TOP >mamaruyamaマイページ

mamaruyama

さんのマイページ
mamaruyama
つぶやいた映画
78 本
総ツイート
127 件
マイページ閲覧数
644 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

mamaruyamaさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
78 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • さらば愛しきアウトロー
    アメリカン・アニマルズ
    女王陛下のお気に入り
    ボヘミアン・ラプソディ
    ヴァンサンへの手紙
    愛しのアイリーン
    500ページの夢の束
  • 判決、ふたつの希望
    タリーと私の秘密の時間
    ウインド・リバー
    志乃ちゃんは自分の名前が言えない
    焼肉ドラゴン
    夜の浜辺でひとり
    30年後の同窓会
  • レディ・バード
    フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
    ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
    15時17分、パリ行き
    シェイプ・オブ・ウォーター
    スリー・ビルボード
    希望のかなた
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • さらば愛しきアウトロー
      それでなくとも必見の俺のボブことロバート・レッドフォードさまの俳優引退策「さらば愛しきアウトロー」(邦題どうにかならんか)の監督が「ア・ゴースト・ストーリー」のデヴィッド・ロウリーと知る。映画なんか観ているばやいじゃないんだけど、これだけは絶対観ねば。
      いいね
    • アメリカン・アニマルズ
      「アメリカン・アニマルズ」観る。お世辞にも傑作とは言えないが、リアルという点ではこれ以上の犯罪映画はないのではないか。ドラマ場面よりも本人たちのインタビュー場面の方が切ない。映画は映画として消費されるが、当人たちの人生はこれからも続いていく。犯罪するの、やめましょうね。
      いいね
    • 女王陛下のお気に入り
      今日BSで「バリー・リンドン」やるんだ。「女王陛下のお気に入り」を観た時ちょっと思い出してた。キューブリック、リアルタイム体験はこの映画。中2の小僧にどこまで理解できたのか。覚えているのはテーマ曲と決闘シーンと「蝋燭の光のみで撮影… https://t.co/HvViulLRn0
      いいね
    • 女王陛下のお気に入り
      「女王陛下のお気に入り」は、3人主役といっていい映画だと思います。というか、誰が主人公だと思うか人によって違うのかも。私は、当初心情移入していた人物から終盤で離れ、意外な人物に心情移入していました。とにかく3人の女性俳優がみな見事です。
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      「ボヘミアン・ラプソディ」はまだ混んでいるというので、代わりと言ってはなんだが「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」を観る。良かった。ずっと緊張のしっぱなしで疲れたけど笑 「ボーダーライン」に比べると…という評を見たけどあの大傑作と比べちゃダメ。こちらも十分傑作。やっぱ脚本がいい
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      しかし我が世代の「ボヘミアン・ラプソディ」への感涙率は半端ないな。問題はいつ観に行くか……。
      いいね
    • ヴァンサンへの手紙
      この謎のポーズの意味を知りたい方は「ヴァンサンへの手紙」を観ましょう! あ、下にポスターが(;'∀') https://t.co/INgBunxtLn
      いいね
    • ヴァンサンへの手紙
      「ヴァンサンへの手紙」のアフタートークに行ってきました!今井ミカさんは「虹色の朝が来るまで」という映画を撮った監督さん。同じろう者の弟さんとで口話についての違いなど、とても勉強になりました!(^^)! ラストでレティシアがした手話… https://t.co/kykWcK1j2c
      いいね
    • ヴァンサンへの手紙
      今日「ヴァンサンへの手紙」のアフタートーク行ってきたので、映画の宣伝ツイートに乗っけてツイートしようと思ったのに公式もマッキーも今井さんも誰もツイートしてないのはなぜなのみんな忙しいの私だけがツイート廃
      いいね
    • 愛しのアイリーン
      「愛しのアイリーン」観る。噂にたがわぬ傑作。この作品に不快感を抱く人がいてもおかしくないとは思う。しかし某評論家のような「無責任に面白がっていいのか」との批判は逆に、現実の人の痛みに無頓着なのではないか。少なくとも私には、監督・役者を中心とした制作陣の「覚悟」が痛いほど感じられた
      いいね
    • 愛しのアイリーン
      とある信頼する筋から「愛しのアイリーン」が傑作だと聞いたのでこれは観ねば!
      いいね
    • ヴァンサンへの手紙
      本日の東京新聞で紹介された「ヴァンサンへの手紙」の記事、ネットでも見られるようになったようです! https://t.co/B48PNCExte
      いいね
    • ヴァンサンへの手紙
      今日の東京新聞の地域欄で「ヴァンサンへの手紙」が紹介されています! ネットとのリンクはなく添付できません。写メもできない(>_<) マッキーも写真入りでインタビューされてるのに……誰かアップできにゃいかなー。
      いいね
    • ヴァンサンへの手紙
      なんと若松さんにも! 「ヴァンサンへの手紙」いよいよ秒読み! https://t.co/EM8xufLbVv
      いいね
    • 判決、ふたつの希望
      気分転換に映画。「判決、ふたつの希望」良かった。法廷劇としてもよくできているし、社会派エンターテインメントとしてもかなりの出来栄え。ヨルダンの政情や人種問題など知らなくてお恥ずかしい限りなんだけど、そんな無知な人間にも分かるよう少しずついろいろな事実が明らかになっていく。邦題がね
      いいね
    • タリーと私の秘密の時間
      シャーリーズ・セロンの映画はとにかく観る、と決めているので、「タリーと私の秘密の時間」ももちろん観た。監督は彼女と組んだ「ヤング≒アダルト」以外にも「 JUNO ジュノ」「マイレージ、マイライフ」と秀作揃いのジェイソン・ライトマン… https://t.co/DC9vVBtHLq
      いいね
    • 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
      蒔田彩珠さんと言えば、実は私「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」の加代ちゃん(ロック少女の方)って気づかなかったんですよねえ。「ゴーイング マイ ホーム」で観て以来、是枝さんの作品以外では見ないよなあ、なんでみんなもっと起用しない… https://t.co/uMGB2Wd5UE
      いいね
    • ウインド・リバー
      「ウインド・リバー」、良かった。おそらく「この物語を白人の視点でしか描けないのがアメリカ映画の限界」的な批判は出るのだろうけど、作り手はそれを十分覚悟した上で、それでも今つくるべきだと思ったのだろう。エンドクレジット前の字幕を含め、私は感銘を受けました。
      いいね
    • 500ページの夢の束
      ツイッターの広告ってほんといらないんだけど、映画のプロモーションだけはたまに助かる。今出てる「ダコタ・ファニング主演『500ページの夢の束』 大好きな『スター・トレック』の脚本コンテストのためにハリウッドを目指す、自閉症のウェンディ」 面白そう。
      いいね
    • 夜の浜辺でひとり
      ホン・サンスの「夜の浜辺でひとり」観たいが、もう朝か夜しかやっていない…
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....