TOP >ichiwheatマイページ

ichiwheat

さんのマイページ
ichiwheat
つぶやいた映画
4,780 本
総ツイート
5,784 件
マイページ閲覧数
121,327 view
ウォッチしている
61 人
ウォッチされている
69 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
4780 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 【Netflix映画】アンカット・ダイヤモンド
    【Netflix映画】タイガーテール ‐ある家族の記憶‐
    【Netflix映画】ハーフ・オブ・イット:面白いのはこれから
    【Netflix映画】マーダー・ミステリー
    【Netflix映画】その住人たちは
    水曜日が消えた
    ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
  • 【Netflix映画】タイラー・レイク -命の奪還-
    サーホー
    三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実
    ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
    【Netflix映画】『スペンサー・コンフィデンシャル』
    ジュディ 虹の彼方に
    野性の呼び声
  • スケアリーストーリーズ 怖い本
    チャーリーズ・エンジェル(2020)
    プレーム兄貴、王になる
    スキャンダル(2020)
    Red
    ミッドサマー
    スウィング・キッズ(2019)
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • マイ・スパイ
      【マイ・スパイ】正直さが災いする武闘派エージェントが、賢い少女にトコトン振り回される様…筋肉大男D. バウティスタが笑わせる。人物の変容、脇役の味付け、自然で起伏ある展開…と締める処はキチンと締めていて、緩いヒューマン・コメディ等と侮れぬ魅力。多くのオマージュにも好感。 #映画
      いいね

      良い
    • 37セカンズ
      【37セカンズ】一人の脳性麻痺の女性が感じる生き辛さを赤裸々に掘り下げ辿っていく人間ドラマ。なのに、次々と擡げてくる様々な問題には身近さと普遍性を感じる。幼少時の家族の実情が想像を掻き立て涙を誘った。ユマを演じた佳山明さんの、力強さと優しさ、人間的な魅力に引き込まれた。 #映画
      いいね

      良い
    • カランコエの花
      【カランコエの花】助けるつもりのごく自然の言動が逆に相手を深く傷つけてしまう辛さ。LGBTに纏わる身近で難しいテーマをさり気なく掬い取った短編。高校生達の様子は自然でよかったが、府に落ちない描写箇所も。ところで学校の先生こんなに対生徒のスキル低くてやっていけるんだろうか。 #映画
      いいね

      普通
    • 五線譜のラブレター
      【五線譜のラブレター DE-LOVELY】場面場面に合わせ、名曲の数々を効果的に使い綴ったコール・ポーターの半生。彼の性的嗜好、妻リンダとの関係、ハリウッド起用の影響が興味深い。舞台物作りを通して振り返る演出はJ.プライスがもっと心情深く斬り込んでいたら効果的だったかも。 #映画
      いいね

      良い
    • 世界でいちばん不運で幸せな私
      【世界でいちばん不運で幸せな私】少年と少女が辛い現実から逃れるように始めた悪戯ゲームの顛末。周囲を欺き大切な人達を陥れ、最後には自分たち同士をも傷つけ合いながら激しく求め合うさまは、まるで燃え盛る恋愛そのものの暗喩。M.コティヤールの悪戯な表情が堪らなく素晴らしい。 #映画
      いいね

      良い
    • ウォルター少年と、夏の休日
      【ウォルター少年と、夏の休日】母親のウソにうんざりしていたウォルター少年が、胡散臭い伯父さん兄弟たちの大風呂敷の虜になっていく様がとてもいい味わい。良い意味でM.ケイン、R.デュヴァル、H.J.オスメントの3キャストの演技と魅力が牽引していく作品。温もりがある着地も良い。 #映画
      いいね

      良い
    • LORO 欲望のイタリア
      【LORO 欲望のイタリア】ユーモアと刺激を纏うも、描かれるベルルスコーニに嫌味な政治家の色は薄く、権力と性に執着する哀れな老人という色合い。その執着すら最早、抜け殻のよう…監督前2作と同じテーマに通じるのかも。ゴージャスな映像美とT.セルビッロの不気味な表情も印象強い。 #映画
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】タイガーテール ‐ある家族の記憶‐
      【タイガーテール ある家族の記憶】台湾のフーウェイ(虎尾)で過ごした貧しい幼少期、人生の大きな選択についての苦い悔恨とそこからの穏やかな再生。貧困に勝つとは、足りないものを獲得できるようになることではなく、そのとき持っていた大切なものを手放さずにいられることではないか。 #映画
      いいね

      良い
    • しあわせな孤独
      【しあわせな孤独】ニコライ・リー・カースvsマッツ・ミケルセンの美味しさ。ただ邦題が無責任ぽいし、マッツ演じるモテ男には納得いかぬ。恋愛へ雪崩込む過程と交通事故で追った心の痛みやそこから生まれる罪悪感描写が弱い印象。パプリカ・スティーン演じる妻の優しさが強く心に残った。 #映画
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】嵐の中で
      【嵐の中で】パラレル・ワールドへスリップした女性ベラがどれだけ元の世界に執着しているかには理由があり、大きな辻褄合わせにもなっているが納得。スリリングに事件を絡めたり、出会いや別れの切なさいっぱいのロマンスで魅せたり…着地も見事。なかなか侮れぬ出来栄えのSFサスペンス。 #映画
      いいね

      良い
    • 死体語り
      【死体語り】死体が口だけパクパクして喋る画、死体解剖の程々なグロさとララ姐ちゃんの綺麗さが印象的。心情的に不自然な箇所が多い上に、不可解な映像の部分に引っかかって全く怖がれない(入り込めない)。悲哀感漂わす主人公ステニオの、死体と語れる能力に最後まで拘って欲しかった。 #映画
      いいね

      残念
    • 水曜日が消えた
      【水曜日が消えた】曜日毎に違うので掴みは『セブン・シスターズ』なんだが、こちらは多重人格者の物語…全く別物。映像で仄めかす趣向や、(洋画では良くある)意外性を幾つか終盤に盛り込んだ展開は好感。彼の事情を知る者と知らぬ者のバランスが悪く多重人格の苦悩感が薄いのは狙いなのか。 #映画
      いいね

      普通
    • FREAKS フリークス 能⼒者たち
      【FREAKS フリークス 能力者たち】特殊な能力を持った人間と、社会の対決構図に新鮮味は薄い。でも誰を信じれば良いのか分からない不透明な状況から次第に真実が露わになっていく過程や、家族のドラマに寄せていく展開に引き込まれた。B級SFを覚悟してたが、これは思わぬ拾い物感。 #映画
      いいね

      良い
    • コールド・マウンテン
      【コールド マウンテン】ロマンスよりも寧ろ米国南北戦争を題材にして描かれる戦時の惨さ理不尽さが強く瞼に残る。R.ゼルウィガー演じるルビーの人物像がとても魅力的。原作由来なのだろうし戦争の影響を畳み掛ける効果も分からないでもないが、長尺故に割愛しても良いのではと思うEpも。 #映画
      いいね

      良い
    • ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
      【ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語】続き) 最近、存在感を増してきたL.ダーンも、いつも主役を食う演技、真理突いた毒舌吐くM.ストリープも完全に脇役として抑えられていたのも監督の采配力かも。T.シャラメとS.ローナンの踊りには監督の遊びも窺え面白い。秀作。 #映画
      いいね

      良い
    • ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
      【ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語】続き) いきなり入るNY時代からを本筋に、回想風に少女時代を織り交ぜる巧みな時系列編成。過去の映画作品群へのオマージュも含め二つの着地を巧みに両立、とても切ないラストの翻案が特に素晴らしい。監督・脚本G.ガーウィグに拍手。 #映画
      いいね

      良い
    • ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
      【ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語】女性はキャリアか結婚か一方しか得られないのか…一層現代風に近づけたテーマ。高揚感の表現抜群なS.ローナンのジョーも見事だが、彼女と張り合うエイミー役F.ピューがとても美しく魅力的。L.ガレルのベアは淡白なのに印象的。(続く #映画
      いいね

      良い
    • 若草物語
      【若草物語(1994)】W.ライダーの知的で快活なジョー、子役K.ダンストの茶目っ気あるエイミー、美青年C.ベイルやクセ強くなったE.ストルツ。NYへ移った後も恋心と夢実現の間で揺れるジョーや幼少からローリーを見ていたエイミーの描写も納得。時代性感じる着地が早急な印象。 #映画
      いいね

      良い
    • 若草物語
      【若草物語(1949)】古き良きMGM作品。家族の結びつきを思うジョーの明け透けな表情やお転婆で快活な姿が愛らしい。衣装もメイクも華やかで目を引くE.テイラー演じるエイミーの人物像が被り気味なのが気になった。四姉妹が隣家のパーティーで大人の社交の世界を垣間見る場面が印象的。#映画
      いいね

      普通
    • グッドライアー 偽りのゲーム
      【グッドライアー 偽りのゲーム】I.マッケランの露骨なくらい嫌らしい表情変化がとても愉快。展開を予想しながら見ていたのでまぁ楽しめたが、H.ミレンというキャスティングで凡そのオチや背景を察することができてしまったのが我ながら一寸悲しいかな。描写不足な細部も少し気になった。 #映画
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....