TOP >koti5300マイページ

koti5300

さんのマイページ
koti5300
つぶやいた映画
344 本
総ツイート
357 件
マイページ閲覧数
17,104 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
3 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
344 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • トイ・ストーリー4
    凪待ち
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    新聞記者
    X-MEN:ダーク・フェニックス
    メン・イン・ブラック:インターナショナル
    スノー・ロワイヤル
  • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
    アメリカン・アニマルズ
    オーヴァーロード
    アベンジャーズ/エンドゲーム
    魂のゆくえ
    バイス
    ブラック・クランズマン
  • バンブルビー
    キャプテン・マーベル
    運び屋
    スパイダーマン:スパイダーバース
    グリーンブック
    THE GUILTY/ギルティ
    アリータ:バトル・エンジェル
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 凪待ち
      『凪待ち』観賞。どん詰まりから底の無い沼へ。地方独特の土足感と地続き感から鮮明に映し出される光と闇。香取慎吾の存在感と演技の凄まじさはもとより、それに呼応し脇を固める演者陣の素晴らしさ。今年トップクラスの秀作。
      いいね

      良い
    • トイ・ストーリー4
      『トイ・ストーリー4』観賞。出会いとわかれの必然性。その選択が自分とそしてシリーズのテーマと合っていたかは置いておいて、作品として十分に楽しんだしものすごく泣いた。凄く好きで、凄く嫌いで、最終的な消化待ち。
      いいね

      良い
    • 新聞記者
      『新聞記者』観賞。正しき事を続ける難しさ。実際有ったら・有るのでは?の怖さにおののき、今の日本映画でここまで踏み込めた事に感心する。本当に悪いのは誰だ?
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』観賞。エンドゲームからのブリッジとしても、新たな始まりの物語としても最高だった。MCUの引き出しの多さと、ある種のあざとさに悔しいやら嬉しいやら・・笑。大好きな作品。
      いいね

      良い
    • X-MEN:ダーク・フェニックス
      『X-MEN:ダーク・フェニックス』観賞。ちらほら悪い評判を目にするが、シリーズに疎い自分でも結構楽しめたしと終盤のあるシーンの美しさは白眉 (逆にシリーズに疎いから楽しめたのかも・・・) ちと敵側の目的・性能が分かりにくいかな。
      いいね

      良い
    • メン・イン・ブラック:インターナショナル
      『メン・イン・ブラック:インターナショナル』観賞。ちょっとはしょりすぎの感は有るものの、何も考えずに観れるエンタメ作品として十分楽しめた。わりと好きです。
      いいね

      良い
    • スノー・ロワイヤル
      『スノー・ロワイヤル』観賞。怒れるリーアム無双ものかと思ったら、予想のレールを少しづつ少しづつ外され。スカッと、ニヤっと&ブラックジョークに笑わされ、とても楽しい作品だった。
      いいね

      良い
    • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
      『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』観賞。観たいものは見せてくれるも、好き勝手に動く人達の行動原理が終始ノイズに。しかし、シリーズ通してモンスターを大きく見せるのが上手くないな・・・ (&人間頑丈すぎるだろ。。)
      いいね

      普通
    • オーヴァーロード
      『オーヴァーロード』スーパーB級映画。幾多ものジャンル映画がMIXされ、新たな作品に。何処に連れていかれるかわからないハラハラ感と何が出てくるかわからない不安感、面白かった~。
      いいね

      良い
    • アベンジャーズ/エンドゲーム
      『アベンジャーズ/エンドゲーム』観賞。反芻とこの先へ。観られる楽しさと終わってしまう寂しさが同居して。このシリーズの巻く引きにはこのストーリーしかないのかもしれないと思わされた。冒頭からの流れと、美しいシーンの数々に涙・涙・涙。
      いいね

      良い
    • アメリカン・アニマルズ
      『アメリカン・アニマルズ』観賞。何かを成し遂げて何者かになる。そんなひと夏の冒険の物語・・・風。映画的な「物」とドキュメンタリーが上手くミックスされてとても面白い。罪悪感を麻痺できない人&レベルの悪事をするものじゃないなと・・・
      いいね

      良い
    • 魂のゆくえ
      『魂のゆくえ』観賞。目を背けていた物への気付きかそれとも根幹の変化か。信念へそして破壊へと進み初めてしまった列車はどこへ向かってしまうのだろう?先日観賞した「バイス」とある種、繋がる内容。
      いいね

      良い
    • バイス
      『バイス』観賞。馬鹿と鋏は使いよう。無能でも上手く扱ってあげると、巨大な武器となり富となる。今のアメリカとも重なる部分が多く、行く末がとても怖い。ここの所の、この手の作品の多さに国を侵食する病みを感じる。
      いいね

      良い
    • バンブルビー
      『バンブルビー』観賞。トランスフォーマーシリーズ未見も、バンブルビーの魅力に引っ張られ十二分に楽しめた (これを期にシリーズを・・・やめた方が良さそうだ 笑) 80年代音楽&映画が好きな人にはさらにオススメ。
      いいね

      良い
    • ブラック・クランズマン
      『ブラック・クランズマン』観賞。シリアスとコメディが絶妙に絡み合い進んでいく。バランスは変われど本質は変われないアメリカへの皮肉たっぷりに。ほら、今現在起きてる惨状と何にも変わってないでしょ? F○CK!
      いいね

      良い
    • キャプテン・マーベル
      『キャプテン・マーベル』鑑賞。不もなく可もなくそれなりに、エンドゲームへの顔見世興行的な印象が強くなってしまった。世代もあるがエンドロールで流れるあの曲が一番上がるのは少しさみしい(ただし劇中の曲使いは上手いとは言いにくい…)
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:スパイダーバース
      『スパイダーマン:スパイダーバース』観賞。実写?アニメ??凄い映像と次々と変わる画風に、観賞中ずっとクラクラさせられる。次世代の可能性を持った作品。久々にIMAX3Dに手を出してみるかな。
      いいね

      良い
    • 運び屋
      『運び屋』観賞。一見するとほんわかロードムービーに写る道中も、そこに関わってくる人達のヤバさ。時おり挟み込まれる客観的事実に、はっとさせられる。周りを省みる事無く前へ進み続けた自身と自国への贖罪か。
      いいね

      良い
    • グリーンブック
      『グリーンブック』観賞。自己の持つアイデンティティーへの悩みと、自分は自分だとそれをぶち壊してくれる強く優しいこぶし。終盤のセッションシーンでは涙腺決壊、やっぱ音楽って素晴らしい。
      いいね

      良い
    • アリータ:バトル・エンジェル
      『アリータ:バトル・エンジェル』観賞。色々と詰め込みすぎたせいか冗長な印象。前半ワクワクしながら観てただけに勿体ない。それなりには楽しめるし、映像はとても綺麗。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....