TOP >paranoiaqualityマイページ

paranoiaquality

さんのマイページ
paranoiaquality
つぶやいた映画
1,691 本
総ツイート
1,932 件
マイページ閲覧数
16,308 view
ウォッチしている
18 人
ウォッチされている
8 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1691 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ちいさな独裁者
    アクアマン
    フロントランナー
    メリー・ポピンズ リターンズ
    七つの会議
    天才作家の妻 -40年目の真実-
    十二人の死にたい子どもたち
  • サスペリア(2018)
    ミスター・ガラス
    マスカレード・ホテル
    クリード 炎の宿敵
    こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
    シュガー・ラッシュ:オンライン
    アリー/ スター誕生
  • メアリーの総て
    ミニオンのミニミニ脱走
    グリンチ(2018)
    来る
    へレディタリー/継承
    Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~
    ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ラピッド・ファイアー
      『ラピッド・ファイアー』ブルースリーっぽさ皆無むしろバンタムやジェットリーの映画を観ているよう。ブランドンが力み過ぎて普通の格闘アクション映画になってる。パワーズブースの熱血刑事は新鮮だがラブシーンに敵アジトのカットバックが謎だ。
      いいね

      普通
    • アクアマン
      『アクアマン』ほぼマイティソーな展開にポニョやアバターにマトリックス等どっかで見た映像の連打だけどこんなに面白いのはジェームズワンなカメラワークと編集にアーサーの陽気なキャラクターで2時間20分飽きさせない。どうしたDCって感じ。
      いいね

      良い
    • パルプ・フィクション
      『パルプ・フィクション』タランティーノ信者ではないから熱心に面白がったりはしないけどよく出来てるとは思います。1話はそれ程でもないけど2話3話と面白くなっていく。TVで雑談カットした1時間半版見たけど物足りない、無駄話って必要かも。
      いいね

      良い
    • インクレディブル・ハルク
      『インクレディブル・ハルク』大きさ問題やパンツ問題等を改善して作り直したのにストーリーがいまいちだけどアクションは増量、なれどハルクは自分の意志と関係なく変身して暴れるだけでヒーロー感薄いからアベンジャーズ位の出番がちょうどいい。
      いいね

      良い
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ
      『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ ディレクターズ・カット』幼少時にオリジナル版を見て以来、ところどころ覚えててアマポーラはよく覚えてたけどイエスタデイは新鮮な驚き。子供だから長いし盛り上がらないしだったけど今も似た感想。
      いいね

      普通
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ
      『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ ディレクターズ・カット』少年時代と大人時代は今まで何度も観てきたよくあるギャングのし上がり物だけど死を偽装して名前を変えて政治家になる安い展開の老年時代が酷い、4時間もいらんでしょう。
      いいね

      普通
    • ちいさな独裁者
      『ちいさな独裁者』虎の威を借る狐というか虎の衣を借る狐ですね。ツイッターの感想見てシリアスなドラマかと思ってたらコメディで前半とんとん拍子に全て上手くいくところから面白く、(残酷部もあるが)収容所の馬鹿シーンでは笑いが止まりません。
      いいね

      良い
    • バレンタインデー
      『バレンタインデー』またこの手の映画かの、恋愛群像劇だけどクリスマスや大晦日よりいい出来。それぞれの登場人物が段々つながっていく中、一向に繋がらないブラッドリークーパーと軍人に見えないジュリアロバーツのエピソードに最後やられる。
      いいね

      良い
    • グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札
      『グレース・オブ・モナコ公妃の切り札』グレースケリーの伝記でなく女優復帰も断たれた彼女がモナコ后妃を演じる道を見つけたって話なのね。モナコがフランスの属国になるっていう緊迫した状況を顔のアップというかドアップで緊張感出すのがクドイ。
      いいね

      普通
    • ブロードウェイ・メロディー
      『ブロードウェイ・メロディー』90年前の映画だけどオープニングのニューヨークの空撮にビックリ。内容的にも現在でも普通に作られてる三角関係ラブコメで、黒縁眼鏡でずんぐりのエディがクイニィを連れ戻しに行って返討にあうのがなんか愛おしい。
      いいね

      良い
    • ビバリーヒルズ・コップ
      『ビバリーヒルズ・コップ』アクションは最初と最後だけで映画の大部分はアクセルとビバヒルの人達とのやり取りという構成の勝利でセルジュとの会話は何度見ても面白い。刑事ドラマとしてはヒルズに到着早々黒幕を出しちゃうけど見所はそこじゃない。
      いいね

      良い
    • ビバリーヒルズ・コップ2
      『ビバリーヒルズ・コップ2』廃れた街の小汚い刑事がビバヒルの人達を翻弄するギャップが魅力なのにアルマーニ着てフェラーリ乗ってとデトロイトで格差を見せるという改悪に幻滅。けどオープニング強盗のテンポ良さと格好いい映像は映画史上一番。
      いいね

      良い
    • ビバリーヒルズ・コップ3
      『ビバリーヒルズ・コップ3』ジョンランディスなのに笑いは不発どころかただの凡庸な刑事ドラマでアクセルFらしさ皆無、前作までは口八丁でホテルや豪邸に泊まってたのに今作は普通にモーテルに泊まってるし。敵が小粒だからアクションも弱い。
      いいね

      残念
    • パリより愛をこめて
      『パリより愛をこめて』96時間の監督脚本コンビにトラボルタだから期待は高まるがそれが悪い方へ転がったいかにもリュックベッソンな大味ズタボロアクション。ワックスとリースにトラボルタ映画の台詞やタイトルを言わせてるがそれが何だって話。
      いいね

      残念
    • 戦艦バウンティ号の叛乱
      『戦艦バウンティ号の叛乱』まずオープニングの水兵の勧誘がほぼ拉致じゃん、そしてその後のブラック企業さえ生ぬるい心身への虐待。ブライ艦長は勿論腹立たしいけど、後半船を追い出され手漕ぎボートで太平洋を渡り国に帰る執念には感服しました。
      いいね

      良い
    • 西部戦線異状なし
      『西部戦線異状なし』戦争映画のクラシックにして反戦映画の全てが入ってる、積み重ねられてくいくつものエピソードが後の戦争映画に引用されているのが分かる。ラストでオープニングの教室に戻る構成の妙、再び戦場に帰ってタイトルの意味を知る。
      いいね

      良い
    • 十二人の死にたい子どもたち
      『十二人の死にたい子どもたち』犯人当て、トリック明かし映画なのにろくに推理も現場検証もしないでシンジロウが憶測で喋った事がことごとく正解ってさすが堤幸彦クオリティ。男子より女子の方が死に積極的なのは作者の考えなのかしらね。
      いいね

      普通
    • アンダー・ザ・シルバーレイク
      『アンダー・ザ・シルバーレイク』それにしても私の好きなあの曲この曲全部あの訳わからんソングライターが作っていたとはショッキング。映画的にはロスト経由のデビッドリンチといった趣、謎ばかり残るけどできれば彼女の行方も未解決のがよかった。
      いいね

      良い
    • フロントランナー
      『フロントランナー』今では当たり前の政治家の下半身スキャンダルは結構最近この人からなのね。その変化が読めなかったという点では政治家失格か。マスコミに追われているシーンはまるで自分もメディアスクラムを受けているような気分にさせられる。
      いいね

      普通
    • 七つの会議
      『七つの会議』ハウメニーいい顔とは正にこの映画のこと、この顔力だけでサノスに勝てます。そしてまるで舞台の芝居を観ているかのようなケレンのある演出に演技と表情だけでも目が離せない。最後の役所広司があっさりして記憶に残らないくらい。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....