津田を藤原竜也さんが演じると今日知って、自分が抱いてたイメージとのギャップが大きすぎて、先が読めんw ほなね。
      いいね
    • いとみち
      映画『いとみち』観てきた。予告編はそれほど面白そうやなかったんやけど、横浜聡子監督やから。観てよかった。メイド喫茶と津軽三味線の話やねんけど140字では足らんので書かんとく(笑) 人物がよう描けてて、構成がとても巧み。何気ない伏線が効いてる。ええ映画やった。ほなね。
      いいね

      良い
    • Arc アーク
      映画『Arc』を観てきた。石川慶監督。不老不死がテーマの、結構考えさせられるけど、味わい深い映画。僕は映画が途中伏せてた設定をかなり早い段階で見抜いてしまったんでちょっと残念やったけど、映像的にも面白い作品やった。皮肉も無力感もあるけど、ちゃんと優しい作品。ほなね。
      いいね

      良い
    • 夏への扉 ーキミのいる未来へー
      映画『夏への扉 ─キミのいる未来へ─』を観てきた。ハインラインの原作小説も素晴らしいけど、僕は何と言うても三木孝浩監督の長年のファン。原作と違うと言うて怒る人もいるやろけど、藤木直人さんのヒューマノイドロボットをはじめ、巧いことアレンジしてあったと思う。ええ雰囲気の映画。ほなね。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      paranoiaquality
      2632movies / tweets

      follow us