TOP >paranoiaqualityマイページ

paranoiaquality

さんのマイページ
paranoiaquality
つぶやいた映画
2,482 本
総ツイート
2,853 件
マイページ閲覧数
33,314 view
ウォッチしている
20 人
ウォッチされている
6 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
2482 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ファーストラヴ
    樹海村
    哀愁しんでれら
    名も無き世界のエンドロール
    KCIA 南山の部長たち
    さんかく窓の外側は夜
    ズーム/見えない参加者
  • 新感染半島 ファイナル・ステージ
    ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!
    約束のネバーランド
    ワンダーウーマン 1984
    魔女がいっぱい
    サイレント・トーキョー
    佐々木、イン、マイマイン
  • 【Netflix映画】Mank/マンク
    フード・ラック!食運
    ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-
    とんかつDJアゲ太郎
    罪の声
    スパイの妻
    劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ライジング・サン
      『ライジング・サン』ショーンコネリーの日本語が笑いの種になっているが映画自体は笑えないほどお粗末な出来、ミステリーもサスペンスも凡庸以下でジャパンバッシング以前に今作を叩きたい。マイケルクライトン原作映画の中でも一番酷い映画では。
      いいね

      残念
    • シグナル
      『シグナル』MIT生が拉致されたエリア51から脱出するキューブじみた話かと思ってたら中盤で脱走、それも宇宙人に改造されて得た能力によって。3人共に改造されてニックとジョナスは能力を発揮したけどヘイリーの能力も気になりますね。
      いいね

      良い
    • 映画 ひつじのショーン〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜
      『映画ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム』他愛のないストーリー&パロディで台詞もないけど既存曲で分からせる上手い作りで良い映画体験したなって思える。主演はショーン達でなく牧場主さんで差し詰め牧場主の冒険って感じですが面白い。
      いいね

      良い
    • ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲
      『ホワイト・ゴッド少女と犬の狂詩曲』日本では最近野良犬など見かけないが彼の地ではそんなに野犬が多いのかしら、そして収容所ではトムとジェリーのビデオを見せているのか。最初と最後の250匹ワンちゃん大行進はインパクト有だがそれ以外は並。
      いいね

      普通
    • 地獄の警備員
      『地獄の警備員デジタルリマスター版』松重豊のタッパを活かしたキャスティングに黒沢清らしい完璧な構図に影の演出がぞわぞわさせる。富士丸は瘦せぎすで元力士と云うより帝都物語の加藤保憲にしか見えない。女性がやたら悲鳴をあげないのも好感。
      いいね

      良い
    • 恐怖のヤッちゃん
      『恐怖のヤッちゃん』意外にも原作に忠実なオムニバスコメディでまあまあ笑えるのだけど途中何度も挿入される若手俳優による学園コントがほとほとつまらない、このバランスの悪さは下手くそ。東映なんだからやくざ映画のパロディとかやればいいのに。
      いいね

      普通
    • 西太后
      『西太后』東宝東和得意の仰々しい惹句や派手な宣伝文句に惹かれて見るとかなり肩透かしを喰う、残酷シーン10傑なんてシーンほとんど無い退屈な歴史ドラマ。最近の中国ドラマみたいな展開もなく、最初から真面目な歴史劇と思って観ればいいかも。
      いいね

      残念
    • アウトロー
      『アウトロー』トムクルーズにしては珍しい70年代アクション映画風なテイスト、ハードボイルドな雰囲気もあるがジャックリーチャーのキャラはユーモアというよりギャグで笑いを誘うし間抜けな襲撃者も笑わせる。登場シーンが格好いいのは流石です。
      いいね

      良い
    • 救命士
      『救命士』オープニングからスコセッシ節全開、テンポや音楽の使い方にニコラスのテンションも合ってるし救いを求める男というのも彼らしい。フランクの相棒3人がコメディリリーフなのもいいし、スコセッシの映画群で忘れられがちなのは勿体ない。
      いいね

      良い
    • ショウ・ボート
      『ショウ・ボート』カラフルな衣装の人々が大挙してるのを見て麒麟がくるが頭をよぎったが、船上でのショーの話かと思ったら2組の駆け落ち夫婦の話でギャンブル依存の夫に逃げられる娘ともう1組も分かれたのに無理にハッピーエンドは無理がある。
      いいね

      普通
    • 大奥
      『大奥』宣伝では豪華絢爛な男版大奥って感じだったんだけど実際見てみると新春時代劇スペシャルドラマレベル、全てがテレビサイズ。男前俳優とジャニーズの若手メンバーが多数出てるけどジャニーズに忖度したのか男色の絡み一切無しの無駄遣い。
      いいね

      残念
    • インターンシップ
      『インターンシップ』米コメディで定番の底辺寄せ集め軍団vsエリート集団の舞台をキャンパスからグーグルのインターンに代えただけ、それをこの監督とキャストなら爆笑映画になりそうなものの所々笑えるといった程度。ウィルフェレルは面白い。
      いいね

      普通
    • 岸辺の旅
      『岸辺の旅』メロドラマだけどちゃんと黒沢清映画になってまして優介がいつまた消えてしまうかとの不安がずっと漂っているし影や風の演出、死者が現れる時に暗くなったり島影の死の予感は怖いが、一番怖いのは1シーン長回しの蒼井優vs深津絵里。
      いいね

      普通
    • クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち
      『クリムゾン・リバー2黙示録の天使たち』ベストセラー小説を原作者が脚色した前作と違いリュックベッソンのオリジナル脚本だから安定のベッソンクオリティ。黙示録の見立て殺人というベタな設定でミステリーは粗くむしろ大味なアクションスリラー。
      いいね

      普通
    • さんかく窓の外側は夜
      『さんかく窓の外側は夜』心霊探偵はブロマンスというよりBLだし平手友梨奈の独特な雰囲気は映画に合ってていいのだが肝心のミステリーが不完全燃焼、続編狙いなのか謎が全く解決されず慶子達の連続死や石黒教組はどうなったのかモヤモヤが残る。
      いいね

      普通
    • 広告会社、男子寮のおかずくん
      『広告会社、男子寮のおかずくん劇場版』タイトルから青年誌かレディコミのH漫画かと予想したらエロ要素皆無、TV版はレシピ紹介もあるグルメドラマらしいが映画はそれもなし、広告云々の話だが仕事映画にしてはトレンディドラマ程度の仕事内容。
      いいね

      普通
    • 怪物團 フリークス
      『フリークス デジタル・リマスター版』恐怖映画とかキワモノ映画といった評判を聞いて見ると肩透かしを食う普通に悲恋とちょっと復讐の映画、見世物小屋が舞台だが興味本位で扱っておらず、ただ体の不自由な人達同士が三角関係を演じているだけ。
      いいね

      普通
    • 憎しみ
      『憎しみ』今作を見てフランスの印象が変わった、よく人種暴動や人種対立のニュースを聞くが起こるべくして起こっているのだと。後半に行くほど重みが増していくが軽快なテンポとクールなフレンチヒップホップのせいで見やすい。サントラ超格好良い。
      いいね

      良い
    • Gガール 破壊的な彼女
      『Gガール 破壊的な彼女』ギャグは1つも笑えないしGガールはじめ全キャラ魅力無しといい所なし、が中盤ジェニーが嫉妬に狂い本性を見せてから多少盛り返す。ヒーロー物だけど悪役が出てこないのは新鮮でいいがGガールvsGガールはすぐ終わる。
      いいね

      普通
    • マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔
      『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』元マネージャーのプライベートフィルムって触れ込みだけど全編どっかで見た事ある画ばかり。知らなかったエピソードとかもないし楽曲も使われない、バラエティ番組の1コーナーでやればいい。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      xxtonchiki
      3367movies / tweets

      follow us