TOP >kc_katsuyukiマイページ

kc_katsuyuki

さんのマイページ
kc_katsuyuki
つぶやいた映画
785 本
総ツイート
835 件
マイページ閲覧数
10,355 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
8 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
785 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」
    ヴェノム
    search サーチ
    イコライザー2
    追想
    オーシャンズ8
    ミッション:インポッシブル フォールアウト
  • ウインド・リバー
    ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談
    アメリカン・アサシン
    ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー
    カメラを止めるな!
    焼肉ドラゴン
    空飛ぶタイヤ
  • ザ・ビッグハウス
    万引き家族
    デッドプール2
    ファントム・スレッド
    ゲティ家の身代金
    犬ヶ島
    GODZILLA 決戦機動増殖都市
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 屍者の帝国
      『屍者の帝国』Netflix鑑賞。アニメ化された3作の中では一番つまらなかった。キャラデザインもBL風味も好みに合わず。話の展開が散漫。映像的にも意味のわからない演出多し。観ていて苦痛だった。
      いいね

      残念
    • ハーモニー
      『ハーモニー』Netflix鑑賞。トァンとミァハのいかにも日本のアニメなキャラデザインには馴染めなかった。百合的な映像も好きになれず。ただ、アニメ化された3作の中ではこの作品が一番良かった。感じた物足りなさは原作を再読して埋めるか。
      いいね

      普通
    • 虐殺器官
      『虐殺器官』Netflix鑑賞。映像化はうまくできてると思うけど、あらすじだけをなぞったような出来栄え。尺が短すぎたか。ラストに主人公の行動とその結果を曖昧にして描かなかったのは大問題。観たあと、もう一度小説を読み返したくなる作品。
      いいね

      普通
    • GODZILLA 決戦機動増殖都市
      『GODZILLA 決戦機動増殖都市』前作よりは面白かった。ゴジラの熱線放射の表現が良い。ただ相変わらず物語や主人公ら登場人物の発言・行動に整合性がない。地球の生態系がゴジラ化しているのならゴジラ単体を倒してところで意味ないのでは。
      いいね

      普通
    • ジェーン・ドウの解剖
      『ジェーン・ドウの解剖』Amazon Prime鑑賞。ミステリーかと思ったらオカルトだった。グロい場面が多く目を背けながら観た。音の使い方も見事。動きだしそうで動かない遺体も怖かった。とんだとばっちりをくう親子が哀れ。
      いいね

      良い
    • アメリカン・アサシン
      『アメリカン・アサシン』テンポよく話が進み途中ダレることもないので退屈しなかった。時間つぶしにはいいかも。しかし話も格闘も銃撃も新しさがない。自主トレであそこまで強くなるかなぁ。CIAいらない気が。M・キートンは存在感あり良かった。
      いいね

      普通
    • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」
      『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」』各キャラは話と設定の説明要員か?デスラー話は後付感満載。山南の宇宙服はあの場面のため?マクロスパクリの敵設定に今回はザンボット3が追加。元作の特攻美化を否定したのは良かった。
      いいね

      残念
    • ヴェノム
      『ヴェノム』登場人物らの行動に説得力が欠ける。負け犬同士で共感という理由薄。元カノが主人公を手助けする理由が不明。積極的に戦おうとしてるし。財団の若きリーダーも何をしたかったのかよくわからない。2個めのオマケは蛇足。トムは良かった。
      いいね

      普通
    • search サーチ
      『search サーチ』まだまだ映画には可能性が残されてると感じさせてくれた作品。二度は使えないだろうアイディア。PC画面だけで展開するのに持続する緊張感。最後までハラハラし通しだった。レンタルになったらPCの画面から観てみたい。
      いいね

      良い
    • イコライザー2
      『イコライザー2』日本版予告編がネタバレしすぎ。主人公の変わらぬ無双ぶりにスカッとした。風が強くなっていきクライマックスは嵐で決戦というのが良かった。ベルギーの協力者暗殺の理由や、命じた黒幕の正体が不明のまま終わってしまい消化不良。
      いいね

      普通
    • ウインド・リバー
      『ウインド・リバー』社会ドラマとミステリーが融合した良作。J・レナーの深い悲しみと静かな怒りの表情が印象的。不毛で過酷な環境の土地に追いやられた先住民。しかも政府はその後もほったらかし。レイプ犯罪はFBIの管轄外とは知らなかった。
      いいね

      良い
    • 追想
      『追想』その後のエピソードは後付け感が否めない。でもおかげで、ただの残念なカップル話で終わらず、切なさが印象に残る作品となった。付き合っている間は互いに遠慮してしまうもの。彼の家族とヒロインの関係がうまくいっていたのが悲しい。
      いいね

      良い
    • ミッション:インポッシブル フォールアウト
      『ミッション:インポッシブル フォールアウト』話はグチャグチャだが、そんなの無問題なローラーコースター映画。歳を重ねるにつれアクションのレベルが上っていくトムに脱帽。H・カヴィルは悪役が似合ってる。イーサン妻の話がうまく決着してた。
      いいね

      良い
    • カメラを止めるな!
      『カメラを止めるな!』前半の謎なグタグタと変なカメラワークがすべて後半で笑いに変わるとは!驚きの面白さ。映画製作への愛があふれている作品。いろいろ耐えてきた監督の思いが爆発する場面が良かった。ダメなお父さんががんばる映画は感動する。
      いいね

      良い
    • オーシャンズ8
      『オーシャンズ8』然したるトラブルもなく成功するのでハラハラ感がなく単調で退屈してしまった。最後にシリーズお約束の種明かしが少しあったが、そこだけは面白かった。なるほど、騒動自体が釣りだったとは。あと常に違う衣装ケイトが素敵だった。
      いいね

      普通
    • ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談
      “ホラー”と“怪談”の違いとは!?心霊検証から分かる英国と日本の意外な共通点--吉田悠軌氏が語る『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』 - シネフィル - 映画とカルチャーWebマガジン #ゴースト・ストーリーズ_英国幽霊奇談… https://t.co/O6qEacdSHL
      いいね
    • 犬ヶ島
      『犬ヶ島』なんとも不思議な作品。和太鼓の響きが心地よい。ウニ県メガ崎市とは素晴らしいセンス。犬たちの目が印象に残る。極悪非道に思えた市長があっさり降参したのには拍子抜け。声優陣が豪華でびっくり。アタリ少年はなぜ終始棒読みだったのか。
      いいね

      良い
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』氷上の撮影が見事だった。主人公のあまりな境遇と悲運さが可笑しい。生きがいのフィギュアを禁止され、代わりに選ぶスポーツがボクシングで、理由が殴り殴られなれてるから。負けないタフさに感心する。
      いいね

      良い
    • マルクス・エンゲルス
      『マルクス・エンゲルス』観客が高齢者ばかりだったのが印象的。何人か思想家が出てくるが、それぞれの潮流を知らないと観ていてさっぱり。会話中心の進行なので文字制限がある字幕だと更に分かりづらい。そのせいか単調に感じて退屈してしまった。
      いいね

      普通
    • 焼肉ドラゴン
      『焼肉ドラゴン』TBSラジオ「たまむすび」で町山さんの紹介を聴かなければ観逃すところだった。感謝。もとは舞台劇なのも知らなかった。観たかった。父親の「働いた、働いた」が今も心に残る。北に行ってしまう二人のその後を思うと切なくなる。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....