TOP >kiyokiyo1222マイページ

kiyokiyo1222

さんのマイページ
kiyokiyo1222
つぶやいた映画
620 本
総ツイート
689 件
マイページ閲覧数
7,546 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
4 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
620 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • LBJ ケネディの意志を継いだ男
    イコライザー2
    運命は踊る
    クワイエット・プレイス
    散り椿
    バッド・ジーニアス 危険な天才たち
    若おかみは小学生!
  • プーと大人になった僕
    響 HIBIKI
    ヒトラーと戦った22日間
    500ページの夢の束
    ブレス しあわせの呼吸
    泣き虫しょったんの奇跡
    MEG ザ・モンスター
  • きみの鳥はうたえる
    寝ても覚めても
    ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
    判決、ふたつの希望
    アントマン&ワスプ
    SUNNY 強い気持ち・強い愛
    輝ける人生
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ブレス しあわせの呼吸
      『ブレス しあわせの呼吸』呼吸器がなければ息が止まってしまう難病にも屈せず、妻の行動力と介護のおかげで自分の人生を生き抜いた夫の話。実の息子が本作を製作。美談に傾きがちではあるが、病気に向き合うときのヒントが散りばめられている。
      いいね

      良い
    • 響 HIBIKI
      『響 HIBIKI』大人社会へ物言いする欅坂の平手友梨奈が、その世界観をそのままに「響」を演じて共鳴できた。ゲス週刊誌記者が正論ぶちかます場面、「響」の正義や持論が社会に受け入れられるのか面白い対決。エンドロール、平手の歌にヒビイタ
      いいね

      良い
    • バッド・ジーニアス 危険な天才たち
      『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』@HTC有楽町|「オーシャンズ11」のよう。スペシャリスト集団がカンニングを請け負い、金銭と合格を享受しようと企てる。お金か友情か自分のためかブレブレのヒロインりんちゃんの奮闘が凄まじくて惚れる
      いいね

      良い
    • LBJ ケネディの意志を継いだ男
      『LBJ ケネディの意志を継いだ男』@シネマカリテ|ケネデイが暗殺されてなければジョンソンが大統領になることはなかった。華麗なるケネディ一家と不人気だけどらつ腕を振るったジョンソンの運命を並べて、運命の妙をスリリングにみせた。
      いいね

      良い
    • イコライザー2
      『イコライザー2』マッコールが狙われ、若者が巻き込まれてからがゾクゾク。「ムーンライト」の彼か!前作のクロエグレースモレッツに対しても、老練のデンゼルワシントンが生き方の指南役として温かい人柄を出している。「殺し」は容赦ないけどね。
      いいね

      良い
    • 若おかみは小学生!
      『若おかみは小学生!』小学生がおかみ修行に奮闘するのはセカンドストーリー、両親を亡くしたばかりの「おっこちゃん」が心に悩みを抱える人たちに出会ううち自分も癒されていくスピリチュアルな物語。「ウリ坊」や「ピンフリ」最高の友達だね。
      いいね

      良い
    • クワイエット・プレイス
      『クワイエット・プレイス』@TOHO渋谷|荒唐無稽な設定で、いかにこの「家族」に寄り添えるか。お姉ちゃんが全然、親に似てないのは置いておいて、この子が賢くていい子。なら、弱点にもっと早く気付いて。面白かったけど、泣くほどじゃない
      いいね

      普通
    • 運命は踊る
      『運命は踊る』@HTC有楽町|父親の自己中、母親の精神のアンバランス、裕福でモダンなインテリア、これが欧米ではなくイスラエルの話。兵士である息子の生死を巡って運命が狂い始める家族の中で、無垢な犬の従順さが象徴的で救われる思い。重厚。
      いいね

      良い
    • MEG ザ・モンスター
      『MEG ザ・モンスター』ステキなハゲ頭男子が間一髪をクリアするたび、わかっちゃいるけど体がビクッと反応してしまった。結構、ビビりつつ笑いつつ楽しかった。サービスシャワーシーン、鍛え上げたボディ、ジェイソン・ステイサム祭り!犬ね。
      いいね

      良い
    • 散り椿
      『散り椿』ロケーション、撮影技術、演技、どれを取っても良質…なのに、思い人と思われ人の切なさが伝わらない。武士の争いにおける美徳が分かりづらい。出演シーンの少ない麻生久美子の儚さだけが残った。後半に血しぶきドバーッが、えって感じ。
      いいね

      普通
    • SUNNY 強い気持ち・強い愛
      『SUNNY 強い気持ち・強い愛』良くも悪くも大根監督の「モテキ」から変わらない大衆映画。良かった人だけ挙げとこう。ともさかりえ、三田和代、宮下今日子、高田聖子、宮崎吐夢、キムラ緑子。脇がいいので、しゃーなし。
      いいね

      普通
    • プーと大人になった僕
      『プーと大人になった僕』(吹替)クリストファー・ロビンが、堺雅人の声で「倍返しだ!」って言いそうで違和感があった。🎵「ぼくはプーぼくはプー いろんなこ〜とをやってみ〜る」プーってかわいいおバカさんだったな〜と懐かしかった。
      いいね

      良い
    • 500ページの夢の束
      『500ページの夢の束』@新宿ピカデリー|自閉症と自ら告白しなければ他人にその苦労はまるでわからない。ハンデをはね返すモチベが「スタートレック」!後ろを付いてくる犬のピートが超絶可愛かったり、お巡りさんがグッジョブだったり、泣いた。
      いいね

      良い
    • ヒトラーと戦った22日間
      『ヒトラーと戦った22日間』@新宿武蔵野館|ソボビル絶滅収容所から決死の覚悟で全員脱出を企てるナチス映画。収容所で待ち受ける「死」をどう回避したか、その後のユダヤ人がいかに生きられたのか、またひとつのヒトラーの悪業について学ぷ。
      いいね

      普通
    • 泣き虫しょったんの奇跡
      『泣き虫しょったんの奇跡』好きな事をして生きていいと父親から背中を押されてプロ棋士を目指すが、壁は高い。松たか子やイッセー尾形、野田洋次郎ら出る人出る人の金言が胸に響く。松田龍平が奨励会を退会しての帰り道、落胆のシーンがすごい。
      いいね

      良い
    • 検察側の罪人
      『検察側の罪人』久利生検事とはまったく違う検事役のキムタク、大人の演技でニノよりも存在感発揮。原作がそうであるからといって、現実にそぐわない状況の連続と各人の事情が淡白で入り込めなかった。原田監督の歴史モノ、時代モノは好きだけど。
      いいね

      普通
    • アントマン&ワスプ
      『アントマン&ワスプ』笑いが優しい。娘がパパ大好きで微笑ましい。アクションもパワーアップ、量子の世界観が広がったり、ワスプの羽!マイケル・ペーニャがなんの能力もないのに大活躍にはウケる。次回作が期待感が高まる最後のアレ、なんだろう〜
      いいね

      良い
    • マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー
      『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』前作のパパが3人?という節操がない青春を振り返って楽しむ余裕がないとダメな作品。内容より、メリル・ストリープの歌唱力、コリン・ファースの茶目っ気、シェールの仮面のような顔…いろいろ楽しめた。
      いいね

      普通
    • 判決、ふたつの希望
      『判決、ふたつの希望』@TOHOシャンテ|祖国を追われたパレスチナ難民と、憎しみをあらわにするレバノン人の対立に長くて深い歴史のツメ跡を感じる。報復が過熱していくときに希望を探り出す二人の役者も作品も重厚。特にあのシーンな。
      いいね

      良い
    • インクレディブル・ファミリー
      『インクレディブル・ファミリー』@TOHO渋谷|アクションも音楽も最初から最後まで同じテンションで、長く感じた。監督変わらない限り、この家族とはもう会わないな。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....