TOP >nagatsuki_keiマイページ

nagatsuki_kei

さんのマイページ
nagatsuki_kei
つぶやいた映画
250 本
総ツイート
350 件
マイページ閲覧数
4,788 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
250 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
    AI崩壊
    パラサイト 半地下の家族
    スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
    ジョーカー
    アド・アストラ
    ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -
  • 天気の子
    スパイダーマン:スパイダーバース
    グリーンブック
    オンリー・ザ・ブレイブ
    万引き家族
    デッドプール2
    アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
  • 名探偵コナン ゼロの執行人
    トレイン・ミッション
    ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男
    15時17分、パリ行き
    シェイプ・オブ・ウォーター
    ブレードランナー 2049
    ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • パラサイト 半地下の家族
      『パラサイト 半地下の家族』鑑賞。シンプルかつ精巧な、展開の読めなさと緩急の妙。コメディパートから一転急降下の落差が凄い。存分に毒が盛り込まれつつも、エンタメとしてしっかり面白かった。
      いいね

      良い
    • イヴの時間 劇場版
      『イヴの時間』鑑賞。アシモフのロボット工学三原則を軸に、アンドロイドと人間の交流をオムニバス形式で描いた作品。アンドロイドの側が人間を理解しようとする、という構図に重きが置かれているので、物語としてはアンドロイドの方に感情移入して… https://t.co/ERx1PuxYyo
      いいね

      良い
    • AI崩壊
      『AI崩壊』2030年という近未来の日本のライフラインにAIが組み込まれたという想定で起こりうる弊害、というテーマと興味をそそる走り出しながら、着地点としては無難に収まったなぁと。スケール感のあるスリリングな逃亡劇で見応えはあり。
      いいね

      良い
    • ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
      『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』館、富豪の死、遺産相続、名探偵と正統派古典ミステリのお手本のような舞台設定に毒とエッジの効いた展開。あれやこれやで終盤に一気に収束する鮮やかさはお見事。
      いいね

      良い
    • AI崩壊
      公開中の観たい作品メモ ナイブズ・アウト フォードvsフェラーリ 9人の翻訳家 AI崩壊
      いいね
    • スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
      『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』EP7からの三部作を総じて見て良くも悪くもディズニー作品的ではあったけれど、レイとレンの関係性の決着とスカイウォーカー一族のサーガの幕引きとして美しかったように思う。
      いいね

      良い
    • ジョーカー
      『ジョーカー』徹頭徹尾不条理で救いがない。負の連鎖を一身に背負ったその境遇に同情はすれど、アーサーはなるべくしてジョーカーになったという見方がしっくりと来るのが何とも。ホアキン・フェニックスの怪演に尽きた。
      いいね

      良い
    • ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -
      『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』スクリーン映えする繊細美麗な作画と要所で高まるBGM、静かに登場人物達の心の機微に触れる物語に没入。眼福な90分でした。
      いいね

      良い
    • アド・アストラ
      『アド・アストラ』「父と子」を主軸に、主人公の内面深くと対峙し続ける、ひたすらパーソナルな話だった。雰囲気としては2001年~やゼロ・グラビティ、ファースト・マンに近いなと。抑制とホラー風味の効いた演出に徐々に引き込まれた。
      いいね

      普通
    • 天気の子
      『天気の子』良かった。実写と並べて遜色ない美麗な絵作りは言わずもがな、お話的にも新海監督の色が濃く感じられて、個人的には好みの味でした。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:スパイダーバース
      『スパイダーマン:スパイダーバース』やっと観た!文字通りの動くアメコミ、手書きとCGの融合センスに痺れる。贅沢な映像表現で楽しむ掛け合いの軽妙さ・魅力的なキャラクター・王道を行くストーリーの三本柱で大満足。
      いいね

      良い
    • グリーンブック
      『グリーンブック』題材に対して真摯に向き合いながらも、重くなりすぎず、程よい娯楽性を保ったバディ&ロードムービー。ここ最近の作品賞受賞作の中でもカジュアルに楽しめる作品だったように思う。ケンタッキーで胃もたれしたくなった。
      いいね

      良い
    • オンリー・ザ・ブレイブ
      『オンリー・ザ・ブレイブ』時に幻想的な趣きを見せながらも、山一帯に燃え広がる炎の描写の苛烈さに圧倒。実話とはいえ、前知識があるかどうかでまったく違った角度から見ることになりそうなラスト。真摯に積み重ねられた人間ドラマに胸が熱くなる。
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』演技や画面の節々から感じられる生活感の生々しさに圧倒。犯罪という歪な土台の上に成り立つものであっても、確かにそこには“家族”の一つの形があり、愛情もあればエゴも嘘も欺瞞もある。そんな彼らの在り方を肯定するでもなく淡々と、絶妙な距離感で描いていたのが印象的だった。
      いいね

      良い
    • デッドプール2
      『デッドプール2』前作にも増してメタ、小ネタのオンパレードで期待を裏切らないおふざけっぷり。とはいえ看板に偽りなし、しっかり笑って泣けるファミリー映画でした #デップー見た
      いいね

      良い
    • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
      『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』テンポ良く各キャラ見せ場ありと面白かった。しかしまあ、これほどの情報量をよくぞ破綻なく纏め上げたなと。重い展開だけにコメディリリーフなGotG勢が清涼剤に。サノスの造形が存外魅力的だった。
      いいね

      良い
    • 名探偵コナン ゼロの執行人
      『名探偵コナン ゼロの執行人』警察組織の内情やサイバーテロを扱ったりと相棒風味が強く、骨太で面白かった。爆発芸も控えめ(感覚麻痺)で今回は大人しいな、と思いきや最後は派手にやってくれました。そりゃ人気出るわ安室さん。
      いいね

      良い
    • ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男
      『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』ダンケルクと対をなすような政治劇。ヒロイックな側面以上に人間臭さが滲み出るチャーチル。特殊メイクの凄まじさとG.オールドマンの演技はさすがの一言。演説シーンはぐっとくる。
      いいね

      良い
    • トレイン・ミッション
      『トレイン・ミッション』列車版フライト・ゲームは読んで字の如く。こちらもしっかり面白かった。閉鎖空間でのスリリングな展開に怒涛のアクションと、65歳でもキレッキレな我らがリーアム・ニーソン。オープニングの映像演出とエンドロールも粋。
      いいね

      良い
    • 15時17分、パリ行き
      『15時17分、パリ行き』まさかの本人起用と再現ドラマのような作りで、ある種ノンフィクションの極み。このコンセプトをまったく違和感なく、しっかり映画としても魅せるあたりさすがイーストウッド。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....