TOP >kuraqulaマイページ

kuraqula

さんのマイページ
kuraqula
つぶやいた映画
1,359 本
総ツイート
2,885 件
マイページ閲覧数
3,044 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

kuraqulaさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
1359 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • # KENZO TAKADA
    グリーン・ナイト
    ファイブ・デビルズ
    エノーラ・ホームズの事件簿2
    ヒューマン・ボイス
    アフター・ヤン
    殺し屋たちの挽歌
  • マイ・ブロークン・マリコ
    LAMB/ラム
    勾留
    3つの鍵
    よだかの片想い
    雨を告げる漂流団地
    川っぺりムコリッタ
  • 地下室のヘンな穴
    さかなのこ
    彼女のいない部屋
    セイント・フランシス
    ストーリー・オブ・マイ・ワイフ
    【Netflix映画】グレイマン
    ボイリング・ポイント/沸騰
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • グリーン・ナイト
      『グリーン・ナイト』衣装と音楽が素晴らしかった。特に衣装、というか生地へのこだわりを感じた。あとキツネ可愛いですね
      いいね
    • グリーン・ナイト
      『グリーン・ナイト』何か不条理な話なのだが、ガウェインの行動はいわゆる男らしさを回避していくものにも見え、騎手や王とは違う道を行く人なんじゃないかと思わせる。騎士伝説をベースにしつつずらしていく所が面白い。
      いいね
    • グリーン・ナイト
      『グリーン・ナイト』見た。時間の伸び縮みが自在で一瞬のようにも永遠のようにも。体感時間は長かったけどな!カメラの動きがちょっとオープンワールド系ゲームの映像っぽい気がした。ゲームやらないのでイメージですが。フィールド動き回って世界を見せる感じ。
      いいね
    • ファイブ・デビルズ
      『ファイブ・デビルズ』母の愛が重い、ではなく娘(というか子供)の愛が重いパターンは結構珍しいのでは。母は母であると同時に独立した個人で彼女だけの欲望があるという。
      いいね
    • ファイブ・デビルズ
      『ファイブ・デビルズ』匂いを媒介に魔術を使う子供が求めるものは子供だからこその素朴なものなのだが、その気持ちわからなくはないだけに怖い。気持ちに区切りがついたかと思いきや、ラストショットの不穏さ。あれは誰が誰に向けたものなのか。連鎖しているのか。タイムリープものに近いものがある。
      いいね
    • ファイブ・デビルズ
      『ファイブ・デビルズ』見た。これ予告編にしろポスター類にしろ、ネタバレしないようにかなり配慮したのでは。えっこういう話なの?!とすごく面白かった。とはいえネタばらししたら面白さが半減する類の作品でもない。オンリーワン感ある。悪魔がいる、のではなく人の欲望や迷いが魔を呼び込む。
      いいね
    • エノーラ・ホームズの事件簿2
      Netflixで『エノーラ・ホームズの事件簿2』見た。1作目は個人的にはかなり微妙だったが2作目は格段にシャープで面白かった。前作で大分もたついていたコメディ要素も切れが良くなった。史実との接続のさせ方や「よそ者」としての女性の造… https://t.co/yAfSbnLTdS
      いいね
    • ヒューマン・ボイス
      『ヒューマン・ボイス』アルモドバルによるジャン・コクトーの戯曲の解釈作品。ティルダ・スウィントンの一人芝居で30分もたせるがビジュアルがが素晴らしい。お芝居である、ということを強調するセット内セット。そしてまさかの斧映画であった。
      いいね
    • アフター・ヤン
      『アフター・ヤン』私があの人たちを愛している、というのをあの人たちに直接伝えるだけでなく、そのことを誰か第三者に知っておいてほしい、みたいな気持ちがヤンにはあったのだろうか。
      いいね
    • アフター・ヤン
      『アフター・ヤン』見た。ケン・リュウの小説を思い起こしたけどSF的な要素よりも人の記憶について、人がいなくなった後に何が残るかということをしんみり思った。音の構成がすごくいい。窓を開けるとざあざあ降りの雨音がして同時に鳥の声も聞こえる等の作り方が好み。音は記憶と繋がりやすいね。
      いいね
    • 雨を告げる漂流団地
      『雨を告げる漂流団地』配信で見た。これはなかなか良い児童映画ですね。オーソドックスな冒険ファンタジーだが、子供の方が往々にして辛いときの逃げ場がない、数少ない逃げ場が思い出であるという結構辛い話でもある。所謂ボーイミーツガール「ではない」所がよかった。
      いいね
    • マイ・ブロークン・マリコ
      『マイ・ブロークン・マリコ』10代のマリコはいつも痣や傷をつけているのだが教師とか周囲の大人とかは何もしないのかと(そもそもの話なんだけど)辛くなる。主人公も大人には相談しないんだよね。そういう発想がない世界なのかーと。だから最後に「親切なお姉さん」をやろうとするんだろうけど。
      いいね
    • マイ・ブロークン・マリコ
      『マイ・ブロークン・マリコ』10代の主人公とマリコのエピソードは現在の出来事よりも生々しく記号化を拒む。死者にしてあげられることは何もない、あるとすれば覚えていることくらいだという結論を一貫して見せてくる。
      いいね
    • マイ・ブロークン・マリコ
      『マイ・ブロークン・マリコ』見た。予想以上に原作に忠実で驚いた。ということは原作の難点も踏襲してしまっているということか。主人公の言動や職場のブラック感、居酒屋でのセクハラおやじしぐさなどかなり記号的な描写で気になった。しかし時間、過去の扱い方は映画の方が圧倒的に迫ってくる。
      いいね
    • 殺し屋たちの挽歌
      『殺し屋たちの挽歌』ロンドン発メインはスペインの荒野という妙なロードムービーなのだがテレンス・スタンプの惑わす人属性が遺憾無く発揮されている。そんな人でも悟りには至れないという肩透かし感もまた味わい深い。
      いいね
    • 殺し屋たちの挽歌
      『殺し屋たちの挽歌』見た。オープニング曲のギター渋いわー(何でしょうこの強烈な「あの頃」感…)と思っていたらエリック・クラプトンの演奏でびっくりしたよ!キャストも妙に豪華。日本での知名度が高くない(私も初めて知った)のはなぜだったんだ。
      いいね
    • よだかの片想い
      『よだかの片想い』あの映画監督は…どうなんだろう…すごく人好きしそう、モテそうな雰囲気なんだけど、喋り方とかにモラハラの気配を感じてしまう…私の一方的な見方ですけど。
      いいね
    • よだかの片想い
      『よだかの片想い』アイコの痣に無頓着だった先輩も自身がある体験をすることで醜い、可哀想という価値観を乗せてしまう。無頓着でいてくれるのが先輩の良さだったのに。社会の価値観て根深い。ただ痣とのまた違う向き合いかたを提示してくれるのも先輩なんだよな。
      いいね
    • よだかの片想い
      『よだかの片想い』見た。つたない恋心が瑞々しい。外見の特徴によって相手や世の中との関係・距離が変わってしまうというのはわかる。自分の中では無頓着だったとしても周囲がそうさせてくれない、良くも悪くも配慮が生まれ、それによって自分の中でもこれNGなんだという意識が生まれてしまう。
      いいね
    • 3つの鍵
      『3つの鍵』家族は良くも悪くも変化していくもので、「こうであれ」と当事者たちが思っている形が必ずしもベストではないんだろうなと。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      frodopyon
      2641movies / tweets

      follow us