TOP >kiyokiyo1222マイページ

kiyokiyo1222

さんのマイページ
kiyokiyo1222
つぶやいた映画
595 本
総ツイート
664 件
マイページ閲覧数
7,334 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
4 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
595 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 英国総督 最後の家
    追想
    オーシャンズ8
    2重螺旋の恋人
    スターリンの葬送狂騒曲
    ミッション:インポッシブル フォールアウト
    ウインド・リバー
  • 悲しみに、こんにちは
    ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
    未来のミライ
    志乃ちゃんは自分の名前が言えない
    グッバイ・ゴダール!
    ジュラシック・ワールド 炎の王国
    エヴァ
  • セラヴィ!
    バトル・オブ・ザ・セクシーズ
    アメリカン・アサシン
    ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー
    告白小説、その結末
    女と男の観覧車
    ブリグズビー・ベア
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 追想
      『追想』@TOHOシャンテ|少年少女期の家庭の問題が影響したのかどうか、この結果は、人生のアヤとしか言いようがない。それだけに、カメラが引きながら捉えた二人のラストシーンは美しいものとなった。ベッドがギコギコって、不具合、あり過ぎ。
      いいね

      良い
    • 英国総督 最後の家
      『英国総督 最後の家』@新宿武蔵野館|アイデンティティがインドにある監督作品。エンドクレジットの実際の映像が、しみじみと歴史の悲しさを伝えている。同じ民族が宗教により対立し、暴動や虐殺に至る困難な時代、インドもそうであったのか。
      いいね

      良い
    • 2重螺旋の恋人
      『2重螺旋の恋人』@HTC渋谷|妄想か虚像か、時おり挟んでくるサスペンス効果、迷宮の世界に連れてかれた。オゾン監督、最高の出来てはないか。マンションのおばさん、まだ何にもしてないのに、怖さったら、なにあれ?そして、ヒロインの美しさ!
      いいね

      良い
    • スターリンの葬送狂騒曲
      『スターリンの葬送狂騒曲』@武蔵野館|史実に基づいたブラックユーモアでソ連時代を揶揄するには、笑いが振り切れてない分、こわい。プーチンの顔、チラついた。ロシアについてあまりにも知識がなかったことを実感。いいキッカケになった映画。
      いいね

      普通
    • オーシャンズ8
      『オーシャンズ8』@新宿ピカデリー|今どきは、性差別に厳しいので、セクシャルを安売りしないで、男性と同じスペックでまんまと騙し盗ろうと。ここに、毒婦がいない物足りなさも。異次元の女性たち、ケイト・ブランシェットの美しさは目の保養。
      いいね

      普通
    • 未来のミライ
      『未来のミライ』細田監督の過去作「サマーウォーズ」や「おおかみこども」に通じる細微な画面作りは観る価値があった。麻生久美子にはもれなく伊賀大介(衣装)が付いてくる。建築家の創造的な家はおしゃれ、だがしかし赤ちゃんには危険でハラハラ〜
      いいね

      良い
    • ミッション:インポッシブル フォールアウト
      『ミッション:インポッシブル フォールアウト』副題は「イーサン・ハントと愉快な仲間たち」か「プルトニウムを奪還せよ」か?空からビルから雪原から飽きることなく迫力あるアクション、トム・クルーズ、スゲェ〜スプリンターの如き体幹を見よ!
      いいね

      良い
    • ウインド・リバー
      『ウインド・リバー』@角川シネマ有楽町|脚本家としてはすでに評価が高いが、映画監督としては、どうだろうな〜役者にしゃべらせ過ぎてた。
      いいね

      普通
    • ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
      『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』@TOHOシャンテ|前作の公開から程なくして亡くなった方も多く、18年後の今作で存命の歌姫の響きわたる声が聴ける貴重な記録映画。ヴィム・ベンダースとライ・クーダーの仕事ぶりも偉大。
      いいね

      良い
    • 悲しみに、こんにちは
      『悲しみに、こんにちは』@ユーロスペース|カタルーニャの緑豊かな環境、優しい叔父夫婦に支えられてはいるけれど、ママを亡くした少女の悲しさを埋めることは簡単なことじゃない。あふれる感情表現が、まるで自然で、大人の心でさえ揺さぶられた。
      いいね

      良い
    • カメラを止めるな!
      『カメラを止めるな!』@ユーロスペース|映画って楽しい〜ってだけ言っておこう、これから、観る人のために。初見の興味や楽しさを奪いたくない。女優はフィジカルが大事、低予算、大絶賛のわけ、なるほどね。
      いいね

      良い
    • ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
      映画の日に、東京だよ。地元では上映していない、これらを。 「カメラを止めるな!」「悲しみに、こんにちは」「ウィンド・リバー」「ブエナ・ビスタ・ソシアル、クラブ★アディオス」見るのだ。
      いいね
    • 女と男の観覧車
      『女と男の観覧車』@新宿ピカデリー|嫉妬に狂うアラフォー役ケイト・ウィンスレット、着飾るほどに痛々しく、夢破れぼうぜんと窓の外を見る表情は最高に美しいシーン。最終章は舞台の2人芝居のよう、元女優が「女」を演じる、今作、ドロドロ強め。
      いいね

      良い
    • グッバイ・ゴダール!
      『グッバイ・ゴダール!』@新宿ピカデリー|「気狂いピエロ」とか「勝手にしやがれ」のゴダール監督の性格のいったんが、美しい妻とのてん末からうかがい知れる映画。すぐごめんて、謝るね。おしゃべりクソ野郎?カッコいいルイ・ガレルが薄毛に!
      いいね

      普通
    • 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
      『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』@武蔵野館|青春ドラマにありがちな予定調和に陥ってないストーリーが好き。志乃ちゃんが言葉を絞り出そうとするところ、加代ちゃんに気持ちを訴えるときの鼻水泣き顔、熱演。光の反射やロケ地の海もまたイイ!
      いいね

      良い
    • ジュラシック・ワールド 炎の王国
      『ジュラシック・ワールド 炎の王国』科学の進歩と失われていく世界の相関関係、加えてお金がらみで動く周辺の中で、クリス・プラットの明るさと恐竜の可愛さは最大の魅力。孫娘とその教育係アイリス、やけにアッサリしてると思ったら、悲しい〜
      いいね

      良い
    • エヴァ
      『エヴァ』@YEBISUガーデンシネマ|果たして「エヴァ」の魅力を、どう表現したかたったのか?イザベル・ユペールがビジネスライクな娼婦であって、ギャスパー・ウリエルに1ミリも心動かなかったのか、ナゾ。
      いいね

      良い
    • セラヴィ!
      『セラヴィ!』@シネクィント|世の中のサプライズだって誰かの筋書きがあって、作為的でもあるけど、これは本当の心に響くサプライズ!フランスらしく、いろいろなカルチャーを持つスタッフの奇跡に、招待客も新郎新婦もみんな笑顔、結果オーライ。
      いいね

      良い
    • バトル・オブ・ザ・セクシーズ
      『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』@シネクィント|脚光を浴びて現役を退いた中年元プレイヤーの今と、女性アスリートのそれぞれの孤独がサイドストーリーとして深みが増す。終盤のセリフがないシーン、こちら側にゆだねられている思いを感じる。
      いいね

      良い
    • アメリカン・アサシン
      『アメリカン・アサシン』小品かと思ったら、予想外にスケールが大きく展開も面白かった。アメリカの絶対正義に疑問を投げかける視点が新鮮。非現実的だけど、若くて無茶する新人のCIAは魅力的。ディラン&テイラーのマッチアップ、楽しかった。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....