TOP >overmanendwarマイページ

overmanendwar

さんのマイページ
overmanendwar
つぶやいた映画
393 本
総ツイート
818 件
マイページ閲覧数
4,803 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
393 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 二ノ国
    ライオン・キング(2019)
    ONE PIECE STAMPEDE
    ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
    よこがお
    存在のない子供たち
    トイ・ストーリー4
  • 凪待ち
    ザ・ファブル
    きみと、波にのれたら
    海獣の子供
    アラジン(2019)
    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
    貞子
  • オーヴァーロード
    ラ・ヨローナ~泣く女~
    名探偵ピカチュウ
    ザ・フォーリナー/復讐者
    バースデー・ワンダーランド
    アベンジャーズ/エンドゲーム
    シャザム!
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ライオン・キング(2019)
      『ライオン・キング(2019)』これ「バンビ」だったらもっと違和感なく見れたのだろうけど、あえてこの技術を駆使してこっちを全力で逃げずにやろうってのが攻めている。結果空振り気味だけど何年後かに再評価されると思う
      いいね

      良い
    • 二ノ国
      『二ノ国』良くない評判ばかりだったが面白い要素の羅列で出来ているので終盤の納得も理解もし辛い長説明以外は退屈せずには見れた。それより劇場作品にしては作画に安定感がないのが気になった
      いいね

      普通
    • よこがお
      『よこがお』コミュニケーションを閉ざす事の真の怖さを描いている。もう少し「横」ではなく「真正面」からその人と向き合える強さが人間にあれば…何も起きてない段階から画面では何かを心の壁のように挟んでいる。煙草の煙、車のピラー、サイの角等
      いいね

      良い
    • 存在のない子供たち
      『存在のない子供たち』人物をアップで写して被写界深度は常に浅く孤独を誇張。レンズフレアで消失感も感じられた。ゼインくんの画面を持たせる力とドキュメンタリックに撮る手腕の掛け合わせ。演技も凄いけど何よりこれは撮影に苦労したんだろうなと
      いいね

      良い
    • 凪待ち
      『凪待ち』流石白石監督脇の脇まで印象に残る。黒田大輔に汚い食べ方をさせたと思ったら感情と共に吐き出させたり。人間ドラマと被災地の復興をリンクさせたり大元の脚本も👍。坂道を移動してるシーンが多かった気がする。香取慎吾は明らか新境地
      いいね

      良い
    • ONE PIECE STAMPEDE
      『ONE PIECE STAMPEDE』楽しかったー!
      いいね

      良い
    • ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
      『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』予告から感じていたキャラの「芝居」の出来てなさをひっくり返すようなある仕掛けは見せかけだけのただの言い訳。アクションの間も相変わらず。ゲームを子供のやるものだと認識してるなら山崎貴、ヤバい
      いいね

      残念
    • トイ・ストーリー4
      宮迫博之氏、今トイ・ストーリー4を観ればオールタイムベストになり得るのでは
      いいね
    • トイ・ストーリー4
      『トイ・ストーリー4』あれだけ突き詰めていたように見えた3もこの後だと踏み込み不足だったと気付く。その分テーマは大人しか実感出来ないっていうかもちろんギャグで見られるようにはなってるけど、1のような全方位隙なし傑作とかではない
      いいね

      良い
    • 海獣の子供
      『海獣の子供』あらゆる「円」のモチーフが印象的。扇風機のプロペラを停止→自然の風で風車のプロペラが回る等作画だけでなく演出テクニックの円環も効いてた。ラストの切り返しもお見事。
      いいね

      良い
    • 荒野にて
      『荒野にて』ラストショットが良かった。ピートが見てきた視点。切なくて優しい
      いいね

      良い
    • ザ・ファブル
      『ザ・ファブル』原作未読。日本のエクストリーム演技映画としては充分ほどの面白さ。事態を右へ左へ振りまくる柳楽優弥の魅力。が脚本と一部設定が気になる。オタクっぽい奴はUSB的な何かで盗撮するしマッチョは直ぐにムラムラするし古臭い
      いいね

      良い
    • きみと、波にのれたら
      『きみと、波にのれたら』湯浅×吉田作品、二人の成分が若干ちぐはぐだったそれでも傑作だった前作「ルーのうた」をミニマムな話に落とし込みより波にのった今作。若干フラッシュバックが五月蝿いけどクライマックスは漠涙。
      いいね

      良い
    • トイ・ストーリー4
      「トイ・ストーリー4」90分なのか、勝手にもっと長いのかと思ってたわ
      いいね
    • アラジン(2019)
      『アラジン(2019)』プリンセス寄りの脚本。主に改変部分にグッと来る。ガイ・リッチー色が上手くハマってインド映画っぽいアゲ感満載。アブーやオウムがリアルな分ちょっと怖いのは仕方ないか。ウィル・スミスは予想以上の働き
      いいね

      良い
    • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
      『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』ローランド・エメリッヒがちゃんとした「ゴジラ」を撮ったかのような。もっと終焉ラグナロク感が欲しかった。
      いいね

      残念
    • 貞子
      『貞子』少数派かもだけどどんなに記号化されようが貞子そのものはやっぱ怖い。冒頭に全身を見せてしまう分インフレに期待したが尻窄み。数十分前の事をいちいち回想カットバックで説明したり言語に頼りすぎたり子役の「THE」過ぎる演技だったり
      いいね

      普通
    • オーヴァーロード
      『オーヴァーロード』冒頭から硬質なタッチで引き込まれる。話進まないなと思ってたら成る程そういう事か!徐々に変化するジャンルに映画らしさを見た
      いいね

      良い
    • ラ・ヨローナ~泣く女~
      『ラ・ヨローナ~泣く女~』徹底した水の不穏っぷりや鏡、水面等の映り込み、半透明の遮蔽物とオーソドックスで力強いホラー演出は見応えあったし呪術医のユーモアもスパイスが効いてたがアイデアは少なめで後半明らか息切れで溺れ死にそうになった
      いいね

      良い
    • キングダム
      『キングダム』キャスティング、造形は見事。山﨑賢人がわーぎゃー言う度同じような音楽が流れたり落ちたり回想カットバックだったり説明台詞だったりリズムがズタズタ。アクションも下村演出で楽しいんだけど序中終盤と同じような演出で割りと飽きる
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....