TOP >ohtk4iマイページ

ohtk4i

さんのマイページ
ohtk4i
つぶやいた映画
1,243 本
総ツイート
1,243 件
マイページ閲覧数
34,929 view
ウォッチしている
17 人
ウォッチされている
22 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1243 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 【Netflix映画】マリッジ・ストーリー
    ゾンビランド:ダブルタップ
    IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
    クロール ―凶暴領域―
    アップグレード
    ジョーカー
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
  • 永遠に僕のもの
    ゴーストランドの惨劇
    サマー・オブ・84
    守護教師
    ペット2
    工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
    チャイルド・プレイ(2019)
  • ハッピー・デス・デイ 2U
    トイ・ストーリー4
    神と共に 第二章:因と縁
    ハッピー・デス・デイ
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    ザ・ファブル
    パージ:エクスペリメント
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 【Netflix映画】最高に素晴らしいこと
      『最高に素晴らしいこと』/エル・ファニングの笑顔が素敵なので、高校生ふたりの恋愛模様がとても愛おしい。唐突な結末にも感じられたが、思い返してみると最初から予兆があったように思うが、結末を知らずして誰もそこには気付けない。そこが問題。
      いいね

      良い
    • 闇金ウシジマくん ザ・ファイナル
      『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』/原作で最も印象的だと言ってもいいエピソードを最終章に持ってくるセンス。丑嶋の中学生時代を演じた狩野見恭兵くんも見事。安っぽそうだからとドラマ版含め敬遠していた自分は本当に馬鹿だった。お疲れ様!
      いいね

      良い
    • 闇金ウシジマくん Part3
      『闇金ウシジマくん Part3』/ストーリーは基本的に原作ベースだから文句の付けようがない。今作は改変というよりも簡略化という感じはしたが、相変わらず構成が上手いので感心する。ただし、最上もがの起用とキャラクターに対しては不満あり。
      いいね

      良い
    • 闇金ウシジマくん Part2
      『闇金ウシジマくん Part2』/前作で気になった残念な点が改善された印象。そして、今回も原作のいくつかのエピソードを上手く組み合わせ、さらには分解・再構築して見事1本の作品に仕上げた点に感心。役者は特に柳楽優弥の怪演が光った。
      いいね

      良い
    • 闇金ウシジマくん
      『闇金ウシジマくん』/ストーリーや設定は原作を改変しつつも面白さを保ってるし、ドラマ版と同じカウカウファイナンスのキャストは相変わらずいい味出してる。ただ、クラブのダンスシーンや肉蝮とのバトルは映画としては見るに耐えないのが残念。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】ロストガールズ
      『ロストガールズ』/被害者の母親vs犯人ではなく、vs警察。そして、売春婦の娘が失踪し、警察の対応が悪く初動が遅いというよくある設定。しかし、これが実際の未解決事件と言われるとゾッとする。ただちょっとドキュメンタリー感が強かったな。
      いいね

      普通
    • ゾンビランド:ダブルタップ
      『ゾンビランド:ダブルタップ』/大して期待してなかったけど、悔しいことにオープニングから悪ノリ全開で面白い!ゾンビのド派手な倒し方もだけど、何よりもウディ・ハレルソンの暴れっぷりが最高。パロディも盛り沢山!しかしみんな出世したなぁ。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】スモール・クライム
      『スモール・クライム』/ニコライ・コスター=ワルドー目当てで鑑賞。刑期を終え、第二の人生を歩もうとするが、周囲の人間がそれを許さない。本人にも大いに問題があるので全く同情出来ず、結局ダメな奴は根がダメだなと。全体的に描写が薄いかな。
      いいね

      普通
    • 迫り来る嵐
      『迫り来る嵐』/雨が降り続け、モノトーン調で描かれる陰鬱な街。そして新たな時代に向けて変わり始める中国社会。そんな中、犯人探しにのめり込む主人公の姿は、時代に取り残される焦りから現実逃避しているように感じる。なんとも重苦しく切ない。
      いいね

      良い
    • 永遠に僕のもの
      『永遠に僕のもの』/倫理観が欠如し、あまりにも幼く衝動的な主人公の危険性にゾワッとするものの、全体をスタイリッシュに描いた分、サスペンスとしての緊張感がほとんどない点は少々残念。ロレンソ・フェロの中性的な魅力が間違いなく最大の見所。
      いいね

      良い
    • スカイライン−奪還−
      『スカイライン−奪還−』/なにこれ超アツイ!今時こんなコテコテのSF映画かよなんて思ってたら、男の子が好きなものいっぱい詰め込んじゃいました的な展開に!設定はかなり大味だけど、なんかもうその大味さがいいよねくらいの気持ちになった。
      いいね

      良い
    • IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
      『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』/基本的な部分は前作と変わっていないので、展開も怖さも慣れてしまった。故に169分という長さが余計に厳しい。成長した姿は嬉しいが、40歳の大人が何やってんのって感じも…。
      いいね

      普通
    • オーヴァーロード
      『オーヴァーロード』/開始早々極限状態。そのままリアリティ路線で描いてもしっかり面白くなったはず。しかし、ナチス映画にありがちなB級要素を組み込んでもバッチリ面白く仕上げた手腕に唸る。いろんなジャンルが見事に融合されて、見応え十分!
      いいね

      良い
    • 守護教師
      『守護教師』/ボクシングスタイルのマ・ドンソク兄貴!兄貴の階級なら本気出せば全員一発KO出来るはずなのに、兄貴ったら優しいんだから。ごつい体の兄貴がUFOキャッチャーではしゃぐ姿にギャップ萌え。キム・セロンも大きくなっててビックリ。
      いいね

      良い
    • ハウスシャーク
      『ハウスシャーク』/しょ、しょーもなー!酔って観て正解。会話の半分くらいがペニスと肛門。ふざけた人たちがふざけてふざけた映画を作った感(褒めてる)。無駄に長いけど、途中からくだらな過ぎてクソ笑った。なんだろう、もう一回観たいかも。
      いいね

      良い
    • クロール ―凶暴領域―
      『クロール ―凶暴領域―』/結構無茶苦茶な設定と展開だけど、ワニは容赦ないし勢いはあるし演出は上手いしで見応え十分。デスロールが見事に再現されてたけど、あれはもう絶望。“死にキャラ”の存在にもスカッと。久々にバリー・ペッパーを観た。
      いいね

      良い
    • 神と共に 第二章:因と縁
      『神と共に 第二章:因と縁』/第一章とは少し毛色が違い、3人の使者の壮絶な過去に迫る。こんな壮大な物語だったなんて想像だにしてなかった。マ・ドンソク兄貴のアクションは無かったけど、それでもやっぱり愛くるしくて大好きだよ兄貴!満足!
      いいね

      良い
    • 神と共に 第一章:罪と罰
      『神と共に 第一章:罪と罰』/CGやVFXを駆使し、圧倒的ビジュアルで描き切る冥界エンターテイメント!7つの地獄巡りはワクワクするし、高速アクションも見応えバッチリ!そしてなにより笑いあり涙ありのストーリーで大満足!第二章も楽しみ!
      いいね

      良い
    • アップグレード
      『アップグレード』/主人公と人工知能STAMとの一風変わったバディ物。もう少しアクションシーンを観たかったとは思うけど、低予算が故に仕方なしか。それでもそうは思わせない出来。無駄な動きを排除した超高速アクションは面白いしカッコイイ!
      いいね

      良い
    • マローボーン家の掟
      『マローボーン家の掟』/ホラー的な怖さは若干物足りなさを感じていたけど、ドラマやサスペンス的な怖さがある。終盤になり真相が見えてくると、定めた掟の意味もなるほどと理解出来た。ダークファンタジーの要素が感じられ、恐ろしくも切なかった。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....