TOP >lovetravelmovieマイページ

lovetravelmovie

さんのマイページ
lovetravelmovie
つぶやいた映画
580 本
総ツイート
664 件
マイページ閲覧数
743 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
2 人

オールタイム映画ランキング

lovetravelmovieさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
580 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • コーダ あいのうた
    MONSOON/モンスーン
    クライ・マッチョ
    コンフィデンスマンJP 英雄編
    スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
    ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男
    軍艦少年
  • ローラとふたりの兄
    悪なき殺人
    ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
    ディア・エヴァン・ハンセン
    ミラベルと魔法だらけの家
    モスル ~あるSWAT部隊の戦い~
    【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ
  • 聖地X
    1941 モスクワ攻防戦80年目の真実
    【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!
    アイス・ロード
    恋する寄生虫
    リスペクト
    エターナルズ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • コーダ あいのうた
      『コーダ あいのうた』予告から感動の予感はあったが期待以上!ずっと泣いてた。家族と自分の夢の間で悩むルビーの気持ちには誰もが寄り添える。聾唖の家族が明るい!ユーモラス!V先生もキャラが濃い!手話がこんなに感情豊かとは驚いた。泣けた~
      いいね

      良い
    • コンフィデンスマンJP 英雄編
      『コンフィデンスマンJP 英雄編』相変わらずズルい。終盤までは凡庸な映画なのに、終盤の種明かしで一気に秀作までカチ上げる。やっぱズルい。本当にマルタロケした?マルタである必要性はないかなぁ。新キャストもいいが、ジェシーとスターに涙
      いいね

      普通
    • MONSOON/モンスーン
      『MONSOON/モンスーン』故郷に戻ったのに旅行者のような違和感…そう伝えてくるベトナムの町の雰囲気がとても良い。戦争を経て国民、外国人の双方にこういう想いがあるのは知らなかった。旅をするかのように淡々と…でもアレはいらないカナ
      いいね

      良い
    • クライ・マッチョ
      『クライ・マッチョ』イーストウッド監督作品にハズレなしと思っていたが、いつもとちょっと違う印象だ。王道のロードムービー、温かい人間ドラマ。けど少し粗いか?92歳、さすがに色々と老いを感じた。もう少しマイクのマッチョっぷりを見たかった
      いいね

      普通
    • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
      『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』スゴすぎる!映画史に残るタブーを犯した。20年すべてを観てきた甲斐があった。予告を超えて、まさかです。まるで「ぼくらの時代」のようなバラエティ番組感から、まさか感涙まで行くとは。ラストは切ない
      いいね

      良い
    • ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男
      『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』ありがちな企業訴訟の映画だが、知っている企業、少し前の話となると一気に現実感と親近感が高まる。家族も巻込み一生を捧げ、とにかく根比べがキツい。年月が長いせいか劇的なドラマや闘争感は薄い…
      いいね

      普通
    • 軍艦少年
      『軍艦少年』母を失った親子の再生の物語だ。ありがちな設定を軍艦島という神秘的な存在感が特別なものにしてくれる。実際に行ったことがあるから余計に感じるものがあった。途中、陳腐なヤンキー映画が入ってくるが、それも含めて熱くて涙
      いいね

      良い
    • ローラとふたりの兄
      『ローラとふたりの兄』兄2人のクセがすごい。悩みを抱えつつそれぞれの人生を歩ん集まれば集まれば、再び3人の家族だ。気兼ねしないから喧嘩もし、家族だから遠慮もする。あぁ、兄妹っていいなぁと素直に思える。お墓の前のお約束シーンが好きだ。
      いいね

      良い
    • ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
      『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』評判が悪いと知りつつも観たわけだが、やっぱダメだった。コミカルなエディとヴェノムの掛け合いもバトルもスピーディ過ぎてガチャガチャな印象。とにかく大味かなぁ。すべてはオマケ映像と次への布石か
      いいね

      残念
    • 悪なき殺人
      『悪なき殺人』フランスの田舎町を舞台に起こった失踪事件がどう展開するのか~と思っていたら、視点を変え繰り返される毎に真相が見えてくる。偶然の力により、ついにはフランスも飛び出し…誰もが少しずつ魔が差しただけで。最後の偶然にはヤラれた
      いいね

      良い
    • ミラベルと魔法だらけの家
      『ミラベルと魔法だらけの家』期待が高かったので少しがっかり。魔法というより特殊能力で、もっと活用できたはず。結局キーパーソンも空振りでドタバタしてるうちにハッピーエンド。原因とミラベルは何だった?ただ前向きな姿には力をもらえた
      いいね

      普通
    • ディア・エヴァン・ハンセン
      『ディア・エヴァン・ハンセン』ブロードウェイミュージカルの映画化で、大勢で歌うシーンはほとんどなく、ソロでしっとりと。ストーリーもソロがテーマだからか。予告で期待した感動は中盤に訪れるが、後ろめたさが気になって感動しきれず。惜しい
      いいね

      普通
    • モスル ~あるSWAT部隊の戦い~
      『モスル ~あるSWAT部隊の戦い~』イラク内戦、SWATと聞くと米軍の特殊部隊を想像するが、まったくの逆。時間も場所もミニマムにイスラム国との戦いを描いてるのが新鮮だ。簡単に援護を要請できない事情もローカルだ。彼らの作戦とは…
      いいね

      良い
    • 1941 モスクワ攻防戦80年目の真実
      『1941 モスクワ攻防戦80年目の真実』「T-34」を思い出すロシアらしい戦争映画だ。でも今回は戦車じゃなく大砲?一撃必殺の徹甲弾がカッコイイ。…が、そこを活かしきれてない。実話ベースの学徒動員ストーリーも何だか散漫だ。惜しい
      いいね

      残念
    • 【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ
      『【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ』西部劇かと思いきや、カウボーイのドラマだ。兄弟、母、子、それぞれの生き方が雄大な自然の下でシンプルに描かれている。忘れてたが冒頭の彼の覚悟がすべてだったか。男臭いカンバーバッチがいい
      いいね

      普通
    • 聖地X
      『聖地X』ホラーかと思ったら予想外にX-File系?なのでけっこう好きなジャンル。舞台喜劇っぽい作風も好き。全編韓国ロケというのも独特なユルさを生んでいる。だけど時々無駄に感じる演出が気になった。B級感のありにキャストは意外と豪華だ
      いいね

      普通
    • 【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!
      『【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』劇中劇のような2層構造が巧い。目まぐるしい、あがく、得る物と失う物…夢を掴むとはこういうことか。『レント』、NYで観ておきゃよかったナ。
      いいね

      良い
    • 恋する寄生虫
      『恋する寄生虫』最近の活躍が目立つ林遣都主演なのが興味深い。彼のラブストーリーも新鮮。逆に小松菜奈のそれは見飽きた。ただ、病んだ2人のというのは新鮮。あぁ、共感?共依存?独りよがりな感じでノリきれない。眠いzz
      いいね

      残念
    • アイス・ロード
      『アイス・ロード』久しぶりのリーアムさんのリーアムさんらしいアクションだ。アイスロードが実在することに驚いたが、もっといろんな形で活用してほしかった。後半は凡庸になっても、人命救助という目的がはっきりしているので熱い!
      いいね

      良い
    • 劇場版「きのう何食べた?」
      『劇場版「きのう何食べた?」』ドラマは再放送のダイジェストをチロっと見ただけ。その印象そのままに面白い!特に冒頭の京都旅行は爆笑だ。そこがメインと思っていたので、その後は日常モード。その日常の営み、幸せこそがこの作品の魅力だろうなぁ
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      besi_sake
      2562movies / tweets

      follow us