TOP >ichiwheatマイページ

ichiwheat

さんのマイページ
ichiwheat
つぶやいた映画
4,477 本
総ツイート
5,437 件
マイページ閲覧数
114,446 view
ウォッチしている
60 人
ウォッチされている
68 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
4477 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 盗まれたカラヴァッジョ(仮題)
    トム・オブ・フィンランド
    天気の子
    トイ・ストーリー4
    無双の鉄拳
    神と共に 第二章:因と縁
    凪待ち
  • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    新聞記者
    劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
    きみと、波にのれたら
    X-MEN:ダーク・フェニックス
    メン・イン・ブラック:インターナショナル
    海獣の子供
  • 町田くんの世界
    アラジン(2019)
    メモリーズ・オブ・サマー
    長いお別れ
    パラレルワールド・ラブストーリー
    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
    さよならくちびる
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 天気の子
      【天気の子】近年の異常気象に対する漠然とした不安や、単純に晴雨に影響されるその日の気分や体調の変化…普段あまり深く語られない身近な題材を織り込んだラブストーリー構築に唸る。生命感を吹き込んだかのような水滴の表現、スケール感や立体感も存分に感じられる映像世界が素晴らしい。 #映画
      いいね

      良い
    • トイ・ストーリー4
      【トイ・ストーリー4】吹替。悲しいオモチャの宿命にもめげない、痛々しいまでのウッディが、新たな道を選択する切ない物語。現役を退き指導者になっていくプロの世代交代や、恵まれぬ者への救済など、大人にも応えるテーマを幾通りも窺わせる円熟味。ボーやフォーキーの人物設定も巧み。 #映画
      いいね

      良い
    • 無双の鉄拳
      【無双の鉄拳】王道なクライム・サスペンス。だが、なりを潜めていた不甲斐ないドンチョルが、原題どおりの猛牛と化すカタルシス…これが後半を牽引し続けアクションから目が離せない。窮地に追い込まれてもドンソクの無双ぶりが何処かしら余裕を生み、助っ人コンビの笑いも盛るイイ按配。 #映画
      いいね

      良い
    • コレット
      【コレット】微妙なバランスの上で、互いに奔放な生活を送り、創作活動で共有する夫婦の関係と愛の形が生々しい。軽妙かつテンポ良く描写する脚本も、大胆さと繊細さを合わせ持つガブリエルを茶目っ気まで塗して演じたK.ナイトレイも素晴らしい。彼女のメイクやファッションも堪能できた。 #映画
      いいね

      良い
    • ホワイト・クロウ 伝説のダンサー
      【ホワイト・クロウ 伝説のダンサー】優れた能力の持ち主だからこそ受ける様々な形の束縛とそれらへの過敏な反応、自由を希求する魂が育っていく過程が、見事なほどしなやかに表現されていて浸れた。時間軸の交錯も心情や記憶へのリンクを窺わせ巧み。言語の使い分けも真摯で好感度高い。 #映画
      いいね

      良い
    • 新聞記者
      【新聞記者】日本人は、いや人間は組織の中でしかイイ仕事ができないのだろうか?そう刷り込まれているだけじゃないだろうか?エリート官僚の情けない姿多数。シム・ウンギョンの抑えた演技が見事に嵌る。内閣情報調査室の糞っぷりを盛った社会派ドラマとしてこれは貴重。配給会社にも拍手。 #映画
      いいね

      良い
    • 凪待ち
      【凪待ち】ある人物が何人もの人と人との繋がりをつくり、その優しい絆がクズ男をドン底から救う…ドラマにギリギリの温もりが感じられたのは救いだった。だが人物間の心理描写が深くなく、焦点がややボケ気味な印象。今まで見たことのない香取慎吾の険しい顔、崩れた表情は新鮮だった。 #映画
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      【スパイダーマン ファー・フロム・ホーム】2D字幕。夢を追っていた少年も恋をするとやはりそれが霞むか…正直でナイーヴなピーター・パーカーの大ピンチ。アベンジャーズとのリンク強め、はっちゃけ度増したアレンジが愉快。J.ギレンホールも若々しく暴れ回る姿が新鮮…愉しんでる様子。 #映画
      いいね

      良い
    • 神と共に 第二章:因と縁
      【神と共に 第二章 因と縁】性善説にたち人の性と道をさりげなく示す奥行きに深く揺さぶられた。第一章から引き継がれた人物と物語が今作でも下敷きになり、千年の時を隔てた過去と現在で使者達の過去と因縁をじわじわと炙り出していく巧みなプロット。マ・ドンソクの役回りが味わい深い。 #映画
      いいね

      良い
    • 神と共に 第一章:罪と罰
      【神と共に 第一章 罪と罰】続き)輪廻転生する“良い人”役の嵌るチャ・テヒョンもいいが不甲斐ない兵士を演じたD.O.の虚ろな表情が吸引力大。助弁護士役キム・ヒャンギも愛らしい。夫々の地獄で苦しむ人間たちや地獄と地獄の間の通り道のVFX映像スペクタクルもエンタメ度高く魅力。 #映画
      いいね

      良い
    • 神と共に 第一章:罪と罰
      【神と共に 第一章 罪と罰】人間の為した決断の多くは善悪で簡単に割り切れない…そんな今更な真理だが、家族や仲間とのドラマ仕立てになると、実に韓国映画らしい胸熱な物語になる。予定の進路から次第に脱線していく展開に、第二章への布石が次々と顔を出す終盤が特に面白い。(続く #映画
      いいね

      良い
    • 劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
      【劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん】オンラインゲームの世界を垣間見ながら父と息子の交流、家族のドラマに胸を熱くした。アバターで言い合える場だからこそ教われること、ゲームの世界自体が教えてくれることを素直に実感。キャラや背景のデザイン等ゲーム映像も魅力的。 #映画
      いいね

      良い
    • きみと、波にのれたら
      【きみと、波にのれたら】独特の強調表現のある画。前半までの軟派な恋愛描写には一寸乗り切れないでいたが、人物像と絆を掘り下げていく後半や終盤の山場で盛り返してくれた。ひな子が口ずさむメロディは同じ曲の中でも色々変えてくれたら歌全体の力を自然に感じられ、もっと良かったかも。 #映画
      いいね

      良い
    • X-MEN:ダーク・フェニックス
      【X-MEN:ダーク・フェニックス】字幕。ダイナミックなアクション映像はまずまず。パラレルワールド有りきのシリーズ作品群だが、その中でも時系列繋がりが解り辛い展開には消沈。ジーンとチャールズのドラマは薄っぺらな感触。J.チャステインだってもっと魅力的に撮って欲しかった。 #映画
      いいね

      普通
    • メン・イン・ブラック:インターナショナル
      【メン・イン・ブラック:インターナショナル】2D字幕。予想通りで単純明快な話でも往年の名作から最近の話題作まで…数多くのエンタメ映画の要素、キャスト・ネタを散りばめた演出で愉快な作品に。今までのMIBシリーズと一寸違う二人のテイストだが悪くない。ポーニィの愛嬌が半端ない。 #映画
      いいね

      良い
    • アラジン(2019)
      【アラジン】2D字幕。最初は魔法の力を頼って夢を追っていた泥棒青年が次第に魔法の限界を悟り依存しない生き方を選んでいくのが胸熱。何と言ってもW.スミスの剽軽で悪ノリなジーニーがチャーム・ポイント。圧巻のA.メンケンの名曲。ボリウッド映画的演出がちょいちょい顔出すのも愉快。 #映画
      いいね

      良い
    • 海獣の子供
      【海獣の子供】アニメならではの繊細な輪郭線と色彩を持つ映像が美しい。ピアノ主体の劇伴との一体感も見事。宇宙と共有する生命の根源という壮大な自然観。ただ、それが少年たちとの出会いや不思議な現象との遭遇から少女琉花の成長へと結びつく過程は、余りに映像の力に頼り過ぎな印象。 #映画
      いいね

      良い
    • 町田くんの世界
      【町田くんの世界】彼の様な人は実際に生まれながらに居るのだろうが、周囲に潰されていくのが現実だろう。寧ろ彼を受け入れポジティブに変わっていく者たちばかりが囲む社会の美しさが稀有で尊い。汚れたサブEp等でもう一捻りあっても良い気はするが純粋なファンタジーとして抜群の味わい。 #映画
      いいね

      良い
    • さよならくちびる
      【さよならくちびる】愛さずにいられなくなるほど近く、衝突せずにいられなくなるほどに近い…音楽ユニット内の濃密な人間関係の躓きやすさ。ライブツアーに過去のEpを挟みながら、向き合わぬ三人の想いベクトルをジンワリ炙り出していく。ただ、往生際の悪い着地だけがしっくりこず悔しい。 #映画
      いいね

      良い
    • 長いお別れ
      【長いお別れ】山﨑努のボケ演技…認知症あるある的な、通じてないのに噛み合っている会話などリアルで見事。介護に携わった家族一人一人にも変化と変容がありジンワリ沁みる。逞しくなっていく芙美の姿には特に打たれた。ドラマ不足でも、認知症の進行が最期まできちんと追われていて好感。 #映画
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....