TOP >miurakenichiマイページ

miurakenichi

さんのマイページ
miurakenichi
つぶやいた映画
365 本
総ツイート
388 件
マイページ閲覧数
7,931 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
365 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • アベンジャーズ/エンドゲーム
    ボヘミアン・ラプソディ
    ジュラシック・ワールド/炎の王国
    カメラを止めるな!
    万引き家族
    ファントム・スレッド
    アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
  • レディ・プレイヤー1
    ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
    Love, サイモン 17歳の告白
    シェイプ・オブ・ウォーター
    グレイテスト・ショーマン
    ジグソウ:ソウ・レガシー
    IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
  • ゲット・アウト
    ブレードランナー 2049
    猿の惑星:聖戦記
    エイリアン:コヴェナント
    三度目の殺人
    ダイバージェント FINAL
    海底47m
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • レディ・プレイヤー1
      『レディ・プレイヤー1』文句なしに面白い!散りばめられた往年のヲタク向け伏線を理解出来れば出来る程、味わいは何倍にも増していくに違いない。ガンダムやゴジラまで登場し、終始、ワクワクドキドキが止まらない作品であった。
      いいね

      良い
    • ジグソウ:ソウ・レガシー
      『ジグソウ:ソウ・レガシー』原点回帰の新シリーズのはじまり。途中、さすがに目を背けたくなるシーンもあり、久しぶりのソウシリーズを体感。最初にソウを見た時の衝撃は越えられないものの、B級ホラーとは一線を画する秀作であった。
      いいね

      良い
    • プリデスティネーション
      『プリデスティネーション』映画好きの学生にオススメされて鑑賞。タイムリープの矛盾を生かしに生かしきった設定。淡々と進んでいく物語が、段々複雑に絡み合っていく展開の妙に脱帽する他ない。練りに練られた秀逸なSF作品であった。
      いいね

      良い
    • Love, サイモン 17歳の告白
      『Love, サイモン 17歳の告白』多様性に彩られた青春恋愛映画。セクシャルマイノリティをテーマにはしているが、きっとたくさんの人達が感情移入出来るに違いない。勇気を貰える素晴らしい作品だった。
      いいね

      良い
    • カメラを止めるな!
      『カメラを止めるな!』元々演劇がモチーフらしいが、小劇場のほっこりする舞台作品を観劇したような余韻。有名人は出ていなくとも、世の中には素敵な作品はたくさんある。しかし、ここまで話題にならなければ決して見ることはなかったことも確かだ。
      いいね

      良い
    • ソーセージ・パーティー
      『ソーセージ・パーティー』最高に下品!これ以上の褒め言葉はないだろう。一見、余りの下らなさに目を背けたくなるかもしれないが、通奏低音としての社会風刺はそこらへんのドキュメンタリーより的を得ている。映画ヲタク向けの良作と言えよう。
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』是枝監督の集大成。安藤サクラが魅せる寂しさに満ちた慟哭、バスを追うリリー・フランキーの哀愁。胸に突き刺さる名シーンばかり。歪な人間群像の中に、生温かい狂気と優しさを描ききった傑作だ。今も余韻が心を掴んで離さない。
      いいね

      良い
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン』この映画が実話ベースであり、フリークスというテーマに向き合っていることに感動。単なるミュージカル映画を越えた風刺と人間愛に溢れた作品であった。
      いいね

      良い
    • ペインレス
      『ペインレス』哀しい世界観に心が痛む。ベルカノのキャラクター設定やストーリー展開も良く出来ている。悪魔は愛情を奪われた人間なのだろうが、愛情を知らない人間などいないのかもしれない。
      いいね

      良い
    • IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
      『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』旧作(キング小説原作映画ファン)ファンとして拝見。原作自体が実在の殺人鬼をモチーフにしているが、ペニー・ワイズが幻想なのか現実なのかの立ち位置について、今作でも違和感は拭えなかった印象。
      いいね

      良い
    • アベンジャーズ/エンドゲーム
      『アベンジャーズ/エンドゲーム』胸熱だ。MCUの集大成、見事なスペースオペラに酔い知れた。世界最終戦争のモチーフ、世界の警察アメリカの栄枯盛衰というメタファーも効いている。前作を見ておけば8割のストーリーは理解可能。力業光る秀作!
      いいね

      良い
    • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
      『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』食わず嫌いしていたアベンジャーズシリーズに時流に乗って手を出す。MCUはつまみ食い程度にしか見ていなかったが、大枠のストーリーは理解出来た。さて、この余韻を残しつつシリーズ最終章をいざ拝見!
      いいね

      良い
    • デッド・オア・リベンジ
      『デッド・オア・リベンジ』胸糞悪い映画なのだが、人間の本質はえぐっている。なかなか楽しめた。
      いいね

      良い
    • ビッグショットダディ
      『ビッグショットダディ』名優ロビン・ウィリアムズ主演に惹かれて拝見。それが、めちゃくちゃ面白かった。笑えるのだが、本質的には笑えない程に皮肉が効いている。ラストの主人公の選択に人生にとって大切なことを教えて貰った。勇気をありがとう。
      いいね

      良い
    • NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム
      『NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』社会風刺としてすごく良く出来ている。この映画全体を貫くそわそわするような恐怖こそ、現代を包む狂気(狂喜)の正体だと思う。ネット社会の功罪を見事に描き、現代に一石を投じる秀作だった。
      いいね

      良い
    • 死霊のはらわた
      『死霊のはらわた』スプラッターとはこうでなければ。痛々しさ満載で、なかなか楽しめた。
      いいね

      良い
    • インシディアス 序章
      『インシディアス 序章』これまでのシリーズに比べてホラー感が強まった印象。面白かった。
      いいね

      良い
    • インシディアス 第2章
      『インシディアス 第2章』このシリーズは安定感があって安心して鑑賞することが出来る。
      いいね

      良い
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      『シェイプ・オブ・ウォーター』ファンタジーなのに艶めかしくエロティックなのに幻想的で、ギレルモ監督の世界観が如何なく発揮されていた。美しさとは完璧さや潔癖さを越えたミロのヴィーナスのような「未完成の完成」の中にあるのだろう。きっと。
      いいね

      良い
    • ジュラシック・ワールド/炎の王国
      『ジュラシック・ワールド/炎の王国』昌平映画を愛する会にて鑑賞。まるでアトラクションに乗っているよう感覚。物語というより、設定。旧シリーズより映像は格段に進化している。次回作があるとすればこんな感じだなと予想させつつ、エンディング。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....