TOP >miurakenichiマイページ

miurakenichi

さんのマイページ
miurakenichi
つぶやいた映画
640 本
総ツイート
663 件
マイページ閲覧数
9,632 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
640 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • トゥモロー・ウォー
    シン・エヴァンゲリオン劇場版
    星の王子ニューヨークへ行く2
    花束みたいな恋をした
    ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷
    ザ・ハント
    劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
  • ミッドナイトスワン
    TENET テネット
    窮鼠はチーズの夢を見る
    グレース・オブ・ゴッド 告発の時
    透明人間
    ハリエット
    囚われた国家
  • 三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実
    CURED キュアード
    ジュディ 虹の彼方に
    Fukushima 50
    スケアリーストーリーズ 怖い本
    エスケープ・ルーム
    ミッドサマー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 花束みたいな恋をした
      『花束みたいな恋をした』ものすごく良い!主演二人のリアリティある名演が素晴らしい。なかなかに引き込まれた。さて、現実に戻ってまた新しい明日を生きよう!そんな清々しい余韻に包まれる素敵な作品だった。きらきらした青春群像に、胸躍る。
      いいね

      良い
    • ミッドサマー
      『ミッドサマー』下馬評通り強烈な映画だった。おぞましい程に生々しいのだが、牧歌的風景や登場人物たちの笑顔には一切の汚れを感じない。とてつもなく奇妙な世界線で、トリップに近い映画体験を味わえる。監督の一貫した作品づくりには脱帽。
      いいね

      良い
    • ウォークラフト
      『ウォークラフト』悪くない映画なのだが続編がないので不完全燃焼。
      いいね

      良い
    • ドント・ブリーズ
      『ドント・ブリーズ』さすがの前評判通りシチュエーションホラーとしてしっかり作り込まれており、手に汗握る。また登場人物に純粋な「善人」が誰一人登場しないので感情移入は複雑になるが、そこがまた良い。続編にも大いに期待したいところ。
      いいね

      良い
    • 囚われた国家
      『囚われた国家』派手ではない世界観が逆にエイリアン映画として新鮮。悪くない。
      いいね

      良い
    • きみがくれた未来
      『きみがくれた未来』主人公の兄弟に魅せられる。存在感があり、作品に物凄く貢献している。設定は突飛ではあるが、役者陣の名演が光る。
      いいね

      良い
    • ちいさな独裁者
      『ちいさな独裁者』実話かつ本人が二十歳前後の出来事ということに驚愕。一見の価値あり。
      いいね

      良い
    • アナベル 死霊人形の誕生
      『アナベル 死霊人形の誕生』アナベルの誕生秘話が明かされるのだが、エクソシスト全開でひねりが足りなさ過ぎる気がしてしまった。
      いいね

      普通
    • 孤狼の血
      『孤狼の血』骨太の任侠映画!血には「魂」や「精神」という意味も含まれているのだろう。血の継承が本作の鍵となるメッセージだ。役者陣の体当たりの演技も素晴らしい。また偽善と偽悪を浮かび上がらせる構成も秀逸。続編にも期待が高まる。
      いいね

      良い
    • アイネクライネナハトムジーク
      『アイネクライネナハトムジーク』偶然の出会いが人生を変える。美しい映画だ。
      いいね

      良い
    • アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年
      『アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年』アンデッドになってしまった少女が段々と人間性を取り戻していく課程が良い。
      いいね

      良い
    • EXIT
      『EXIT』なかなか面白かった。韓国の文化みたいなものも感じられた気がする。手に汗握る場面も多々あり。
      いいね

      良い
    • スケアリーストーリーズ 怖い本
      『スケアリーストーリーズ 怖い本』楽しめた。1960年代の時代感とクリーチャーの造形がよい。
      いいね

      良い
    • 復讐の十字架
      『復讐の十字架』オーランド・ブルームの名演が光る。幼少期のトラウマはここまで人間を変えてしまうのか。「赦し」が一貫したテーマなのだが、決して生易しいものではない。なぜなら、「赦し」による罪悪感こそが最大の「復讐」でもあるからだ。
      いいね

      良い
    • グレース・オブ・ゴッド 告発の時
      『グレース・オブ・ゴッド 告発の時』実話ベースの作品。あまりにタイムリーな内容なので、この作品自体が事件の行く末に影響を与えているのではないか。「聖」と「性」のアンビバレントな関係性を考えさせられる。骨太の社会派、見応えあり。
      いいね

      良い
    • 呪い襲い殺す
      『呪い襲い殺す』邦題が悪すぎて続編から見てしまったので逆再生的な見方になったしまった。続編との連続性がかなり高いのでもったいない。
      いいね

      良い
    • ウィジャ ビギニング ~呪い襲い殺す~
      『ウィジャ ビギニング ~呪い襲い殺す~』これは良いぞ。この手の作品は出尽くしていると思っていたが、久々にホラー映画でクリーンヒット。B級感もなく作り込まれており、レトロな雰囲気とエクソシスト的な展開が良い感じ。シリーズ化に期待。
      いいね

      良い
    • ローンウルフ 真夜中の死闘
      『ローンウルフ 真夜中の死闘』狼男を新鮮な切り口で描いてはいるが、少し安っぽさが否めなかった。
      いいね

      普通
    • ダブルミンツ
      『ダブルミンツ』人間には魂の片破れが存在する。テーマは良いのだが、何とも惜しい。
      いいね

      普通
    • 世界一キライなあなたに
      『世界一キライなあなたに』主人公がとても魅力的!社会派の重いテーマが温かなラブストーリーに仕上がっていて、胸を打つ。あの日がなければ2人は出会うことはなかったと思うと、本当の幸せとは何かを考えさせられる。思わず目頭が熱くなる良作!
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      tamagawajyousui
      2229movies / tweets

      follow us