TOP >milyfujiマイページ

milyfuji

さんのマイページ
milyfuji
つぶやいた映画
955 本
総ツイート
1,179 件
マイページ閲覧数
17,674 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
6 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
955 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ドライブ・マイ・カー
    記憶の技法
    ばるぼら
    罪の声
    空に住む
    朝が来る
    スパイの妻
  • 【Netflix映画】シカゴ7裁判
    本気のしるし <劇場版>
    異端の鳥
    生きちゃった
    ある画家の数奇な運命
    ミッドナイトスワン
    鵞鳥湖の夜
  • TENET テネット
    窮鼠はチーズの夢を見る
    人数の町
    ようこそ映画音響の世界へ
    シチリアーノ 裏切りの美学
    狂武蔵
    ファヒム パリが見た奇跡
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ドライブ・マイ・カー
      そういえば「ドライブ・マイ・カー」はキャスト誰なんだろうなあ。
      いいね
    • ばるぼら
      『ばるぼら』文字にしたら相当な変態で異常性愛のオンパレードだけどこれをミューズと化したばるぼらと美倉の幻想的な耽美さが全編に流れる前衛的なジャズとドンピシャ。悪魔くんのマネキン妖怪がトラウマなので例のシーンは戦慄!
      いいね

      良い
    • 記憶の技法
      『記憶の技法』ポスターのタイトルバックの赤と金魚に改めてなるほどと。シャワー、ソファ越しのテレビ。封印された記憶の断片と共に記憶を探す旅に出るミステリアスな展開。過去の悲劇も知るが人の優しさにも触れ後味は良い。オンライン試写にて
      いいね

      良い
    • 罪の声
      『罪の声』原作では登場人物が多く地味な展開だった印象だが、そこは野木さんの脚本が上手い。関西のお話にはどうしても耳聡くなってしまうが、脇を固めるじゅんさんや聖子さん宇野さん古館さんと多数の関西出身勢の安心感が凄い。
      いいね

      良い
    • ミッドナイトスワン
      『ミッドナイトスワン』予告のバレエシーンがとても素敵だったので鑑賞。一果に新人の彼女の起用が何よりの成功だったと思う。草なぎさんの憑依演技以上に水川さんの演技が出色。窪田くん、大丈夫か?!と思うほど(笑)
      いいね

      良い
    • 空に住む
      『空に住む』両親の急死でタワマンに住み、そこで人気俳優と出会う。絵空事のような生活に親に雲のようだと例えられるどこかふわりと地に足がついてないような直美は多部ちゃんがぴたりとハマってる。ただ病気のペットを持つ身には辛い展開。
      いいね

      良い
    • 生きちゃった
      『生きちゃった』思いを言葉に出来ない男とストレートな愛を求める女。不倫現場を目撃された時のなつみ役の大島さんの目力!センター張ってただけある体当たり演技でパピコ2本貰ってた少女時代からの転落っぷりを熱演。太賀君、若葉君もいい。
      いいね

      良い
    • 朝が来る
      『朝が来る』時系列は行き来するのだが、どの立場の人物に対してもとても丁寧に描かれてて様々な角度からあなただったらどうかと問いかけて来るよう。それだけにラストへのまとめ方は雑な気がする。原作はどうだったかなあ。また読んでみよう。
      いいね

      良い
    • 異端の鳥
      『異端の鳥』ホロコーストを逃れてきた少年に降りかかる受難の数々。モノクロームの世界は荒涼として人間の悪を次々と映し出し、寡黙な少年の見据える長い睫毛の瞳が哀しい。心に何かべったりと悪意を塗りつけられたような後味でしんどい。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】シカゴ7裁判
      『【Netflix映画】シカゴ7裁判』法廷劇の面白さが存分に味わえる。実録ドラマだけどまるでその辺のいきさつを知らなかったのでそこは前情報を少し入れてて正解だった。三権分立大事だよね。今の日本を憂う。
      いいね

      良い
    • スパイの妻
      『スパイの妻』聡子の台詞じゃないが全てに「お見事」!ベストオブ一生さんだし、 あの時代を生きてるような聡子だ。脚本がまた素晴らしくて監督との師弟関係も最高なんだろう。今までにない黒沢映画でありそれでいて随所に黒沢らしさが光ってる。
      いいね

      良い
    • 本気のしるし <劇場版>
      『本気のしるし <劇場版>』冒頭から辻くん逃げてーという展開。浮世のような女性を女性なら知ってるし自分の中に見てしまったりするかも。4時間がまるで苦にならない。監督のアフタートークではファムファタールや白いワンピース問題など。大満足
      いいね

      良い
    • ある画家の数奇な運命
      『ある画家の数奇な運命』リヒターがモデルとしか知らず、長いから大丈夫という不安は杞憂に終わった。ナチス政権下という時代背景の中、運命の皮肉、芸術家の苦悩、才能の開眼。それらが絶妙なバランスで美しい映像と共に展開するのでまるで飽きない
      いいね

      良い
    • 鵞鳥湖の夜
      『鵞鳥湖の夜』中国版ノワール。いきなりバイク窃盗講習会みたいなのが始まって縄張り争いからの抗争、逃亡。「水浴嬢」なんて初めて知った。何ともジメッとした纏わりつくような湿度を感じる蛍光色に染まる街。印象的な音と映像満載だった。
      いいね

      良い
    • 窮鼠はチーズの夢を見る
      『窮鼠はチーズの夢を見る』成田凌に恋愛の切なさを教わった。一途に恋い焦がれる渉の感情の機微が一瞬の表情の変化で手に取るようにわかる。上手いねえ。
      いいね

      良い
    • 赤い闇 スターリンの冷たい大地で
      『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』ホロドモールの恐ろしさを初めて知った。ジョージ・オーウェルの「動物農場」の執筆との関係も腑に落ちた。この映画から今こそ学ぶべきことは多いが、現実は非情で残酷で正義が勝つとは限らない。涙が出た。
      いいね

      良い
    • TENET テネット
      『TENET テネット』劇場で流れる予告映像ぐらいしか前情報なしで見たので、案の定良く分からなかったのだけど、嫌なわけわからない感じじゃないので今からネタバレ解説読んでお勉強してまたチャレンジしたい。
      いいね

      良い
    • 人数の町
      『人数の町』上映期間が明日までと短く慌てて行ってきた。ともちんと最近気になる女優の静河さん。二人の恋愛への流れが唐突だけど、現代社会を顧みるとどこかに実在する町かもと思えてぞっとする。自由と友愛の印がパーカー?!怖いよ。
      いいね

      良い
    • ようこそ映画音響の世界へ
      『ようこそ映画音響の世界へ』楽しい!映画好きな人だったら絶対楽しい!ああ、これも観た、あれも観た、こんな苦労がこんな工夫があったのかと出てきた映画のシーンを見ながら改めてまたその作品が観たくなる。ああ幸せ。
      いいね

      良い
    • シチリアーノ 裏切りの美学
      『シチリアーノ 裏切りの美学』コーザ・ノストラとは何ぞやなレベルなので仁義なき戦いで次々と殺される人物の人間関係がなかなか掴めないでいたが、猛獣の檻に囲まれたような法廷シーンは見もの。これが実話というのだからシチリアンやくざ怖い。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      WaseiG
      3882movies / tweets

      follow us