TOP >marco_22ndマイページ

marco_22nd

さんのマイページ
marco_22nd
つぶやいた映画
391 本
総ツイート
756 件
マイページ閲覧数
12,099 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
391 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 夜明け
    マイル22
    マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!
    彼が愛したケーキ職人
    へレディタリー/継承
    ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
    ボヘミアン・ラプソディ
  • モダンライフ・イズ・ラビッシュ ロンドンの泣き虫ギタリスト
    バグダッド・スキャンダル
    search/サーチ
    クレイジー・リッチ!
    響 -HIBIKI-
    検察側の罪人
    タリーと私の秘密の時間
  • オーシャンズ8
    未来のミライ
    菊とギロチン
    レディ・バード
    ファントム・スレッド
    海を駆ける
    犬ヶ島
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 夜明け
      『夜明け』観た。柳楽優弥がすごかった。
      いいね

      良い
    • マイル22
      例えば映画.comは作品ページの「キャスト」欄からある俳優をクリックするとそのひとのプロフィールや過去作がわかる。シネマカフェにはそれがない。いちから検索すればいいのだが、せっかくの興味がそこで一旦断ち切られるのは残念。『マイル22』は面白かったです。
      いいね
    • マイル22
      『マイル22』観た。イコ・ウワイスのアクションがすごい(アクションコレオグラファーでもある)ので過去作あるのかな?といつも通りcoco作品ページにいったら作品情報が映画.comからシネマカフェに切り替わっていて欲しい情報が得られない
      いいね

      良い
    • マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!
      『マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!』見てきた。BIBAが出てきた瞬間、思わず「メアリーが働いてた店!」て思ってしまったw。それにしてもマイケル・ケインが素敵すぎた。芸名の由来知らなかったから、へぇおもしろいとなった。
      いいね

      普通
    • へレディタリー/継承
      『ヘレディタリー』見た後だと『トイストーリー4』の予告がホラーにしか見えない。
      いいね
    • へレディタリー/継承
      では2018年の映画、私的10本です(順不同) 勝手にふるえてろ スリー・ビルボード フロリダ・プロジェクト 愛しのアイリーン アンダー・ザ・シルバーレイク ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ ヘレディタリー / 継承 ゴッズ・オウン・カントリー アリー スター誕生 心と体と
      いいね
    • へレディタリー/継承
      今年はいい映画たくさん見たなーと思ってた。今日『恐怖の報酬』見たら、いろんなものが吹き飛ぶ圧倒的な映像表現。全く違う類のものだというのは承知で、『ヘレディタリー』が全く怖くなかった(最高に厭な映画❤️)わたしには、こちらの方がはるかに怖かった。
      いいね
    • へレディタリー/継承
      アウトサイダーズ/イットカムズアットナイト/アゴーストストーリー/フロリダプロジェクト/聖なる鹿殺し/レディバード/バグダッドスキャンダル/パーティーで女の子に話しかけるには/ヘレディタリー/アンダーザシルバーレイク
      いいね
    • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
      『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』ニュートが猫じゃらしのようなもので動物をあやす時の表情が最高!冒頭のグリンデルバルトが飴屋さんに見えて仕方なかった。
      いいね

      普通
    • 彼が愛したケーキ職人
      ドイツ人男性とイスラエル人女性、2人が愛したイスラエル人男性。亡くなったその男性の記憶を介して2人が見知らぬ者同士からどう関係を変化させるのか。人種、性、宗教などの問題を織り交ぜながら静かに語られる愛の話。
      いいね

      良い
    • ソフィーの選択
      収容所の場面で、収容されたユダヤ人が選別を「する側」にされている描写があり、『サウルの息子』など、今まで見た映画やドキュメンタリーを思い出してつらかった。
      いいね

      良い
    • ソフィーの選択
      → の目つき、表情の変化に震えた。メリル・ストリープは見るこちらの年齢を重ねてからの方が良さがわかるようになった女優。いままで特にこれといった印象がなかったケビン・クラインだけど、すごかった。
      いいね

      良い
    • ソフィーの選択
      → その後、だいぶ経ってから『クレイマー・クレイマー』や『ディア・ハンター』を見て、「上手い」ということは素晴らしいことだと思うようになった。そして今回この『ソフィの選択』だ。アカデミー賞受賞も納得のすごさだった。最後の告白シーン→
      いいね

      良い
    • ソフィーの選択
      《午前十時の映画祭9》で『ソフィーの選択』を見た。初。映画をよく見るようになった頃にはすでに「大女優」だったメリル・ストリープを実はあまり好きでなかったのは、過分にイメージが先行していたからだと思う。『めぐり逢う時間たち』が好きで→
      いいね

      良い
    • モダンライフ・イズ・ラビッシュ ロンドンの泣き虫ギタリスト
      『モダンライフ・イズ・ラビッシュ』を見てきた。キャストをほとんど知らないので帰ってから公式サイトを見てみた。ら、ドラムの彼、なんと『ダウントンアビー』のアルフレッドだった。写真をよく見ると分かるけど、映画では全く分からなかった。髭のせいもあると思うが、こんなに大きかったっけ?
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      タイトルが出るまでの彼の動きとタイトルの出方と出る位置にまずグッとくる。メッセージ性もかなりあるが音楽の良さ、楽しさに溢れる映画。小さい頃に従姉妹から初めて聞かされた時を思い出す録音場面が楽しい。マイクを渡すところに特にグッときた。
      いいね

      良い
    • バグダッド・スキャンダル
      これだけのスキャンダルでも、そういえば、くらいのぼんやりとした記憶であることと、世界的に現実はこの頃から何も善くなっていない感覚に驚く。パシャは出てきただけで主人公より明らかに服装にお金がかかっているのが分かるのではなから疑わしい。
      いいね

      普通
    • search/サーチ
      タイトル通り、父親が行方のわからなくなった娘を探す映画。謳い文句にあるように最初から最後までPC画面から出ないので、こういうやり方があったのかと驚いたし、こういうこと(映画の中で起きていること)が現代だからこそできるんだなと思った。
      いいね

      良い
    • 響 -HIBIKI-
      映画の中で主人公が言ってることを主題歌としてエンドロールで聞かせるのどうなのかなラストシーンがちょっと好きだったので余韻が台無しでがっかりした。
      いいね
      評価
      なし
    • クレイジー・リッチ!
      ポーカーと麻雀、ファーストクラスとエコノミークラス、主人公カップルと従姉妹夫婦、いろんな対比を見せることで話を分かりやすく、飲み込みやすかった。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....