TOP >ponchansssマイページ

ponchansss

さんのマイページ
ponchansss
つぶやいた映画
337 本
総ツイート
402 件
マイページ閲覧数
7,062 view
ウォッチしている
8 人
ウォッチされている
6 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

ponchansssさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
337 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ミッション:インポッシブル フォールアウト
    劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命
    未来のミライ
    ジュラシック・ワールド 炎の王国
    オンリー・ザ・ブレイブ
    ワンダー 君は太陽
    羊と鋼の森
  • ファントム・スレッド
    のみとり侍
    ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた
    モリーズ・ゲーム
    アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
    レディ・プレイヤー1
    名探偵コナン ゼロの執行人
  • ダンガル きっと、つよくなる
    ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    15時17分、パリ行き
    シェイプ・オブ・ウォーター
    グレイテスト・ショーマン
    マンハント
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • はじまりのボーイミーツガール
      『はじまりのボーイミーツガール』自宅鑑賞。強烈な印象は残さないが、初恋物語にプラスされた少女の病気が適度なスパイスとなっている。ちょっと突っ張った前半からの変化に、男らしくなっていく姿が◎少女の笑顔の後にあるものを想像すると切ない。
      いいね

      良い
    • ミッション:インポッシブル フォールアウト
      『ミッション:インポッシブル フォールアウト』トムさんが全て。ストーリーというより、彼のアクションシーンを楽しむ作品。悪役もそうだろうなあと予想される範囲だし。そんな中でS.ペックの存在に癒やされる。今後もトムさんに着いていきます。
      いいね

      良い
    • 未来のミライ
      『未来のミライ』最後まで4歳児の声に違和感あり。子どもがどうやって成長するか、それを未来からきた妹に導かれてというのはあり?大人の役割が見えない。ただ、ひいじいじの存在によって今の自分たちがいて、未来に繋がるという平和を感じた。
      いいね

      残念
    • 劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命
      『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』涙腺崩壊の要素満載。それほどにどこにかき乱されるのかわからないくらい、医療ドラマとしては見るべきところは薄い。事故現場も思った以上にこじんまりしている。ツボにはまるところは人それぞれ。
      いいね

      良い
    • ジュラシック・ワールド 炎の王国
      『ジュラシック・ワールド 炎の王国』前作ほどの高揚感はなかったけど、迫力ある映像は堪能できた。人の手によってつくられたものとはいえ、滅んでいく姿は切ない。こんなもの買ってどうするん!?と思いつつ、放された恐竜はどうなるのか?
      いいね

      良い
    • あなた、そこにいてくれますか
      『あなた、そこにいてくれますか』自宅鑑賞。過去に戻って身勝手に未来を変えるというのは基本嫌いなんだが、ハッピーエンドよりストーリーが大切という話の作りが好きだった。愛する人と愛する娘と、どちらも救いたい。そして最後は自分をも救う。
      いいね

      良い
    • 勝手にふるえてろ
      『勝手にふるえてろ』自宅鑑賞。若かりし頃を思い出して、ヨシカの気持ちは分からないではないが、ガチャガチャとうるさくて入り込めず。松岡茉優の魅力満載なので、ファンには楽しめるかな。
      いいね

      普通
    • 彼女が目覚めるその日まで
      『彼女が目覚めるその日まで』自宅鑑賞。病気を発症してから病名が分かるまでがメイン。医師たちの診断にNOと言い続ける両親の信念で解明。クロエの演技は迫力があり、閉じ込められたという表現がぴったり。頼りなかった彼氏との関係も良い。
      いいね

      良い
    • ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた
      『ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた』「パトリオット・デイ」からの流れも分かって良い。普通の人ならきっと取り乱してあんな風になるかも、そう思わせるJ.ギレンホールが素晴らしい。支え合って助け合って生きていくんだよなあ。
      いいね

      良い
    • オンリー・ザ・ブレイブ
      『オンリー・ザ・ブレイブ』森林火災に立ち向かう場面ばかりなのかと思っていたら、そこにいくまでの隊員たちの繋がりや家族の話など、予想外の展開に目が離せなかった。仕事への真剣な態度とは裏腹に、明るい隊員たちの笑顔が眩しい。骨太の作品。
      いいね

      良い
    • ファントム・スレッド
      『ファントム・スレッド』やっちまった〜そんな声が聞こえそうな結婚式の翌朝。そこからどんどん踏み込まれて太刀打ちできなくなる男。いたぶった後は優しくなる女。究極の愛かもしれないけど、こんな愛情表現はきつい。音の表現がユニーク。
      いいね

      良い
    • 羊と鋼の森
      『羊と鋼の森』映像の美しさや人々の優しさが心に沁み入る。キャストが素晴らしい。特に三浦友和氏は、大人としてこうあるべきという姿を見せている。先輩から後輩へ。その想いが引き継がれることに感動。演奏者を支える調律師は単なる裏方ではない。
      いいね

      良い
    • ハイジ アルプスの物語
      『ハイジ アルプスの物語』自宅鑑賞。110分にきちんとまとめ上げられ、分かっているとはいえいたるところで涙。アニメ世代としては、とにかく実写で観る景色の雄大さに感激。子供の頃には分からなかった人々の痛みが伝わり、奥深さを感じた。
      いいね

      良い
    • ワンダー 君は太陽
      『ワンダー 君は太陽』試写会にて。主人公のオギーと彼を取り巻く家族や友人の話。皆どこかに痛みを抱えていて、でもみんなオギーに優しくてこちらまで優しい気持ちに。個々のエピソードは、原作ではもっと深いんだろうなあと思ったが概ね満足。
      いいね

      良い
    • メアリと魔女の花
      『メアリと魔女の花』メアリとかシャーロットとかいいつつ、こてこての日本人にしか見えない。それだけで気が滅入る冒頭。メアリの説明が長すぎて、ほうきとの格闘や魔法大学は楽しくてもっと見たかったし、最後のメアリの活躍ももっと見たかった。
      いいね

      残念
    • モリーズ・ゲーム
      『モリーズ・ゲーム』台詞が多く情報量が多く圧倒される。トップアスリートとしての人生と、転落後の人生と、それだけかと思いきや、つまるところ家族の話だった、いうオチにびっくり。父親役はK.コスナーだったけど、なるほどと納得。
      いいね

      良い
    • のみとり侍
      『のみとり侍』邦画はあまり観ないので、とにかく豊川悦司と松重豊に圧倒された。コメディなのかと思ってたらそうでもなくて、藩内の事情など真面目な話だったのね、という感じ。ざっくりまとめた感じで、それぞれのエピソードは薄めなのが残念。
      いいね

      良い
    • レディ・プレイヤー1
      『レディ・プレイヤー1』バーチャルな世界の華やかさと現実世界の閉塞感と、対比が見事。残念ながらゲームはやらないのでワクワク感は薄いけど、仲間と一緒っていつの時代も変わらないんだな。そして何より、やっぱり現実が大切というオチは最高!
      いいね

      良い
    • アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
      『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』これだけの登場人物を、ちゃんと活躍させているところ、筋立てが分かりやすいこと、本当に素晴らしい。最強の終わりへ、とはどういうことか、まさかね~と思っていたけど本当に最後!?次に期待が膨らむ。
      いいね

      良い
    • 名探偵コナン ゼロの執行人
      『名探偵コナン ゼロの執行人』TV相棒かと思わせる推理劇。これは子供は理解できるのか?と苦笑い。後半の解決編は突っ込みどころは多いし、事件が大きすぎてコナンは手も足も出ないかと思いきや、安室との連係プレーには興奮してしまう。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....