TOP >out1filmマイページ

out1film

さんのマイページ
out1film
つぶやいた映画
217 本
総ツイート
811 件
マイページ閲覧数
2,898 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

out1filmさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
217 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • コレクションする女
    ザ・スイッチ
    14歳の栞
    短篇集 さりゆくもの
    ジョゼと虎と魚たち(2020)
    戦車闘争
    #フォロー・ミー
  • ミッドナイトスワン
    のぼる小寺さん
    CURED キュアード
    Fukushima 50
    彼らは生きていた
    テッド・バンディ
    国家が破産する日
  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    守護教師
    マーウェン
    アンダー・ユア・ベッド
    トイ・ストーリー4
    嵐電
    ドント・ウォーリー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ザ・スイッチ
      クリストファー・ランドン『ザ・スイッチ』 例えば、殺人鬼おっさんのシャワーを浴びても消えない体臭や爪の奥底に残る汚れ、 という生理的な相入れなさに絶望するシーンの皆無。 この問題は『ノマドランド』の無臭さとも共通する。 共に悪い作品ではないが、インテリの限界を感じる作品ではある。
      いいね
    • ザ・スイッチ
      クリストファー・ランドン『ザ・スイッチ』 『ハッピー・デス・デイ』のヒロインのビッチ振りは、母親を亡くした影響であって、決してビッチそのものを肯定していない。 クリストファー・ランドンは、猥雑な世界そのものは肯定していないのだよな… https://t.co/PZxSVJ0hXg
      いいね
    • ザ・スイッチ
      クリストファー・ランドン『ザ・スイッチ』 殺人鬼のおっさんと女子高生が入れ替わるという設定なんだけど、 入れ替わってしまった女子高生がそれなりに受け入れてしまっているくらい、 殺人鬼の身体性が奪われ、脱臭化された「力の強い男」となっていてガッカリ。
      いいね
    • コレクションする女
      エリック・ロメール『コレクションする女』 ニール・ジョーダンの『グレタ』はなかなかだったな。 ビッチであることを否定せず、ビッチが大活躍する作品だった。 ただし、あくまで脇役だった。 『コレクションする女』は、ヒロインがビッチでありつつ、魅力的であり続けた傑作。
      いいね
    • コレクションする女
      明日からル・シネマは休館。 今日、シネマヴェーラを回避し、ロメールを見て正解だった。 ロメールは、恋愛の機微というより、恋愛の力学のリアリズムに圧倒される。 『コレクションする女』以上に、ビッチの肯定する作品を見たことないなあ。 『ハッピー・デス・デイ』も足元にも及ばない。
      いいね
    • 14歳の栞
      竹林亮『14歳の栞』 ある一定の距離から踏み込まない演出は良かったと思うし、 一クラス丸々ドキュメントするにあたっての、スタッフの調整・下準備の労力には敬意を示したいけど、 「14歳」という意味で構成する上から目線の質問、編集は、… https://t.co/dcIIYJpH6B
      いいね
    • 14歳の栞
      竹林亮『14歳の栞』 例えば、ピンマイクを仕込んだ引きの絵などは製作者の見たい絵で、 そこには、対象への紋切りの興味になっているのだよなあ。 もちろん、製作者の意図を超えた14歳の魅力は溢れているのだけど。 複雑な気持ちになった作品だった。
      いいね
    • 14歳の栞
      竹林亮『14歳の栞』 冒頭の誕生したばかりの小馬が立ち上がり、歩き出す過程の一連のシーンと、そこに加わる説明のナレーションは下品だと思った。 この上から目線の意味付けは、質問に必ず年齢を聞いたり、質問節々にも感じられて 作品は14… https://t.co/8CHcRJerYQ
      いいね
    • 短篇集 さりゆくもの
      女優のほたるさんが企画した『短篇集 さりゆくもの』が予想以上に素晴らしかった。 各々の面白さと映画でしか味わえない快楽、全体を貫く「今」を実感できた。 例えば『花束みたいな恋をした』には映っていない日本がちゃんと記録されている。
      いいね
    • ジョゼと虎と魚たち(2020)
      アニメ版『ジョゼと虎と魚たち』 細部のちょっとした演出、ショットが微妙。 カット割りの問題であると同時に、好きという感情に対する繊細さがの欠如。 そして、ハッピーエンドの落とし込み方にはすごくがっかりした。 実写版『思い、思われ、… https://t.co/1HITe4dQsV
      いいね
    • 戦車闘争
      辻豊史『戦車闘争』 そうでなければ機動隊のおっちゃんや 戦車運搬を引き受けた運送会社の人の声の説明がつかない 彼らもまた自分の立場で戦車闘争と関わり、その人生を背負って回顧している。 あるいは銭湯のおばあちゃんのベトナム戦争にも戦… https://t.co/PeYFd6Fclh
      いいね
    • 戦車闘争
      辻豊史『戦車闘争』 引用ツイートを批判したいのではなく、誤解してほしくないから、念のために。 「一番言いたいのは1人1人が声を上げる大切さです。」 これは登場人物でもある小池プロデューサーの一意見であって 『戦車闘争』は、一人一人… https://t.co/TOOaKHn75N
      いいね
    • ミッドナイトスワン
      内田英治『ミッドナイトスワン』 道ですれ違うタダをこねる子とその母親、娘がいる時に現れる酔った客、面接官のおじさん、主人公の説明のために消費されていく脇役の演出がことごとく下品。 冒頭の酔っぱらう演技が、全てを物語っていた母親役の水川あさみの演出の酷さ。
      いいね
    • 戦車闘争
      辻豊史『戦車闘争』 大学進学率が3割程度の時代。大学生だった吉岡忍の製本所のバイトでのお昼の話 すぐにラーメンに手を付けない中卒高卒の同世代の子に理由を聞くと麺が伸びた方がお腹が膨れるからだと 今も昔も社会には階層があって、見える… https://t.co/GIJLU32dgJ
      いいね
    • 戦車闘争
      辻豊史『戦車闘争』 最後にこの映画を政治的な言説に組み込むことを僕は拒絶する。 勿論、日米安保にまで踏み込んだ構成にはなっている。 しかし本作の核は戦車闘争に関わった人々の人生の話である。 リベラルの綺麗事でも左翼の正義の話でもない。猥雑な人生の話だ。
      いいね
    • 戦車闘争
      辻豊史『戦車闘争』 最後に、この映画のエンディングにはテニスコーツの曲が使われている。 それが滅法、良いのだ。 曲が流れる瞬間、映画としか言いようのない至福の体験に包まれる。 正直、死ぬほど嫉妬した。こんなエンディングを自分も作… https://t.co/RYMbJQ8rgs
      いいね
    • 戦車闘争
      11月に小森はるか『空に聞く』 12月に辻豊史『戦車闘争』 という福田克彦の精神を引き継ぐ作品がポレポレ東中野で連続で公開。 政治的発言が溢れる中で、多くの人に立ち止まって見てもらいたいニ作品だ。 僕たちには政治の前に人生がある。… https://t.co/JE0YIslqZa
      いいね
    • 戦車闘争
      辻豊史『戦車闘争』 本作もまた小森はるかや小田香と同様に、福田克彦の精神を引き継ぐ。 縦軸の歴史を横軸の今の人々の顔に重ね合わせる作品作り。 小川紳介のように個から大きな歴史に向き合うのではなく、福田克彦のように名もなき顔に留まり… https://t.co/a4VxPk1cT5
      いいね
    • 戦車闘争
      辻豊史『戦車闘争』 一見、政治運動バリバリのドキュメンタリー作品の体を成しているのだけど、 本作は様々な人生が万華鏡のように広がる人生賛歌の作品である。 元機動隊員と元活動家の証言の食い違い。正誤ではない一回切りだからこそ生まれる齟齬こそ人生の持つ豊かさだ。
      いいね
    • 戦車闘争
      辻豊史『戦車闘争』 正直「勝つのはどっちだ」という宣伝文句は上手くない。 この映画の肝は様々な利害対立をした人々をそのまま映し出していることだ。 機動隊員も活動家も政治家も戦車運搬を仕事として携わった人も近所の人も普通の人も。 各々の異なる現実が浮き彫りになることが面白いのだ。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      ichiwheat
      5147movies / tweets

      follow us