TOP >marumarumohejiマイページ

marumarumoheji

さんのマイページ
marumarumoheji
つぶやいた映画
154 本
総ツイート
229 件
マイページ閲覧数
3,968 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

marumarumohejiさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
154 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • トップガン マーヴェリック
    大河への道
    シン・ウルトラマン
    ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
    映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021
    大怪獣のあとしまつ
    007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
  • MINAMATA‐ミナマタ‐
    竜とそばかすの姫
    100日間生きたワニ
    ゴジラVSコング
    サイダーのように言葉が湧き上がる
    シン・エヴァンゲリオン劇場版
    魔女見習いをさがして
  • 映像研には手を出すな!
    ジュディ 虹の彼方に
    前田建設ファンタジー営業部
    ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
    リチャード・ジュエル
    フォードvsフェラーリ
    カイジ ファイナルゲーム
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 大河への道
      『大河への道』いやあ、いい映画だったと思ってラストを観ていたら、現代に戻って知事と対面するシーン。 あれは今だから出来るジョークなのか、ジョークというテイの本気なのか分からないけれども、中々火力というか、冷水力高いシーンだった。
      いいね

      良い
    • 大河への道
      『大河への道』わりとコメディ色強めだけれども、締めるところはきっちり締め、特に大図が広げられて日本地図を一望するシーンはその大きさも相まって圧巻だった。
      いいね

      良い
    • 大河への道
      『大河への道』伊能忠敬の大河ドラマで地域振興を!と思ったら伊能忠敬は地図を完成させる前に死んでいることが判明して……という導入で始まる、伊能忠敬の偉業を、そして伊能死後に遺志を引き継いだ者達の偉業に思いを馳せる時代劇。
      いいね

      良い
    • トップガン マーヴェリック
      『トップガン マーヴェリック』航空機戦も迫力あって楽しい。でも、個人的に一番好きなシーンは「地球」のところかな、
      いいね

      良い
    • トップガン マーヴェリック
      『トップガン マーヴェリック』旧ヒーローに新ヒーローを作らせようとする話である。ただし、世代交代までは行かず基本旧ヒーローが活躍するが、新ヒーローも頭角を表し旧ヒーローをサポート出来ることを見せつける。ある種の親子の物語とも言える。
      いいね

      良い
    • ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
      『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』あちこち行ったり来たりするけど、主人公敵共にマルチバースの自分の利用と対面により自らを改めるというラインは共通なので話は分かりやすい。途中ホラー映画かと思った。
      いいね

      良い
    • シン・ウルトラマン
      『シン・ウルトラマン』繰り返しますが、怪獣は格好いいです。人間に化けた宇宙人の胡散臭さもいい。それ以外は個人的にはあまり……。
      いいね

      良い
    • シン・ウルトラマン
      『シン・ウルトラマン』怪獣が存在しなかった世界でああいう怪獣が出てきたら「獣」の字より恐竜を擦って「竜」の字使いそうだよなぁとか、まあ、言っても仕方ない話なんだけど、じゃあなんで怪獣が存在しなかった世界にしたんだろうとか。
      いいね

      良い
    • シン・ウルトラマン
      『シン・ウルトラマン』楽しめたといえば楽しめたし怪獣は格好いいけど、妙に重量感を感じないウルトラマンとか、顔面ドアップの多用する画面とか、匂い嗅ぎ最後に帰ってくる伏線じゃ無いのかよ! とか、引っ掛かる所も結構ある。
      いいね

      良い
    • 大怪獣のあとしまつ
      映画『大怪獣のあとしまつ』プロデューサーを直撃「予想以上に伝わりませんでした」 https://t.co/H68GLkEGtr 伝わってる人には普通に伝わってたように思うけど、最初のバズりの影響がなぁ、とは。 予告のラストとかコ… https://t.co/vXExY391vA
      いいね
    • 映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021
      『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』ラストで巨大化したドラえもん達が暴れるところを無人にしたり、ドラコルルが降参する際に部下の命を守ろうとしたり、痛快娯楽だけではなく、失われる命があるという点はだいぶ気にしてるっぽい。
      いいね

      良い
    • 映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021
      『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』この世情の中、独裁者打倒のドラえもん映画が公開とは、またなんというか巡り合わせですね。パピの演説をクライマックスに持ってくるためか若干展開に変更ありますが、悪い改編ではないと思います。
      いいね

      良い
    • 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
      『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』007 will return ではなく James Bond will return なのだから、別の007ではなく、新たなボンドがいずれお目見えするのだろうかか。そちらも楽しみにする。
      いいね

      良い
    • 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
      『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』007というか、「ジェームズ・ボンド」の物語。良い意味でも、悪い意味でも。ボンドに人間味に魅力を感じる一方で、敵も味方も組織っぽさがなくて設定的な危機はあるけど緊迫感はあまり感じられず。
      いいね

      良い
    • MINAMATA‐ミナマタ‐
      『MINAMATA‐ミナマタ‐』しかし、暴力を掻い潜り武器を伝えるのも、挫かれた心を甦らせるのも「人」である。 チッソ社長も単純な悪ではなく、人であったことを表情で描き出すシーンはこの映画のクライマックスの一つだと思う。
      いいね

      良い
    • MINAMATA‐ミナマタ‐
      『MINAMATA‐ミナマタ‐』何かを主張したいとき、写真は強力な武器の一つである。しかし、「暴力」はその武器を奪い、破壊し、武器を振るうものを挫くことが出来る。 しかし、
      いいね

      良い
    • MINAMATA‐ミナマタ‐
      『MINAMATA‐ミナマタ‐』水俣病の物語あり、報道写真家ユージンの物語でもある。そして署名捏造はじめ現代にも通ずるところも色々持った物語でもある。
      いいね

      良い
    • サイダーのように言葉が湧き上がる
      『サイダーのように言葉が湧き上がる』わりとポップなイラストのようなカラーの、田舎の大きなショッピングモールを舞台にした、サイダーみたいに甘酸っぱくて爽やかな恋物語。リア充イチャイチャしろ! 後の事はなるようになる!
      いいね

      良い
    • 竜とそばかすの姫
      『竜とそばかすの姫』詰まりこの映画はどストレートな青春ものに見せかけているけれども、その実子どもを無条件に庇護しようとする『母親』を取り戻す物語なのではと、そう思った次第。
      いいね

      良い
    • 竜とそばかすの姫
      『竜とそばかすの姫』けれどもよく考えてみれば主人公の恋愛対象は幼馴染みの男の子であり、あの行動は余所の子どもを助けるために危険に乗り込むという、自分の母親の行動と同じことを形を変えて行ったのだと言えなくもない。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      TaulNcCar
      2582movies / tweets

      follow us