TOP >lonegothdogマイページ

lonegothdog

さんのマイページ
lonegothdog
つぶやいた映画
1,098 本
総ツイート
1,108 件
マイページ閲覧数
8,524 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
9 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1098 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 蜘蛛の巣を払う女
    クリード 炎の宿敵
    喜望峰の風に乗せて
    ワイルド・ストーム
    クローバーフィールド・パラドックス
    平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER
    シュガー・ラッシュ:オンライン
  • アリー/ スター誕生
    メアリーの総て
    ドラゴンボール超 ブロリー
    暁に祈れ
    来る
    へレディタリー/継承
    くるみ割り人形と秘密の王国
  • 斬、
    ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
    イット・カムズ・アット・ナイト
    銃
    A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー
    ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
    マンディ 地獄のロード・ウォリアー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • アンブレイカブル
      『アンブレイカブル』Amazonビデオで再鑑賞。不条理劇のような冒頭から、徐々にヒーロー誕生譚へとシフトしていく語り口に悶絶しつつも心底感心。切実な自己肯定が果たされた瞬間に、決して相容れない両極へと隔てられた男達の姿が切ない。秀作
      いいね

      良い
    • フランケンシュタイン
      『フランケンシュタイン』DVDで鑑賞。F・F・コッポラ製作、K・ブラナー監督による古典小説の映像化。愛無く造られた怪物が纏う悲劇性は、R・デニーロの熱演と相俟って壮絶。創造者と被創造物の相克が行き着く結末のうら寂しい余韻も見事。良作
      いいね

      良い
    • メアリーの総て
      『メアリーの総て』劇場で鑑賞。18歳で不朽の名作を生み出した、メアリー・シェリーの壮絶な半生が綴られる。度重なる不幸を小説へと昇華した、彼女の逞しさを体現するE・ファニングの熱演が出色。男達の情けなさと一抹の人間性も味わい深い。秀作
      いいね

      良い
    • 斬、
      『斬、』劇場で鑑賞。幕末期の農村で燻る若者が暴力の渦に巻き込まれていく、塚本晋也監督初の時代劇。男性性の象徴たる"刀"の暴力的な魔性は、斬る斬られる事への恐怖と快楽を煽り立てる。素っ気なくも生々しい映像と迫真性際立つ音響が圧巻。傑作
      いいね

      良い
    • 喜望峰の風に乗せて
      『喜望峰の風に乗せて』劇場で鑑賞。単独無寄港世界一周に挑んだ男が陥る地獄。期待への重圧、嘘を吐き続ける罪悪感に苛まれる主人公の切実な苦悩が胸に迫る。彼に寄り添う視線は慈悲深く、彼を祭り上げるメディアへの視点は容赦なく批判的。秀作です
      いいね

      良い
    • 蜘蛛の巣を払う女
      『蜘蛛の巣を払う女』劇場で鑑賞。『ミレニアム』シリーズ最新作は寒々しい雪景色の中、007宛らのスパイ・アクションが展開する。リスベットの抱える矛盾を一身に体現する、S・フークスの異様が見事。スタイリッシュな映像の連なりも鮮烈な良作
      いいね

      良い
    • ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士
      『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』Amazonプライムビデオで鑑賞。シリーズを通底するテーマが結実する、スウェーデン産三部作の最終作。リスベットを巡り法廷劇に縺れ込む物語は一進一退の攻防が実にスリリング。痛快なラストも好い。良作
      いいね

      良い
    • ミレニアム2 火と戯れる女
      『ミレニアム2 火と戯れる女』Amazonプライムビデオで鑑賞。リスベットの過去が明かされるスウェーデン版第二弾。堅実な筆致に徹するのは好いが、演出が微妙にぎこちなくもどかしい。ミステリーの減退した物語もやや力不足な印象。惜しい作品
      いいね

      普通
    • ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女
      『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』Amazonプライムビデオで鑑賞。米国に先んじてスウェーデンで製作された本作は丁寧且つ明瞭な語り口に重きが置かれ、硬質で洗練された演出が印象的な米国版とはまるで趣きが異なり、とてもユニーク。良作
      いいね

      良い
    • クリード 炎の宿敵
      『クリード 炎の宿敵』劇場で鑑賞。世代を越えた因縁が激突する続編。夫となり父となったアドニスの壮絶な葛藤、ドラゴ親子の"敗者"としての物語が堅実な筆致で綴られる。前作ほどの強烈な爆発こそ無いが、その堅実さが確かに胸を打ってくる。秀作
      いいね

      良い
    • ロッキー4/炎の友情
      『ロッキー4/炎の友情』Amazonプライムビデオで再鑑賞。最新作の予習の為に。91分の短尺に様々な要素を盛り込み、MTV風に飾りつける演出は正しく娯楽作然として愉快。本作のラストから始まる、"敗者"の物語の行く末や如何に。良作です
      いいね

      良い
    • ドラゴン・タトゥーの女
      『ドラゴン・タトゥーの女』BDで鑑賞。落ち目の記者と天才ハッカーが消えた少女の行方を探るミステリー映画。細かいカッティングに依る素早い語り口に惹き込まれる。リズベットの複雑極まる内面を繊細に描くR・マーラの芝居は見事の一語。秀作です
      いいね

      良い
    • ジョニー・マッド・ドッグ
      『ジョニー・マッド・ドッグ』DVDで鑑賞。リベリア内戦下での、とある少年兵と少女の邂逅。残虐行為に加担しつつ、年相応の純粋さも垣間見せる少年兵たちの姿は酷く歪で、壮絶な悲哀を纏う。元少年兵を起用した事に因る迫真性が凄まじい。傑作です
      いいね

      良い
    • 暁に祈れ
      『暁に祈れ』劇場で鑑賞。タイの刑務所に収監された男の壮絶な闘い。本物の受刑者や囚人を起用した事になる、"地獄"と呼ばれた刑務所の空気感、役者に肉薄する映像の迫真性が凄まじい。葛藤を拳に込め、闘いに挑む主人公の背中に心が昂る。傑作です
      いいね

      良い
    • ワイルド・ストーム
      『ワイルド・ストーム』劇場で鑑賞。史上最大規模の嵐に乗じた現金強奪計画。型通りな人物配置と粗く隙だらけの展開を塗り潰す災害場面の迫力はなかなかのもので、その剛胆な作風はいち娯楽作品として極めて正しく、そして痛快。景気の良い良作です
      いいね

      良い
    • ブレードランナー ファイナル・カット
      『ブレードランナー ファイナル・カット』Amazonプライムビデオで再鑑賞。2019年の映画初めは2019年を舞台にしたSF映画の金字塔で。荘厳なオープニングから鮮烈なエンディングまで、その全てに惹き込まれ、魅せられる。大傑作です
      いいね

      良い
    • アリー/ スター誕生
      『アリー/スター誕生』劇場で鑑賞。力強い歌によって刷新される古典。堕ちる星の悲哀と昇る星の輝きを、クローズアップを多用した映像と役者の"顔"か色濃く物語る。レディ・ガガは言うまでもないが、B・クーパーのパワフルな歌声も見事。良作です
      いいね

      良い
    • 平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER
      『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』劇場で鑑賞。平成ライダーを総括する大規模クロスオーバー。「ライダーは虚構である」と語る一方、その解答は踏み込みが甘く今一つ響かない。勢揃いの絵面も壮観ではあるのだが。惜しい作品
      いいね

      普通
    • シュガー・ラッシュ:オンライン
      『シュガー・ラッシュ:オンライン』劇場で鑑賞。インターネットによる世界の拡張は、主役2人の関係を否応無く変化させる。膨大な小ネタは頗る愉快で、友情を巡る物語も誠実に描かれるが、巻き起こる騒動の余りに自業自得な原因など綻びも多い。良作
      いいね

      良い
    • シュガー・ラッシュ
      『シュガー・ラッシュ』DVDで再鑑賞。ゲームの世界を舞台としたディズニー謹製のアニメ作品。周囲から爪弾きにされ孤立した者同士が巻き起こす大騒動。世界に課せられた"役割"を認めて果たされる自己肯定に涙。小ネタの数々も目を惹く。傑作です
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....