TOP >momomikan0608マイページ

momomikan0608

さんのマイページ
momomikan0608
つぶやいた映画
822 本
総ツイート
822 件
マイページ閲覧数
16,537 view
ウォッチしている
12 人
ウォッチされている
12 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
822 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ある画家の数奇な運命
    オフィシャル・シークレット
    プラド美術館 驚異のコレクション
    エスケープ・ルーム
    ミッドサマー
    名もなき生涯
    グッドライアー 偽りのゲーム
  • 9人の翻訳家 囚われたベストセラー
    マザーレス・ブルックリン
    フォードvsフェラーリ
    パラサイト 半地下の家族
    映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!
    ドクター・スリープ
    シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション
  • グレタ GRETA
    ターミネーター:ニュー・フェイト
    永遠の門 ゴッホの見た未来
    IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
    ジョーカー
    アド・アストラ
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 9人の翻訳家 囚われたベストセラー
      『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』厳重な缶詰態勢の翻訳作業の中で起きた原稿流出事件。スリリングな展開で人生の悲哀も織り混ぜられ、面白かったです。翻訳家達が言葉を武器にするシーンが良かった。オルガ・キュリレンコがやっぱり麗しい。
      いいね

      良い
    • 哀しみのトリスターナ
      『哀しみのトリスターナ』屈託のない少女が嫌悪を知り、果ては狂気にも似た憎しみだけ。最も自分を愛する人間を嫌悪し憎むことしかできない…不遇な境遇も受容出来なければより不幸なのだと思いました。スペインの古い街、何よりドヌーヴが美しい…!
      いいね

      良い
    • ミッドサマー
      『ミッドサマー』北欧の眩い夏の光、鮮やかな色彩、歪む映像。カルト宗教の村の不条理な惨劇というありそうな話なのに見入ってしまう美しさと高揚感、今まで味わったことのない感覚。これは新しい!確かにホラーの既成概念を打ち破る凄い作品でした。
      いいね

      良い
    • ザ・リトル・ストレンジャー
      『ザ・リトル・ストレンジャー』貴族の館に歪んだ憧れを抱く主人公。零落した貴族が誇りを持ち続けようとすること、欲望に囚われることの悲哀に満ちた話でした。見る側に解釈を委ねるラストも良いです。ドーナル・グリーソンが暗い役で見違えました。
      いいね

      良い
    • レディ・オア・ノット
      『レディ・オア・ノット』家族が増えたら恐ろしいゲームをするしきたりの富豪に嫁いだ花嫁の話。未公開でも評価が高いだけあってかなり面白いホラーでした。シニカルだし逞しい花嫁の口の悪さもまた良いです。スプラッターですが陰惨さはありません。
      いいね

      良い
    • トレンチコートの女
      『トレンチコートの女』物語は危険な情事を少し捻ったフィルムノワール版といった感じですが、雰囲気は全く違って上品、知的でユーモアも楽しめました。少々単調かなと思いましたが、若きシャーロット・ランプリングのクールな麗しさだけで満足です。
      いいね

      良い
    • パラサイト 半地下の家族
      『パラサイト 半地下の家族』貧しい者は富める者に見下され、「計画」も立てられず夢見るだけ。前半の楽しくコミカルな皮肉は、後半は驚くほど鮮やかに悲劇と悲哀に変化しました。押し付けでない真理と明確なメッセージ、評判通りの凄い作品でした。
      いいね

      良い
    • 最後の忠臣蔵
      『最後の忠臣蔵』討ち入り前に逃亡した瀬尾孫左衛門をモデルとしたフィクション。真の信頼関係があってこそのまさに滅私奉公、今の世の中では失われたもの…尊いなあと思ってしまいました。節度ある関係、血筋が醸し出す気品というのも良かったです。
      いいね

      良い
    • 永遠の門 ゴッホの見た未来
      『永遠の門 ゴッホの見た未来』絵画への情熱は病である狂気と切り離され、純粋で愛情深く寂しい人として描かれるゴッホ。愛し彷徨ったアルルの風景は神々しくて、切なくなるほどの美しさでした。黄色い部屋など嬉しいシーンも沢山。すごく良かった!
      いいね

      良い
    • フォードvsフェラーリ
      『フォードvsフェラーリ』車にさほど興味のない私でもレースシーンは見入ってしまう臨場感。純粋なメカニックとレーサーに徹し「どうだかっこいいだろう」感が無いのもまたかっこいい。クリスチャン・ベイルのケン・マイルズがかなり魅力的でした。
      いいね

      良い
    • ほえる犬は噛まない
      『ほえる犬は噛まない』ポン・ジュノ監督作、団地で起きたわんこ失踪事件を描く。印象的なカメラワーク、軽快で機知に富み、格差社会への皮肉もしっかり。とても面白かったです。ペ・ドゥナやっぱり良いなあ。わんこ好きには辛いシーン満載でしたが…
      いいね

      良い
    • 母なる証明
      『母なる証明』ポン・ジュノ監督作、相当な見応え。主人公の母子は社会的弱者ではあるけれど、まだ互いの存在がある。期せずしてもっと孤独で不幸な人間を傷つけてしまうのが何ともやるせない。殺された少女の悲しい運命が一番痛ましいと思いました。
      いいね

      良い
    • 殺人の追憶
      『殺人の追憶』田舎の連続殺人事件の顛末。噂話に頼る捜査、短絡的で暴力的な取調べ。前半は滑稽で笑いが絶えないけれど、後半は一気に闇が深まりラストの余韻も◎。ポン・ジュノ監督、ソン・ガンホ主演でこそ成り立つ面白さ、他作品も見ないとです!
      いいね

      良い
    • ダンス・ウィズ・ア・ストレンジャー
      『ダンス・ウィズ・ア・ストレンジャー』英国最後の女性死刑囚の実話に基づく。誘惑に弱く、享楽に耽り、大切にすべき存在を蔑ろにすることの愚かしさ、罪深さを痛感。ヒロインの赤いネイル、仕草1つ1つにムカムカしてしまうのも演出の上手さかと。
      いいね

      良い
    • 存在のない子供たち
      『存在のない子供たち』「僕を産んだ罪」で両親を訴えた少年。大人の犠牲としての過酷な生活、悪態をつきつつも逞しく愛情深く生きる姿から目を放せませんでした。大人の身勝手さは貧困だけのせいなのか…難しい問題だと思います。少年と妹が超美形。
      いいね

      良い
    • 半落ち
      『半落ち』少しウエットな演出が好みでないらしく、素直に感情移入出来ない所もありましたが、寺尾聰の演技の素晴らしさに尽きると思いました。難しいテーマ。骨髄ドナーの年齢制限を初めて知りました。自分もお役に立てず終わってしまうのかなあ。
      いいね

      良い
    • 初恋のきた道
      『初恋のきた道』チャン・ツィイーがひたすら初々しくて健気で可愛い。演技がこなれてないのが逆にはまっています。思い出の青花のお椀を母親が娘のためにと修理してもらうシーンが印象的。使った人が娘の心を持って行った、と。山村の四季も美しい。
      いいね

      良い
    • ルーシー・イン・ザ・スカイ
      『ルーシー・イン・ザ・スカイ』実話に基づく。宇宙遊泳の衝撃で精神がおかしくなってしまった飛行士をナタリーポートマンが演じるとのことで期待しましたが、途中でちょっと飽きました…俳優、設定が良くても映画作りって難しいんだなと思いました。
      いいね

      普通
    • ロッジ 白い惨劇
      『ロッジ 白い惨劇』父の再婚を知って母が自ら命を断ち、雪山のロッジに取り残された子供達と父の恋人の顛末。どんな理由があっても人を傷つけるこてで解決しようとすると、恐ろしい結末があるかもというのが教訓かな。じわじわ怖い良作と思います。
      いいね

      良い
    • おとなのけんか
      『おとなのけんか』子供の喧嘩が発端でインテリ夫婦2組がひたすら口論する話。互いに人の話を聞かないので話題が目まぐるしく変わり、虚栄心を吐露するばかり。豪華俳優陣、ポランスキー監督作なだけに全く見飽きず。アホらし&平和だなという感想。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      mattsuanko
      2583movies / tweets

      follow us