TOP >paranoiaqualityマイページ

paranoiaquality

さんのマイページ
paranoiaquality
つぶやいた映画
1,869 本
総ツイート
2,147 件
マイページ閲覧数
18,822 view
ウォッチしている
18 人
ウォッチされている
7 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1869 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ライオン・キング(2019)
    サマー・オブ・84
    守護教師
    ワイルド・スピード/スーパーコンボ
    アルキメデスの大戦
    工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
    チャイルド・プレイ(2019)
  • 天気の子
    トイ・ストーリー4
    Diner ダイナー
    いちごの唄
    無双の鉄拳
    神と共に 第二章:因と縁
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
  • 新聞記者
    ホットギミック ガールミーツボーイ
    アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場
    ザ・ファブル
    X-MEN:ダーク・フェニックス
    メン・イン・ブラック:インターナショナル
    スノー・ロワイヤル
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • Diner ダイナー
      『ダイナー』出来の悪いMVか下手くそなビタミン剤のCMみたいな出だしが不安な気持ちにさせたが本題に入ってからは見られる。興味深いキャストの中で不安材料だった玉城ティナが拾い物、もたつくアクションを補って余りある演技は目が離せない。
      いいね

      良い
    • Diner ダイナー
      『ダイナー』平山夢明の中では一番マイルドな内容だけどラジオドラマ止まりかと思ってたら藤原竜也で実写化は嬉しい驚き、蜷川実花監督が期待半分予想通り花びら映画。原作で一番記憶に残るスキンのエピソードは映画でもやはり胸にグッとくる。
      いいね

      良い
    • リベンジ・リスト
      『リベンジ・リスト』チャックラッセルにしては展開がもたついて勿体ないが、典型的なB級アクション映画なストーリーだけど主人公二人のコンビの緩さ加減はちょうどいい。そんな事よりトラボルタのプラスティックな肌とづらっぽい毛が終始気になる。
      いいね

      普通
    • バンコック・デンジャラス
      『バンコック・デンジャラス』ストーリーやジョーのキャラクターはチグハグだけど中盤のボートチェイスやクライマックスのアクションはこじんまりとしてるもののバイオレンスで楽しめる。ハードボイルド風な作りよりB級アクションな方がよいかと。
      いいね

      普通
    • マジック・ツリーハウス
      『マジック・ツリーハウス』小さい子供向けだからかいまいち盛り上がりに欠けるしそれぞれのエピソードがあっさり終わってしまい欲求不満になります。原作が外国で舞台も米国だから日本アニメにしては主人公の同級生に色んな人種がいるのが好感。
      いいね

      普通
    • ライオン・キング(2019)
      『ライオン・キング』今時珍しくほぼ脚色なしでそのままリメイクしただけなのは動物だけしか出ないからか(人間だったら人種とかLGBTQを不自然でも盛り込まんといかんからね)映像は確かに凄いがこれじゃフェイクネイチャー映画作れそうで怖い。
      いいね

      普通
    • サマー・オブ・84
      『サマー・オブ・84』それほど84年推しでなく本当に当時制作したっぽいツッコミどころのある内容だけど、マッキーが捕まってめでたしでなくクリフハンガーな終わり方が21世紀。というか向こうの中学生って夜中に町中で鬼ごっこするのね。
      いいね

      良い
    • ザ・ヘラクレス
      『ザ・ヘラクレス』見た事あるシーンの連打で古代、中世から現代の戦争映画にファンタジーや神話映画の戦闘シーンを繋ぎ合わせただけの既視感映画、唯一似てないのがドウェインジョンソンのヘラクレス。レニーハーリンだからテンポだけは小気味よい。
      いいね

      残念
    • ナショナル・トレジャー
      『ナショナル・トレジャー』宝探し映画なのにちっともわくわくしないし危機一髪のアクションにハラハラしないし冒険映画だけど次の展開に胸踊らない、ただ粛々と謎を解きミッションをクリアしていくだけ。これだけのキャストでこの内容とは恐れ入る。
      いいね

      残念
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』サノス後の敵が策士策に溺れるなチームミステリオなのが上手く、フェイク映像を信じるな、受け身にヒーローを信じるなって聞こえる。クリフハンガーなオチもワクワクするしダレ場一切なしで前作より面白。
      いいね

      良い
    • ジョバンニの島
      『ジョバンニの島』宮沢賢治の映画かと思ったら北方領土へのソ連軍侵略の映画なのね、感情的にソ連軍を鬼のような描き方にしてないのはいいけどファンタジックな内容だし悪人も出てこないから悲惨な感じが弱い。寛太が死んでからの展開は泣けるが。
      いいね

      普通
    • レンタネコ
      『レンタネコ』コメディなんだけどどこを笑えばいいのか…サヨコの猫貸しが副業で嘘か本当か分からないけど本職は人気占い師やデイトレーダー等あこぎな商売をしているのが笑えない。猫を借りる人と同じ会話を繰り返すのはギャグのつもりか?
      いいね

      残念
    • 旅猫リポート
      『旅猫リポート』予告編で見たものを超えてない映画、1時間半位だったら多少は見られたかも。高畑充希は悪くないんだけどなんか台本を読んでるだけみたいなセリフは不満だし、なによりなんで雄猫なんだというのがずっと気になる、雌猫でいいじゃん。
      いいね

      残念
    • ワイルド・スピード/スーパーコンボ
      『ワイルド・スピード スーパーコンボ』安っぽいオープニングでどうしようと思ったが2分割画面でホブスとショウが登場してから面白くなるが車のアクションより爆破(しかもチェルノブイリ)と殴り合いなのでワイスピと云うよりエクスペンダブルズ。
      いいね

      良い
    • ザ・ファブル
      『ザ・ファブル』アクションは最初と最後だけで真ん中はコメディという作りが好感だがコメディパートより笑いの中学1年生ジャッカル富岡がとにかく笑える、宮川大輔はこれからジャッカル富岡として生きていけばいい。これであと15分短ければ傑作。
      いいね

      良い
    • 守護教師
      『守護教師』ミステリーとしてはお粗末だし犯人や猟奇シーンも韓国映画にしては物足りないけど、気は優しくて力持ちで女子高生に囲まれて困り顔の見たかったマブリーは見られる。アクションは少なめだが何故かUFOキャッチャーでハイテンションだ。
      いいね

      普通
    • エネミー・ライン3 激戦コロンビア
      『エネミー・ライン3 激戦コロンビア』一応敵地に残された米兵が武装集団に追われて安全地帯まで逃げるエネミーラインな内容だけどVシネマレベルの安っぽい戦闘シーン、使ってる銃器も最新兵器無しとミリタリー映画としてもいい所全くなし。
      いいね

      残念
    • リベンジ・トラップ/美しすぎる罠
      『リベンジ・トラップ美しすぎる罠』自分をレイプした男に復讐する話なのになんかすっきりしないしカタルシスがない。もちろん男に同情しないが復讐方や時間をかけて復讐相手との距離を縮めていく韓国映画の様なやり方もなんか腑に落ちない。
      いいね

      残念
    • いちごの唄
      『いちごの唄』コウタが全力で恋してるのは、あーちゃんとお別れした後夜遅いのに野方から中野富士見町まで歩いて帰る距離で分かるというもの。スペースポリスと同じロケ地もあるしで、高円寺在住の私には映画の中の人の気分が味わえます。
      いいね

      良い
    • 工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
      『工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』リ局長は本当に北韓の高官に見えるしまるでピョンヤンでロケしたかのような北朝鮮の街並みも見所。ずっとハラハラドキドキの謀略映画なのにラスト泣かすのも流石、あの2人の距離が北と南よね。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....