TOP >mengniuredマイページ

mengniured

さんのマイページ
mengniured
つぶやいた映画
22 本
総ツイート
23 件
マイページ閲覧数
201 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

mengniuredさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
22 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • カム・アンド・ゴー
    人として生まれる
    姉姉妹妹
    三姉妹
    歩けない僕らは
    台北セブンラブ
    マルリナの明日
  • グリーンブック
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 南北英雄
    ザ・スリープ・カース
    SPL 狼たちの処刑台
    寝ても覚めても
    パンク侍、斬られて候
    女と男の観覧車
  • 万引き家族
    ダンガル きっと、つよくなる
    修羅 黒衣の反逆
    苦い銭
    殺人者の記憶法
    目撃者 闇の中の瞳
    カンフー・ヨガ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • カム・アンド・ゴー
      「カムアンドゴー」良かった。監督の一番の傑作やと思う。
      いいね
    • 人として生まれる
      「人として生まれる」は最初から最後まで緊迫感の途切れない傑作だった。重いテーマを際立たせるために脇にわざとステレオタイプの人物を数人配しているし、演出も極端な部分もあるが、それが焦点を浮かび上がらせるのに役立っている。ラストをどうとらえるかは見るものに委ねられる。#OAAF
      いいね
    • 姉姉妹妹
      「姉姉妹妹」という題名から勝手に姉妹愛の物語を想像して行ったが、全くの間違い。手の込んだスリラーだった。これでもかこれでもかとひつこくて面白かった。今日は娯楽映画2本で疲れなかった。#OAFF
      いいね
    • 三姉妹
      大阪アジアン映画祭が始まりました。今年の1本目は韓国映画「三姉妹」。しょっぱなから強烈でした。壊れた一族の模様を描いているのだが、その表現が本当に強烈。伏線がうまくふってあり、上手に回収して行く手腕が見事でした。
      いいね
    • 歩けない僕らは
      主演の堀春菜さんは、どこかで見た人だと思っていたら、「浜辺のゲーム」の主演の方でした。「歩けない僕らは」にも出ておられます。
      いいね
    • マルリナの明日
      「マルリナの明日」とんでもない映画。強盗団が襲う前にこれからの犯行計画を被害者に説明するところから始まるなんて。のんびりしたテンポとあっけらかんとした残虐さ。一般公開されたという奇跡を逃す手はない。
      いいね
    • 台北セブンラブ
      「台北セブンラブ」すごく面白かった。おすすめです。 七藝でやってます。 #台北セブンラブ
      いいね
    • グリーンブック
      映画祭以降、いろいろあってずっと映画を見てなかったけど、今週からやっと時間ができた。 「グリーンブック」「ROMA」「張天志」
      いいね
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 南北英雄
      ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ南北英雄、黃飛鴻之南北英雄。べたなカンフー映画で面白かった。趙文卓(チウ・マンチェク)が黃飛鴻をやるのは24年ぶりとか。ジェット・リーのはもっと昔? 時の流れを感じる。
      いいね
    • ザ・スリープ・カース
      ザ・スリープ・カース、ハーマン・ヤウそのもので面白かった。
      いいね
    • 寝ても覚めても
      映画「寝ても覚めても」を見ました。予想以上に良かった。東出昌大さんの個性のないという個性がうまく生かされていたように感じた。映画でも柴崎さんの世界がきちっと再現されていて原作の空気感が残っていた。原作はずいぶん前に読んだので、あんまり覚えてなかった。
      いいね
    • SPL 狼たちの処刑台
      「SPL狼たちの処刑台 (殺破狼·貪狼)」良かった。ちょっとネタバレ気味ですが、ルイスが娘の心臓の鼓動を聞くシーンが最高。リアリティに欠ける香港ジャンル映画ですが、それを超えた面白さ。トニー・ジャーにはもっと頑張ってほしかった。
      いいね
    • パンク侍、斬られて候
      「パンク侍、斬られて候」  石井岳龍、宮藤官九郎、町田康という名前を聞いてそそられる人は絶対に見ないといけない映画だ。逆に、これらの名前を聞いてもピンと来ない人の中には、この映画を受け入れられない人もいるかもしれない。好みが大きく分かれる作品だと思う。
      いいね
    • 女と男の観覧車
      「女と男の観覧車」ウディ・アレンの前作「カフェ・ソサエティ」ほどではないが、まずまず楽しめた。ただ、客のマナーがひどかった。いびきをかいて寝る人。上映中にしゃべったしゃべってないで言い合いを始める人たち。声に出してため息をつく人。
      いいね
    • 万引き家族
      「焼肉ドラゴン」なかなか良かった。1970年前後の在日の問題をごったまぜにして一家の物語として描いている。最後の方の花火のシーンが好き。「万引き家族」といい、花火を見せない花火のシーンが社会の格差を映し出している。
      いいね
    • 万引き家族
      万引き家族、さすが是枝監督、よかったです。 普通の監督ならカットバックを入れたくなるようなところであえて入れていない。うまいわ、やっぱり。
      いいね
    • ダンガル きっと、つよくなる
      「ダンガル きっと、つよくなる」絵にかいたようなスポ根ドラマだけれど、めちゃめちゃ面白かった。映画の文法をきっちり守った名人芸。ど真ん中ストレートだけれど、速かったら誰にも打てない。
      いいね
    • 苦い銭
      あんまり話題になってないけど、「苦い銭」はよかった。ドキュメンタリーで2時間以上あるけど長さを感じさせない。カメラの前で素人が素をさらけだしている。これってすごい。
      いいね
    • 修羅 黒衣の反逆
      「修羅 黒衣の反逆」 期待してなかっただけに、面白かった。 ピン送りとかカット割りとかアクションのツボを押さえていてかっこよかった。次からは時代劇も避けずに見ます。
      いいね
    • 目撃者 闇の中の瞳
      「目撃者 闇の中の瞳」面白かった。真相に近づいたと思うたびに騙されていたことに気づく。心地よい騙され方。映像的にはちょっとエグいシーンもありますが。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      frodopyon
      2443movies / tweets

      follow us