TOP >mouse15278マイページ

mouse15278

さんのマイページ
mouse15278
つぶやいた映画
214 本
総ツイート
1,461 件
マイページ閲覧数
1,513 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

mouse15278さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
214 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • キングダム2 遥かなる大地へ
    エルヴィス
    リコリス・ピザ
    バズ・ライトイヤー
    ベイビー・ブローカー
    神は見返りを求める
    PLAN75
  • メタモルフォーゼの縁側
    FLEE フリー
    犬王
    夜を走る
    トップガン マーヴェリック
    流浪の月
    シン・ウルトラマン
  • マイスモールランド
    映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝
    ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密
    TITANE/チタン
    やがて海へと届く
    ベルファスト
    ナイトメア・アリー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • リコリス・ピザ
      『リコリス・ピザ』エンディングが特に素晴らしい。こいつらみんな最高だったなと思えるキャスト紹介、そしてマジックアワーに溶け込んでゆく二人。それは刹那的な関係なのかもしれないし、そうでないかもしれない。でもこんなことで世界が豊かに感じられるなら、別にどうなろうと大丈夫だなと思える
      いいね
    • リコリス・ピザ
      『リコリス・ピザ』だから自分はこのカップルの結末に、それまで劇中で触れた街の情景や人物の色々が重なって、非常に豊かなものを感じたのだった。意味もなく、理屈もなく、成長せず、15歳と25歳という赤の他人どうしだった二人が恋を通じて影… https://t.co/caF3NfH7aa
      いいね
    • リコリス・ピザ
      『リコリス・ピザ』大人も子どもも入り乱れて遊ぶピンボール店が象徴するように、この映画はあらゆる年代の描写が非常に対等で、ノスタルジックな青春映画にありがちな対立項が存在しない。昔も今も色んな奴がいて、それが豊かじゃんと。だからこそ懐古のようで閉じていない、むしろ開かれた印象がある
      いいね
    • リコリス・ピザ
      『リコリス・ピザ』物語の主軸は、強いて言えば年の差カップルの意地の張り合いだろう。その過程で妙に大人びたり子どもじみたりするのを繰り返すのが特徴的だ。絶対的な年齢の違いがあったはずが、互いに影響され境界が揺らいでいく。これは周囲の子ども/大人の描写も同様で、そこに権力関係がない
      いいね
    • リコリス・ピザ
      『リコリス・ピザ』主人公たちは様々な場所を、あるときは歩きで、あるときは早歩きで、走りで、車で、トラックで移動する。すると次第に、知らないはずの街に包まれた記憶が観客の脳内に現出する。終盤でアラナがゲイリーを探しに行く場所を見て「あ、ここか!」となるあの一瞬だけでも嬉しくなった
      いいね
    • リコリス・ピザ
      『リコリス・ピザ』一方、場面によっては引き画によって全体を捉えたり、人物を画面の端に配置したりしている。これにより1973年のLA郊外の情景がパッケージされてゆく。ああこれは記憶の映画なのだなと分かってくる。記憶とは断片的に、主観… https://t.co/ZHl9ibZSds
      いいね
    • リコリス・ピザ
      『リコリス・ピザ』これこそが映画のマジックということだろう。ベッドに寝転んだ目線のショット、フレーム外からの襲撃、追いかけてくる人を車内から見る視点、そして走るアクションなど、映像演出を駆使してそのシーンの登場人物の主観に没入させることで、展開に意味や理屈がなくても没入してしまう
      いいね
    • リコリス・ピザ
      『リコリス・ピザ』正直、前半はどこに向かってるんだこの話? としか思えない。登場人物はみんなキテレツだし、行動原理や心理を全く説明しないし。いきなりウォーターベッド? しかもそれをそこに出品? と思ったらフレーム外からいきなり何!… https://t.co/dHjFTiTOvA
      いいね
    • リコリス・ピザ
      『リコリス・ピザ』喋ると楽しい、一緒にいたい、これは運命だ! という冒頭の長話横移動の時点で全てが提示されている。物語に意味などないし、エピソードの繋がりに理屈もないし、キャラクターは成長しない。でも気になるんだからしょうがない。これこそまさに恋の記憶を「思い出す」体験ではないか
      いいね
    • リコリス・ピザ
      『リコリス・ピザ』素晴らしい。やっぱり映画って面白いとかつまらないとかじゃないな。知らないうちに知らない記憶が蓄積されて、気づいたらなぜかラストシーンで泣いてる。これだよこれ
      いいね
    • リコリス・ピザ
      『リコリス・ピザ』行ってきまーす
      いいね
    • バズ・ライトイヤー
      『バズ・ライトイヤー』ザーグの正体、○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ https://t.co/X4OTn8fBVV
      いいね
    • バズ・ライトイヤー
      『バズ・ライトイヤー』それはキャラクターを持て余しているというのもそうだし、例えば冒頭から何度も登場するあの惑星独自の植物や動物を終盤で何かに活用する展開があるだけでも説得力が全然違ったはずだ。それこそが所謂「伏線回収」なのではないのか? 無意味にペンで遊んでる場合じゃないだろう
      いいね
    • バズ・ライトイヤー
      『バズ・ライトイヤー』テンポが速いので退屈はしないが、ドラマ進行から逆算したような打算的なアクションばかり。3対1でセキュリティに捕獲されるくだりなんて露骨だし、バズが連れ去られてさぁどうするの解決方法も、さんざん勿体ぶってまさか… https://t.co/9yjyFFkqx8
      いいね
    • バズ・ライトイヤー
      『バズ・ライトイヤー』マーベルスタジオが平均点の高い作品量産体制を確立したメソッドと同様に、「ピクサーらしいウェルメイドな作品」ができあがる公式のようなものをただそのまま適用して作ったような作品だなと思った。三幕構成、伏線回収、目的地が実は違った展開……安定だけど、なんか作業的だ
      いいね
    • バズ・ライトイヤー
      『バズ・ライトイヤー』ピクサーだって一枚岩ではないというのは重々承知だけど、『あの夏の〜』や『私ときどき〜』の傍らでこういう駄作ではないけど空虚な作品も作られていたという事実にはビックリする。スケールこそ本作の方が大きいけど、ドラマもビジュアルも前述の2作の方がワンダーを感じたよ
      いいね
    • バズ・ライトイヤー
      『バズ・ライトイヤー』SF作品としては未見性がないし、バズの物語としてはニヤニヤできるネタが少なくむしろ設定に矛盾が生じているし、ピクサー作品にしては作りがいかにも作業的だしで、わざわざこのキャラで一本作った理由が全く分からなかっ… https://t.co/D61MEaTtaz
      いいね
    • エルヴィス
      『エルヴィス』正直、内情が見えづらいので、この決断の裏にどういう想いが……といったドラマで線を追おうとすると見失いそうになるし、そうなるとパーカーに反抗するくだりが何度もあるのは冗長に感じる。ただ、人生を編集してまとめる映画によってこそ感じられる愛憎の悲哀は、確かに体感できた
      いいね
    • エルヴィス
      『エルヴィス』なので構造上どうしてもエルヴィスという一人の人間の内情にフォーカスを当てた作りではないし、一曲一曲の誕生秘話やらもあまり描かれないので、そこを期待するとダイジェスト的な印象は受ける。というか、まさにダイジェスト的に彼の人生が編集されている走馬灯らしさが肝な作品だろう
      いいね
    • エルヴィス
      『エルヴィス』結局、エルヴィスは生涯を家族ぐるみで搾取された哀しい面もあれば、一方で確実に後のカルチャーに大きな影響を与えた訳で。本作はあえて前者の側面に焦点を当て、後者は劇中のパフォーマンスや映画全体の演出、アレンジされた挿入歌等によって示すことで、悲哀と伝説性を体感させている
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      624ken
      4655movies / tweets

      follow us