TOP >noraneko285マイページ

noraneko285

さんのマイページ
noraneko285
つぶやいた映画
1,630 本
総ツイート
5,134 件
マイページ閲覧数
13,872 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
11 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1630 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • #ハンド全力
    テリー・ギリアムのドン・キホーテ
    シライサン
    カツベン!
    ゴーストマスター
    コルボッコロ
    フラグタイム
  • ライフ・イットセルフ 未来に続く物語
    ひとよ
    最初の晩餐
    ジェミニマン
    エンテベ空港の7日間
    ハミングバード・プロジェクト 0.001 秒の男たち
    ホテル・ムンバイ
  • 帰ってきたムッソリーニ
    見えない目撃者(2019)
    初恋ロスタイム
    プライベート・ウォー
    僕のワンダフル・ジャーニー
    人間失格 太宰治と3人の女たち
    記憶にございません!
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • テリー・ギリアムのドン・キホーテ
      「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」映画は撮った人も出演した人も、関わった人すべての人生を狂わせる。過去の自作に取り憑かれ、今も似た様なCM撮ってるトビーはどう見てもギリアム自身だし、ドン・キホーテが立ち向かう空想の巨人は、映画そのものと言っていいだろう。#映画 #eiga
      いいね
    • シライサン
      「シライサン」映画を観てしまった身としては、動員100万人目指して欲しいところw #映画 #eiga
      いいね
    • カツベン!
      「カツベン!」1925年という年代設定がいい。まもなくトーキーの時代となり、サイレント映画の文化は徐々に消えてゆくのだけど、登場人物は誰一人としてそんなことは知らない。未来から消えていった文化を俯瞰する視点が、切ない余韻をかもし出している。#映画 #eiga
      いいね
    • カツベン!
      「カツベン!」消えた金を巡って、弁士と女優と悪漢と刑事が入り乱れる物語そのものも、古典的な骨格とレトロなムードを纏うのも狙いだろう。あんまり一般ウケする題材とは思えないが、これ海外の映画史家とかから、興味深く受け止められるんじゃな… https://t.co/3nQIKTogFh
      いいね
    • カツベン!
      「カツベン!」古典落語が噺家によって別物になるのと同じく、サイレント映画も誰が語るかによって、全く違った作品となることを雄弁に描く。後付けの語りが作品そのものを左右することへの葛藤を、永瀬正敏のベテラン弁士が体現。弁士方式がドメス… https://t.co/AdqBYhMb8O
      いいね
    • カツベン!
      「カツベン!」1925年。活動弁士を夢見る成田凌の冒険。世界的にも非常にユニークな、活動弁士という職業をフィーチャーしたのはいかにも周防監督らしい。西洋とはまた違った、芝居小屋の発展形としての日本独自の映画文化。弁士の語りは単なる… https://t.co/uI2R4MswX6
      いいね
    • コルボッコロ
      「サンタ・カンパニー クリスマスの秘密」こちらも自主制作OVAのブラッシュアップ劇場版。クリスマス嫌いの孤独な少女が、ひょんなことからサンタ業務を行う、サンタ・カンパニーの見習い社員になる。世界観が全く違うのに、なぜか設定等「コルボッコロ」と共通する部分がある。#映画 #eiga
      いいね

      残念
    • コルボッコロ
      「コルボッコロ」あの生物は原発のメタファーとも思えるけど、主人公は目先の感情で後先考えずに動いている様にしか見えない。「何が正しいのか分からない」って言うけど、それは作品が判断材料を提供してくれてないのだから、観客も同感だよ。物語として成立してない。#映画 #eiga
      いいね

      残念
    • コルボッコロ
      「コルボッコロ」2007年の元のバージョンは観ていないのだが、異世界モノなのに世界観の作り込みが甘すぎて、物語上で起こっていることが、どういう意味を持つのかさっぱり分からない。主人公の行動の結果、「街の動力は失われたけど、別にいい… https://t.co/BVivyIQ9gf
      いいね

      残念
    • コルボッコロ
      「コルボッコロ」自主制作短編アニメーションのブラッシュアップ劇場版。色々な文化や宗教がゴッチャになった異世界で、この国を総べる運命の巫女の一族の少女が、奇妙な生物と出会ったことで、世界の裏に隠された秘密を知る。#映画 #eiga
      いいね

      残念
    • ライフ・イットセルフ 未来に続く物語
      「ライフ・イットセルフ 未来に続く物語」メタ的なパロディ気味に始まる映画は、いくつかの章に別れ、序盤ではどんな話なのかさっぱり分からない。しかし、ウェットな断片の重なりがやがて大きな模様となる。浮かび上がって来るのは、愛の入れ物としてのとても美しい物語論だ。#eiga #映画
      いいね
    • フラグタイム
      「フラグタイム」あれはもう心の病気レベルで、二人がお互いを好きになるのも、どちらの視点で考えても正直「なんで?」って感じた。そもそも全然接点無いやん。やりたいことは分かるんだけど、心理劇としてうまく行ってないと思う。1時間ほどしかないのだけど、かなり長く感じた。#映画 #eiga
      いいね
    • フラグタイム
      「フラグタイム」対照的な二人が心の裏側に抱えているホンネが、超常的な設定の結果見えてくる構造自体は良いと思う。しかし、ほとんどナレーションで心情を言っちゃってるのはともかく、あちこち感情が繋がってなく感じる。特に相手の女の子の設定は、かなりヤバイ人でしょ。#映画 #eiga
      いいね
    • フラグタイム
      「フラグタイム」1日3分だけ時間を止められて、静止した世界の中で、自分以外にもう一人動ける人がいる、って似た様な設定の映画この前観たような。まあ物語的には全く違って、こちらは百合なラブストーリー。人付き合いの苦手な主人公が誰からも好かれる同級生と恋をする。#映画 #eiga
      いいね
    • #ハンド全力
      そういえば今日「ジョン・デロリアン」の伝記映画の予告観たんだけど、本国評価は批評家・観客共に微妙な感じなのね。以前もツイートしたと思うけど、デロリアンの人生そのものは完全ジェットコースターでむちゃくちゃ面白いんだけど、どうアプローチするかで全然違ったものになりそう。
      いいね
    • ゴーストマスター
      「ゴーストマスター」しかし最後まで観ると、この映画全体がひと昔前の「8ミリ自主映画」を模しているのではないか、と思えてきた。ラストの表現も含めて、そう考えると全てがしっくりくるのだけど、どうなんだろう。#eiga #映画
      いいね

      良い
    • ゴーストマスター
      「ゴーストマスター」だからせめてこの映画は観ておいた方が楽しめる。ところで、劇中で主人公たちが撮ってるキラキラ青春恋愛映画が、演出部も撮影部も録音部も一人しかいないという現実にはまずありえない規模の小ささ。#eiga #映画
      いいね

      良い
    • ゴーストマスター
      「ゴーストマスター」だから結構観る人を選ぶと思う。全編オマージュとパロディなので、ホラー全く知らない知らない人だと何が可笑しいのか分からないだろうし、特に「スペースバンパイア」は全体の骨格にも関わってくる。#eiga #映画
      いいね

      良い
    • ゴーストマスター
      「ゴーストマスター」設定やビジュアルは一見して「カメ止め」を思わせるが、コンセプトは全く違う。こちらはロジックで見せる映画ではなく、これでもかと言うくらい、いかに自分たちがホラー大好きかを全力でアピールしてくる。#eiga #映画
      いいね

      良い
    • ゴーストマスター
      「ゴーストマスター」三浦貴大演じる、しがない助監督の書いたホラー映画の脚本が魂を持ち、主演俳優にのり移って現場で殺戮を始める。今まで色んなホラー映画リスペクト観てきたけど、「スペースバンパイア」推しは初めてかも。#eiga #映画
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....