TOP >kiku_21マイページ

kiku_21

さんのマイページ
kiku_21
つぶやいた映画
373 本
総ツイート
375 件
マイページ閲覧数
2,498 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

kiku_21さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
373 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男
    ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
    光<大森立嗣監督>
    ダンケルク
    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
    夜明け告げるルーのうた
    美女と野獣
  • ゴースト・イン・ザ・シェル
    ムーンライト
    モアナと伝説の海
    ラ・ラ・ランド
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    マリアンヌ
    スノーデン
  • 本能寺ホテル
    アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男
    ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
    ミュージアム
    この世界の片隅に
    湯を沸かすほどの熱い愛
    何者
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ミスティック・リバー
      『ミスティック・リバー』映画として完成度高い。細やかな心理描写とその象徴がいたるところに散りばめられている。エンタメ的なサスペンスを期待すると肩透かし食らいます。
      いいね

      良い
    • 天才画家ダリ 愛と激情の青春
      『天才画家ダリ 愛と激情の青春』これはダリがメインの話ではない。海のシーンが特に美しかった。ダリがパリに行き本格的に「天才っぷり」を発揮するまではとてもかわいい青年だった。
      いいね

      良い
    • インセプション
      『インセプション』映像はさすが。夢の中の夢という多層構造になってるのも面白い。ドラマ部分はちょっとありきたりかなと思うけど。
      いいね

      良い
    • 砂上の法廷
      『砂上の法廷』映画というよりドラマを見た感じ。法廷で各個人の思惑と嘘が重なって行く様はよかった。登場人物も少なめだったのでラストは読めてしまった
      いいね

      普通
    • トゥルーストーリー
      『トゥルーストーリー』二人の関係性は面白かった。私の知見が足りないせいかよくわからないところもあったのでもう一度見返したい。
      いいね

      良い
    • ナイトクローラー
      『ナイトクローラー』サイコパスが天職を見つけて成り上がっていく話。内容も映像も刺激が強い…フィクションだからアリだけど、こういうのを実際のニュースでも求められるから、だんだん過激報道になっていくのかなと思った。
      いいね

      良い
    • イエスマン “YES”は人生のパスワード
      『イエスマン “YES”は人生のパスワード』テンポとキャラと笑いでぐいぐい引っ張られる。けど、大事なテーマはきちんと伝わってくる良い作品。
      いいね

      良い
    • JFK
      『JFK』長い。人間ドラマが特にあるわけではなかったけど、あの事件のことがよくわかったし、ダレることもなく編集の力量を感じた。
      いいね

      良い
    • ミスター・ノーバディ
      『ミスター・ノーバディ』映像が最高だし、あったかもしれない未来とその描き方、さらにそれを交錯してみせていくのが凄腕すぎる。好きな映画。
      いいね

      良い
    • ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男
      『ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男』ゲイリーオールドマンの演技が最高。あと政治屋はやっぱり口が上手くないとダメなんだなって(笑)映像も好みだったし好きな映画。
      いいね

      良い
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』自分らしくあるって結構難しいこと。破壊行動によって無意識に抑圧してた自分を開放していく様は見ていて気持ち良い。好きな映画。
      いいね

      良い
    • ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
      『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』緊迫感のある演出や輪転機などのギミック的なものもよかった。報道の権利、女性の力など社会的な要素が強いのにエンタメに仕上がってるのが流石だなあと思う。
      いいね

      良い
    • 彼は秘密の女ともだち
      『彼は秘密の女ともだち』好きって感情はやっぱりままならないものだなあ、という感想。残された二人の関係は拗れてそうにみえて意外とシンプル。愛で繋がるラストの余韻も綺麗なカットでとても良かった。
      いいね

      良い
    • アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男
      『アイヒマンを追え!ナチスがもっとも畏れた男』バウアー検事長の情熱が伝わる作品。一度はナチに屈服してしまったからこそ、逃げずに闘うという覚悟が伝わる。史実としても興味深い。
      いいね

      良い
    • WASABI
      『WASABI』ジャン・レノと若い広末を見る映画。びっくりするほどそれだけ。
      いいね
      評価
      なし
    • ゴーン・ガール
      『ゴーン・ガール』殺人シーンとか目で見てショッキングな映像もあるけど、本当の衝撃は結婚…というか、男と女の真実をガツンと突きつけられたことじゃないかな。結婚ってそーいうものだよマジで。
      いいね

      良い
    • 帰ってきたヒトラー
      『帰ってきたヒトラー』ドタバタコメディかと思いきやかなり風刺が効いてて、ラストはサスペンスかって思うくらいゾッとした。リアルなドイツの現状が見える。ドキュメンタリーチックなのもラストに効いてくる。
      いいね

      良い
    • ゾディアック
      『ゾディアック』長いけどそれをあまり感じさせない。犯人探しと、その事件に関わった人たちが翻弄されていく様が上手く描かれていてとても面白かった。
      いいね

      良い
    • 光<大森立嗣監督>
      『光<大森立嗣監督>』役者の演技、音楽や演出など、見ごたえはあった。強すぎる光は暗い闇を際立たせる。ただ、好みではない…
      いいね

      普通
    • ミュージアム
      『ミュージアム』見てる途中でツッコみたくなる箇所もあったけどトータルでよく出来てる。マンガ原作らしいので仕方ないかな。演者の迫力と感情を煽る演出がよかった。ラストのヒキが一番ゾワッとした。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....