TOP >m_saku01マイページ

m_saku01

さんのマイページ
m_saku01
つぶやいた映画
465 本
総ツイート
681 件
マイページ閲覧数
1,727 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

m_saku01さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
465 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 西成ゴローの四億円
    掘る女 縄文人の落とし物
    アウシュヴィッツのチャンピオン
    モガディシュ 脱出までの14日間
    彼女たちの革命前夜
    エリザベス 女王陛下の微笑み
    帰らない日曜日
  • 生きててよかった
    ゴヤの名画と優しい泥棒
    ちょっと思い出しただけ
    夕方のおともだち
    ギャング・オブ・アメリカ
    83歳のやさしいスパイ
    ハウス・イン・ザ・フィールズ
  • 二重のまち/交代地のうたを編む
    カポネ
    私は確信する
    どん底作家の人生に幸あれ!
    ハッピー・バースデー 家族のいる時間
    JUST ANOTHER
    #フォロー・ミー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • モガディシュ 脱出までの14日間
      かわさきFM「岡村洋一のシネマストリート」6月のマリバールコーナーでは『モガディシュ 脱出までの14日間』『FLEE』を紹介しました。戦渦をサバイブした家族の実話映画2本です。 →マリバール 2022.6.6 https://t.co/6STjOVaiV7
      いいね
    • 掘る女 縄文人の落とし物
      8月6日公開。試写で『彼女たちの革命前夜』と続けて見ることになったのだが、眉間の皺がゆるゆるしてニコニコになった。同じ生き物だけど全く違う世界で面白い。音楽もいい。→映画「掘る女 縄文人の落とし物」予告編 (監督:松本貴子)… https://t.co/pJ7HIWDOoD
      いいね
    • 彼女たちの革命前夜
      子供の頃ミス・ユニバースとか楽しく見ていた。1970年にこんな事件があったなんて知らなかった。ミスコンに違和感持ったのは、全員同じ水着に白いハイヒールって変なの!と思ってから。→『彼女たちの革命前夜』予告編|2022年6月24日(… https://t.co/IVRFbuyGBs
      いいね
    • アウシュヴィッツのチャンピオン
      『生きててよかった』『義足のボクサー』に続いて観た『アウシュヴィッツのチャンピオン』。ボクシング映画の当たり年か?でもボクサーの映画というよりホロコーストを生き延びた人の実話映画。91年に亡くなったというのも、あまり知られていなか… https://t.co/FW0PgMsWGy
      いいね
    • 生きててよかった
      ボクシング映画『生きててよかった』が素晴らしかった! んで『義足のボクサー』も期待してた。沖縄出身の義足のボクサーがフィリピンに渡りプロボクサーを目指す実話。監督はフィリピン人。ボクシングって個人競技だけど、この映画は、なのかフィリピンでは、なのかチーム、ジム一家の物語でもある。
      いいね
    • エリザベス 女王陛下の微笑み
      6月17日公開『エリザベス 女王陛下の微笑み』。怒涛の映像資料に圧倒された。さすが大英帝国。 イギリスのユーモア、皮肉もきいてて笑った。断片的にしか知らなかった最近の王室スキャンダルを振り返ってみたり、なぜ社会は「象徴となる家族」… https://t.co/Xg89i2DoCm
      いいね
    • 帰らない日曜日
      かわさきFM「岡村洋一のシネマストリート」5月のマリバールコーナーでは 『帰らない日曜日』『教育と愛国』『フェルナンド・ボテロ 豊満な人生』を紹介しました。 □〇ブランニューメガネ□〇も見て~。 https://t.co/iOsphihkGf
      いいね
    • 生きててよかった
      「生きてて好かった」は名作の多いボクシング映画の中でも最高の一本。→【はかせ日記】22/5/24 朝3時半起床。参院選出馬に向けての事務手続きが果てしなく。夜、新宿武蔵野館、映画『生きててよかった』上映後トークLIVE。夜散歩配信… https://t.co/dDR7atfuwa
      いいね
    • ギャング・オブ・アメリカ
      2022年2月「岡村洋一のシネマストリート」マリバールコーナーでは、違法な男たちの映画3本。『ギャング・オブ・アメリカ』『ゴヤの名画と優しい泥棒』『ガガーリン』を紹介しました。 https://t.co/1QnUdKZcWc
      いいね
    • ゴヤの名画と優しい泥棒
      2月25日公開『ゴヤの名画と優しい泥棒』はイギリス犯罪映画の中でも珠玉。イギリス労働者階級の暮らしを描く映画で珠玉。英国紳士の教養とユーモアを楽しめる映画としても珠玉。ところで、BBCは高齢者から受信料取らないんだってよ!NHK!デモするぞ!大河ドラマの衣装盗むかしら(しません)
      いいね
    • ちょっと思い出しただけ
      2月11日公開『ちょっと思い出しただけ』、いろいろ思い出しちゃう映画。ちょうどこの季節なんだよねえ。メールしよっかな、と思ってたら次の日になっちゃった。またいつかのある一日に~。ずっと元気でいてね。
      いいね
    • 夕方のおともだち
      2022年1月「岡村洋一のシネマストリート」マリバールコーナーではムラジュンがドM男の『夕方のおともだち』と、私の至宝マッツ・ミケルセン主演『ライダーズ・オブ・ジャスティス』を紹介しました。弱いんだか強いんだかわからない男の映画2本!https://t.co/pyS8cyW2Yr
      いいね
    • 西成ゴローの四億円
      動画は11月8日「岡村洋一のシネマストリート」マリバールコーナーです。『モーリタニアン 黒塗りの記録』『ただ悪より救いたまえ』を紹介しました。『西成ゴローの四億円』もちらり触れました。 写真は特集ご出演の皆さまと。… https://t.co/a8Ft6j4Vma
      いいね
    • 83歳のやさしいスパイ
      7月9日公開『83歳のやさしいスパイ』、自分が入居者だったら?家族だったら?施設職員だったら?といろんな視点で見られる。スパイだったら?依頼者だったら?とは考えなくていいのがラッキー、とも思ってしまうわ。でもスパイ活動している人、実際たくさんいそう。(笑)
      いいね
    • 83歳のやさしいスパイ
      老スパイ役は俳優だとして、ホーム入居者たちは、演技しているのか?監督はドキュメンタリー作家らしいが、この映画はドキュメンタリー?物語?こんなに男の少ないホームってあるの?といろいろ疑問がわく。→映画『83歳のやさしいスパイ』予告編… https://t.co/gOLWeAbjdb
      いいね
    • ハウス・イン・ザ・フィールズ
      映画『ハウス・イン・ザ・フィールズ』。モロッコの高アトラス南西地域。山奥の伝統的な暮らしを守るアマズィーグ人姉妹の物語。記録映画でもある。民族衣装がカワイイ。嫁入りを控える姉、妹は弁護士志望。https://t.co/9DDvshqZbz
      いいね
    • 二重のまち/交代地のうたを編む
      2月27日公開の映画『二重のまち/交代地のうたを編む』。陸前高田を訪れた若者のドキュメンタリー、とも違う感じ。2031年を描いた朗読劇、でもない。しかし4人は誠実な演者である。書籍と併せて「読む映像作品」かな。→公式サイト|小森は… https://t.co/i5FmFwCZDt
      いいね
    • 私は確信する
      2月12日公開映画『私は確信する』。遺体も証拠も動機もなくてもマスコミと周囲によって殺人犯にされてしまうとか、推定無罪なんて無視の世間はフランスでもあるんだ。→ https://t.co/jCtHcEApLK
      いいね
    • カポネ
      2月26日公開『カポネ』、アメリカ裏社会史に残る大物ギャングの晩年を描く、と聞いてゴッドファーザーパート3みたいのを想像してたら全然違った。狂暴徘徊老人マリリンを思い出した。(笑)徘徊しがいのある家だな~とか。しかし、↓の記事で老… https://t.co/RqlwPcCkaW
      いいね
    • どん底作家の人生に幸あれ!
      昔デートで見たマジシャン、デヴィッド・カッパーフィールドが映画になるのか~、実はとんでもない奴だったとか?と思ったらデイヴィッド・コパフィールドだった。そして作家ディケンズの自伝映画もあるのか~と思っていたら、それがこれで、あれもこれか!という『どん底作家の人生に幸あれ!』
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      sa9237a
      3736movies / tweets

      follow us