TOP >puffcafeマイページ

puffcafe

さんのマイページ
puffcafe
つぶやいた映画
654 本
総ツイート
877 件
マイページ閲覧数
15,776 view
ウォッチしている
6 人
ウォッチされている
6 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

puffcafeさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
654 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ミッドサマー
    1917 命をかけた伝令
    グッドライアー 偽りのゲーム
    ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
    フィードバック
    9人の翻訳家 囚われたベストセラー
    ラスト・パニッシャー
  • リチャード・ジュエル
    ペット・セメタリー(2020)
    ジョジョ・ラビット
    フォードvsフェラーリ
    パラサイト 半地下の家族
    ブラックシープ
    スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
  • シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢
    ゴーストマスター
    ドクター・スリープ
    ゾンビランド:ダブルタップ
    ブライトバーン/恐怖の拡散者
    残された者-北の極地-
    ターミネーター:ニュー・フェイト
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ミッドサマー
      『ミッドサマー』シネマイクスピアリ。北欧のお洒落でちょっと不気味な不条理なホラー。恐怖シーンが明るい青空の下で起きるので恐怖は薄味に。気合いの入った掛け声や一連の儀式の丁寧過ぎる演出が印象的。おばさん達や花ドレスなど滑稽さもあり。
      いいね

      良い
    • 1917 命をかけた伝令
      『1917 命をかけた伝令』シネマイクスピアリ。臨場感溢れるリアルな映像。自分も戦場にいるかのような錯覚さえします。シンプルな物語、まるで全編ワンカットで撮影されているかのよう。仲間の為に命を懸けて走り抜いた姿に心打たれます。胸熱。
      いいね

      良い
    • グッドライアー 偽りのゲーム
      『グッドライアー 偽りのゲーム』シネマイクスピアリ。観る前は、高齢者の男女の騙し合いゲームで軽妙なラブロマンス・サスペンス映画かと思いきや少々違ってました。背景があまりに重過ぎる内容で、観ている方は置いてきぼりにされた感じもあり…。
      いいね

      良い
    • ブラックシープ
      『ブラックシープ』青山シアター。凶暴なモフモフ羊ゾンビがメェ〜と鳴きながらやって来る…!グロはあるけど羊さん達は愛らしいし馬鹿馬鹿しいし面白い。のほほん楽しい羊ゾンビ映画。兄弟の確執と成長ドラマも良い。 #未体験ゾーンの映画を体験
      いいね

      良い
    • ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
      『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』シネマイクスピアリ。古典的な推理ドラマ。古いお屋敷が舞台だと陰鬱になりがちですが、テンポの良さとキャストのユニークさ、ユーモアでライトな仕上がりに。キャストは若手から重鎮まで演技派俳優揃い!
      いいね

      良い
    • フィードバック
      『フィードバック』青山シアター。これは面白かったです。最初から最後まで緊張感が続きます。スタジオという狭い空間の中での攻防戦、事の顛末も予想が全く付きません。キラリと光る小品、予備知識無しで観て欲しい。#未体験ゾーンの映画を体験
      いいね

      良い
    • 9人の翻訳家 囚われたベストセラー
      『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』シネマイクスピアリ。前半途中まで会話劇かと思ったのですが、中盤以降は意外な方向にテンポ良く畳み掛ける展開に。小説、文学を愛する気持ちがひしひしと伝わって来る…。見た後はまた再見したくなりました。
      いいね

      良い
    • ラスト・パニッシャー
      『ラスト・パニッシャー』青山シアター。題だと激しい銃撃戦のリベンジものかと思いきや違っていました。ありきたりのアクションでは無く叙情的な人間ドラマ。ニコケイの切なく哀愁漂う心に染み入る小品的な作品です。 #未体験ゾーンの映画を体験
      いいね

      良い
    • ジョジョ・ラビット
      『ジョジョ・ラビット』シネマイクスピアリ。コメディと戦争の悲劇を上手く融合させた心温まる人間ドラマ。戦争の悲劇を描きつつ、しかし可愛くユーモア。今まで味わった事の無い、ちょっと不思議な感覚の映画。ジョジョが愛らしく他キャストも最高!
      いいね

      良い
    • リチャード・ジュエル
      『リチャード・ジュエル』シネマイクスピアリ。確たる証拠も無くプロファイリングのみで犯人の疑いを掛けられ大々的に報道される…恐ろしい。バランスが取れた、シリアスな物語の中にもユーモアを滲ませた人間ドラマ、イーストウッド節が冴える秀作。
      いいね

      良い
    • ペット・セメタリー(2020)
      『ペット・セメタリー(2020)』シネマイクスピアリ。普通に面白かった。オリジナル版を未見の人は新鮮だし、既に観た人はアレンジが楽しめると思います。娘エリー役のジェテ・ローレンス、ギャップがもう凄くて、悪巧みの表情がイイ感じです。
      いいね

      良い
    • パラサイト 半地下の家族
      『パラサイト 半地下の家族』シネマイクスピアリ。観ている間は彼らの貧乏コントに爆笑だけど、いやしかしやっぱり笑えない、もはや泣き笑いにも似た心境になり。前半はブラックコメディー、終盤はそれらに加えサスペンス・スリラーの趣きに。快作。
      いいね

      良い
    • フォードvsフェラーリ
      『フォードvsフェラーリ』シネマイクスピアリ。二時間半以上ありますが長さを感じない緊張感が続く作品。迫力あるスピードと攻めぎ合いのレースシーン、人間ドラマ、上質な娯楽映画です。レーサーを駒としか見ていないフォード社の幹部にムカつく。
      いいね

      良い
    • スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
      『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』シネマイクスピアリ。過去へのオマージュでファンを歓喜させ、しかも新しい時代の到来を予感させるという、最後の大舞台に相応しい締めくくりです。が、何処か納得いかないガッカリ感もあったります。
      いいね

      普通
    • シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢
      『シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢』角川シネマ有楽町。淡々と石を掘り積み重ねて行く、その裏にある家族の物語…。幼くして亡くした子供への愛、そして彼を支える妻の愛。人生という時の流れを感じさせる、淡々と静かに胸を打つ映画でした。
      いいね

      良い
    • ゴーストマスター
      『ゴーストマスター』シネマカリテ。期待値が高すぎたかな…。確かに映画愛は感じられますが、声高々に喚きたてカラカラと空回り、演出がなし崩しで今一つ心に響いて来ません。前半は様々な小ネタで笑えたのですが、後半以降は失速した感があります。
      いいね

      普通
    • ドクター・スリープ
      『ドクター・スリープ』シネマイクスピアリ。本作は前作の映画版と原作小説、両者を上手く融合させ折り合いをつけています。終盤のホテルで懐かしいシーンの数々が登場して嬉しい。が、ホテルにキューブリックの美が感じられ無かったのは残念でした。
      いいね

      良い
    • ゾンビランド:ダブルタップ
      『ゾンビランド:ダブルタップ』シネマイクスピアリ。前作同様、陽気で楽しいお馬鹿ゾンビ映画。ハイテンションで、小ネタ満載、車で旅するロードムービー。10年越しに監督とキャストが再集結、前作から彼らのイメージが全く変わっておらず驚き…!
      いいね

      良い
    • ブライトバーン/恐怖の拡散者
      『ブライトバーン/恐怖の拡散者』シネマイクスピアリ。「オーメン」と「スーパーマン」を足したような映画。ゴア描写あり。少年の心の機微が描き切れておらず、圧倒的過ぎるパワー、予想出来る展開等で、平凡なダークヒーロー映画になってしまった。
      いいね

      普通
    • 残された者-北の極地-
      『残された者-北の極地-』T・ジョイ蘇我。見渡す限り雪面が広がる北極圏の大地。雪景色とマッツ・ミケルセン、セリフを極力抑えた一人芝居が光る。過酷な状況の中でのサバイバル劇。自分も思わず疑似体験してしまい、凍て付き緊張が続きました…!
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....