TOP >hrhtitoマイページ

hrhtito

さんのマイページ
hrhtito
つぶやいた映画
1,551 本
総ツイート
1,575 件
マイページ閲覧数
11,552 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
6 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1551 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • メインストリーム
    宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-
    007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
    シャン・チー/テン・リングスの伝説
    ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結
    フリー・ガイ
    ワイルド・スピード/ジェットブレイク
  • 竜とそばかすの姫
    ブラック・ウィドウ
    ゴジラVSコング
    Arc アーク
    あの夏のルカ
    るろうに剣心 最終章 The Beginning
    地獄の花園
  • るろうに剣心 最終章 The Final
    21ブリッジ
    砕け散るところを見せてあげる
    ホムンクルス
    JUNK HEAD
    ノマドランド
    騙し絵の牙
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • あの夏のルカ
      『あの夏のルカ』ピクサーにしては、比較的対象年齢低め。だけど、その分難しいことを考えずにストレートに心に響く友情の物語。ちょっとマンガ的な誇張された表現も合ってたし、水中生活のディテールとかの小ネタまで、目配せが行き渡ってるの流石。
      いいね

      良い
    • ニュー・ミュータント
      『ニュー・ミュータント』「X-MEN」シリーズ本篇と違い、大作ではないが身の丈にあったストーリーにまとめた本作は、いうほど悪くない出来。とはいえ、どこが見所?って聞かれた時に、アニャのお団子ヘアぐらいしか思い浮かばないんだよね😅
      いいね

      普通
    • ミナリ
      『ミナリ』予想以上に地味でモヤモヤする作品。夢ばかり追って甲斐性なしの夫の姿は、見ていて辛い。オープニングからして、堅実な生き方を望む妻の視線が冷たいのなんの。そんな崩壊しかけの家族を引っ掻き回すおばあちゃんがなかなかにワイルド。
      いいね

      良い
    • ベイビーティース
      『ベイビーティース』色彩豊かで音楽もノリが良い、一見青春もののルック。そこに、短いエピソードを積み重ねて、難病を抱えたミラの危うい恋や、それを見守る両親の揺れ動く心情を点描していく。描き方は斬新だけど、ちょっと付いて行きにくかった。
      いいね

      普通
    • 宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-
      『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』テンポ良く話が進んで見せ場もバランスよく盛り込まれていて、作品としての完成度はなかなか高いという印象。主役はデスラーと土門だけど、芹沢と薮に助演男優賞をあげたい。
      いいね

      良い
    • 太陽を盗んだ男
      『太陽を盗んだ男』70年代後半の猥雑さや閉塞感といった空気感がビシビシと伝わってくる。この閉塞感、そして原爆というキーアイテムが、3.11後の日本に妙にリンクしているように思えてならない。まあ、猥雑さはすっかり失われてしまったけど。
      いいね

      良い
    • さんかく窓の外側は夜
      『さんかく窓の外側は夜』評判は芳しくないようだけど、普通に面白かった。ビギニング的な内容でストーリーが弱いのは確かだし、なんか尻切れトンボ感があるけれど、心霊描写の映像的には見応えあったし、キャラとキャスティングはハマってたと思う。
      いいね

      良い
    • Swallow スワロウ
      『Swallow スワロウ』背徳感と秘めた美しさを映像的にも表しうる「異食症」というチョイスが秀逸。所在無げな虚な瞳に一瞬浮かぶ恍惚の笑み。セリフは少ないが、表情と所作で全てを表すヘイリー・ベネットの演技は圧巻。
      いいね

      良い
    • 婚前特急
      『婚前特急』「まときみ」の前田弘二監督・高田亮脚本コンビによる結婚コメディ。マシンガントークで男を手玉に取る吉高由里子の魅力が炸裂。プライドの高い高飛車女だけど、根がまじめなところが滲み出てて、嫌味なキャラにしていないところがいい。
      いいね

      良い
    • 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
      『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』待ちに待ったクレイグ=ボンドの最終作は、集大成として満足感のある出来。アバンのアクションから、シンプルなストーリーで過去作の因縁を回収しながらクライマックスに流れこむ、あっという間の2時間40分。
      いいね

      良い
    • メインストリーム
      『メインストリーム』これは、好き嫌いが分かれそう。過激YouTuberだけではなく、それを面白がる視聴者やマスメディア側の責任にも言及するテーマ性はいいけど、劇中YouTuberも本作の演出も、古臭くて全然面白いと思えなかった。
      いいね

      普通
    • コインロッカーの女
      『コインロッカーの女』犯罪組織の擬似家族もの。悲しみを湛えたキム・ゴウンと孤独を強さに変えたキム・ヘスの眼力対決、バイオレンスな前半と哀愁の後半の対比と、その転換のアクセントとなるパク・ボゴムの存在感。
      いいね

      良い
    • おらおらでひとりいぐも
      『おらおらでひとりいぐも』一人暮らし、疎遠な息子、タカリに来る娘。あれ、どこかで聞いたことがあるぞ、っと思ったらうちの母そっくりだ。そろそろ様子を見にいくか。っていう映画😁
      いいね

      良い
    • ジオラマボーイ・パノラマガール
      『ジオラマボーイ・パノラマガール』う〜ん、なんだろう、都会の普通の少年少女の恋を描くのはいいとしても、キャラもストーリーも演出も、中途半端というか噛み合ってないというか、ぼんやりして印象に残らない感じ。
      いいね

      普通
    • HiGH&LOW THE WORST
      『HiGH&LOW THE WORST』まさか「HiGH&LOW」に泣かされるとは。幼馴染6人組の王道友情映画としてシンプルにまとまってるし、この6人組のキャラの描き分けが秀逸。シリーズの売りである長回し集団バトルも見応え十分。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】ザ・プロム
      『【Netflix映画】ザ・プロム』確かにミュージカルシーンは楽しいが、手のひら返し的なハッピーエンドなど、ストーリーが荒っぽすぎる。やっぱり、舞台なら臨場感で押し切れるからいいけど、映画にするならそれなりのリアリティは必要だよね。
      いいね

      普通
    • 羊と鋼の森
      『羊と鋼の森』ピアノ調律師という地味な職業を題材とした、派手さは全くなく、オーソドックスかつ王道の成長物語。だけど、適材適所の配役、堅実かつ誠実な演出、そして音を森に例えた美しい映像で表現して作品世界に引き込んでくれる良作。
      いいね

      良い
    • カセットテープ・ダイアリーズ
      『カセットテープ・ダイアリーズ』父と息子の確執をベースにした王道青春成長物語。全編に渡ってブルース・スプリングスティーンの楽曲が物語を牽引していくが、今の時代にこそ当てはまる歌詞のメッセージ性をフィーチャーしているのが新鮮。
      いいね

      良い
    • トワイライト ささらさや
      『トワイライト ささらさや』ガッキーを堪能することはできるが、中身は薄味。というか、夫婦愛やら親子の確執やら、一通り盛り込んでいるものの、全てのエピソードが全部投げっぱなしで何一つ結果が出ていない感じでなんかもやもやする。
      いいね

      普通
    • 燃ゆる女の肖像
      『燃ゆる女の肖像』主題は女性の生きづらさ。主要な4人を含めてほとんどの登場人物が女性という、男性を排した構成だからこそ、それでも逃れられない男性の影が浮き彫りになる。秘めたる想いを、永遠に昇華するエピローグが秀逸。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      besi_sake
      2500movies / tweets

      follow us