TOP >jinqizマイページ

jinqiz

さんのマイページ
jinqiz
つぶやいた映画
111 本
総ツイート
182 件
マイページ閲覧数
873 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

jinqizさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
111 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 粛清裁判
    国葬
    チャンケ:よそ者
    きっと、またあえる
    15年後のラブソング
    コロンバス
    四月の永い夢
  • 52Hzのラヴソング
    希望のかなた
    密偵
    ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ
    ダンケルク
    沈黙−サイレンス−
    華麗なるリベンジ
  • 手紙は憶えている
    ハドソン川の奇跡
    シン・ゴジラ
    オデッセイ
    白い沈黙
    岸辺の旅
    海街diary
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 粛清裁判
      きのうの2本目『粛清裁判』のメモ→1930年、モスクワで開催されたソ連最高裁特別法廷で国家転覆を図った容疑により逮捕された8人の知識人(大学教授等)が裁かれ、数人が銃殺刑を宣告され、民衆が狂喜するさまが描かれている、当時のフィルム… https://t.co/v3RaQrqKP5
      いいね
    • 国葬
      きのう観た『国葬』のメモ→1953年のソ連で、スターリンが死去した際行われた国葬のドキュメンタリー。といってもこの監督が撮影したわけではなく、大量に撮影されていた当時のフィルムを21世紀に編集したもの。モノクロフィルムのカラー化を… https://t.co/41IJiHm8hF
      いいね
    • 粛清裁判
      『粛清裁判』観終わった。
      いいね
    • 国葬
      『国葬』観終わった。
      いいね
    • チャンケ:よそ者
      日曜の3本目、『チャンケ:よそ者』のメモ #TIFFJP →この視点は僕の脳内になかった。韓国に暮らす華僑3世のアンデンティティーについての苦悩。監督自身の体験をベースにしているようだ。父親が華僑2世、母親は韓国人で、学校(高校?… https://t.co/3jBwDh7Ezv
      いいね
    • きっと、またあえる
      きのうの2本目『きっと、またあえる』のメモ→Sushant Singh Rajputの遺作ということでは追悼として観る価値はあろうが、映画としてはダメダメなキャンパスコメディー。スポーツトーナメントがインド人の琴線に触れるのか公開… https://t.co/qHCQ6xGHnr
      いいね
    • 15年後のラブソング
      映画館のない週末。きょうはYouTube Videoで『Juliet, Naked』(邦題『15年後のラブソング』)を観賞。中年のラブコメ。ときどき入るスティルショットがいい感じ。イーサン・ホークもいい歳だ。https://t.co/4istXrN7TE
      いいね
    • コロンバス
      おもしろそう。インドにゃ来ないだろな。→ モダニズム建築が主役!? あの名作が映画『コロンバス』に次々登場。 https://t.co/NShdUjJHkp
      いいね
    • 四月の永い夢
      『四月の永い夢』観終わった。
      いいね
    • 希望のかなた
      こないだ観た『希望のかなた』のメモ→安心して観ることのできる監督のひとり、カウリスマキの新作35mm上映最終日にかけつけた。画面のノイズがなんだか嬉しい。主人公は、爆撃により家と家族をなくしてアレッポを脱出し、途中で妹とはぐれなが… https://t.co/GKUK8NVCMs
      いいね
    • 52Hzのラヴソング
      『52Hzのラブソング』って、こないだ飛行機で観始めて5分でギブアップしたやつだ。
      いいね
    • 希望のかなた
      『希望のかなた』観終わった。
      いいね
    • 密偵
      きのう観た『密偵』のメモ→韓国映画はあいかわらず元気がいい。併合後の 京城(ソウル)で生き延びるため警官になったソン・ガンホが、再独立を目論む義烈団に(表?向き)消極的に協力する二重スパイもの。男優陣は豪華で、ソン・ガンホのほか、… https://t.co/TJ10MejyHJ
      いいね
    • 密偵
      『密偵』観終わった。
      いいね
    • ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ
      きのうの2本目『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』のメモ→Le Corbusierが有名な日本で客を呼ぶため変な邦題が付けられているが、本作の主人公はEileen Gray。最近一般公開になったコートダジュールのE.10… https://t.co/v3tBCDAw7y
      いいね
    • ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ
      『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』観終わった。
      いいね
    • ダンケルク
      きょう観た『Dunkirk』のメモ→周りがどよめいている『ダンケルク』である。IMAX好きだし、ちょいと観に行ってきた。第二次大戦でナチがフランスに侵攻しダンケルクに雪隠詰めになったイギリス軍の脱出作戦を、脱出しようとする海岸の兵… https://t.co/2zLDMO1AcC
      いいね
    • タレンタイム~優しい歌
      『ダレンタイム』?『タレンタイム』でしょ? https://t.co/IDN2A5amv0
      いいね
    • 沈黙−サイレンス−
      きょう観た『Silence』のメモ→遠藤周作の小説『沈黙』をスコセッシが映画化。重い。鎖国(という言葉はなくなるの?)中の江戸時代初期におけるキリスト教禁止に伴う隠れキリシタンの苦難と密入国した宣教師の苦悩が、なかなかきつい拷問の… https://t.co/lWn4FsgwTr
      いいね
    • 華麗なるリベンジ
      ようやく『華麗なるリベンジ』のメモ→英題は『A Violent Prosecutor』で邦題とはえらく違うのだけど、原題はどちらに近いんだろう? ファン・ジョンミン演じる暴力検事が、取調中の殺人罪に問われ服役。きっかけとなったデモ… https://t.co/rIUVVnRmHQ
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      TaulNcCar
      1764movies / tweets

      follow us