TOP >mim_3_マイページ

mim_3_

さんのマイページ
mim_3_
つぶやいた映画
1,409 本
総ツイート
3,354 件
マイページ閲覧数
12,703 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
11 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1409 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 負け犬の美学
    モリーズ・ゲーム
    ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
    BPM ビート・パー・ミニット
    スウィート・カントリー
    聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
    しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
  • THE PROMISE 君への誓い
    RAW 少女のめざめ
    ルイの9番目の人生
    はじめてのおもてなし
    5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生
    ブリムストーン
    ジャコメッティ 最後の肖像
  • ブライト
    フラットライナーズ
    彼女が目覚めるその日まで
    アランフエスの麗しき日々
    はじまりのボーイミーツガール
    ヒトラーに屈しなかった国王
    オレの獲物はビンラディン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • モリーズ・ゲーム
      『モリーズ・ゲーム』これ実話なんだーって話は面白かったのだけど、なにせソーキン説明多すぎ。ジェシカさんが140分喋り倒してるような感覚。とゆーか台詞ではなく画面の外からの語りが多くてまるでコメンタリー見てるみたいで映画見てる感覚にならなかった。ジェシカさん胸元強調セクシーでした
      いいね

      普通
    • はじめてのおもてなし
      『はじめてのおもてなし』難民受入を題材にかつぶっとびコメディにしてしまうドイツさすが。シリアスになりそうなところ誰かが必ず笑いを取ってくる😂いろいろやりすぎててちょいちょい噴き出しそうになった😂あの子の過去とか夫婦の絆とかウルッときたけど社会派おバカコメディって感じでたのしい
      いいね

      良い
    • ブリムストーン
      『ブリムストーン』西部劇で描かれる時代に生きた女性の壮絶な物語。タイトルどおりの地獄。容赦なかった… 聖書のチャプターで一捻りした構成も「一体彼女に何が?」という興味を持続させていて2時間越えとは全く感じず、かぶりつきでした…ガイピアース、すごい嫌な役だった…(誉め)
      いいね

      良い
    • アランフエスの麗しき日々
      『アランフエスの麗しき日々』元が戯曲なのね。名前も明かされない男女がひたすら話す。過去のこと恋愛のこと旅のこと。服が突然変わるし、タイプライターを打つ男は?唐突に登場するニック・ケイヴは?と謎だらけで終盤に突入「!?」で終わった…レダカテブが今まで観た中で一番ソフトでかっこいい
      いいね

      普通
    • オレの獲物はビンラディン
      『オレの獲物はビンラディン』ニコラスケイジがずーっと喋ってちょろちょろしてる…😂しかもテンションとトーンが2段階くらい高い(笑)めちゃくちゃ楽しそうで、それ見てるうちに終わった。ビンラディンどうでもよくなった😅 ニコラスケイジのパキスタン珍道中。 ボラットほどキレはなかった。
      いいね

      普通
    • 5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生
      『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』これ、何が奇跡かって本人の努力はもちろん、周りが止めずに熱意にのっかったことだよなあ…あれ、場所や時が違えば心配して止めちゃうんじゃないか。移民を受け入れて来たドイツだなあと思う箇所も。あと、サクセスが観る前の予想と違う方で、ほぅ…と
      いいね

      良い
    • フラットライナーズ
      『フラットライナーズ』おー、これこんな話だったっけ。だいーぶ前にオリジナル観たけどすっかり忘れてて純粋に楽しんだ。キーファーが教授役で再登板してるし!そして良いディエゴ満載でディエゴルナ好きはたまらん映画だなあ、これ。しかしポスタービジュアルにあるようなシーンないよね…?
      いいね

      普通
    • はじまりのボーイミーツガール
      『はじまりのボーイミーツガール』微笑ましいし可愛いわあ!と思って見てたんだけど、これ少女の生き様を見る映画でもあったような。ハッピーなようで少し哀しい気もするけど、本人と皆がよければ良いんだこれで。親は心配だろうがラスト数分の彼女の姿、皆が彼女の意思を尊重した様を見たら良しです。
      いいね

      良い
    • 最後の追跡
      『最後の追跡』切羽詰まって衝動的にというより悩みに悩んで犯行という感じの弟と反射神経で行動に出そうな兄、対照的な兄弟が強盗。それを追う刑事がまた良くて。ジェフブリッジスはこういう役ホント似合うなぁ。不況にあえぐ町で繰り広げられる良質クライムドラマ、兄弟の行く末見ててしんどい。
      いいね

      良い
    • ベン・ハー
      『ベン・ハー』リメイクではなく新解釈小説の映画化らしい。といってもそれほど変わってなく、元々面白い話なのでベクマンベトフの映像美も相まって良かったです。ローマ人とユダヤ人の二人の仲についての描写を増やし、復讐劇でありながらハッピー。総督暗殺未遂シーンが1959版と決定的に違ったね
      いいね

      良い
    • ヒトラーに屈しなかった国王
      『ヒトラーに屈しなかった国王』イェスパーさん演じるノルウェー国王、すごい穏やかだけど芯が強い。英題がThe King’s Choiceなんだけどこの選択どっちを選んでも悲劇だよね…。相手が相手だけに。胃が痛い。初めて国民に選ばれた王の選択は、正しいかよりもその考え方に納得。
      いいね

      良い
    • ブライト
      『ブライト』もう1つの世界を舞台に描くLA警察バティもの。退廃した近未来かと思いきや、ゴリゴリストイック&ハードボイルドmeetsファンタジー。いろんなジャンルと世界観ミックス、グイグイなウィル・スミスとモジモジオークのジョエル・エドガートンの軽いやりとりで笑わせてもくれて満足
      いいね

      良い
    • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
      『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』モヤモヤする映画だった。そして長かった…。もう少し短くても良いんでは?と思ってしまった。特に驚きもなく想定内のふつうの娯楽映画でした、と言う感じ。マークハミル、アダムドライバーよかったが、好みの俳優が一人も出てないので、あまり記憶に残らない。
      いいね

      普通
    • ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
      『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』目だけはしっかりゲイリーさんとわかる、くりくりの目。他の映画でも描かれている期間、あれこれ登場人物が繋がるのが楽しい。ダンケルクを見た後だと例の台詞にテンション上がる。ちょいちょい笑いを入れてるのも良く、チャーチルがおちゃめ
      いいね

      良い
    • 否定と肯定
      『否定と肯定』面白かった。法廷に持ち込んでからの対決がさらに。否定論者が小さな点を根拠に全体を否定するとかなんともお粗末なんだけど、被告側も皆が知ってる歴史上のことを証明しろって言われたらかなり難しいよなあ。もし違う判決だったら?といろいろ想像した。ウィルキンソンにMVPあげたい
      いいね

      良い
    • ウォー・ドッグス
      『ウォー・ドッグス』おもしろかった。コメディ風実録ドラマ。びっくりしたのは取引データがあんなふうに公開されてたこと。そしてこんな胡散臭い話に国が騙されるってこと。イラクに出向いたりかなり危険な取引もあったのね。勢いでよくここまでできたなあと。フラッドリーが武器商人の大物役で登場。
      いいね

      良い
    • プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード
      『プラハのモーツァルト誘惑のマスカレード』面白かった。ドンジョヴァンニ製作の裏にこんな話があったら?風ちょいドロラブストーリー。不倫・三角関係・死を描きながらも印象が美しいのはアナイリン等美男美女たちとプラハの光景とモーツァルトの旋律のおかげかも。一人異彩を放つ強烈顔圧男が…。
      いいね

      良い
    • ぼくとアールと彼女のさよなら
      『ぼくとアールと彼女のさよなら』メインの3人が飛び抜けて美男美女じゃなく親近感の沸くキャラクター。とくにグレッグはなんとか波風たたせず目立たず平和に学校生活を終えたいと願い、根は優しくてとてもいいキャラ。難病モノでやはり泣いてしまうが、ポップでとてもキュートな青春物語。良い!
      いいね

      良い
    • ライオット・クラブ
      『ライオット・クラブ』上流階級のエリート君だけが入会できるクラブ、実態はクソガキの集まりと変わらず、不快指数高い作品…何も悪いことしてないのに悲惨な目に遭うあのレストランオーナーがかわいそすぎてつらい。サムクラフリン、ダグラスブースはイケメンで眼福だけどとにかく腐ってる役だった。
      いいね

      普通
    • オリエント急行殺人事件
      『オリエント急行殺人事件』元のストーリーが有名すぎるが面白いので、それにケネス・ブラナーの味付け効いてて良かったです。よく喋る。台詞の応酬だけど、そのテンポの良さが心地よく、独特のアングルからのショットに感心したり、美しい映像に息をのんだり、豪華キャストを惜しげ無く使う演出も魅力
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....