TOP >kiyokiyo1222マイページ

kiyokiyo1222

さんのマイページ
kiyokiyo1222
つぶやいた映画
1,063 本
総ツイート
1,139 件
マイページ閲覧数
11,430 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
5 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1063 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • コーダ あいのうた
    ハウス・オブ・グッチ
    クライ・マッチョ
    スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
    キングスマン:ファースト・エージェント
    マトリックス レザレクションズ
    ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男
  • ラストナイト・イン・ソーホー
    天才ヴァイオリニストと消えた旋律
    パーフェクト・ケア
    悪なき殺人
    ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
    【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ
    リトル・ガール
  • フォーリング 50年間の想い出
    アイス・ロード
    梅切らぬバカ
    ドーナツキング
    アンテベラム
    リスペクト
    エターナルズ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • コーダ あいのうた
      『コーダ あいのうた』家族のなかで一人だけ聴力があるということで、複雑な思いを抱えている。フランス版も観て筋書きは知ったうえで、演出に泣かされた。下ネタの手話が見事で、パントマイムのよう。手話の拍手って手をヒラヒラさせる。素敵。
      いいね

      良い
    • キングスマン:ファースト・エージェント
      『キングスマン:ファースト・エージェント』苦手な第一次世界大戦について、史実に基づくところは勉強になる。レイフ・ファインズのアクションシーンは高所が多くてドキドキの連続。ちょっとキャストが玄人受けはするけど、華がなかったかな〜
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
      『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』ゼンデイヤ、かわいい〜トム・ホランドの瞳が♡。最高のキャスティング、小ネタが散りばめられ一瞬も飽きさせないストーリーテリング、過去作も取り入れてスパイダーマンファンの期待をはるかに超えてきた!
      いいね

      良い
    • ハウス・オブ・グッチ
      『ハウス・オブ・グッチ』GUCCIのブランドイメージにとってはネガティブな内容だが、グッチ夫人として悪女とか悪妻と評価するのはどうか。創業家のよくあるお家騒動にインパクトを与えたレディ・ガガが、表裏一体の愛と憎しみを演じて素晴らし〜
      いいね

      良い
    • クライ・マッチョ
      『クライ・マッチョ』スーパーおじいちゃんのクリント・イーストウッドを見るだけで眼福の極み。すぐ眠くなる老カウボーイだけど、ロマンスも素敵!母親の愛情も得られず、強い父性を求める13才の少年が出したひとつの答えが、示唆に富む。さすが。
      いいね

      良い
    • ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男
      『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』集団訴訟の長きにわたる闘争の発端から今に至るまで、ひとりの弁護士が孤軍奮闘する驚愕の実話。水俣病の裁判も長期化している日本でも同様、原発の処理水の安全性も然り、暗くて深い怒りが渦巻く。
      いいね

      良い
    • アンテベラム
      『アンテベラム』室内での意味深な行動で、やたら引っ張ったけど、な〜んだという感じ。黒人が白人にやられた事を、同じようにやり返す、それで解決する問題でもないが、奴隷制度の歴史は罪深い。いかに日常にヘイトが横行してるか、悪夢だ〜
      いいね

      良い
    • MONOS 猿と呼ばれし者たち
      『MONOS 猿と呼ばれし者たち』コロンビアの内戦下で、政治的思想も持たない貧困で孤立した若年層が、暴力に支配された世界で兵士としてジャングルで群れる。内ゲバと逃走と死と、刺激的な異色作。トラウマになりそう。素人の出演者が心配。
      いいね

      良い
    • マトリックス レザレクションズ
      『マトリックス レザレクションズ』生きてたんか〜い。みんな大好きキアヌ・リーブスが、年齢を重ねても人柄が変わらないのがにじみ出てる。モーフィアス役のローレンス・フィッシュバーンが出演してなくて寂しい。転生していくらでも登場できそう。
      いいね

      良い
    • フォーリング 50年間の想い出
      『フォーリング 50年間の想い出』ヴィゴ・モーテンセンの半自伝的というが、お父様の認知症が罵詈雑言含めどこまで真実かは不明だけれど。自ら脚本・監督、しかも自分役で出演、身を削ったことであろう。父親を最大に理解しようとした労作。
      いいね

      良い
    • ラストナイト・イン・ソーホー
      『ラストナイト・イン・ソーホー』デザイナーを夢見て田舎からロンドンへ出てきた女の子が、60年代のショーガールに出会って同化していく。シックスセンスに怯え頭おかしいと思われながらも必死にサバイバルする成長物語。麗しい友情と美の競演。
      いいね

      良い
    • 天才ヴァイオリニストと消えた旋律
      『天才ヴァイオリニストと消えた旋律』ワルシャワのトレブリンカ収容所のインパクト、ヴァイオリンの悲しい音色、宗教によって迷走するアイデンティティ、ホロコーストの悲劇をたどる。泣かせる楽器だね、ヴァイオリンは…それ以上に、歌が泣かせる。
      いいね

      良い
    • 悪なき殺人
      『悪なき殺人』愛とお金が介在して偶然が巡り、登場人物がつながっていく。みんな社会通念からちょっと外れたことに、一生懸命。特にPCに向かって熱心に仕事している夫がやっていることといったら…愚かだけど気の毒にも思う。脚本、面白い。
      いいね

      良い
    • ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
      『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』ヴェノムの破壊行為が野放しで、「友情」が深まったように思えなくて、ただおじさん2人がはしゃいでいた?痩せてるトム・ハーディーが見たいな〜女性たちは皆、チャーミング。チェンおばさん、好き。
      いいね

      普通
    • パーフェクト・ケア
      『パーフェクト・ケア』介護ビジネスって、そもそも老人の弱みに付け込んだウマミの大きい市場なんだなと思わせるほど悪い人ばかりが出てくる。そこに君臨するのがロザムンド・パイク演じる成年後見人、極道より非道、背任エンタメ、風刺もキイテル。
      いいね

      良い
    • キャッシュトラック
      『キャッシュトラック』現金輸送車の警備会社に雇われてから、強奪グループのなんやかんやまで、ちと長かった。ジョシュ・ハートネットはダダ下がり、イーストウッドの息子は爆上がり。ジェイソン・ステイサムの戦闘スキルは必見、死んだふり上手い!
      いいね

      良い
    • 梅切らぬバカ
      『梅切らぬバカ』無垢な人物を演じる塚地さんは、「裸の大将」同様、違和感なし。加賀まりこさんも然り、長年寄り添った母親そのもの。剪定が必要な梅の枝が伸び伸びと社会にはみ出して、ちょっとだけお隣さんと仲良くなる。小さな一歩があったかい。
      いいね

      良い
    • スウィート・シング
      『スウィート・シング』監督の技術力が随所に。黒い丸が小さくなって暗転したり、モノクロとパートカラーを使い分けたり、昔っぽくて今っぽい。監督の実子が演じた「繊細で美しい子供時代」が永遠にフィルムに刻まれた。困難な時代の親子の慈愛。
      いいね

      良い
    • テーラー 人生の仕立て屋
      『テーラー 人生の仕立て屋』経済危機で閉店に追い込まれ、思いっ切った業態に踏み切る。寡黙な職人だけに表情でやり切っちゃう場面が多いが、もうちょっと言葉が欲しかったかな。隣人家族との親密さによる問題は、置き去りの印象が残る。惜しい〜
      いいね

      普通
    • 【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ
      『パワー・オブ・ザ・ドッグ』@シネリーブル梅田|旧約聖書の一節「犬の力」が映画の理解を深めるのだろうけど解釈は難しい。全編、不穏な音に耳を澄まし、荒野がはえる横長スクリーンで見た方がいい作品。暴君からの解放の行方に、緊張を強いられた
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      TaulNcCar
      2486movies / tweets

      follow us