TOP >hrhtitoマイページ

hrhtito

さんのマイページ
hrhtito
つぶやいた映画
926 本
総ツイート
947 件
マイページ閲覧数
6,979 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
4 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
926 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 空飛ぶタイヤ
    万引き家族
    デッドプール2
    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」
    恋は雨上がりのように
    GODZILLA 決戦機動増殖都市
    アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
  • レディ・プレイヤー1
    パシフィック・リム アップライジング
    タイタン
    ちはやふる 結び
    アナと雪の女王 家族の思い出
    リメンバー・ミー
    シェイプ・オブ・ウォーター
  • ブラックパンサー
    アナイアレイション 全滅領域
    グレイテスト・ショーマン
    悪女 AKUJO
    劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ
    スリー・ビルボード
    サイコキネシス 念力
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • カメラを止めるな!
      『カメラを止めるな!』「面白かった」とか「すごかった」とかいう映画はいっぱいあるが、「楽しかった」っていう映画は意外に少ないし、見終わった時の爽快感と多幸感が半端なくて、監督と出演者に拍手を送りたくなった映画は初めて。
      いいね

      良い
    • GODZILLA 決戦機動増殖都市
      『GODZILLA 決戦機動増殖都市』終盤の戦闘シーンはアニメならではのスピード感にあふれて見ごたえあるが、そこに至るまでのドラマがキャラが記号的すぎて単調で無駄に長い。ゴジラの出番も少ないし、メカゴジラの新解釈は正直肩透かし。
      いいね

      普通
    • 渇き
      『渇き』エロいけど怖い、怖いけど笑っちゃう、そんな不思議なシーンが目白押しの鬼才パク・チャヌク監督によるバンパイア映画。整った顔立ちに幼さを残しつつも、物語が進むにつれ妖艶さを増していくキム・オクビンは、まさにファム・ファタール。
      いいね

      良い
    • 22年目の告白 私が殺人犯です
      『22年目の告白 私が殺人犯です』クライムサスペンスと思わせてのアクションエンターテイメントだったオリジナルに対し、日本の社会事情や世相をうまく取り入れた社会派サスペンスになっていて、リメイクとしてはなかなかよくできてる。
      いいね

      良い
    • サンドラの週末
      『サンドラの週末』超地味な話なんだけど、自分に置き換えた時にこれができるかっていう超リアルな緊張感が身につまされる。そんなサンドラを演じるマリオン・コティヤールは、全編ほぼすっぴんでその美貌を封印し、痩せこけてか弱さも感じさせる。
      いいね

      良い
    • ユリゴコロ
      『ユリゴコロ』特にサイコパス吉高由里子とヤンデレ佐津川愛美の命を削る百合関係は、痛々しくも耽美的で目の離せない美しさ。佐津川愛美は主役を張ることはないけれど、本当にいい女優さんで、地味に好き。
      いいね

      良い
    • 散歩する侵略者
      『散歩する侵略者』概念を奪う宇宙人という設定はなかなか面白いけど、設定や脚本にアラがあり過ぎて受け入れられない人も多そう。元が舞台という非現実空間の作品なので、現実と非現実の境目が曖昧になる黒沢演出との相性はいいとは思うんだけどね
      いいね

      良い
    • 神様メール
      『神様メール』キリスト教をめちゃくちゃ茶化しつつ、余命を告げられて人生に向き直した人たちを描く、ブラックでシュールなんだけどとても優しくて暖かいファンタジックコメディ。エア役のピリ・グロワーヌちゃんが超可愛い。
      いいね

      良い
    • シンクロナイズドモンスター
      『シンクロナイズドモンスター』予告編を見ると、美女が怪獣とシンクロしちゃうってSFコメディかと思って、このブッとび設定をどう着地させるのかと興味津々だったんだけど、予想の斜め上をいくヒューマンドラマだった。
      いいね

      良い
    • KUBO クボ 二本の弦の秘密
      『KUBO クボ 二本の弦の秘密』浮世絵的なスペクタクルや、大活躍の折り紙細工など、日本の美がストップモーションと相性抜群。家族の絆と命の継承をテーマにした、シンプルな行きて帰りし物語は、子供でもわかりやすい。
      いいね

      良い
    • 悪女 AKUJO
      『悪女 AKUJO』とにかく常軌を逸したカメラワークによる長回し超絶アクションのオンパレード。とにかくそのやり過ぎとも言えるアクションに前のめり。次々襲いかかる悲運に必死に涙をこらえるスクヒに、こちらも涙。
      いいね

      良い
    • 空飛ぶタイヤ
      『空飛ぶタイヤ』「万引き家族」が家族にまつわるエトセトラだとすれば、本作は企業にまつわるエトセトラ。適度な緊張感とテンポのいい展開、ツボと押さえた魅力的な脇役陣に手堅い演出と、飛び抜けたところはないが及第点の出来。主題歌もしみる。
      いいね

      良い
    • チェイサー
      『チェイサー』今そこにいる犯人がなかなか捕まらないというイライラが募るサスペンス。希望を持たせては、それをことごとく裏切っていくという展開の救いのなさ。後味は最悪だが、全編を覆ういやーな緊張感に一時足りとも目が離せない。
      いいね

      良い
    • gifted ギフテッド
      『gifted ギフテッド』子供の幸せとは何かを問う、奇を衒ったところのないシンプルで普遍的なストーリー。エンターテイメントとして親権を争う法廷劇で緊張感を維持しつつ、細やかな描写と出演者の的確な演技で、心にしみる良作になった。
      いいね

      良い
    • パーティで女の子に話しかけるには
      『パーティで女の子に話しかけるには』最初はパンクとカルトSFの融合したシュールすぎる世界観に惑わされたけど、カルト集団の少女がパンク少年と出会って因習を打ち破るパンクな話だってのがわかると、ラストには思いもかけない感動が待ってた😭
      いいね

      良い
    • 劇場版 はいからさんが通る 前編  紅緒、花の17歳
      『劇場版 はいからさんが通る 前編  紅緒、花の17歳』ポンポンと話が進んで行くので、演出は単調でメリハリはないけれど、原作を知っている人にとっては、セリフや場面が再現されて満足度は高いみたい。その意味では、完全なファンムービー。
      いいね

      普通
    • 恋は雨上がりのように
      『恋は雨上がりのように』オッさんの妄想恋愛映画と思いきや、恋愛要素は薄めで、夢を諦めきれない人へのエールとも言える良作だった。クールな眼差しの小松菜奈と、年の差恋愛をいやらしくを感じさせない大泉洋のキャスティングが絶妙。
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』いろいろな形で日本の社会からはみ出した人たちが肩を寄せ合って生きる、その暖かさとやるせなさの描写のバランスがよく、問題提起をしながらも重すぎず、ホームドラマやエンターテイメントとしても見やすい、是枝監督の集大成的作品。
      いいね

      良い
    • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」
      『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」』前章でやっと物語が動き始めたと思ったら、いきなり怒涛の展開。物量を前面に押し出した土星沖海戦は、戦略的な大味さ否めないが、随所に外連味あふれる描写があり迫力満点。
      いいね

      良い
    • つみきのいえ
      『つみきのいえ』水没する街に文明の黄昏と人生の黄昏を重ね合わせた、暖かくも物悲しいシンプルな物語。普遍的なテーマだから、言葉による説明はなくても映像と動きだけで伝わってくる。でも、長澤まさみのナレーション付きバージョンも見てみたい。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....