TOP >orange_sorbetマイページ

orange_sorbet

さんのマイページ
orange_sorbet
つぶやいた映画
259 本
総ツイート
274 件
マイページ閲覧数
3,899 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

orange_sorbetさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
259 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • スリー・ビルボード
    殺人者の記憶法
    パディントン2
    フェンス
    ローガン・ラッキー
    人生はシネマティック!
    密偵
  • MASTER マスター
    ノクターナル・アニマルズ
    IT イット “それ”が見えたら、終わり。
    セブン・シスターズ
    ソウル・ステーション パンデミック
    わたしたち
    スイス・アーミー・マン
  • ダンケルク
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    パターソン
    エル ELLE
    ベイビー・ドライバー
    隠された時間
    LUCK-KEY ラッキー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 殺人者の記憶法
      『殺人者の記憶法』記憶は失くしても手は憶えている…殺人の感触を持て余す元殺人鬼、ソル・ギャングの鬼気迫る演技が凄すぎた。ナムギル演じる現役殺人鬼との対決はまさに死闘。こうあって欲しいという捏造された記憶にめっちゃ泣いた。オ・ダルス安定の可愛らしさに癒される。面白くて切なかった。
      いいね

      良い
    • スリー・ビルボード
      『スリー・ビルボード』怒りや憎しみ、その根底にあるそれぞれが抱えた思いに心を掴まれる。そして差別や偏見を浮き彫りにしながら、全く予想もしない展開に…観終わってこんなに愛おしく思える映画だとは思わなかった。凄すぎる脚本とキャストの演技、特にサム・ロックウェル…素晴らしかった!
      いいね

      良い
    • パディントン2
      『パディントン2』 序盤の移動遊園地のシーンで、ごく自然に肩車してもらっているのに涙腺決壊。大事にしてもらってるんだなぁ、家族になったんだなぁ…と。 彼の心の幸せの種がブラウン一家だけでなく、ご近所にも刑務所にもw花を咲かせて、最高に多幸感に溢れていた!
      いいね

      良い
    • 隠された時間
      『隠された時間』寄る辺ない2人の世界の危うさが、ドンウォンの美しさも相まってこの上なくファンタジック。そしてこの閉塞感がめっちゃつらい。彼らにはお互いしかいないのだという切実さに泣けた。オム・テグ出演は短いけど、狂気をはらんだ感じとか印象的だった。
      いいね

      良い
    • IT イット “それ”が見えたら、終わり。
      『IT イット “それ”が見えたら、終わり。』子供たち、それぞれが負った傷や恐怖、それに立ち向かう姿がすごく丁寧に描かれていて、切なくてグッときてしまう。キャラクターの描きわけも良かった。ホラー度も濃厚で楽しめるし、続編も楽しみ。
      いいね

      良い
    • ローガン・ラッキー
      『ローガン・ラッキー』超楽しかった。ラブリーな映画だ…みんな愛すべきダメっぷり、会話がいちいち可笑しくて楽しい。アダムとライリー・キーオのちょっと頑固な感じ、ダニエル・クレイグのオラオラ系科学オタ、弟たちの変なとこ真面目とか、キャラがほんと絶妙。
      いいね

      良い
    • 人生はシネマティック!
      『人生はシネマティック!』すごく良かった…戦時下の映画製作、それもダンケルク撤退作戦(ノーラン的モブ!)が題材、なのにどこかユーモラス、困難な状況も機知と調和で切り抜ける主人公や彼女を見守る皮肉屋の脚本家、わがまま放題の俳優などなど魅力的なキャラクターたち、最後はボロ泣きでした!
      いいね

      良い
    • 密偵
      『密偵』混沌の時代を生き抜こうと葛藤する男、ソン・ガンホにやはり今回も心を掴まれた…(あのナチュラルな日本語!)終始哀しい眼差しのコン・ユも良かったし、イ・ビョンホンの強烈なカリスマ性、あとオム・テグ!めちゃめちゃ魅力的だった…見どころ満載な上にサスペンスフル。また観たい!
      いいね

      良い
    • アイム・ノット・シリアルキラー
      『アイム・ノット・シリアルキラー』ソシオパス(呼ばわり)の少年とシリアルキラーのおじいさんの対決。サスペンスでありホラーであり青春ものであり、愛の物語だった。ラストに唖然呆然、ああでも確かに!と納得。観終わってその切実な想いにグッときたし、不思議な味わいがあって私は好きだ!
      いいね

      良い
    • パトリオット・デイ
      『パトリオット・デイ』犯人たちに少しずつ迫るサスペンス、大迫力の逃走劇に実際の事件の事をしばし忘れ、ラストの実際の人々の映像にハッとして胸がいっぱいになってしまった。被害に遭われた方とその家族、捜査関係の人々に寄り添って真摯に作られたと感じた。
      いいね

      良い
    • MASTER マスター
      『MASTER マスター』スタイリッシュにしようとした演出・編集が逆にもたついてしまった印象で中盤が特に辛かった。俳優さんたちは本当に魅力的だったので、そこは推したい。カン・ドンウォンのアクション、逮捕に執念を燃やす表情に萌え、イ・ビョンホンの華やかな悪の香に痺れた。
      いいね

      普通
    • 善惡の刃
      『善惡の刃』テンポ良く見やすくて面白かった。事実に基づいているのが驚くくらいの警察・検察の腐敗ぶり。冤罪事件を通して犯人にされた男と利己的な弁護士の成長と信頼にグッときた。
      いいね

      良い
    • ノクターナル・アニマルズ
      『ノクターナル・アニマルズ』もっと難解なストーリーを想像していたけど、ずっと分かりやすくて面白かった!スタイリッシュな現実世界とヒリヒリする小説世界が徐々に交錯していく感じがたまらない…観終わって結末について誰かと話したくてたまらなくなった!
      いいね

      良い
    • セブン・シスターズ
      『セブン・シスターズ』人口過多による徹底した管理社会型ディストピア、7人で1人の人生を生きなければならない姉妹に起こる悲劇。途切れないアクションとノオミ・ラパスの演じ分けに引き込まれたし、人間らしく生きたいという、それぞれの願いとデフォーの孫たちへの献身に泣けた。
      いいね

      良い
    • すばらしき映画音楽たち
      『すばらしき映画音楽たち』作曲者のインタビューにスコアが重なり、その映画のシーンに画面が切り替わった時(私は今映画館でまたこれを観て聴いているんだな)という感動で胸がいっぱいになってるところにETで涙腺決壊。登場した映画全て観直したくなった。映画の神々に感謝!
      いいね

      良い
    • パターソン
      『パターソン』3回目。もうね、寝姿だけで何曜日か分かります(?)お水ゴクゴクとか、永瀬さんとか、沢山クスクス笑いが起きてて楽しかった。乗客の話を聞いてる時や詩の構想を練ってる時、目の色がすぅっと薄くなって心が漂う感じがするの本当に好き。アダム・ドライバー素晴らしい。
      いいね

      良い
    • わたしたち
      『わたしたち』素晴らしかった!ヒエラルキーの力に翻弄される2人。見守るしかない大人たち。終始子供の目線で描かれる繊細なストーリー。どうしたらこんな演技が出来るの?と感嘆せずにはいられない子供たち。心に響く傑作でした。
      いいね

      良い
    • ジェーン・ドウの解剖
      『ジェーン・ドウの解剖』身元不明の美しい死体、その解剖を担当した検死官親子を襲う恐怖。深夜のモルグという舞台設定からして怖いんだけど、この死体の美しさと底知れぬ不気味さが凄い。死者の声を聞く検死官ブライアン・コックスのさすがの説得力、恐怖と使命がせめぎ合う感じがとても良かった。
      いいね

      良い
    • ソウル・ステーション パンデミック
      『ソウル・ステーション パンデミック』釜山行きのようなエンタメというより、社会の閉塞感そのままに、行き場なく逃げまどう人々の恐怖がじっくりと描かれていた。観終わってからもある人物についてひたすら考えていてw、そのあまりに深い闇にじわじわとぞっとしている。これが醍醐味!面白かった!
      いいね

      良い
    • スイス・アーミー・マン
      『スイス・アーミー・マン』ちょっとキモい…から最後には愛おしいに変わるラドクリフ君すごい。頑張ってたポール・ダノも可愛かった。狂気と笑いの入り混じる不思議なファンタジー、面白かったし、今ちょっと胸にじわじわきてます。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....