TOP >ichiwheatマイページ

ichiwheat

さんのマイページ
ichiwheat
つぶやいた映画
4,516 本
総ツイート
5,480 件
マイページ閲覧数
115,474 view
ウォッチしている
60 人
ウォッチされている
68 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
4516 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 盗まれたカラヴァッジョ(仮題)
    プロジェクト・グーテンベルク(邦題未定)
    アダムズ・アップル
    細い目
    人間失格 太宰治と3人の女たち
    SHADOW/影武者
    アス
  • いなくなれ、群青
    ガーンジー島の読書会の秘密
    ザ・ネゴシエーション
    トールキン 旅のはじまり
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    ディリリとパリの時間旅行
    ドッグマン
  • ロケットマン
    二ノ国
    永遠に僕のもの
    HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ
    シークレット・スーパースター
    守護教師
    ワイルド・スピード/スーパーコンボ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 人間失格 太宰治と3人の女たち
      【人間失格 太宰治と3人の女たち】盗みや殺しと同じで、不道徳な恋愛もまたこれを“生業”とするなら人非人か。生きる様にしか書けぬ屑男を愛した三人の女性の対比。彼女たちがそれぞれ最後に勝ち取ったものの違いが深い余韻を残す。愛くるしい二階堂ふみ、凛とした宮沢りえの演技が天晴れ。 #映画
      いいね

      良い
    • アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年
      【アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年】人間を人間たらしめているのは愛…ということか。ケミストリーをテーマにした寓話の様なスリラーで、この独特の感触は悪くない。ミーナの変化を上手く映像で表現していたのも好感。ただ、二人の心の相互作用が描写不足なのが惜しい。 #映画
      いいね

      良い
    • ザ・テキサス・レンジャーズ
      【ザ・テキサス・レンジャーズ】『俺たちに明日はない』のボニー&クライドを英雄視するフッテージまで掲げながらも、否々そうじゃないだろう?と感じさせる現代の作りに胸がすく。K.コスナーとW.ハレルソンが緊張感を溜め込みあの結末へ運ぶ。二人のバディぶりをラストショットまで堪能。 #映画
      いいね

      良い
    • いなくなれ、群青
      【いなくなれ、群青】青春期にしか辿れない様な、とても切なく愛しいラブストーリーに思わず落涙。小説での修辞こそ相応しい設定を見事に映像の世界でも成立させている。これは偏に、際立つ人物像を演じ切れた二人の賜物だろう。特に飯豊まりえの、じわじわ効いてくる吸引力が素晴らしい。 #映画
      いいね

      良い
    • A-X-L アクセル
      【A-X-L アクセル】AI搭載の殺戮兵器であるロボット犬と、慎ましい父子家庭に育つバイク青年との交流。恐るべき殺傷力を存分に見せつけてくれるのかと期待したが、それ程でもなく寧ろ犬寄りな忠誠心を振り撒き愛しい。美形アレックス・ニューステッターのマスクも見処。続編が見たい。 #映画
      いいね

      良い
    • ザ・サイレンス 闇のハンター
      【ザ・サイレンス 闇のハンター】音に反応して襲いかかるクリーチャー相手のホラーから、謎の宗教団体が登場しスリラー的な恐怖を盛る終盤…独特な展開が予断を許さず引きつける。少女アリーの特性が生かされてない等、惜しい処も多いが、コンパクトな尺に見合う小粒なB級ホラーとして好感。 #映画
      いいね

      良い
    • アウトロー・キング スコットランドの英雄
      【アウトロー・キング スコットランドの英雄】スコットランド国王ロバートがイングランドから領土を奪還するまでの奮闘。1307年ラウドンヒルの戦いに至る、小隊が戦術を変えていく様子は凄惨さも抜かりなく見応え充分。C.パインは勿論、A. テイラー=ジョンソンの見せ場もあり高揚。 #映画
      いいね

      良い
    • Mr.&Mrs.フォックス
      【Mr.&Mrs.フォックス】酒と薬に溺れた旦那とギャンブル好きな妻のドタバタ詐欺泥棒劇。全く乗り気じゃないT.ロスを連れ回すU.サーマンの活力。元妻の再婚相手である二流映画監督や、取り巻く女性たちが計画を掻き乱す。緩く下らない展開はいいが今一つ笑いに繋がらずもどかしい。 #映画
      いいね

      普通
    • それぞれの空に
      【それぞれの空に】傷を負いイラク戦争から帰還、偶然に出会った三人が辿る車での小旅行。自分の問題に向き合い、良い距離感を保ったまま互いを理解し合う…相手を思い遣る心が新しい活力を育んでいく温かさ。T.ロビンス、R.マクアダムス、M.ペーニャのしっくり噛み合った共演が嬉しい。 #映画
      いいね

      良い
    • ゲーム・ナイト
      【ゲーム・ナイト】兄に対する長年のコンプレックスを解消するべく奮闘する弟とそれを助ける妻。嫌味な兄を克服するための道のりに、厭らしさが全くない脳天気コメディーで好感。R.マクアダムスの茶目っ気たっぷりな演技、ジェシー・プレモンス演じる隣人警官のキャラと意外なタネが愉快。 #映画
      いいね

      良い
    • SHADOW/影武者
      【SHADOW 影武者】外連味溢れる戦闘。色彩感を落としモノクロームに近い背景は幽玄の映像美を湛える。次第に切なさを増し迫ってくる影武者の運命と終盤の目まぐるしい展開。ストーリーと映像の素晴らしき均衡。妻の複雑な心の揺らぎを強調するラストショットも実に良い余韻。大満足。 #映画
      いいね

      良い
    • アス
      【アス】見た目そっくりな彼等が、何を憎み何を攻撃しているのか、台詞に散りばめられたキーワードや暗喩を手掛かりに推測する前半が魅力…何段にも仕掛けられた後半の展開で次第に露わにされた真相には却って幻滅さえ感じたほど。L.ニョンゴの怪演は素晴らしい。不穏さを漂わす音楽も見事。 #映画
      いいね

      良い
    • ギャング・イン・ニューヨーク
      【ギャング・イン・ニューヨーク】米犯罪組織ガンビーノ一家のボス=ジョン・ゴッティの半生。トラボルタ夫妻主演だが、長男との関係に注力したか。成り上がっていくまでの犯罪描写が少なすぎるし、組織内の人間関係を心情から捉えたEpも不足していて、淡々と説明していく様な残念な調子。 #映画
      いいね

      残念
    • バグダッド・カフェ/ニュー・ディレクターズ・カット版
      【バグダッド・カフェ】完全版。米国モハーヴェ砂漠にある廃れたモーテルが、評判の賑わいを見せるオアシスへと変わっていく。二人が互いの寂しさに気付いてから、周りの饐えた人間関係までもが潤いを保つようになっていく過程が味わい深い。特にブレンダの表情の劇的な変化が胸に響いた。 #映画
      いいね

      良い
    • トールキン 旅のはじまり
      【トールキン 旅のはじまり】冒険ファンタジー作家トールキンの生い立ち、特に青年期に育んだ友情と恋愛が生き生きと描かれ見応え充分。彼の過酷な境遇や体験が、LOTRやホビットの世界を作り出したパワーを生んだかと思うと感慨深い。N.ホルトが知性的な人物像を上手く打ち出していた。 #映画
      いいね

      良い
    • ザ・ネゴシエーション
      【ザ・ネゴシエーション】これはもうヒョンビンの起用が大いに納得できる満足感。観る者の心を次第に交渉人だけでなく、非情な犯人にまでさえ手繰り寄せていく辺りは、まるでノワールの味わい。だからこそ終盤の炸裂に高揚。クソ野郎共を早くからそれとなく分かるように嗅がせる演出もイイ。#映画
      いいね

      良い
    • ガーンジー島の読書会の秘密
      【ガーンジー島の読書会の秘密】本で語り継がれるべき数奇な人生。視野を広げる力は映画も同じかと。読書会の興味深い経緯から、メンバー達が守り続けてきた処へと降りていく道程は、所謂、謎解きの興奮とは一寸違う…人々の温もりに導かれていく穏やかな感触。島の様々な景色も魅力的。 #映画
      いいね

      良い
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      【ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド】件の事件をどう料理していくのか引きつけられた。ニュートラルだった観る者の人物観に、好感や不快感を次第に植え付けていく作り込みには脱帽。ハリウッド偏愛は歪なほどだが、タランティーノにしてはメタ的な俳優弄りが薄く大いに楽しい。 #映画
      いいね

      良い
    • ディリリとパリの時間旅行
      【ディリリとパリの時間旅行】字幕版。塗り絵から切り出した様なフラットなキャラクターが、実に滑らかで立体感溢れる動きを見せる…美しい画の世界にすっかり魅了された。著名な絵画のモチーフを配した場面、何人もの偉人が登場する演出も愉しい。ディリリのあの丁寧な挨拶が愛おし過ぎる。 #映画
      いいね

      良い
    • ドッグマン
      【ドッグマン】絶対に逆らえないと分かっていても離れられない理由。いや、そもそも飼い犬は飼い主のことを実は服従相手と思っていないのかも知れない。人間同士の関係を擬え、二人の表情をまるで犬の様に捉え、その心理状態までも映像で表現する巧みさに唸る。廃れた街の景観も沁みた。 #映画
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....