TOP >hrhtitoマイページ

hrhtito

さんのマイページ
hrhtito
つぶやいた映画
946 本
総ツイート
967 件
マイページ閲覧数
7,100 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
4 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
946 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • クローバーフィールド・パラドックス
    ミッション:インポッシブル フォールアウト
    センセイ君主
    未来のミライ
    空飛ぶタイヤ
    万引き家族
    デッドプール2
  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」
    恋は雨上がりのように
    GODZILLA 決戦機動増殖都市
    アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
    レディ・プレイヤー1
    パシフィック・リム アップライジング
    ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル
  • タイタン
    レッド・スパロー
    ちはやふる 結び
    アナと雪の女王 家族の思い出
    リメンバー・ミー
    ダウンサイズ
    15時17分、パリ行き
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 15時17分、パリ行き
      『15時17分、パリ行き』この映画は事件を描いたのではなく、そこに居合わせて英雄となった青年たちがいかにしてそこに至ったかを描いた作品。偶然の積み重なりは必然となり、奇跡を生む。だからこそ、当事者を主演させることに意味がある。
      いいね

      良い
    • 巫女っちゃけん。
      『巫女っちゃけん。』ガサツで凶暴な巫女コスプレの広瀬アリスは見ていて面白いが、まあそれだけ。エピソードは散漫で起承転結をなしてないし、登場人物のキャラも類型的すぎるし、神社ウンチクはなるほどだけどストーリー上の必然性はほとんどない。
      いいね

      普通
    • ダウンサイズ
      『ダウンサイズ』ハリウッド大作としてはかなりヘンテコな作品だけど、決してつまらなくはなくて、社会に対するいろんな風刺をこれでもかと盛り込んだドラマは、興味深い。ホン・チャウの想いをストレートに言葉にしたアジア訛り英語が印象深い。
      いいね

      良い
    • センセイ君主
      『センセイ君主』キミスイとはうって変わってハイテンションな浜辺美波のはじけっぷりは規格外。面白いを通り越して、アッパレ!という感じ。でも、それに引っ張られてドラマが退屈で弱く感じられちゃった。
      いいね

      良い
    • 虐殺器官
      『虐殺器官』感情と言語の関係や命の選択を問う、かなりディープで哲学的内容。バイオレントな描写も多いが、これは実写の方がよりメッセージが伝わる気がする。ドゥニ・ビルヌーブ監督とかにリメイクしてもらえば、第1級の作品として成立しそう。
      いいね

      良い
    • 皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
      『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』タイトルに騙されることなかれ。おっさんが正義に目覚めるまでを描く、意外にもシリアスで正統派な等身大ヒーロー映画。アクの強すぎるヒロインやヴィランも印象深い。
      いいね

      良い
    • ミッション:インポッシブル フォールアウト
      『ミッション:インポッシブル フォールアウト』ストーリーは前作の続きだけど、雰囲気はかなり違っていて、イーサンの苦悩や戦う意味を問う内容。一方で増し増しのアクションに2時間半はあっという間。レベッカ・ファーガソンは相変わらず男前。
      いいね

      良い
    • 氷菓
      『氷菓』「謎解きは手短に」というキャッチコピーとは裏腹に、メリハリがなく冗長な印象。この内容なら90分ぐらいにまとめて欲しかった。広瀬アリスは好きだけど、顔立ちが濃い目っていうのもあって、流石に高校一年生役はコスプレ感が強すぎ。
      いいね

      普通
    • ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル
      『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』設定は目新しさは感じないけど、ゲーム中のキャラが現実と正反対になっている状況で、ロック様らキャラ自体をギャグにしつつ、各人が成長していくっていう王道の青春成長物語。ほろ苦いラストもよい。
      いいね

      良い
    • ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
      『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』ティム・バートン監督らしさはあるものの比較的抑えめで、敵を倒すために子供達が力を合わせて戦う対決ものの構図もシンプルでいい。しかし、サミュエル・L・ジャクソンの開演が全部持っていった感はある。
      いいね

      普通
    • グランド・イリュージョン 見破られたトリック
      『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』この手の作品の常としてツッコミどころがあるは折り込みずみとして、映像としての見栄えは十分だし、やられたらやり返すという王道の展開もハマってて、思った以上に楽しめた。
      いいね

      良い
    • ビジランテ
      『ビジランテ』前作「22年目の告白」で一皮向けた感がある入江悠監督による地方都市ノワール。本作ではさらにストイックになって、音楽もセリフも最小限、寒々しい風景を背景に、淡々としながら緊張感が持続。篠田麻里子の怪演が光る。
      いいね

      良い
    • ニキータ
      『ニキータ』リュック・ベッソンらしいストーリーの雑さというかゆるさはあるものの、誕生祝いからのファーストミッションや、ハネムーン(?)先のバスルームからの狙撃とか、いろんな作品でオマージュされる名シーンの数々。
      いいね

      良い
    • クローバーフィールド・パラドックス
      『クローバーフィールド・パラドックス』シリーズ第三弾はパラレルワールドを題材とした、がっつりSFホラー。次元を超えた奇想天外な事件が起こるが、なんでも有り過ぎて、逆にあんまり怖くないというジレンマ。
      いいね

      普通
    • 滝を見にいく
      『滝を見にいく』おばちゃん達がただ一晩道に迷うだけっていうなんでもない話のくせに、ほんわかしんみりさせる、なるほど沖田修一監督らしいゆるい人情ドラマ。オーディションでキャスティングされた素人を含むおばちゃん達が本当にいい味を出してる
      いいね

      良い
    • ハクソー・リッジ
      『ハクソー・リッジ』映画としての出来は素晴らしいし、デズモンドの行為にも文句のつけようもないが、自分は殺さなくても周りの殺し合いを許容している時点で、単なる自己満足かエゴにしか思えず、その信念は理解しがたい。
      いいね

      良い
    • 未来のミライ
      『未来のミライ』大作を求める世間の期待からは外れてるけど、すごくいい作品だと思う。くんちゃんの細かな動きや表情、お母さん・お父さんの子育てにまつわる苦悩や努力。子育てを経験したことのある人の琴線に触れる表現がいっぱい。
      いいね

      良い
    • 亜人
      『亜人』原作に寄せることをスパッと諦めて、ストーリーや人物紹介も最小限にし、ただひたすらアクションを見せまくるという極端な割り切り。話がよくわからないという問題もあるけれど、アクションのキレがそれを凌駕していて、これはこれであり👍
      いいね

      良い
    • レッド・スパロー
      『レッド・スパロー』ハニートラップを武器にする女スパイが敵スパイと恋に落ちて...って、どんだけ安い話だよっ😤って思っていたら、意外にもハードボイルドで正統派なスパイ映画だった。
      いいね

      良い
    • 嘘を愛する女
      『嘘を愛する女』長澤まさみの魅力全開。様々な表情をこれでもかと堪能できる。もちろん女子目線では高橋一生も魅力的。意外にも探偵助手役のDAIGOがすごくハマってたし、川栄李奈のゴスロリストーカーも印象的。ただ肝心の物語が...
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....