TOP >nsetzマイページ

nsetz

さんのマイページ
nsetz
つぶやいた映画
211 本
総ツイート
572 件
マイページ閲覧数
1,126 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

nsetzさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
211 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • グンダーマン 優しき裏切り者の歌
    ハイゼ家 百年
    ヒロシマへの誓い サーロー節子とともに
    ブータン 山の教室
    旅立つ息子へ
    ワン・モア・ライフ!
    サン・ラーのスペース・イズ・ザ・プレイス
  • 地球で最も安全な場所を探して
    トキワ荘の青春 デジタルリマスター版
    モルエラニの霧の中
    ハッピー・バースデー 家族のいる時間
    声優夫婦の甘くない生活
    粛清裁判
    アウステルリッツ
  • 国葬
    アリ地獄天国
    とんかつDJアゲ太郎
    空に住む
    みをつくし料理帖
    シリアにて
    レイニーデイ・イン・ニューヨーク
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • グンダーマン 優しき裏切り者の歌
      『グンダーマン 優しき裏切り者の歌』、見た。相互監視社会だった東ドイツを描く。グンダーマンは比較的熱心に密告をしていたようなのだが、なぜ熱心だったのかは今一つわからない。マルクスをきちんと読んでいる共産主義者ではあったようだが党に対しては反抗的。誰かを陥れたいというわけでも(続)
      いいね
    • グンダーマン 優しき裏切り者の歌
      渋谷ホテル街。『グンダーマン 優しき裏切り者の歌』を見る。
      いいね
    • ブータン 山の教室
      『ブータン 山の教室』(承前)主人公に襲いかかってくる③飲んだくれの父親(娘は賢くて学校に通っている)が学校を燃やしてしまう、のいずれか、或いは全てが起こりそうだが、そうならない。安全安心。主人公の歌もなかなかいい導入だ。なお、ヤクの糞は乾燥させると非常によく燃えるもののようだ。
      いいね
    • ブータン 山の教室
      『ブータン 山の教室』(承前)登場する小学生が可愛すぎて悶絶する人多数(想像)。ジ・岩波ホール?といった映画で真面目な善人しか出てこない。他の映画なら、①主人公が友人に託したオーストラリア行きのビザが友人に奪われてしまう②主人公が村の娘と仲良くなったことに怒る村の若者達が(続く)
      いいね
    • ブータン 山の教室
      『ブータン 山の教室』、見た。舞台はブータンのなかでも北部の奥地。標高の高い所なのに川の水量が豊富で流れも速い。雪解け水の量が多いのだろう。出てくる動物はヤクとラバで、馬は出てこない。これも、例えばチベット辺りより更にもう一段階高い所、ということなのではないか。(続く)
      いいね
    • ハイゼ家 百年
      承前「1990年代以降、空襲の被害だけを恣意的に取り上げて、ドイツの加害を相対化して無害化しようとするネオナチにもみられる。しかし本作では、犠牲者が集団に組み込まれることを否定するような「個人」が描かれている(YN)」(『ハイゼ家 百年』公式ガイドブックp.61)
      いいね
    • ハイゼ家 百年
      『ハイゼ家 百年』、休憩。変わらない風景のスクロールが続き、手紙の朗読がこれまたずっと続く。なかなか独特な映像世界である。
      いいね
    • ハイゼ家 百年
      イメージフォーラムの『ハイゼ家百年』、満席。残念だが慶賀なり。今日は仕事に専念するか。
      いいね
    • ヒロシマへの誓い サーロー節子とともに
      『ヒロシマへの誓い サーロー節子とともに』、見た。ある会議で佐野利男(軍縮大使)が「悲観的だ」と述べたのに対してサーロー節子が詰め寄った、というところが映画を見るだけではわかりにくかったのだが、これは「核非人道性会議」において(2014年12月8日)、核爆発が起きたら(続く)
      いいね
    • ワン・モア・ライフ!
      『ワン・モア・ライフ!』(承前)これは天国とは関係ないが、終わりの方に「ミカドゲームの竹ひご」という言葉が出てくる。何のことかよくわからなかったが、ヨーロッパではよく知られたゲームであるらしく、やはり日本由来だそうな。『ナポリの隣… https://t.co/g809fZNumw
      いいね
    • ワン・モア・ライフ!
      『ワン・モア・ライフ!』(承前)空に浮かぶ事務所の建物はバウハウス風?事務作業に使われているパソコンはブラウン管で、画面はカラーでない。もちろんデスクトップはない。ノートパソコンはベネトンカラーっぽく見えるが、東芝のT3100シリーズのどれかを塗装したもののようだ。(続く)
      いいね
    • ワン・モア・ライフ!
      『ワン・モア・ライフ!』、見た。主人公は元気のないオバマみたいな顔をしたパオロ。何とか死を免れて家族と生き直そうと思った瞬間、シルヴァーナ(だったかな)からメールが届くというラストはウィットが効いている。初めの方にのみ出てくる天国の事務所?は監督か誰かの趣味が全開のようだ。(続)
      いいね
    • サン・ラーのスペース・イズ・ザ・プレイス
      『サン・ラーのスペース・イズ・ザ・プレイス』、見た。スペースはプレイスに決まってるじゃないか、とか思ってたんだが、the placeは「いるべき場所」という意味のようだった。目ん玉だかおっぱいだかわからん乗り物に乗ってサン・ラーが… https://t.co/xoHsZtdhow
      いいね
    • 地球で最も安全な場所を探して
      『地球で最も安全な場所を探して』(承前)気になった。今まで気がつかなかったが、核廃棄物を輸送する時はああして警護?するのが一番的な軒なのか。しかし最終処分場は結局フィンランドの「オンカロ」以外には決まった事例がない。少なくとも今後数十年はこの状態が続くことを示唆して映画は終わる。
      いいね
    • 地球で最も安全な場所を探して
      『地球で最も安全な場所を探して』、見た。核廃棄物の最終処分場の場所選定をめぐって、スイスが州の拒否権を取り上げた、みたいな字幕が出てきたので驚いた。スイスは州の権限が大きいのではないかと思っていたが、どうなのだろう。あと、廃棄物を運んでいると上空をヘリがよく飛んでいるのが(続く)
      いいね
    • トキワ荘の青春 デジタルリマスター版
      『トキワ荘の青春』、見た。抑制が効いている。110分静かにスクリーンと向き合っていられる映画。その雰囲気は、神話と化した「トキワ荘物語」を改めて省察する、という観点とも結びついているのではないか。編集者役で原一男が出てくるので驚いたが、本作はキャスティングも面白い。(続く)
      いいね
    • モルエラニの霧の中
      『モルエラニの霧の中』、見た。映画を見出してしばらくしてようやく気がついたが、「モルエラニ」は室蘭のことだ(北海道にはアイヌ語を音訳した地名が多い)。全7話構成。函館どつくが出てくるので、第3話だけ函館が舞台なのかなと思ったが、同… https://t.co/XqzxsxTppt
      いいね
    • 旅立つ息子へ
      『旅立つ息子へ』はTOHOシネマズシャンテ他で3月26日から。 https://t.co/SvHXUOVJdG
      いいね
    • ハッピー・バースデー 家族のいる時間
      「ハッピー・バースデー 家族のいる時間」、見た。晩年を迎えた母(本作ではドヌーヴ)の許に家族が集まってもめ事が起きる、というのは定番の筋書きだが(例えば去年のユペール主演「ポルトガル、夏の終わり」など)、もうラスト近くなのに顔面を机にバンバン打ちつける人が出てくるところまで(続)
      いいね
    • 国葬
      「国葬」(承前)おかしくはないのだろう。ラストの追悼集会での演説の順番は、印象の薄いマレンコフ、虐殺者ベリヤ、外相モロトフ。この時点ではフルシチョフはその後ろに控えて司会を務めるのみだが、ベリヤはこの3ヶ月後には失脚する。残る二人… https://t.co/zh2tDi0EtL
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      xxtonchiki
      3397movies / tweets

      follow us