TOP >paranoiaqualityマイページ

paranoiaquality

さんのマイページ
paranoiaquality
つぶやいた映画
1,929 本
総ツイート
2,217 件
マイページ閲覧数
19,570 view
ウォッチしている
18 人
ウォッチされている
7 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1929 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 楽園(2019)
    クロール ―凶暴領域―
    イエスタデイ
    ジョーカー
    ジョン・ウィック:パラベラム
    蜜蜂と遠雷
    ハミングバード・プロジェクト 0.001 秒の男たち
  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト
    惡の華
    見えない目撃者(2019)
    アナベル 死霊博物館
    アド・アストラ
    人間失格 太宰治と3人の女たち
    アス
  • フリーソロ
    ブラインドスポッティング
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    引っ越し大名!
    ロケットマン
    ダンスウィズミー
    ゴーストランドの惨劇
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • イエスタデイ
      『イエスタデイ』ビートルズが存在しなかったらオアシスも出てこないっていう世界だけど(レディオヘッドやキラーズにコールドプレイはいるんだな)、日本だったらまずずうとるびがいなくなってしまうのが寂しいですよね。みかん色の恋が聞けない世。
      いいね

      良い
    • アド・アストラ
      『アド・アストラ』こんなに超リアルな宇宙描写なのに最後の最後で涙が頬を伝い落ちるというスターウォーズ最後のジェダイ級のやらかしをやっちまったかと思ったらあれはわざとの演出とのことで安心しました。
      いいね

      良い
    • レベッカ
      『レベッカ』前半ミステリアスな雰囲気の屋敷や人々だけど展開的にはミステリー要素が無く「?」と思ってるといつの間にかレベッカの存在が重くなってるストーリーテリングに唸る。レベッカがどんな夫人かと思ってたら性格悪というどんでん返しも良。
      いいね

      普通
    • フィッシュストーリー
      『フィッシュストーリー』ほら話というより風が吹いたら桶屋が儲かる話の凄く長い(70年以上)版でしょうか。演技もいいし、それぞれのエピソードも面白いんだけどそれが最後に一つに繋がるとなんだかなぁって気持ちになるのはなんでだろう。
      いいね

      普通
    • 怒りの用心棒
      『怒りの用心棒 復讐のダラス』マカロニウエスタンのガンアクションを期待して観たらケネディ暗殺を西部劇で再現したストーリーに驚かされる、パロディというよりJFKに近いシリアス路線。なので銃撃戦少なめ、暗殺犯探しや裁判シーンがほとんど。
      いいね

      普通
    • イエスタデイ
      『イエスタデイ』ビートルズがいなくなったことで消えるものだけが話題だけど後半のビートルズがいなくなったことで生き残る人の出現が当たり前の事だけど感動する。ダニーボイルなクセや疾走感がなくミシェルゴンドリーやスパイクジョーンズみたい。
      いいね

      良い
    • 極道めし
      『極道めし』ドラマ版に比べると笑い、感動、料理、キャストのメンツと演技全てが物足りない。エピソードもテレビ版とほぼ同じものを使用しているのに見るからにセットと分かる安い美術と演出で腰砕け。木村文乃が現在と全く変わらないのだけ見所。
      いいね

      残念
    • 怒りのガンマン 銀山の大虐殺
      『怒りのガンマン 銀山の大虐殺』インパクトはあるけどタイトルの銀山の大虐殺は中盤に5分程でメインの話は前半は脱獄囚フィリップの取り合いで後半はサクソン兄弟の父親を殺したのは誰かという事。あまりにもあっさりした終わり方に口ポカンです。
      いいね

      普通
    • イエスタデイ
      『イエスタデイ』こんなモチーフの映画が作られるのはビートルズしかいないけど観終わった印象はラブコメ。ビートルズだけでなくコカコーラやハリポタに煙草も消えてるのもいいアクセントだが、オアシスが消えるならエドシーランも消えるだろね。
      いいね

      良い
    • 楽園(2019)
      『楽園』罪と罰と人と…映画を見てこんなにやりきれない思いをしたのは初めて。メインの3人は勿論、脇役の全キャストまでキャリア中最高の演技を見せる、佐藤浩市が土と一緒に骨を食べるシーンに心を動かされない人はいない。
      いいね

      良い
    • 50回目のファーストキス
      『50回目のファーストキス』アダムサンドラーで一番笑って泣ける映画を福田雄一が台無しにするかと思ったら脚色少なめの忠実な映画化、オリジナルには及ばないが笑えて感動的。代わりに太賀とムロツヨシが主役より目立とうと悪ふざけて台無しに。
      いいね

      普通
    • ワイルドガン
      『ワイルドガン』非常に興味深いキャストだけども主人公が耐えて耐えて最後に怒り爆発、ラスト5分で街を牛耳る悪党を銃で滅多撃ち(1人残すが)というオーソドックスな西部劇、なのでこれといって言う事はない、まあ楽しめるけど。終わり方も無難。
      いいね

      普通
    • キス・オブ・ザ・ドラゴン
      『キス・オブ・ザ・ドラゴン』ハリウッド進出してからは低空飛行だったが今作ではカンフーもストーリーもリーリンチェイの魅力も全て楽しめる。リュックベッソンなのでどっかで見た様な話だけどアクションがいいので悪役さえよけりゃ結構な良作に。
      いいね

      普通
    • 11ミリオン・ジョブ
      『11ミリオン・ジョブ』ドウェインジョンソン&リアムヘムズワースだから爆破と銃撃戦と混乱の派手なアクションコメディかと思ったら実録クライムドラマ。実話なので文句は言えないがアクションも盛り上がりもないし終わり方も不完全燃焼。
      いいね

      普通
    • アヴェ・マリアのガンマン
      『アヴェ・マリアのガンマン』マカロニウエスタンでは定番の復讐物(というか復讐物しかない)ですが他作品に比べ湿度が高い内容で復讐する3人が揃って美男美女、復讐される母親も美女。短いので話は飛ぶし銃撃も少ないが最後の屋敷炎上は迫力有。
      いいね

      良い
    • アド・アストラ
      『アド・アストラ』まるで月や宇宙でロケしたかのようなリアルな映像だけど、ストーリーやSF的な画はどこかで見た様なものばかり。テレンスマリック映画の様に独白が延々続くけど、それでも20分おきにアクションシーンが入るから見ていられる。
      いいね

      良い
    • 南から来た用心棒
      『南から来た用心棒』他のジュリア―ノジェンマの作品とほぼ同じ内容なのに2時間あるから長く感じる、別に冗長な内容でなくいちいちこれからやる事を台詞で説明してくれる親切設計の為。アリゾナコルトが主人公だけどダブルウィスキーの物語だね。
      いいね

      普通
    • クロール ―凶暴領域―
      『クロール凶暴領域』ワニ映画では一番面白い、サメ映画恐竜映画熊映画を入れてもトップクラスの手に汗握る映画。脇役全員喰われると云う潔さもグッド。シュガーの役立たずっぷりもいいがバリーペッパーが娘に慕われるいいパパというのもサプライズ。
      いいね

      良い
    • モンスター上司2
      『モンスター上司2』前作より面白いけどモンスター上司というより悪徳取引先といった感じですかね。米国コメディの悪いところ、本編とは関係のないくだらないやり取りが延々続いて1シーンが長くなる、というのが今作でも悪目立ちして長く感じます。
      いいね

      普通
    • マイ・インターン
      『マイ・インターン』想定内の内容にオチだけどちゃんとほのぼの笑って感動してと面白い、本編とは関係ないオーシャンズ11ごっこが意外に楽しい。けども相変わらず全力で引退した老人を演じるデニーロが酷い、そんなに力を込めて太極拳しなくても。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....