TOP >katy_lied246マイページ

katy_lied246

さんのマイページ
katy_lied246
つぶやいた映画
292 本
総ツイート
380 件
マイページ閲覧数
1,040 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

katy_lied246さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
292 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ミス・マルクス
    シャン・チー/テン・リングスの伝説
    プロミシング・ヤング・ウーマン
    ライトハウス
    グンダーマン 優しき裏切り者の歌
    21ブリッジ
    水を抱く女
  • フィールズ・グッド・マン
    私は確信する
    KCIA 南山の部長たち
    ジャスト6.5 闘いの証
    ヒトラーに盗られたうさぎ
    粛清裁判
    アウステルリッツ
  • #フォロー・ミー
    ある画家の数奇な運命
    2分の1の魔法
    フォードvsフェラーリ
    国家が破産する日
    永遠の門 ゴッホの見た未来
    ジョーカー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ミス・マルクス
      「ミス・マルクス」-この映画を見るまで「マルクスの娘」のことは知らなかった! 末娘エリノアは政治・文学の才能あり、父の跡を継ぐ存在となる……はずなのが、浪費家&プレイボーイのダメ男に引っ掛かったのが不幸の始まりであった。
      いいね
    • シャン・チー/テン・リングスの伝説
      ↓RT「シャン・チー」の監督は「ショート・ターム」や「黒い司法」の人か。(名前なかなか覚えられず(^^ゞ) 「ブラック・ウィドウ」もそうだけど最近のヒーローものは全く別系統の所から監督引っ張ってくるのが流行りなのかしらん。
      いいね
    • プロミシング・ヤング・ウーマン
      「プロミシング・ヤング・ウーマン」-どうしても見たくて行っちゃったです(;^ω^)上演回数が減ってるせいか結構客が入ってた。 感想書きにくい映画だなあと。不埒な野郎に鉄槌を下して気分スッキリな話かと期待してたら、むしろその手の安易な復讐譚を否定しているのだという。
      いいね
    • グンダーマン 優しき裏切り者の歌
      「グンダーマン 優しき裏切り者の歌」-東独で活躍したシンガー・ソングライターの実話。統一前後の政治事情を知らないと最初何を話しているのかよく分からなくて戸惑う。 二つの時代を並行して描いてるが見ててどちらなのか分からず、主人公のメガネの縁で判断すればよいと途中で判明。
      いいね
    • ライトハウス
      7月前半は見たい映画が次々公開ですな。 「ビリー」「ブラックウィドウ」「ライトハウス」「NTライブ メディア」もあり。
      いいね
    • 水を抱く女
      「水を抱く女」-「未来を乗り換えた男」のペッツォルト監督新作は90分という尺の長さもあって「小品」という印象。 とはいえ、ウンディーネ伝説と都市ベルリンの歴史と光景を重ねる描写は難易度高し。置いてけぼりになりそう。 単純に言えばタブル三角関係の話なのだが。
      いいね
    • フィールズ・グッド・マン
      「フィールズ・グッド・マン」-カエルのコミックス・キャラクターの波乱万丈ネット転生譚を描くドキュメンタリー。本来は若者のグダグダした生活を描いていたのが掲示板(米国版2ちゃんなのか?)でオタクに勝手に使われSNSで広がり、遂にはト… https://t.co/GvJa1hjFt9
      いいね
    • 21ブリッジ
      予告でトップガンと007やっていたが、やはり日付は出てない。いつ公開できるのだろう。 米国映画なのにアカデミー賞で外国映画扱いになりそうな「ミナリ」と、ボーズマン最後の主演作「21ブリッジ」は公開日が決まっていた。でも後者は確かあまり評判が良くなかったような(無念)。
      いいね
    • 私は確信する
      「私は確信する」-フランス製実話法廷もの。妻が突如行方知れずで殺人なのか失踪なのかも不明という事件で、一度無罪判決出たのに10年後に再起訴ってどういうシステムかよく分からない。 裁判に取り組む弁護士と支援者のシングルマザーを中心に据えるが、肝心の容疑者は全くの「空」なのが特徴だ。
      いいね
    • ジャスト6.5 闘いの証
      「ジャスト 6.5 闘いの証」-不要不急だけど、映画館に行って見て応援であります。 冒頭の追跡劇からつかみはオッケー。大物麻薬ディーラーを追う部長刑事が逮捕のためにはなんでもありの強引な捜査を繰り返す。 ようやく捕まえたはいいけれど、したたかな犯罪者ゆえそのままでは終わらない。
      いいね
    • KCIA 南山の部長たち
      「KCIA 南山の部長たち」-不要不急だけどどうしても見たくて行っちゃいました(*^^) 見ごたえありというか濃厚というか。かつては革命の同志であった大統領の不誠実に、忠実さ余って憎さ百倍。恨みの銃弾を受けてみよ……という大統領暗殺秘話である。
      いいね
    • 粛清裁判
      「粛清裁判」-セルゲイ・ロズニツァ〈群衆〉ドキュメンタリー全3作とうとう完遂しちゃった(*^^)v 不要不急だけど、今見なくてこの先いつ見られるか、毒食わば3作目まで💀という意気込みである。 その割には個人的に眠気度最高値であった。(昨夜よく眠れなかったためよ)
      いいね
    • ヒトラーに盗られたうさぎ
      「ヒトラーに盗られたうさぎ」-絵本作家であるジュディス・カーの自伝「ヒトラーにぬすまれたももいろうさぎ」を映画化。児童文学なので主人公は少女だが、子ども向きというわけではなく家族向け映画だろう。 ベルリンで暮らすユダヤ人一家がヒトラーの台頭を予期してスイスへ。
      いいね
    • 粛清裁判
      ↓RT群衆三部作のうち「粛清裁判」だけ見てないんだけど……やはり見るべきか。 でも確かに疲れるんだよねー(;一_一)
      いいね
    • アウステルリッツ
      「アウステルリッツ」-再びロズニツァ〈群衆〉ドキュメンタリー。不要不急だけどまたも経済回しに行った模範的市民であります。(冗談ですよ(^^;) ベルリン近くの元・強制収容所を見学に訪れた人々を延々とひたすら撮ったいわゆる「観察映画」だ。
      いいね
    • ある画家の数奇な運命
      「異端の鳥」-上映時間169分!だが「ある画家の数奇な運命」よりも短い。楽勝だいっ……と思ったら大間違い。 長かった~~~(@_@;) ありとあらゆる暴力がこれでもかと、東欧の一国とおぼしき地帯を流浪する少年に降りかかってくる。
      いいね
    • #フォロー・ミー
      「幸せへのまわり道」-そろそろロードショー終了間近?に駆け込み鑑賞。米国公開時の情報だと、実在の子ども番組司会者のほのぼの話……と思っていたら大違い。一風変わった映画である。 作品全体がカウンセリングで、アンガー・マネジメントをやっているような構造なのだ。
      いいね
    • #フォロー・ミー
      「オフィシャル・シークレット」-イラク戦争で実は「大量兵器はなかった!」と認定されて(注・日本を除く)から幾年月。その背後にあった国家間の策謀の証拠を漏洩した職員の実話である。 といってもスパイ映画のようなアクションやサスペンスがあるわけではない。
      いいね
    • 2分の1の魔法
      地方の映画館では今上映している洋画は「2分の1の魔法」しかないというツイートを見たが、埼玉も地方らしくご近所のシネコンではやはり「2分の1」しかやってない。 そもそも日本の映画興行って邦高洋低だから邦画中心になっちやう。 あと「T… https://t.co/zWYbcQF8XQ
      いいね
    • フォードvsフェラーリ
      「フォードvsフェラーリ」-絶賛の嵐だったので大いに期待して、近所の映画館でやっているのにわざわざ音響のいい都心のシネコンに行って見て来た。 が……どうも私にはあまり合わなかったようだ。演技のうまい役者がいっぱい出てきて、友情やら愛情やら敵対やら人間関係はよく描かれている。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yukigame
      3337movies / tweets

      follow us