TOP >kiku_21マイページ

kiku_21

さんのマイページ
kiku_21
つぶやいた映画
392 本
総ツイート
394 件
マイページ閲覧数
2,740 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

kiku_21さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
392 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • オーシャンズ8
    ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男
    ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
    羊の木
    光<大森立嗣監督>
    ザ・サークル
    プラネタリウム
  • ダンケルク
    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
    夜明け告げるルーのうた
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    美女と野獣
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    ムーンライト
  • SING/シング
    モアナと伝説の海
    ラ・ラ・ランド
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    マリアンヌ
    スノーデン
    本能寺ホテル
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • オーシャンズ8
      『オーシャンズ8』何も考えずに楽しめる娯楽映画。女優陣が美しすぎるしかっこいい。衣装も素敵。ケイトとアンが最高だった。
      いいね

      良い
    • プラネタリウム
      『プラネタリウム』美人姉妹を愛でる映画。降霊術、映画業界を通して自分の幻想に囚われた人間の有様を描いている。さらに映画自体がその幻影に過ぎない、ということを映画で見せる皮肉…。テーマは面白いがもう少しまとめても良かったかな。
      いいね

      良い
    • そのときは彼によろしく
      『そのときは彼によろしく』つっこみどころが多くて途中辛かったけど、これはファンタジーと思えばギリギリいけた。空気感は悪くない。
      いいね

      普通
    • マネーボール
      『マネーボール』演出が上手かった。野球自体には全く興味ないけれど、古いやり方と新しい理論の対立、理論だけではうまくいかない人間関係、結果の為には切らなければならないことなど、普遍的なことが詰まっていてとても楽しめた。
      いいね

      良い
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』切り取られた風景がまずキレイ。多くを語らないが、演出と役者の演技からじわじわと心に響いてくるものがある。
      いいね

      良い
    • アルゴ
      『アルゴ』映画製作に見せかけた人質救出作戦ってところが映画としてのツカミバッチリだけど、これが実話ってのがまたすごい。史実をうまく演出してて、エンタメ的なハラハラ感もあり(若干のやりすぎも感じるが)面白い映画に仕上がっていると思う。
      いいね

      良い
    • 秘密 THE TOP SECRET
      『秘密 THE TOP SECRET』演者は頑張ってたと思うけど、織田理沙の棒読みと大森阿南の怒鳴り声がウザい。彼の場合役が悪すぎ。ただショッキングなシーン入れとけば良いんじゃない?ととれる箇所もあって全体として残念な印象。
      いいね

      残念
    • 日本のいちばん長い日
      『日本のいちばん長い日』役者の熱演がすごかった。不勉強で途中ついていくのに必死だったところもあるが、それに気付かせてくれたこの映画に感謝。あと東条英機が激似。
      いいね

      良い
    • ドライヴ
      『ドライヴ』映像と音楽がとにかく最高だった。演出もすごく好みだったし、ストーリーは王道だけど無駄がなくて良い。好きな作品。
      いいね

      良い
    • LUCY/ルーシー
      『LUCY/ルーシー』映像はベッソン的でとても楽しめた。ストーリーはこんなもんじゃないだろうか。
      いいね

      良い
    • 二ツ星の料理人
      『二ツ星の料理人』完璧を求め過ぎて周りに支障をきたすのは共感できる。ミシュランの星よりも仲間との絆。キャラの掘り下げをもう少ししても良かったかも。
      いいね

      普通
    • シェフ 〜三ツ星フードトラック始めました〜
      『シェフ 〜三ツ星フードトラック始めました〜』全体的に明るい雰囲気。シェフが自分のやりたいことと、家族の絆を取り戻す話。基本いい人たちしか出てこないので、見終わったあとの不快感はないが、ちょっと物足りない気もする。
      いいね

      普通
    • ネオン・デーモン
      『ネオン・デーモン』映像が美しい。雰囲気や演出も好みだし、エル・ファニングも良かった。ラストにも驚きがあったし、とても好きな作品。
      いいね

      良い
    • ザ・サークル
      『ザ・サークル』社会風刺的な作品。SNS等の利用者からビッグデータ吸い上げて利用しよう、というのはどの大企業でももうやってる。そこに気付いて!という啓蒙映画に見えた。テーマ優先で人物描写は今ひとつだったかも。
      いいね

      良い
    • TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ
      『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』音楽は良かった。良くも悪くもクドカンワールド。何も考えなくていい映画。あと役者も良かった。
      いいね

      普通
    • 羊の木
      『羊の木』役者さんと演出がとても良かった。オチがちょっと弱いのと、漫画原作をまとめたためか、元受刑者たちの描写に偏りがありいびつな印象。でも受刑後の生活などいろいろ考えさせられるし、サスペンスとしても面白く、好きな作品
      いいね

      良い
    • ブルージャスミン
      『ブルージャスミン』ケイト・ブランシェットの演技がすごすぎるし、壊れていることを少しづつ小出しにしていく細かな演出もとても良かった。ここまでのセレブ生活じゃなくても誰かor何かを当てにして現実逃避する女性は多い気がする。
      いいね

      良い
    • ダンサー・イン・ザ・ダーク
      『ダンサー・イン・ザ・ダーク』盲目=現実を見ず自分の妄想世界しか見えていない、ってメタファーかな。辛い現実の代替としてのミュージカルシーンが薄ら寒く感じてしまう。あと、いろんなことが子供のためだったけど母の愛というよりエゴに感じる。
      いいね

      普通
    • SING/シング
      『SING/シング』歌は間違いない出来。ドラマ部分はありきたりだけど、子どもが観るにはこんなものかな、と思う。あとブタのおかんは天才すぎ。
      いいね

      良い
    • ミスティック・リバー
      『ミスティック・リバー』映画として完成度高い。細やかな心理描写とその象徴がいたるところに散りばめられている。エンタメ的なサスペンスを期待すると肩透かし食らいます。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....