TOP >itikoroマイページ

itikoro

さんのマイページ
itikoro
つぶやいた映画
133 本
総ツイート
138 件
マイページ閲覧数
5,882 view
ウォッチしている
8 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

itikoroさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
133 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ブレット・トレイン
    シン・ウルトラマン
    死刑にいたる病
    大怪獣のあとしまつ
    燃えよ剣
    砕け散るところを見せてあげる
    ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日
  • 魔女がいっぱい
    ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-
    罪の声
    一度死んでみた
    パラサイト 半地下の家族
    カツベン!
    ひとよ
  • ジョーカー
    ホテル・ムンバイ
    引っ越し大名!
    ダンスウィズミー
    トイ・ストーリー4
    新聞記者
    神と共に 第一章:罪と罰
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ブレット・トレイン
      令和B級映画かな。利用する新幹線内であんなに大騒ぎしてたら落ち着いて座ってられんw。車内水洗トイレ凄いんだな。ぼやきながら巻き込まれる役柄といえばブルースウィルスだったのに、ブラピへ世代交代かな。苦笑場面もあったけど面白かった。
      いいね

      良い
    • シン・ウルトラマン
      特撮ヒーローへの敬意は感じるが円谷映画ではないので、思い入れの強い人達が愛を込めて作った映像作品なんだなぁというか。マンと怪獣じゃないや、禍威獣との戦闘シーンがCGバトルになるのはしょうがないか。年末紅白に出演するのかなぁ。
      いいね

      良い
    • 死刑にいたる病
      観てるだけなのに常に痛みを感じる。ギリギリのラインで踏み留まるかは観てる人任せなのかな。喪黒福造にドーーン‼︎と指さされたような陰鬱気分。拘置所の対面ガラス越しの場面は表裏一体感な緊張もあり、いつそっち側にいくのか胃がが痛くなった。
      いいね

      普通
    • 大怪獣のあとしまつ
      公開後、酷評されていたので三木監督作だからかなー ?と思ってたら、お金かかった安定の三木ワールドだったので安心したw 日本が誇る特撮+怪獣好きの人やそれら映像作で応援上映とか参加するのが好きに人には合わないだろうなー。
      いいね

      良い
    • 燃えよ剣
      原作未読。話が話だけに画面を占拠する男優率が多い。やや駆け足な場面もあったような気もするが初心者でもわかる多摩の薬売りから武士に成り上がった新撰組の土方歳三の一代記、かな?ふぉとぐらふを撮る近藤さんの場面に吹き出しそうになった。
      いいね

      普通
    • ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日
      『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』オンライン試写観賞。 ライオン演技がCGなしとは驚き。癒やし系映画かと思いきや娯楽対象のビジネス動物狩りが基にある社会派映画。後半主人公の親目線で見てしまいミアの行動にハラハラしっぱなし。
      いいね

      良い
    • 砕け散るところを見せてあげる
      『砕け散るところを見せてあげる』オンライン試写。久々に観るSABU監督作は高校生社会派青春モノかと思いきや真相が判明してから猟奇サスペンス感が。度々の大絶叫には耳疲れだが結末まで見た上で「愛には終わりがない」の一文は名文句だと思う。
      いいね

      良い
    • 魔女がいっぱい
      『魔女がいっぱい』 吹替版オンライン試写。デ××ニー系の魔女ならキャラ化しやすい妖しさが見え隠れするが、こちらの魔女はとてつもない眼力で怪演で良い。あの容姿はかつての都市伝説を彷彿。ホテル行くまでやや長く感じ、あのラストは原作通り?
      いいね

      良い
    • 一度死んでみた
      『一度死んでみた』いろんな人が出てたなあ。細かい事考えたら楽しめないから深く考えず気軽に見た。デスバンドの歌詞が今時の「歌うたい」とか例えられてる人達の詩みたい。マンガ作品の実写化かと思ったらフジテレビが関係してたのか、なんか納得。
      いいね
      評価
      なし
    • ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-
      原作未読。安楽死を背景にしたミステリー?より快楽殺人の方が印象に残る。推理描写がやや雑のような。オープニング好みだがセリフ喋ってる役者の顔アップ多いのはテレビドラマ的だなぁと思ったり。この作りなら映画というよりSPドラマ向きかなぁ。
      いいね

      普通
    • 罪の声
      近代日本事件史。30余年の時間と西日本から海外までと行き来が激しいが、展開は苦しくも観やすいので苦にならない。実際の犯人達がまだ生存してこの映画を観るのかは知らんが、どんな事情があろうと、子供は巻き添えにしちゃいかんよね。
      いいね

      良い
    • パラサイト 半地下の家族
      貧富の差や社会的な格付け、最近では「joker」に近いのかも。根っからの悪人は出てこないブラックユーモアも効いているんだけど、見終わったらアンハッピーな気分になった。
      いいね

      良い
    • カツベン!
      モノクロ写真映画に口話の上手さとルックスの良い弁士にファンが出来るのも納得。劇中の映画作品で現代の役者が出ていたのはわかったが全編オリジナルだったとは!ドタバタさには加減があっても良かったと思うが、目くじら立てる程でもなく楽しめた。
      いいね

      良い
    • ジョーカー
      観賞してしばらく経つが、すぐにこれといった感想も出ず。フィクションとはいえ、なんとも現実的な映画だった。鬱鬱とする現状を打破したくても出来ない人は一定数いる訳で。もう一度観ようとは思わないけど、こういった映画はやっぱり必要ではある。
      いいね
      評価
      なし
    • ホテル・ムンバイ
      実際のテロ事件を扱っているとはいえ、制圧部隊の場面まで、怒りを通り越した怖さと緊張を強いられた。底知れぬ憂鬱は身近な所までやって来ているのかも知れないが、対岸の火事と傍観してはいけないんだろうなぁ、、複雑。赤さん無事で良かった。
      いいね

      良い
    • ひとよ
      試写会鑑賞。原作舞台観劇済み。物語での多少の差異はあったが、画面から見せる田中裕子母の凄みや迫力から一転、温和な眼差しと優しい機転は聖母という言葉にぴったり。家族関係を断つことは出来ても、血のつながりは切っても切れないもんだなぁ。
      いいね

      良い
    • 引っ越し大名!
      江戸時代のお台所事情がよくわかる展開で、仲間内で知恵袋の頓知が効いてたり、唄もあったり道中チャンバラシーンもあって面白いけど、昔懐かしの和風娯楽映画を観たような感じ。15年経過してもあまり老けていないお侍さんに驚愕w。
      いいね
      評価
      なし
    • ダンスウィズミー
      ガール・ミーツ・ガールのロードムービーといった感じ。楽しめたことは楽しめたけど、映画オリジナルの楽曲がないので、懐メロ歌謡曲の引用に過去作の焼き直しのような印象も。
      いいね

      普通
    • 神と共に 第一章:罪と罰
      周囲に爆笑から号泣されてる方がいたので、個人的に反応するのに出遅れた感があるも、地獄の解釈や手話など、日本の感覚に通じるものがあるんだなぁと思った。同僚に悪気のない馬鹿がいると周囲が大迷惑被るよな、とか思う自分は地獄行き直行だな。
      いいね

      良い
    • トイ・ストーリー4
      吹替鑑賞。前作までが気持ちの良い終わり方だったので、今回の予告を観て違和感はあった。見終わった今、蛇足のような映画だった。これならスピンオフ映画を作ってくれた方がまだ良かったかな。
      いいね
      評価
      なし
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      croaton0
      5993movies / tweets

      follow us