TOP >ohtk4iマイページ

ohtk4i

さんのマイページ
ohtk4i
つぶやいた映画
1,121 本
総ツイート
1,121 件
マイページ閲覧数
29,581 view
ウォッチしている
17 人
ウォッチされている
22 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1121 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • アクアマン
    ファースト・マン
    ボヘミアン・ラプソディ
    ヴェノム
    search/サーチ
    クワイエット・プレイス
    クリミナル・タウン
  • オーシャンズ8
    ミッション:インポッシブル/フォールアウト
    ハングマン
    ウインド・リバー
    ジュラシック・ワールド/炎の王国
    REVENGE リベンジ
    死の谷間
  • ブリグズビー・ベア
    マッド・ダディ
    カメラを止めるな!
    オンリー・ザ・ブレイブ
    ダークサイド
    ALONE/アローン
    母という名の女
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • リミット・オブ・アサシン
      『リミット・オブ・アサシン』/ガンファイトやカーチェイスはなかなか迫力があり、アクションは及第点。ただ、設定の大味さは気にならなかったけど、雑な展開は残念だったし、頻繁に差し込まれる回想シーンは似たようなものが多くてさすがにダレた。
      いいね

      普通
    • ファースト・マン
      『ファースト・マン』/華やかでロマン溢れる英雄譚ではなく、残酷で厳しい宇宙開発史を描き、心に傷を負う男の偉業と苦悩を追体験する。狭隘な宇宙船内、世間の批判、心配する家族など息の詰まるシーンが多いが、月面着陸シーンは緊張と感動がある。
      いいね

      良い
    • アクアマン
      『アクアマン』/あれもこれもてんこ盛りでボリュームがとんでもないことに。海洋に留まらず、陸上でも繰り広げられるド迫力アクションは見応え十分で楽しめた!ただ、緩急なくほぼ全編ぶっ続けでバトルだったから、鑑賞後の疲労感が半端ないぜ。
      いいね

      良い
    • パシフィック・リム:アップライジング
      『パシフィック・リム:アップライジング』/迫力があって面白かったけど、キャラクター描写はかなり物足りない。前作のようなほとばしる高揚感も特になく、良くも悪くもスタイリッシュになってしまった。中国色が強すぎるという点も個人的には勘弁。
      いいね

      普通
    • クリミナル・タウン
      『クリミナル・タウン』/サスペンス、ミステリー、恋愛、家族愛、成長、青春のどれもが中途半端。演出も微妙で、今時こんなベッドシーン撮るんかいと苦笑い。確かにテーマに通ずるとは思うけど、デヴィッド・ボウイの使い方もさすがにクドかった。
      いいね

      残念
    • ビューティフル・デイ
      『ビューティフル・デイ』/映像と音楽で叙情的に描いた作品で、印象的なカットやシーンが多い。男のトラウマも少女の過去もはっきりとは描かれないが、映像からおおよそ読み取れる。ビニール袋とカウントダウンが苦しい。ラストも解釈の余地を残す。
      いいね

      良い
    • 君の名前で僕を呼んで
      『君の名前で僕を呼んで』/気持ちを少し伝えては試し、そのたびに不安になり、近づいては離れるふたりの恋が甘く切ない。自然豊かな風景はどのシーンも絵画のよう。心の移り変わりを表情のみで見せたラストの長回しは圧巻。父親の言葉も胸に沁みた。
      いいね

      良い
    • モリーズ・ゲーム
      『モリーズ・ゲーム』/冒頭から洪水の如く溢れるナレーション。その後もテンポの速い台詞の応酬に圧倒され、鑑賞後なかなかの疲労感が。人並み外れた才覚と強い野心で成功を手にし、スポーツマン精神でフェアに振る舞う姿は素晴らしいの一言。
      いいね

      良い
    • ファントム・スレッド
      『ファントム・スレッド』/全くもって理解出来ない愛のかたちだが、ふたりが納得して成り立っているのだからそれで良いのだろう。今の時代、この類の話は荒唐無稽だと思えないのが怖い。映像や音楽はもちろん、役者の立ち振る舞いも美しかった。
      いいね

      良い
    • ちはやふる -結び-
      『ちはやふる -結び-』/部活の青春モノとして最高!先輩から後輩へと繋いでいく姿に涙するし、戦いに和歌の持つ意味を重ねた美しい演出に舌を巻く。広瀬すずの演技が圧巻だったけど、他のみんなも成長してて最高だわ!素晴らしい完結編だった!
      いいね

      良い
    • 母という名の女
      『母という名の女』/劇伴のない淡々としたつくりではあるけど、冒頭から流れる妙な空気に引き込まれた。母親の背景が一切描かれないが、会話や展開から過去がうっすら透けて見え、想像すればするほど闇を感じる。予想してない展開に思わず声が出た。
      いいね

      良い
    • ロープ 戦場の生命線
      『ロープ 戦場の生命線』/銃撃戦や爆破シーンは無くとも、紛争地帯の問題がしっかりと描かれており、「これが戦争なんだ」と実感させられた。その問題をシニカルに笑わせてくれるセンスが見事。原題『A Perfect Day』がまた効いてる。
      いいね

      良い
    • 孤狼の血
      『孤狼の血』/昭和の広島の雰囲気と男臭さがたまらない。役者は皆熱の入った演技で、特に役所広司の広島弁は様になってて迫力があった。暴力シーンや死体など、見せるところは見せてくれただけに、説明台詞や過剰演技はもう少し控えて欲しかったな。
      いいね

      良い
    • 女は二度決断する
      『女は二度決断する』/前科は仕方ないにしろ、人種や出自による差別や偏見の問題が見て取れる。中盤の法廷劇も本格的で、腹立たしいがなるほどなと感心してしまった。結末は賛否あるとは思うが、自分は選択肢のひとつとして受け入れることが出来た。
      いいね

      良い
    • search/サーチ
      『search サーチ』/モニター画面だけで展開する映画は過去にもあったが、これは別格!技巧的な演出に舌を巻き、完成度の高い脚本は再度観る価値があるぜ!あれもこれも伏線だ!家族愛も描きミステリーとしても秀逸!ラストまで目が離せない!
      いいね

      良い
    • ホース・ソルジャー
      『ホース・ソルジャー』/報復作戦を肯定するようなプロパガンダ映画という印象を受けなくもないが、個人的には騎馬隊vs多連装ロケット砲の接近戦アクションに大興奮!一進一退の銃撃戦も大迫力だったし、兵士たちの英雄的活躍に素直に感動したよ!
      いいね

      良い
    • ウインド・リバー
      『ウインド・リバー』/先住民が暮らす保留地が政府にほぼ放置され、無法地帯と化している現状に衝撃を受けた。静かな演出に終始緊張感が張り詰め、展開から目が離せない。極寒の地で主人公たちが貫こうとする正義は熱く、優しい台詞が胸に沁みた。
      いいね

      良い
    • 殺人者の記憶法
      『殺人者の記憶法』/少し説得力に欠ける展開もあるけれど、元連続殺人犯がアルツハイマーという攻めた設定が面白い。彼の記憶の忘却や混濁によって、観ている側まで何が現実で何が幻覚、妄想なのか混乱させられて最後までストーリーが読めなかった。
      いいね

      良い
    • オーシャンズ8
      『オーシャンズ8』/舞台、衣装、女優が超豪華なケイパームービー。あまりハプニングがなかったので、ハラハラ感には欠けたけど、テンポ良く進むので何も考えずサクサク観れる。それぞれにしっかりと役割があって、流れるような連携が気持ちいい。
      いいね

      良い
    • テキサス・チェーンソー
      『テキサス・チェーンソー』/怖っ!設定が変わってるけど、レザーフェイスのチェーンソー振り回しは相変わらず理不尽!肉フックには思わず声が出たし、チェーンソーの爆音はトラウマになる!ジェシカ・ビールがセクシーで最高!これは良いリメイク!
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....