TOP >overmanendwarマイページ

overmanendwar

さんのマイページ
overmanendwar
つぶやいた映画
408 本
総ツイート
834 件
マイページ閲覧数
5,264 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
408 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 1917 命をかけた伝令
    犬鳴村
    バッドボーイズ フォー・ライフ
    リチャード・ジュエル
    ジョジョ・ラビット
    フォードvsフェラーリ
    パラサイト 半地下の家族
  • 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング
    スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
    アナと雪の女王2
    ブライトバーン/恐怖の拡散者
    ターミネーター:ニュー・フェイト
    スペシャルアクターズ
    ジョーカー
  • 蜜蜂と遠雷
    二ノ国
    ライオン・キング(2019)
    ONE PIECE STAMPEDE
    ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
    よこがお
    存在のない子供たち
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 1917 命をかけた伝令
      『1917 命をかけた伝令』映像はモチロンなのだけど脚本も巧いのでは?冒頭から手を繋ぐアクションが印象的。誰かが誰かに託す、手を貸すという動作が伝令の意味をミクロからマクロへ行き来し物語をとんでもなくエモーショナルにする
      いいね

      良い
    • パラサイト 半地下の家族
      『パラサイト 半地下の家族』全方位的に面白い!寄生するシーンはまさにオーシャンズシリーズのような軽快さ。とともにナニか不穏な空気を漂わせ見るものを引っ張る。事態が決壊したあとの誰にも止められなさ。考えることを「諦め」てしまう
      いいね

      良い
    • リチャード・ジュエル
      『リチャード・ジュエル』流石御大、映画の教科書
      いいね

      良い
    • 犬鳴村
      『犬鳴村』使い切れないんだったら子供なんて配置するなよと。主人公の性格、葛藤、選択のそれぞれの意味がリンクしておらず退屈。クライマックスの間合い地獄はキツい。ジャンルシフトは演出で伏線が張られてて上手かった。一人目まではガチで怖い
      いいね

      普通
    • バッドボーイズ フォー・ライフ
      『バッドボーイズ フォー・ライフ』ウィル・スミスのトムクル目指してる感が伝わってくる。リブートも兼ねた続編
      いいね

      良い
    • フォードvsフェラーリ
      『フォードvsフェラーリ』漢達による挑戦と戦いの泥臭さ、友情・努力・勝利の胸熱さがカッコいい!だけでいいんじゃないかな、この映画は
      いいね

      良い
    • ジョジョ・ラビット
      「ジョジョラビット」は親目線物としても良かった。道を踏み外してしまいそうな息子(映画の場合はナチス)を安易に批判否定せずどう接するかという面でほぼ最適解を出してくれる。映画の在り方やテーマを託され見事答えきったスカーレット・ヨハンソンに拍手。
      いいね
    • ジョジョ・ラビット
      『ジョジョ・ラビット』偉いぞワイティティ監督!なんと言ってもスカヨハ。脚本のウェルメイドっぷりに痙攣。寓話っぽさマシマシな美術。重い題材をしっかり自分の映画に引き寄せる映画術。感服です
      いいね

      良い
    • スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
      『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』驚く程驚きのない展開に絵もつまらなく更にはキャラの感情もノッてこないので終始退屈。789で結局何がしたかったのか…
      いいね

      残念
    • 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング
      『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』前作の悪かったとこを概ねカバー。かっちゃんをしっかりかっちゃんとして描けてたのは偉い。ゲストキャラも含め全員がちゃんとヒーローしてた。
      いいね

      良い
    • アナと雪の女王2
      『アナと雪の女王2』そりゃ1が好きだから冷静な目では観れませんよっていう。相変わらずギャグはキレキレだし上手いことはやってるけどその分パワー不足な感は否めない。
      いいね

      良い
    • ブライトバーン/恐怖の拡散者
      『ブライトバーン/恐怖の拡散者』ヒーロー物かと思ってたらオカルトパニックホラーだった。子の成長と変貌にあたふたする親も見所だが犠牲者達の死に様が予想の半歩上をいく厭らしさ。赤ちゃんの時から世界を見通しているかのような無表情さで不気味
      いいね

      良い
    • 蜜蜂と遠雷
      『蜜蜂と遠雷』数々の詩情的シーンが頭から離れない。生活者の音楽がきっかけとなり天才が世界を歌い出す。トラウマ克服、大人への脱皮が視覚と聴覚を刺激し圧倒的カタルシスに跳躍
      いいね

      良い
    • ターミネーター:ニュー・フェイト
      『ターミネーター:ニュー・フェイト』ターミネーターにおける「フォースの覚醒」だった
      いいね

      普通
    • ジョーカー
      『ジョーカー』凶悪な「スカッとジャパン」だった。アーサーのそもそもの設定すら信じられない中でこの男を可哀想と感情移入もさせようとしてくるのが恐ろしい。
      いいね

      良い
    • スペシャルアクターズ
      『スペシャルアクターズ』終始演じることの楽しさ難しさを問いながら、決着は演じきった側が勝つというロジックで上手いと唸りながらもそこからまだ驚きが!和製シャマラン、和製エドガー・ライトの爆誕!勿論役者達も特に顔力が👍
      いいね

      良い
    • ライオン・キング(2019)
      『ライオン・キング(2019)』これ「バンビ」だったらもっと違和感なく見れたのだろうけど、あえてこの技術を駆使してこっちを全力で逃げずにやろうってのが攻めている。結果空振り気味だけど何年後かに再評価されると思う
      いいね

      良い
    • 二ノ国
      『二ノ国』良くない評判ばかりだったが面白い要素の羅列で出来ているので終盤の納得も理解もし辛い長説明以外は退屈せずには見れた。それより劇場作品にしては作画に安定感がないのが気になった
      いいね

      普通
    • よこがお
      『よこがお』コミュニケーションを閉ざす事の真の怖さを描いている。もう少し「横」ではなく「真正面」からその人と向き合える強さが人間にあれば…何も起きてない段階から画面では何かを心の壁のように挟んでいる。煙草の煙、車のピラー、サイの角等
      いいね

      良い
    • 存在のない子供たち
      『存在のない子供たち』人物をアップで写して被写界深度は常に浅く孤独を誇張。レンズフレアで消失感も感じられた。ゼインくんの画面を持たせる力とドキュメンタリックに撮る手腕の掛け合わせ。演技も凄いけど何よりこれは撮影に苦労したんだろうなと
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....