TOP >masa_mitsuマイページ

masa_mitsu

さんのマイページ
masa_mitsu
つぶやいた映画
151 本
総ツイート
406 件
マイページ閲覧数
9,757 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
2 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
151 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • アイの歌声を聴かせて
    最後の決闘裁判
    DUNE/デューン 砂の惑星
    007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
    今日から俺は!!劇場版
    リチャード・ジュエル
    劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明
  • フォードvsフェラーリ
    パラサイト 半地下の家族
    アナと雪の女王2
    ターミネーター:ニュー・フェイト
    空の青さを知る人よ
    ジョーカー
    アド・アストラ
  • ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    天気の子
    きみと、波にのれたら
    アラジン(2019)
    プロメア
    バースデー・ワンダーランド
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • アイの歌声を聴かせて
      『アイの歌声を聴かせて』裏にゴリゴリのSF設定があるのですが、予告等でSF推ししなかったのは客層を考慮したのですかね。ゴミ箱の伏線はMac信者はニヤリとしてしまうでしょう。万人受けする王道エンタメ作品。
      いいね

      良い
    • アイの歌声を聴かせて
      『アイの歌声を聴かせて』ご家族連れ、デートムービーとしても安心して楽しめる近未来SF青春群像劇。ロボットとAI、学園青春もの、ミュージカル、近未来スマートシティ、これだけの要素を詰め込んで奇跡的なバランスで成立している良作でした。
      いいね

      良い
    • 最後の決闘裁判
      『最後の決闘裁判』あきらかにハーヴェイ・ワインスタインへの一連の告発や、MeToo運動を意識して作られた作品で、それがこの座組で製作されたのは今後のハリウッド映画に少なからず影響を与えると思いました。映画好きは押さえておくべき作品。
      いいね

      良い
    • 最後の決闘裁判
      『最後の決闘裁判』ただ、男目線パートの「俺強い、俺最強」はそういう時代だったとはいえ、プライドにこだわるしょうもないところは十分に描かれていますし、同時に女性が物扱い、所有物だったという事実も見せつけられるのでなかなか重い映画です
      いいね

      良い
    • 最後の決闘裁判
      『最後の決闘裁判』三人の視点は細かく演じ分けられているという批評を拝見し、もう一度見に行ったのですが羅生門には至っていない。マルグリットが〇〇されたという事実は変わらないですし、演出の差も大きく寄与したとは思えませんでした。
      いいね

      良い
    • 最後の決闘裁判
      『最後の決闘裁判』劇場鑑賞。かなり期待して観に行ったのですがまさかの寝落ち!リドリー・スコット監督がよくやるプロップの配置が出てきて、ああまたやってるなとぼんやり観ていたら、マルグリット視点パートの数分間を見逃してました。
      いいね

      良い
    • DUNE/デューン 砂の惑星
      『DUNE/デューン 砂の惑星』スケールの大きな作品でした。余分なものを極力排除する画作りと世界観は素晴らしく、イメージを具現化するという点ではクリストファー・ノーラン監督に近い執念を感じました。劇場で観ないと魅力が半減する映画。
      いいね

      良い
    • DUNE/デューン 砂の惑星
      『DUNE/デューン 砂の惑星』スケールの大きな作品でした。余分なものを極力排除する画作りと世界観は素晴らしく、イメージを具現化するという点ではクリストファー・ノーラン監督に近い執念を感じました。砂漠のシーンはCGを使いたくなかっ… https://t.co/WxemmpFyzQ
      いいね
    • 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
      ロケ地が最高でした。前半のカーチェイス観るためだけに行く価値あります。深く考えずに楽しめるアクション大作を久々に劇場で観た感があり、王道でした。ダニエル・クレイグが演じるのは今作が最後とのことでシリーズ好きな方は劇場で観るべき作品。
      いいね

      良い
    • 今日から俺は!!劇場版
      邦画は今週やっと『コンフィデンスマンJP プリンセス編』『今日から俺は!!劇場版』上映開始で、多少お客さん戻ってきた感がありました。数週間前、地方のシネコンはジブリ作品とロシア配給のSFというラインナップでロビーもガラガラでした…。
      いいね
    • 劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明
      『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』15歳未満観覧禁止は確かに中学生以下でこの作品を観てしまうとトラウマになりかねないです。大人でも覚悟が必要な内容。これがアニメーション作品として製作できる日本は凄い国です。海外では絶対に無理。
      いいね

      良い
    • 劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明
      『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』劇場鑑賞。15歳未満は観覧禁止(R15+)てそんなにハードなのかと思っていたら1シーン目から「アウト」でした…。それだけ妥協していない作品とも言えます。TV版観てない方にはお勧めできません。
      いいね

      良い
    • リチャード・ジュエル
      『リチャード・ジュエル』誤報で容疑者にされた「松本サリン事件」河野義行さんと同じパターン。冤罪の人物をメディア・リンチとでっち上げ捜査で追い込んでいく過程を淡々と描写していて恐ろしかったです。ひとごとではなく誰にでも起こりうること。
      いいね

      良い
    • リチャード・ジュエル
      『リチャード・ジュエル』劇場鑑賞。良作でした。母親役のキャシー・ベイツが特によかったです。実話ベースのシリアスな内容なので、ベタなハリウッドエンタメ作品が観たい方には向いていません。ドキュメンタリーや60ミニッツ好きな方にはお勧め。
      いいね

      良い
    • パラサイト 半地下の家族
      『パラサイト 半地下の家族』ポン・ジュノ監督作品はダイアローグが印象的ですが、この映画はロングショットも美しい。撮影監督はホン・ギョンピョ。ウォン・カーウェイ監督作品の撮督、クリストファー・ドイルの元で経験を積まれたとのことで納得。
      いいね

      良い
    • パラサイト 半地下の家族
      『パラサイト 半地下の家族』劇場鑑賞。脚本、役者、ロケーション、全てが高次元で圧倒されました。ネタバレ要素があるので気になっている方は極力情報入れずに劇場行かれた方が良い映画です。国際映画賞(外国語映画賞)ノミネートありそうですね。
      いいね

      良い
    • フォードvsフェラーリ
      『フォードvsフェラーリ』ザ・アメリカン、ザ・男の映画といった内容ですが、昨今のポリコレに配慮してか、奥さんがブチ切れて文字通り〇〇するシーンもあってそこも見せ場になっています。上映時間が少し長い以外は、ダメな所が見当たりません。
      いいね

      良い
    • フォードvsフェラーリ
      『フォードvsフェラーリ』クリスチャン・ベイルは、モデルになった実在の人物が命がけだったのだから、演じる自分も命をかけて当然だろうといった感があって…。毎度ですが役への没入感が凄いですね。おそらくノミネートされると思います。
      いいね

      良い
    • フォードvsフェラーリ
      『フォードvsフェラーリ』劇場鑑賞。今年一本目の映画がいきなり傑作でした。車好き、特に自分で整備されてる方やモータースポーツ好きな方は観に行って損はしません。60年代を再現したセット、クリスチャン・ベイルの演技が素晴らしかったです。
      いいね

      良い
    • フォードvsフェラーリ
      来年公開映画だと、予告編観た範囲ですが『フォードvsフェラーリ』は面白そうですね。おそらく日本でもヒットすると思います/映画『フォードvsフェラーリ』予告編 2020年1月10日(金)公開 https://t.co/JNWGu6vOnR
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      besi_sake
      2528movies / tweets

      follow us