TOP >miyukinatsuマイページ

miyukinatsu

さんのマイページ
miyukinatsu
つぶやいた映画
319 本
総ツイート
457 件
マイページ閲覧数
1,896 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

miyukinatsuさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
319 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 裸足で鳴らしてみせろ
    プアン/友だちと呼ばせて
    初仕事
    彼女たちの革命前夜
    ベイビー・ブローカー
    ナワリヌイ
    PLAN75
  • ドンバス
    私のはなし 部落のはなし
    グロリアス 世界を動かした女たち
    N号棟
    ベルイマン島にて
    バーニング・ダウン 爆発都市
    親愛なる同志たちへ
  • ふたつの部屋、ふたりの暮らし
    キャスティング・ディレクター ハリウッドの顔を変えた女性
    ヴォイジャー
    バウンダリー:火花フェミ・アクション
    MEMORIA メモリア
    GAGARINE/ガガーリン
    ホテルアイリス
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 初仕事
      『初仕事』、本日より公開です! https://t.co/8qLRSifyqN
      いいね
    • 裸足で鳴らしてみせろ
      昨日、工藤梨穂監督『裸足で鳴らしてみせろ』試写。『ブエノスアイレス』『汚れた血』『ラブバトル』『アデル、ブルーは熱い色』の名が並ぶけど、『親密さ』も付け加えたい。 性愛に関しては、当たり前のことを描かなくても成立するのが映画なのだ… https://t.co/FGzWjYtxJd
      いいね
    • 彼女たちの革命前夜
      『彼女たちの革命前夜』も本日より公開です! https://t.co/7R93gzKWT7
      いいね
    • ベイビー・ブローカー
      『ベイビー・ブローカー』、本日より公開です! https://t.co/lnyLOVgs8P
      いいね
    • PLAN75
      『PLAN 75』、本日より上映。75歳から自らの生死を選択できる「PLAN75」が採択された近未来の日本が舞台。一人の老女と周りの人々を描く。 邦画とは思えない先進的な題材。外国人労働者の問題なども盛り込み、その社会性でカンヌで… https://t.co/JKpPjFSpb8
      いいね
    • ナワリヌイ
      『ナワリヌイ』、本日から公開。プーチンの政敵で20年に毒物によって昏睡状態になったナワリヌイを追うドキュメンタリー。毒物投与の犯人を追い詰めるシーンなど抱腹絶倒。明晰でスリリングな作品。 事件のことは知っていたのに、戦争は予測せず… https://t.co/cQ5AMUyB40
      いいね
    • プアン/友だちと呼ばせて
      『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』のナタウット・プーンピリヤ監督に、新作『プアン/友だちと呼ばせて』についてインタビューしました。キネマ旬報に掲載予定。 ウォン・カーウァイ監督プロデュースの本作は、プーンピリヤ監督とカーウァイ… https://t.co/qMMQ45bV3B
      いいね
    • ベイビー・ブローカー
      昨晩『ベイビー・ブローカー』完成披露試写。日本映画と韓国映画の違いをずっと考えていたので、紛れもない是枝映画を韓国オールスターが演じた本作は感慨深かった。題材的にも試み的にも今後の布石となるだろう。 ペ・ドゥナは出番は多くないがと… https://t.co/rZ0EYkLMOT
      いいね
    • 私のはなし 部落のはなし
      『私のはなし 部落のはなし』、本日よりユーロスペース、第七藝術劇場、シネマート心斎橋にて公開です! https://t.co/exo2hQaebg
      いいね
    • ドンバス
      本日の朝日新聞。5/21から『ドンバス』が公開されるセルゲイ・ロズニツァのヨーロッパ映画アカデミーからの脱退、ウクライナ映画アカデミーからの追放などの顛末について。 (政治季評)少数者・異端者を脅かす戦時に 芸術は真理知る種をまく… https://t.co/HmBugZWpVQ
      いいね
    • グロリアス 世界を動かした女たち
      『グロリアス 世界を動かした女たち』、いよいよ本日より上映です! https://t.co/iztUaKeyIV
      いいね
    • N号棟
      『N号棟』本日より公開。 黒沢清が本格的なホラーを撮らなくなって(『回路』や『LOFT ロフト』!)狂気系ホラーは廃れていたが、ここに復活? 黒沢監督みたいに撮り方というより、俳優の演技で推していくのも好感が持てる。怖いだけじゃな… https://t.co/kEHR1LfO2c
      いいね
    • ベルイマン島にて
      ミア・ハンセン=ラブ監督の新作『ベルイマン島にて』、本日より公開です! https://t.co/VIMfR8ifDo
      いいね
    • 親愛なる同志たちへ
      ロシア国家の闇を突き付けられる映画の公開が相次いでいて『親愛なる同志たちへ』『潜水艦クルクスの生存者たち』くらいならまだ許容範囲?なのだが、『チェルノブイリ1986』になると日本とか現ウクライナのことがダブってなんとも…(いずれも… https://t.co/yBR83fs2RK
      いいね
    • バーニング・ダウン 爆発都市
      『バーニング・ダウン 爆発都市』本日より公開。 潜入捜査官なのかテロリストなのか分からない男をアンディ・ラウが熱演。監督はハーマン・ヤウでラウ・チンワンも。 『インファナル・アフェア』級の香港映画なんてもう観れないと思っていたが…… https://t.co/6FbDyf5yUM
      いいね
    • ふたつの部屋、ふたりの暮らし
      『ふたつの部屋、ふたりの暮らし』本日より公開。『ユンヒへ』は中年の女性同士の恋愛を描き画期的だったが、この映画では老年の女性カップルを描く。 イタリアの80年生まれの男性監督のデビュー作だが、老いや差別をさらりと描き、全てを包み込… https://t.co/OkcueCSXJ3
      いいね
    • キャスティング・ディレクター ハリウッドの顔を変えた女性
      『キャスティング・ディレクター ハリウッドの顔を変えた女性』、公開中。 先駆者である故マリオン・ドハティを中心にキャスティングという仕事の真髄に迫る。 『明日に向かって撃て!』『真夜中のカーボーイ』等懐かしの名画のトリビア満載、ス… https://t.co/5faBK4tI9Z
      いいね
    • ヴォイジャー
      『ヴォイジャー』、いよいよ本日から公開です! https://t.co/cNqref8bOE
      いいね
    • バウンダリー:火花フェミ・アクション
      大阪アジアン映画祭、『バウンダリー:火花フェミ・アクション』。最も痛快だったドキュメンタリー。 腋毛大会や胸を曝け出すアクションなど、過激な政治活動で女性の体を卑下し制限する家父長制文化を変えようとする活動家グループ「火花フェミ・… https://t.co/0jktIrwr6C
      いいね
    • MEMORIA メモリア
      アピチャッポン『MEMORIA メモリア』昨日より公開。 批評も出揃い『ユリイカ』のコロンビアの歴史を書いた新谷和輝氏、ティルダ・スウィントンのクィア的存在について触れた児玉美月氏、キネ旬の元ネタ『私はゾンビと歩いた!』と比較した… https://t.co/bhvJz0VS69
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      paranoiaquality
      2906movies / tweets

      follow us