TOP >masa_mitsuマイページ

masa_mitsu

さんのマイページ
masa_mitsu
つぶやいた映画
135 本
総ツイート
373 件
マイページ閲覧数
7,317 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
2 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
135 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 天気の子
    きみと、波にのれたら
    アラジン(2019)
    プロメア
    バースデー・ワンダーランド
    バンブルビー
    グリーンブック
  • 翔んで埼玉
    アリータ:バトル・エンジェル
    劇場版 幼女戦記
    ファースト・マン
    劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」II.lost butterfly
    シュガー・ラッシュ:オンライン
    ボヘミアン・ラプソディ
  • ヴェノム
    若おかみは小学生!
    ザ・プレデター
    500ページの夢の束
    カメラを止めるな!
    恋は雨上がりのように
    いぬやしき
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 天気の子
      『天気の子』確実にカット割りが早くなってますけどあの作画密度でやられると目が追いつかないとこもありましたね。新海監督作品だからできる演出だと思いますがあの早さがデフォになるとアニメーターさんは大変だなーと思いながら観てました。
      いいね

      良い
    • 天気の子
      『天気の子』劇場鑑賞。『君の名は。』が飛んでいったボールが行方不明になるレベルの場外ホームランだとしたら、今回はスリーベースヒットといった感じでしょうか。でも軽く振ってこれですか…という驚異的なレベルの高さです。
      いいね

      良い
    • アラジン(2019)
      『アラジン(2019)』劇場鑑賞。面白かったです。なるべくスクリーンサイズが大きくて音響の良い劇場で観た方がよい映画ですね。ミュージカル苦手ではない方にはお勧め。家族向け、デートムービーとしては実写では今のところ今年一番の作品。
      いいね

      良い
    • プロメア
      『プロメア』劇場鑑賞。これまでの全トリガー作品をてんこ盛りにして限界まで熱したようなジェットコースタームービーでした。約2時間、色の洪水に浸れます。この彩度とスピード感についていくには体調を整えていかないとダウンします。
      いいね

      良い
    • きみと、波にのれたら
      『きみと、波にのれたら』劇場鑑賞。良作でした。『四畳半神話大系』や『DEVILMAN crybaby』とはまた違った、湯浅監督のド直球な恋愛もの。ファンタジー要素強めですが、サーファーと消防士という組み合わせは意外で面白かったです。
      いいね

      良い
    • バースデー・ワンダーランド
      「私の考え方は、10年ずっと同じ絵を描くより、毎日1枚ずついろんな絵を描いたほうが良い」フォロワー数150万のイラストレーター イリヤ・クブシノブさんに使ってるペンタブのことや映画『バースデー・ワンダーランド』キャラデザのことを聞… https://t.co/tOGUzwraFX
      いいね
    • バンブルビー
      『バンブルビー』驚いたのが監督に『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』のトラヴィス・ナイト監督が抜擢されている点。実写監督は初とのことですが、これまでのマイケル・ベイ監督の「細かいことはいいんだよ」とは異なるアプローチで成功しています。
      いいね

      良い
    • バンブルビー
      『バンブルビー』劇場鑑賞。良作でした。スピンオフとなっていますがX-MENシリーズだと『ファースト・ジェネレーション』にあたるような作品でこれまでのシリーズ観てない方でも楽しめる内容。80年代アニメ版ファンは必見のシーンが有ります。
      いいね

      良い
    • 劇場版 幼女戦記
      『劇場版 幼女戦記』ターニャが上手く振る舞おうとすればするほど戦線が泥沼化していく様はお約束。なぜ戦争がこの世から無くならないのか?現実でもこうなのだろうなと思わされる憎しみの連鎖がちゃんと描かれていてその点が素晴らしいですね。
      いいね

      良い
    • 劇場版 幼女戦記
      『劇場版 幼女戦記』劇場鑑賞。TVアニメ版一期の続きなので観ていないと厳しいかもしれません。やけに引っ張るなと思ったらターニャVSメアリーのシーンに全てをぶち込んできた感がありました。あそこで「合理的判断」をするターニャの冷静さ。
      いいね

      良い
    • グリーンブック
      『グリーンブック』監督が『メリーに首ったけ』のピーター・ファレリー監督というのが意外でした。トニー・リップ役のヴィゴ・モーテンセンも『危険なメソッド』でフロイトを演じてますが、同じ人とは思えない徹底した役作りで素晴らしかったです。
      いいね

      良い
    • グリーンブック
      『グリーンブック』劇場鑑賞。良作でした。イタリア系のナイトクラブの用心棒と、超インテリな天才黒人ピアニストが、黒人差別ゴリゴリの南部にドサ回りに行くロードムービーかつバディもの。実話ベースとのことで、ザ・アメリカンな映画でした。
      いいね

      良い
    • 翔んで埼玉
      『翔んで埼玉』素晴らしいのは『パタリロ!』的なギャグ、ドタバタ、少年愛といった魔夜峰央先生ワールドの持つ要素がちゃんと実写に落とし込まれている点ですね。変に自主規制せずに、貫いている点が良かったです。
      いいね

      良い
    • 翔んで埼玉
      『翔んで埼玉』埼玉県民として観た時に「ああそうか」と思ったのは、作中に出てくる埼玉トリビアに埼玉県民自身があまり関心ないのですよ…。神奈川のような、わかりやすく横浜、湘南、鎌倉的な観光目玉スポットが本当にないので。(秩父くらい?)
      いいね

      良い
    • 翔んで埼玉
      『翔んで埼玉』劇場鑑賞。くだらない!(褒めてます)公式で「茶番」といってますがここまで徹底した作品は希少ですね。GACKTさんがどハマりしていて、二階堂ふみさん、伊勢谷友介さんも全く手を抜いてないので、最高にくだらない傑作映画です。
      いいね

      良い
    • ファースト・マン
      『ファースト・マン』ご自覚のある方は大丈夫かと思いますが、閉所恐怖症、パニック持ちの方はご注意を。閉鎖空間の極限状態で人間が見せる反応を描いているので、その辺はやたらリアルです。それにしても当時はよくこんな装備で月に飛んでいたなと。
      いいね

      良い
    • ファースト・マン
      『ファースト・マン』劇場鑑賞。良作ですが、ハリウッドが年に何本か作る史実ものなのでエンタメ要素は低めです。手持ちで画面ザラッザラなので16mmかと思いましたが、一部シーンはIMAX 70mmカメラ撮影とのこと。
      いいね

      良い
    • アリータ:バトル・エンジェル
      『アリータ:バトル・エンジェル』劇場鑑賞。面白かったです。原作ファンなのでドキドキしながら観に行きましたが、原作1〜5巻くらいまでのエピソードを上手く繋いで2時間に収めていました。銃夢の実写化が成功しているというだけで凄いことです。
      いいね

      良い
    • シュガー・ラッシュ:オンライン
      『シュガー・ラッシュ:オンライン』劇場鑑賞。前作楽しめた方にはお勧めです。ユーチューバーやSNS上での炎上、「いいね」の承認欲求を上手く取り込んでいて、手堅い作りでした。笑いながら観ていると身に覚えのある出来事だったりします。
      いいね

      良い
    • 劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」II.lost butterfly
      『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」II.lost butterfly』バトルシーンのエフェクトが凄いですね。この点、ユーフォーテーブルさんは頭二つ分くらい抜けて違う次元に行ってしまわれた感が。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....