TOP >ichiwheatマイページ

ichiwheat

さんのマイページ
ichiwheat
つぶやいた映画
4,075 本
総ツイート
5,000 件
マイページ閲覧数
102,216 view
ウォッチしている
59 人
ウォッチされている
66 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
4075 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ツァンコの腕時計(仮題)
    冷たい晩餐
    悲しみに、こんにちは
    アニー・イン・ザ・ターミナル
    ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
    未来のミライ
    最後のランナー
  • クレアのカメラ
    子どもが教えてくれたこと
    グッバイ・ゴダール!
    インサイド
    ジュラシック・ワールド 炎の王国
    エスケープ・ルーム
    REVENGE リベンジ
  • エヴァ
    ボリショイ・バレエ 2人のスワン
    あのバスを止めろ
    スウィンダラーズ
    ルームロンダリング
    君が君で君だ
    菊とギロチン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 悲しみに、こんにちは
      【悲しみに、こんにちは】続き) 子供には、ひたすら包容と惜しみない愛を与え続けることが全て、焦らないことが大切だと実感した。ラストシーンが堪らなく魅力的で素晴らしい。 #映画
      いいね

      良い
    • 悲しみに、こんにちは
      【悲しみに、こんにちは】フリダの振る舞いが純粋に境遇から来るものなのか、訝かりながら鑑賞していた。直接描かれぬ実母とその家庭環境は、それとなく窺われた。それにしても叔父夫婦の忍耐と献身には頭が下がる思い。(続く #映画
      いいね

      良い
    • ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
      【ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス】キューバ革命を挟んだ社会変化を背景に、掘り起こされるメンバーの歴史。イブライムの美声に魅せられながらも彼の苦難と遅すぎた名声が切ない。終盤のツアー映像は終焉に向かい寂しい。 #映画
      いいね

      良い
    • 冷たい晩餐
      【冷たい晩餐】病んだポールの歪み思考や、妻・息子との関係、兄スタンとの間にできた深い溝の経緯等は不快だが見処かと思われた。だが、肝心の物語は展開していかず、延々と語られる挿入パートの彼方此方で推進力を大きく削がれ興醒め。 #映画
      いいね

      残念
    • アニー・イン・ザ・ターミナル
      【アニー・イン・ザ・ターミナル】M.ロビーやS.ペグら豪華キャスト、意外な展開とスタイリッシュな映像で見せるサスペンスなんだろうが…。何より終盤のネタの後出しオンパレードには幻滅。アニーとビルの台詞応酬も実は見処ではあった。 #映画
      いいね

      普通
    • 未来のミライ
      【未来のミライ】一体誰が喋ってるのかというほどズレた、くんちゃんのダダ捏ねる声音が前半の退屈さに拍車掛ける。核心へ導く山場の映像に高揚したものの、その案内役が直系でもない自分の妹、という特異設定には確固たるドラマが欲しい。 #映画
      いいね

      普通
    • カメラを止めるな!
      【カメラを止めるな!】噂に違わぬ面白さ。後半は大いに笑い最後は映画愛に心震わせた。カメラワークが超絶素晴らしく、特に後半は感性の赴くままに撮られたかに見えるが、表裏通じ合うよう緻密に組み上げられたカットの連続で驚異。快作。 #映画
      いいね

      良い
    • ゴッズ・オウン・カントリー
      【ゴッズ・オウン・カントリー】続き) ゲオルゲを演じたルーマニアのアウレック・セケアアヌのイケ面度も魅力大。羊や牛の世話する野生味強く荒々しくも馴れた手捌きとその背景の纏う英国牧場の寂寥感も堪らない。 #映画
      いいね

      良い
    • ゴッズ・オウン・カントリー
      【ゴッズ・オウン・カントリー】続き) 相手の魅力、きっかけやサイン、性描写も含めてきっちり映像で見せた恋愛作品の秀作。また、性行為の描写そのものがジョニーの内面の変化を反映している点は、ゲイ映画ならではで見応えあった。(続く #映画
      いいね

      良い
    • ゴッズ・オウン・カントリー
      【ゴッズ・オウン・カントリー】続き) ジョニーがゲオルゲに惹かれる一端は、彼が少年期に与えられなかった父性愛と母性愛でもあるようで、それを窺わすプロットの隅々までも上手い。(続く #映画
      いいね

      良い
    • ゴッズ・オウン・カントリー
      【ゴッズ・オウン・カントリー】TIL&GFF2018にて鑑賞。現実逃避してばかりいたジョニーが、頼り甲斐のあるゲオルゲを愛することで、厳しい現実に向き合う力を得ていく過程が素晴らしい。(続く #映画
      いいね

      良い
    • ヴィーナス
      【ヴィーナス】続き) 『トム・アット・ザ・ファーム』出演のピエール=イヴ・カルディナルがダニエルを演じる等、脇も手堅かった。インド映画かと見紛うほどの音楽使いも好み。正に、LGBT映画ならではの拾い物の逸品だった。 #映画
      いいね

      良い
    • ヴィーナス
      【ヴィーナス】続き) 『最高の人生のはじめ方』等、脇役の多かったデバーゴ・サンヤルが愉快な演技で堂々主役を果たす。少年ラルフ役 Jamie Mayers の愛嬌ある表情は印象的で、今後はコメディ俳優としての成長を期待。(続く #映画
      いいね

      良い
    • ヴィーナス
      【ヴィーナス】続き) そんなシリアスなテーマを抱えていながら、シドの見せるユーモアが実に軽やかで、時に笑いを撒きつつ物語を繋いでいく。(続く #映画
      いいね

      良い
    • ヴィーナス
      【ヴィーナス】続き) 彼とはゲイ・カップルだったダニエルの動揺と心の変化、ラルフの家庭の問題、シドの母親が見せた拒絶の根源等、彼の周りでも考えさせられる人の心の内面が幾つも垣間見え奥深く鑑賞後に反芻したくなる。 (続く #映画
      いいね

      良い
    • ヴィーナス
      【ヴィーナス】TIL&GFF2018にて鑑賞。トランスジェンダーとして長い間、悩みつつも正直に女性として生きていこうとするシド。 (続く #映画
      いいね

      良い
    • プリンセス・シド
      【プリンセス・シド】TIL&GFF。姪の楽しみをちょっぴり覗いたりしながらも、生き方が合わない彼女への接し方が上手い叔母が魅力的。一方、過去の事件には触れるがシドのキャラの成り立ちや変容は薄くケイティへの思いも描写不足な感。 #映画
      いいね

      良い
    • 最後のランナー
      【最後のランナー】オリンピック金メダリスト走者が選んだ全く別の後半生。そもそも彼が何のために走っていたのかを考えさせられる。信仰からとはいえ、収容所で自己犠牲の精神で多くの欧米人に希望を与え続けた生き様には心打たれた。 #映画
      いいね

      良い
    • 子どもが教えてくれたこと
      【子どもが教えてくれたこと】難病と闘う5人の子供達が見せる愛らしい姿と、治療や処置に泣き歪む顔。それだけに大人びた死生観、幸福観、人生観の吐露が妙に報える。中でもイマド君が笑いを誘い和む。彼ら自身からの説明だけなのも好感。 #映画
      いいね

      良い
    • 虹色デイズ
      【虹色デイズ】流行りの劇画風おふざけ演出がないのは好感。ただ、夏樹と杏奈の恋の障害が親友っていうのも何だか。タイトル“虹色”言うくらいだからそっち系かと思ったが、こんな理由なら、まりの伏線をもう一寸描かないとダメなんじゃ? #映画
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....