TOP >jui_kelione_マイページ

jui_kelione_

さんのマイページ
jui_kelione_
つぶやいた映画
7 本
総ツイート
10 件
マイページ閲覧数
72 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

jui_kelione_さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
7 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 記憶の技法
    羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来
    ウルフウォーカー
    パピチャ 未来へのランウェイ
    博士と狂人
    ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン
    マーティン・エデン
    × 絞込みを解除する
    • 記憶の技法
      鹿角家の夕食シーン、まるで母親が家政婦みたいで違和感。華蓮にトレーに乗せた夕食を出したあとすぐに父親が帰宅し夕食を準備するようだが、母親は先に食べたのか、夕食をとらないのか…?あと鹿角のイントネーションも統一してほしかった…。
      いいね

      残念
    • 記憶の技法
      『記憶の技法』残念だったのはなぜ穂刈が青い目なのかがわからずじまいだったこと。キムチや金魚、血といった赤色の反対色としても、穂刈が着ているコートだけで十分な気もした。後半穂刈に関しても何かあるかと思ったら何もなくて少し拍子抜け。
      いいね

      残念
    • マーティン・エデン
      『マーティン・エデン』 輝いて見えていた世界にいざ飛び込んでみるとその裏にある嫌な面が見えてくるという生々しさ。ザラザラした映像も相まってリアリティが増しているのと、ところどころで主人公の記憶のように挟まれる映像が印象的。
      いいね

      良い
    • ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン
      『ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン』こういうドキュメンタリーは故人のものが多い印象だったが、カルダンは98歳の今も現役なことに驚く。スクリーン上で繰り広げられるファッション誌のような映像が楽しい。
      いいね

      良い
    • パピチャ 未来へのランウェイ
      『パピチャ 未来へのランウェイ』 オンライン試写会にて鑑賞。つらい出来事に直面するたびに鉛筆やペンを走らせデザインを創るネジュマの姿は、まさにスキャパレリの「つらいときほど、ファッションは常に大胆である」という名言そのもの。
      いいね

      良い
    • ウルフウォーカー
      『ウルフウォーカー』 劇場にて鑑賞。ケルト音楽が心地よく、絵柄とも合っていてよかった。嗅覚を使って森を駆けるシーンや、狼視点のシーンの演出がすごかった。
      いいね

      良い
    • 羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来
      『羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来』 中国語字幕版は上映館が限られていて観れなかったので、この機会に全国上映してほしい。DVD化するならば字幕と吹替を収録してくれたらいいな。公式がWeiboに上げてる映画完成ソングも楽しい。
      いいね

      良い
    • 羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来
      『羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来』 特典の可愛さに負け、なんだかんだ毎週観に行っている。シャオヘイの可愛さ、時折あるシュールなギャグ、美味しそうな中華料理…絵柄から子ども向けかと思いきやそんなことはない。大人も観たい癒しの映画。
      いいね

      良い
    • 博士と狂人
      『博士と狂人』 劇場にて鑑賞。マレーとマイナーの言葉遊びのシーンが楽しい。エリートという点で2人は博士と博士であり、何かに執着しているという点で狂人と狂人でもある。でも、この映画で一番の狂人は精神病棟の医者かもしれない。
      いいね

      良い
    • 記憶の技法
      『記憶の技法』 オンライン試写会にて鑑賞しました。話の進み方がスローな印象だし、なんとなく先も読めてしまうな…と思っていたら意外な展開もあり。個人的に華蓮の母親役の戸田菜穂さんが素晴らしかった。
      いいね

      普通
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      writelefthand
      2088movies / tweets

      follow us