TOP >noraneko285マイページ

noraneko285

さんのマイページ
noraneko285
つぶやいた映画
1,582 本
総ツイート
5,016 件
マイページ閲覧数
12,536 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
10 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1582 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • リアム16歳、はじめての学校
    イメージの本
    ハイ・ライフ
    ザ・バニシング−消失−
    マローボーン家の掟
    リヴァプール、最後の恋
    記者たち~衝撃と畏怖の真実~
  • ダンボ(2019)
    美人が婚活してみたら
    ブラック・クランズマン
    家族のレシピ
    運び屋
    アンフレンデッド:ダークウェブ
    岬の兄妹
  • サムライマラソン
    サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-
    THE GUILTY/ギルティ
    母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。
    アリータ:バトル・エンジェル
    フォルトゥナの瞳
    女王陛下のお気に入り
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ハイ・ライフ
      「ハイ・ライフ」ブログUP!クレール・ドゥニ監督による、暗喩的心理SF。漆黒の宇宙を旅する修道士の様な男と奇跡の赤ん坊。彼らの目的地ブラックホールで何が待つのか。ハリウッド製SF映画とは一味違う、ヨーロッパらしいムーディーなSFス… https://t.co/fq9z0TwYeE
      いいね
    • ハイ・ライフ
      ハイ・ライフ・・・・・評価額1650円 https://t.co/F46iyxicqq
      いいね
    • イメージの本
      「イメージの本」古今東西の映像をコラージュして作ったゴダールの独り言で、音楽の対位法を映画に置き換えた作品。あるいは「ゴダールの映画史」のセルフ再解釈。観客そっちのけで3Dというオモチャを遊び倒し、ウンコで平等を語った怪作「さらば… https://t.co/VpAdGrpuvU
      いいね
    • ハイ・ライフ
      今日観た作品で一番好物なのは「ハイ・ライフ」だな。TLでは全然話題になってないけど。全体のムード的に「アンダー・ザ・スキン」に近いものがあるから、相当に客は選ぶだろう。
      いいね
    • ハイ・ライフ
      「ハイ・ライフ」本作には大小二つのブラックホールが出てくるけど、これはおそらくブラックホール情報パラドクス(ネタバレなので詳細自粛)を意識してるのだろう。だから二度目の巨大ブラックホールは、未知の宇宙への再受精のイメージで良いのだと思う。色々考えるたくなる映画。#映画 #eiga
      いいね
    • ハイ・ライフ
      「ハイ・ライフ」ディスカバリー号のデザインが精子をモチーフにしていることは有名だが、本作の「7」は、いわばたった一つの精子しか生き残れない子宮。これはボウマン船長とは別人格として、スターチャイルドが船内で生まれたバージョンの「2001年」と考えるとしっくりくる。#映画 #eiga
      いいね
    • ハイ・ライフ
      「ハイ・ライフ」映画は現在から始まり、過去、未来を描いてゆく。「7」ではジュリエット・ビノシュの船医によって、クルーを被験者に宇宙で人間を誕生させる実験が繰り返されていた。なるほど、だいぶ低予算だが、これはクレール・ドゥニ版の「2… https://t.co/VmfOBtR3nt
      いいね
    • ハイ・ライフ
      「ハイ・ライフ」異色の心理SF。太陽系を遥かに離れた深宇宙。ロバート・パティンソン演じる主人公と、まだ赤ん坊の娘を乗せた宇宙船「7」がブラックホールへ向かって進んでいる。3年前の出発時、船には9人のクルーがいた。全員が死刑や終身刑… https://t.co/kt2e4GoOL0
      いいね
    • ザ・バニシング−消失−
      「ザ・バニシング-消失-」犯人のキャラクター造形も、今見ても新鮮味がある。コワイコワイと聞いていたので、まさか笑える要素のある映画だとは思わなかった。もの凄く悪いことをしてみたい心理と、愛する人に何が起こったのか、もの凄く知りたい心理がぶつかると何が起こるのか。#映画 #eiga
      いいね
    • マローボーン家の掟
      「マローボーン家の掟」これアメリカが舞台だし、英語劇なんだけど、製作国はスペインと米国の合作で、監督は「永遠のこどもたち」の脚本家。だから作品のカラーが凄くスペイン映画っぽく、実際同じ様な成り立ちのある名作にロジックがちょっと似ている。#映画 #eiga
      いいね
    • マローボーン家の掟
      「マローボーン家の掟」一体「父」は過去に何をしたのか、家にいる「何か」との関係は。なぜ家中の鏡が隠され、屋根裏部屋のドアは塗り固められているのか。中盤の「半分種明かし」からのミスリードが上手くて、最後まで気持ちよく騙されたわ。まあ… https://t.co/89PliU8hN6
      いいね
    • マローボーン家の掟
      「マローボーン家の掟」米国の人里離れた古びた家に、マローボーン家の四人の子供たちが暮らしている。英国から来た彼らは、恐ろしい「父」を酷く恐れていて、見つからない様に隠れているのだが、この家にも「何か」が巣食っている。典型的な世界観… https://t.co/b8TpWMmO7m
      いいね
    • ブラック・クランズマン
      今年のアカデミー賞候補作品、「グリーンブック」は60年代、「ブラック・クランズマン」は70年代、「バイス」はゼロ年代の過去をモチーフにしていても、全て最終的に現在を描写しているのがアメリカ映画の凄さ。映画の同時代性ってこういう事だよな。
      いいね
    • リヴァプール、最後の恋
      「リヴァプール、最後の恋」一方ジェイミー・ベルはあんま似てないのは、前者と後者の知名度の差かな。最後まで舞台に戻ろうとするプライドを持ち、ピーターに年齢のこと言われるのを極端に嫌がるグロリアは可愛い。若者の人生を永遠に変える、一生… https://t.co/rv2zJUDiR9
      いいね
    • リヴァプール、最後の恋
      「リヴァプール、最後の恋」大女優と若者のラブストーリーは、ちょっと「マリリン 7日間の恋」に近いのだけど、こっちは生死の話だけにもっとディープ。恋が盛り上がった幸せの絶頂期、なぜグロリアは突然ピーターと別れたのか。アネット・べビン… https://t.co/19txRI3q4J
      いいね
    • リヴァプール、最後の恋
      「リヴァプール、最後の恋」あーこれ好きだわ。往年の名女優グロリア・グレアムと、駆け出しの若い舞台俳優ピーターの、切なくてノスタルジックな最後の恋。映画は1981年の、末期癌を患い死にゆくグロリアを看病するピーターと、二人が出会った… https://t.co/wtUsXlqQ4A
      いいね
    • 記者たち~衝撃と畏怖の真実~
      「バイス」後半の9.11以降のエピソードは、同時に公開されてる「記者たち 衝撃と畏怖の真実」と同じ内容の裏表の関係で、全く同じ場面も何度も出てくる。両方観るとより興味深い。政治は恐ろしく、民主主義は難しい。#映画 #eiga
      いいね
    • ダンボ(2019)
      「ダンボ」ショートレビューUP!名作アニメーション映画のリメイクであり続編。今までの正統派ディズニー実写リメイク作とは趣が異なり、言わば「ダンボ」ミーツ「ビートルジュース」な怪作で、ティム・バートン節全開の作家映画。楽しいが、賛否… https://t.co/hai85j1We6
      いいね
    • 記者たち~衝撃と畏怖の真実~
      「記者たち 衝撃と畏怖の真実」しかしブッシュって本当に飾りだったんだな。実際に仕切ってたのはネオコンのラムズフェルドやチェイニーで、哀れなパウエルはどんどん政治的に追い込まれていった。偽りの戦争を始めた彼らの誰も、罪に問われていな… https://t.co/bvpT19dRbm
      いいね
    • 記者たち~衝撃と畏怖の真実~
      「記者たち 衝撃と畏怖の真実」そしてそんな真摯な報道が、一度動き出した戦時下の社会ではつまはじきにされる恐ろしさ。今はイラクに大量破壊兵器が無かったことは皆知ってるが、あの当時は日本のメディアも政治家もアメリカの言いなりだったのだから、全く人ごとでは無い。#映画 #eiga
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....