TOP >magenta_wingマイページ

magenta_wing

さんのマイページ
magenta_wing
つぶやいた映画
226 本
総ツイート
319 件
マイページ閲覧数
2,209 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

magenta_wingさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
226 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 逃げた女
    5月の花嫁学校
    やすらぎの森
    ブックセラーズ
    MISS ミス・フランスになりたい!
    写真の女
    この世界に残されて
  • 魔女がいっぱい
    家なき子 希望の歌声
    82年生まれ、キム・ジヨン
    ブリング・ミー・ホーム 尋ね人
    コリーニ事件
    ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
    帰ってきたムッソリーニ
  • 人間失格 太宰治と3人の女たち
    スノー・ロワイヤル
    アメリカン・アニマルズ
    芳華-Youth-
    サンセット
    サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-
    THE GUILTY/ギルティ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • THE GUILTY/ギルティ
      本日の試写会『THE GUILTY/ギルティ』。緊急通報センターの中の光景だけが映し出され、電話回線の向こうにいる顔すら見えない人々との会話だけで物語が進展していく。インカムから聴こえてくるのは、そこで起きている全ての音だけど(→)
      いいね

      良い
    • バジュランギおじさんと、小さな迷子
      やった!『バジュランギおじさんと、小さな迷子』、アップリンク吉祥寺でも上映開始。これで映画+コラボチャイのコンボが安心してキメられます。 https://t.co/A6PrtcL1d9
      いいね
    • 芳華-Youth-
      『芳華』、東京は4月12日から公開ですって!! 上映館は新宿武蔵野館・ヒューマントラストシネマ有楽町・恵比寿ガーデンシネマ(チラシ裏面より)。……他の地域でも公開ありますように。 https://t.co/NhVRlKaQRN
      いいね
    • バジュランギおじさんと、小さな迷子
      これから『バジュランギおじさんと、小さな迷子』観ます。楽しみ。 https://t.co/DtWtjWggES
      いいね
    • マイル22
      本日の試写会『マイル22』。最後の最後、そう来たか!! とちょっと想定していなかった展開に驚かされる。そして、若干「西洋人の思う"武術の達人なアジア人"」的描写の気はあるものの、リー役イコ・ウワイスのアクションはやっぱり良かった。
      いいね

      良い
    • 彼が愛したケーキ職人
      本日の試写会『彼が愛したケーキ職人』。同じ男性を愛してしまった、男と女。ちょっと奇妙な三角関係であり、それぞれ後ろめたい気持ちや秘密を抱えている。 そして彼と彼女どちらに共感するかできっと物語の見え方も少し違ってくるだろう。(→)
      いいね

      良い
    • バグダッド・スキャンダル
      この作品で描かれるように「巨額の金が動く処の裏にはほぼ必ず汚職が存在する」と言ってしまえばそれまでなのかもしれない。が、同時に私欲に走る人と同じくらい理想に向かって進む人も存在する……と信じたくもある。そして鑑賞後は事件の実際についてもっと詳しく知りたくなった。
      いいね

      良い
    • バグダッド・スキャンダル
      本日の試写会『バグダッド・スキャンダル』。題材である「石油・食料交換プログラム」すら知らない状態で鑑賞。人道支援の裏にある世界規模の汚職事件、というと妄想のようですらあるのだけれど、これが実話をベースにした内容であることに驚く(→)
      いいね

      良い
    • アンクル・ドリュー
      本日の試写会『アンクル・ドリュー』。コメディ仕立てなこともあって、バスケ・NBA共に詳しくなくても楽しめる作品でした。特殊メイクで老人に扮した選手達は最初はヨボヨボした動きを見せますが、ボールを持つとキレキレに変わる落差が見物です。
      いいね

      良い
    • ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
      そして"炎の男"マッケンローはボルグから見れば、過去の自分がまっすぐなまま成長した姿でもある。そんな二人が戦いを終えた後、友人になるのはある意味当然のなりゆきとも言えるだろう。
      いいね
    • ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
      本日の試写会『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』。ボルグとマッケンローによる1980年の伝説的一戦を軸に描かれる、一見対照的だが実はとても良く似た二人の選手の物語。常に冷静な"氷の男"ボルグだが、作中でとある人物が彼を評したよ… https://t.co/yY83rM0ASV
      いいね
    • カメラを止めるな!
      『カメラを止めるな』観てきた。ストーリーラインに触れると、どれもがネタバレになりそうなのでふんわりとしたことしか言えないけど……。最後まで観ると色々意図が判る、とても緻密な造りの作品。前半と後半でガラリと空気が変わるので"一粒で二… https://t.co/sda3NMgCji
      いいね

      良い
    • 乱世備忘 僕らの雨傘運動
      やってきました、ポレポレ東中野。これから『乱世備忘』を観るよ。 https://t.co/5C9nQIQIvp
      いいね
    • クレイジー・フォー・マウンテン
      本日の試写会『クレイジー・フォー・マウンテン』。本来なら登った人しか見られない景色の連続に圧倒される。普段は海派の私も「地球上で一番宇宙に近い場所」へ行きたくなる人の気持ちが、なんだか判る気がしました。
      いいね

      良い
    • 恋は雨上がりのように
      今更だけど『恋は雨上がりのように』観た。大泉洋演じる"店長"がなんとまっとうなことか。45歳の冴えない中年男なんだけど、女子高生あきらからの好意に応えるでもニヤけるでもなくひたすら最後まで彼女を諭し続ける。だからこその格好良さとか… https://t.co/FvZyGVcO9y
      いいね
    • ブリグズビー・ベア
      主人公ジェームズがどうしてもブリグズビーから離れられないのは、彼の置かれてきた状況や事情からみて理解はできる。と、同時にブリグズビー=誘拐の象徴でもあるので、受け入れがたさに苦しむ実両親の気持ちも判る分だけ観ていてとても切なくなる。これらが融合・昇華していく物語でもあるのよね。
      いいね
      評価
      なし
    • ブリグズビー・ベア
      本日の試写会『ブリグズビー・ベア』。あらすじだけ見ると非常に重苦しくなってもおかしくないのに、とても温かい物語。何かにどハマりしたことがある・作品を作ったことがある人なら、きっと心に響くものが見つかるだろう。
      いいね

      良い
    • ニンジャバットマン
      『ニンジャバットマン』観てきた。脚本が中島かずきさんなので、新感線の舞台でおなじみの気分が盛り上がる展開(外連味ある演出は『キルラキル』に通ずるものも)に巨大合体ロボ……とバットマン世界に詳しくなくても十分楽しめる作品。終映時に拍手が起こったのも納得でした。
      いいね

      良い
    • 死の谷間
      本日の試写会『死の谷間』。核汚染された世界で出会った一人の女と二人の男。対照的な男達の間で気持ちが揺れ動くヒロイン……というのが表面的に展開される物語だけど。要所要所でどんな風に捉えるか、どう捉えるかでラストも含め、それこそ観た人… https://t.co/eIiGs8XLe3
      いいね
    • 最初で最後のキス
      中盤の『Born this way』にのったファッションショーのシーンに至るまで、それぞれの個性や違い・意思を肯定的に受け入れた展開だからこそ余計にそう思う。 と同時にヒロイン・ブルーの件では、決して彼女を責めてはならないのだけどね。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yukigame
      3232movies / tweets

      follow us