TOP >lawn2bishopマイページ

lawn2bishop

さんのマイページ
lawn2bishop
つぶやいた映画
895 本
総ツイート
918 件
マイページ閲覧数
1,385 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

lawn2bishopさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
895 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • #フォロー・ミー
    TENET テネット
    ミッドウェイ
    パヴァロッティ 太陽のテノール
    事故物件 恐い間取り
    ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー
    思い、思われ、ふり、ふられ
  • ジョーンの秘密
    映画ドラえもん のび太の新恐竜
    ライド・ライク・ア・ガール
    ブリット=マリーの幸せなひとりだち
    ステップ
    バルーン 奇蹟の脱出飛行
    透明人間
  • お名前はアドルフ?
    悪の偶像
    赦しのちから
    水曜日が消えた
    コリーニ事件
    ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
    ANNA/アナ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 事故物件 恐い間取り
      本日二本目「事故物件 恐い間取り」を観終わりました。売れない芸人が番組の企画で事故物件に住む、というお話しで、実話を基にしているので、ホラーというよりも再現ドラマみたいに見えてしまいましたね。
      いいね
    • #フォロー・ミー
      今日も映画を観ています。一本目は「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」。空に浮かぶラクガキングダムが落下の危機になる、というところから、しんちゃんが書いた勇者たちと一緒にカスカベの危機を救う、というお話しで、なかなかいいテーマとストーリーでしたね。
      いいね
    • ミッドウェイ
      本日二本目「ミッドウェイ」を観終わりました。44年振りの映画化で、前作よりも人物に焦点を当てて描いている分、日米両軍の動きが分かりにくくなってしまいましたね。山本五十六を演じた豊川悦司は、前作の三船敏郎とも海戦当時の五十六ともほぼ同じ年齢なんですね。
      いいね
    • TENET テネット
      今日も映画を観ています。一本目は「TENET テネット」。時間の逆行がキーワードの壮大なお話しで、あのパターンの話をここまで大掛かりに複雑に描いているのがスゴいですね。ストーリーを解くカギはタイトルにある?
      いいね
    • パヴァロッティ 太陽のテノール
      今日も映画を二本観終わりました。一本目は「パヴァロッティ 太陽のテノール」。世界的テノール歌手、ルチアーノ・パヴァロッティの半生を追ったドキュメンタリーで、彼の素顔と人間性に迫った内容になっていますね。ちなみに三大テノールのコンサートのLDを持っています。
      いいね
    • ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー
      今日も映画を観ています。一本目は「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」。生徒会長で大学進学も決まった女子高生が、卒業式の前日にハジケようとする、というコメディで、面白い場面もありますけど、もう少しハジケて欲しかった気もしましたね。
      いいね
    • ジョーンの秘密
      本日二本目は「ジョーンの秘密」でした。第二次大戦で原爆の開発に参加した女性が戦後ソ連に情報を流す、という実話を描いた作品で、賛否はあるだろう彼女の行動は、個人的には理解できましたね。トレヴァー・ナンが監督しているのが珍しいですね。
      いいね
    • 思い、思われ、ふり、ふられ
      今日も映画を二本観終わりました。一本目は「思い、思われ、ふり、ふられ」。少女コミックの映画化で、尾屋の再婚で兄妹となった二人が、好きと言えないばかりに、その友人二人を含めた恋愛模様が繰り広げられる、というお話しで、いかにもな内容ですけど、恋愛の機微と友情は表現できていましたね。
      いいね
    • 映画ドラえもん のび太の新恐竜
      仕事帰りの一本「映画ドラえもん のび太の新恐竜」を観終わりました。連載開始50周年記念作品で、恐竜の卵を孵化させたら新種の恐竜が現れた、というところから、「ジュラシック・パーク」シリーズとは違った世界観を提示しているのがいいですね。
      いいね
    • 赦しのちから
      今日も映画を二本観終わりました。一本目は「赦しのちから」。町の過疎化で高校のバスケ部が廃部になって、たった一人のクロスカントリー部の顧問になる、というお話しの中に聖書の教えを信じて神に感謝しよう、というメッセージを込めているのが、鼻に付きますけど、スポーツドラマとしてはアリかな。
      いいね
    • バルーン 奇蹟の脱出飛行
      本日二本目「バルーン 奇蹟の脱出飛行」を観終わりました。1979年に気球で東ドイツから亡命した2家族の実話を映画化した作品で、一度失敗して、六週間で再挑戦するのがスゴいですけど、このような作品はやはりドキドキしちゃいますね。
      いいね
    • ライド・ライク・ア・ガール
      仕事帰りの一本「ライド・ライク・ア・ガール」を観終わりました。オーストラリアの伝統ある競馬のメルボルンカップで始めて優勝した女性騎手のお話しで、10人兄妹の末っ子のヒロインが、競馬騎手一家の中で大変な努力をして栄光を掴むまでをきっちりと描いていますね。
      いいね
    • ブリット=マリーの幸せなひとりだち
      今日も映画を観ています。一本目は「ブリット=マリーの幸せなひとりだち」。夫の浮気が発覚して家出して田舎町のユースセンターの管理人兼サッカーチームのコーチとなる、というお話しで、田舎の人たちとの交流を通じて、新たな人生に踏み出そうとする感じが出ていて、よかったですね。
      いいね
    • ステップ
      今日は一本だけ映画を観ました。「ステップ」は、重松清の原作の味を大事にして描いているので、2歳から12歳までの父親一人の子育てを通じて、家族とは、子育てとは、家族の死とは、ということを考えさせられて、味わいがありましたね。
      いいね
    • 透明人間
      今日は有給を獲って、映画を二本観終わりました。一本目は「透明人間」。天才科学者でDV夫から逃げた女性が、透明人間となった夫にストーキングされる、という今風の設定が面白く、思わせ振りな雰囲気描写も上手かったですね。
      いいね
    • お名前はアドルフ?
      今日も映画を観ています。一本目は「お名前はアドルフ?」。家族、友人が集まるディナーの席で、弟が産まれてくる子供は「アドルフ」と命名すると宣言することから起こる騒動を描いた舞台劇の映画化で、今の社会や人間関係を反映させているような示唆に富んだコメディになっていますね。
      いいね
    • 悪の偶像
      今日も映画を観ています。一本目は「悪の偶像」。ある轢き逃げ事件を巡って二つの家族の欲と野望と情念に満ちたドラマが展開されて、ハン・ソッキュとソル・ギョングの顔合わせも見応えがありましたね。
      いいね
    • 水曜日が消えた
      仕事帰りの一本「水曜日が消えた」を観終わりました。事故で曜日ごとに人格が替わるようになった青年の几帳面な火曜日が水曜日に行っちゃう、というお話しで、サイコスリラーになりそうな題材をのほほんと描いているのが面白いですね。
      いいね
    • ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
      今日は有給を獲って映画を観ています。一本目は「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」。グレタ・ガーウィグ監督がジョーの視点から当時の女性の生き方を浮き彫りにしているのが面白く、ラストの扱いもユニークでしたね。
      いいね
    • ANNA/アナ
      今日も映画を観ています。一本目は「ANNA/アナ」。リュック・ベッソンの新作でKGBの女殺し屋がCIAに捕まり、二重スパイになる、というお話しですが、スパイ映画らしい裏切りと打算とアクションが詰まっている感じが面白かったですね。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      mokomoko37
      2670movies / tweets

      follow us