TOP >mayumihyoマイページ

mayumihyo

さんのマイページ
mayumihyo
つぶやいた映画
1,121 本
総ツイート
3,316 件
マイページ閲覧数
2,423 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

mayumihyoさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
1121 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • Red
    ミッドサマー
    影裏
    サヨナラまでの30分
    オリ・マキの人生で最も幸せな日
    ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!
    アダムズ・アップル
  • 宮本から君へ
    アイネクライネナハトムジーク
    荒野の誓い
    アス
    タロウのバカ
    メランコリック
    隣の影
  • アルキメデスの大戦
    五億円のじんせい
    トイ・ストーリー4
    ゴールデン・リバー
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    新聞記者
    きみと、波にのれたら
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 影裏
      『影裏』で綾野剛演じる今野は医薬品卸のMSさんなのだが、実に覇気のない男なので、映画で取り上げられるのは珍しい職業なのにシャッキリとした見せ場がない。パートタイマーと思しき筒井真理子の雑な仕事ぶり(そういうキャラ設定かもだが特には生きない)も協力先には惜しかろう。
      いいね
    • サヨナラまでの30分
      『サヨナラまでの30分』もアニメ映画『音楽』も、アプローチは違えど、こぢんまりしたフェスが似合い、音楽のみならず人生の大きなステージを期待させる。ひとりの人間と、仲間と、それぞれに大切な芽生えの瞬間が描かれていて美しい。
      いいね
    • サヨナラまでの30分
      昨夜、渋谷のTOHOシネマズで『サヨナラまでの30分』を。遅めの時間だったけど女性で満席に近いほど。とても優しく丁寧な作品で、こういう邦画をもっと見たいと思った。音楽映画として背伸びも手抜きも(というか無駄設定や無理描写)せず、キ… https://t.co/8qd18Y6T0j
      いいね
    • Red
      短編映画特集でも、キャストや監督のインタビューを収録したパンフレットが。上映後のロビーは大混雑で登壇者全員のサインはもらえなかった〜。憧れの片岡礼子さんの赤口紅と爪がとても素敵だったねぇ。来月公開の『Red』楽しみである。心おだや… https://t.co/84av63Wjbt
      いいね
    • ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!
      やっと『ヘヴィ・トリップ』の予告編を劇場スクリーンで見られた。明日の先行上映はフィンランド大使館によるフィンランド解説付き、国を挙げての本気度が素晴らしいな!私は宇宙規模お家騒動の方を見届けてくるから、一般公開される来週末、帰省の… https://t.co/9IETi1uy9M
      いいね
    • オリ・マキの人生で最も幸せな日
      来年公開『オリ・マキの人生で最も幸せな日』で主人公の恋人を演じるのが『ランド・オブ・ホープ』のオーナ・アイロラで楽しみ。あの笑顔、裸馬に乗れて(ランド〜で監督が求めた条件のひとつ)歌手としても人気たぁ素敵。そしてフィンランド映画便… https://t.co/MLm4js8Dw6
      いいね
    • ミッドサマー
      『ミッドサマー』ハンニバルだとか大丈夫なら問題ないグロ描写。とはいえ繊細な厭らしさが随所に施され、目も心もあたふた。独特な伝承に基づく風習と奇祭にうっとり。カップルで見るとどうこう…は私にゃ分からないが(だって面白いよ)気力低下時にうってつけの逆説的セラピー映画。聖な性で生と死!
      いいね
    • ミッドサマー
      2019年の東京国際映画祭で見た14本、特に好きだった作品は…と考えたら、どれもとても良くて悩ましい、面白かった。あえて3本を選ぶと『ペインテッド・バード』『ミッドサマー』『ラ・ヨローナ伝説』かなぁ。
      いいね
    • 宮本から君へ
      本も映画も好みと興味の向くままだから、テーマや世界観に近いものがあるのは当然だけど、意図せず読んでいる本⇆映画がリンクするような時のゾワゾワ感。『宮本から君へ』を見たら『カインは言わなかった』を連想したし(内容ではなく演者の追い詰められようが)、『楽園』は『つけ火の村』を。
      いいね
    • アダムズ・アップル
      そうだ、今週末公開の映画は『アダムズ・アップル』と『ガリーボーイ』がとても面白い、良いですよ。マッツだから、インドだから、ってんじゃなく推す推すですよ。独特の価値観や風習に触れられて、新しい空気を感じる作品が私ゃ大好きでね。
      いいね
    • アイネクライネナハトムジーク
      この頃は映画を見て「私も食べたい…」と真似する事が少なくなった。と思ったけど、つい先日『アイネクライネナハトムジーク』見た後にセブンで金の食パン買って、焼かず塗らずそのままモシモシ食べた。ポトフや肉じゃが、素麺ではなく素の食パン。金食は手に入りやすくて適度に美味しいんだ。
      いいね
    • アイネクライネナハトムジーク
      『アイネクライネナハトムジーク』どういうわけか、途中2回ほど「あ…これ(この映画)って、撮ってる人がいるんだったわ」と思った。そりゃいるわ。原作が伊坂幸太郎なので、散らばっているものはいずれ巡り収束するんだろうと見ていたし安心もしていたけど、うん、良かった。
      いいね
    • メランコリック
      8月に見た映画(一般公開)を好きな順で、でも僅差。僕の中のあいつ、永遠に僕のもの、メランコリック、ロケットマン、ウィーアーリトルゾンビーズ、Girl ガール、シークレット・スーパースター、グッド・ヴァイブレーションズ、守護教師、さ… https://t.co/3i51KqynpW
      いいね
    • 荒野の誓い
      ビッグイシューの最新号はチャンベールのインタビュー掲載なのね。えーと、直近の作品は9/6公開の『荒野の誓い』か。
      いいね
    • アス
      『アス』怖面白い。格差社会を絶妙な厭さで見せつける。前作『ゲット・アウト』より不穏を強調し、間合いを詰める展開がたまらない。似ているけど異なる私と誰かは何が違う? 鑑賞後はポスターの印象も変わる。9/6に公開されたらもう一度見たい。
      いいね

      良い
    • メランコリック
      ライオン・キングやスーパー・コンボ、しばらく上映されてそうだからと後回しにしてたんだけど、見るタイミングなくしたまんま。なのに迫る週末、控える公開作、そして『僕の中のあいつ』と『メランコリック』をもう一度見たい私。
      いいね
    • ゴールデン・リバー
      シネマ5やbisにて上映中、上映予定の作品チラシ。この映画館があれば、私は帰れる。今日は『ゴールデン・リバー』予告を久々に見て、やるせないときめき再燃。『ピータールー』予告は初遭遇、塚本晋也監督のナレーション良い声〜。『メランコリ… https://t.co/CSflhBTGOp
      いいね
    • メランコリック
      パンフレットも楽しいので、ご鑑賞のお供に。『メランコリック』主演和彦役・プロデュースの皆川暢二、和彦の同僚松本役・タクティカル・アーツ・ディレクターの磯崎義知、監督・脚本・演出の田中征爾が組んだ映画製作ユニットOne Goose(… https://t.co/4NierSgaec
      いいね
    • メランコリック
      『メランコリック』も『五億円のじんせい』も「ヤバいバイト」映画。シビアな事態や重い展開になってさえ、画面を爽やかに運ぶ好感度の高いキャラクター達。意外な動きを見せて、そそリティUP。直接的ではない描き方に想像を膨らませるのも楽しい… https://t.co/Nyll5tKfqa
      いいね
    • メランコリック
      湯を沸かすほどの熱いバイトこと映画『メランコリック』面白かった~。タイトルとポスタービジュアルから想像していた陰鬱さを良い意味で裏切る清々しさ。殺された人を銭湯で始末する話なのに恬淡と、しかし独特のドライブ感。登場人物それぞれの魅… https://t.co/FTsEzTFfLH
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....