TOP >puffcafeマイページ

puffcafe

さんのマイページ
puffcafe
つぶやいた映画
637 本
総ツイート
860 件
マイページ閲覧数
15,211 view
ウォッチしている
6 人
ウォッチされている
6 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

puffcafeさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
637 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ゾンビランド:ダブルタップ
    ブライトバーン/恐怖の拡散者
    残された者-北の極地-
    ターミネーター:ニュー・フェイト
    IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
    クロール ―凶暴領域―
    ボーダー 二つの世界
  • ジョーカー
    ジョン・ウィック:パラベラム
    ホテル・ムンバイ
    アナベル 死霊博物館
    アド・アストラ
    トリプル・スレット
    アス
  • フリーソロ
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    ゴーストランドの惨劇
    ポラロイド
    チャイルド・プレイ(2019)
    アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲
    ハッピー・デス・デイ 2U
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ゾンビランド:ダブルタップ
      『ゾンビランド:ダブルタップ』シネマイクスピアリ。前作同様、陽気で楽しいお馬鹿ゾンビ映画。ハイテンションで、小ネタ満載、車で旅するロードムービー。10年越しに監督とキャストが再集結、前作から彼らのイメージが全く変わっておらず驚き…!
      いいね

      良い
    • ブライトバーン/恐怖の拡散者
      『ブライトバーン/恐怖の拡散者』シネマイクスピアリ。「オーメン」と「スーパーマン」を足したような映画。ゴア描写あり。少年の心の機微が描き切れておらず、圧倒的過ぎるパワー、予想出来る展開等で、平凡なダークヒーロー映画になってしまった。
      いいね

      普通
    • 残された者-北の極地-
      『残された者-北の極地-』T・ジョイ蘇我。見渡す限り雪面が広がる北極圏の大地。雪景色とマッツ・ミケルセン、セリフを極力抑えた一人芝居が光る。過酷な状況の中でのサバイバル劇。自分も思わず疑似体験してしまい、凍て付き緊張が続きました…!
      いいね

      良い
    • ターミネーター:ニュー・フェイト
      『ターミネーター:ニュー・フェイト』シネマイクスピアリ。新旧のキャストが集結し、未来を勝ち取る為に激闘が繰り広げられる。力強い女性像がさらにパワー・アップ。これからは女性の時代だ!?非白人を主要キャストに加えたのも今の時代を感じる。
      いいね

      良い
    • IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
      『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』シネマイクスピアリ。メンバーそれぞれを丁寧に描き過ぎて少々長過ぎた感あり。ビックリ箱お化け屋敷アミューズメント、前作よりさらにパワーアップ、ゴージャス。恐怖感はやや薄め。
      いいね

      良い
    • クロール ―凶暴領域―
      『クロール ―凶暴領域―』シネプレックス幕張。単純明快なストーリー、90分という長さ、スピーディーでハラハラドキドキの展開が小気味良かったです。ワニと家の地下室周辺という限定的なシチュエーションが新鮮。腕喰い千切られてもタフなお方!
      いいね

      良い
    • ボーダー 二つの世界
      『ボーダー 二つの世界』HTC有楽町。不思議な余韻を残す映画です。人間と異種の境界、種を超えた哀しみと切なさ。ホラーのようだがマイノリティや異形の人々の怒りと悲痛な叫びのドラマです。鼻下と上唇がピクピクする表情や生々しい演技に驚愕!
      いいね

      良い
    • ジョン・ウィック:パラベラム
      『ジョン・ウィック:パラベラム』シネマイクスピアリ。本作はさらに大風呂敷を拡げてアクションは一層バラエティに富んでサービス精神で一杯。次のステージさらに次のステージとアクションの見せ場がきちんとあり、ゲームのような展開にも見えたり。
      いいね

      良い
    • ジョーカー
      『ジョーカー』シネマイクスピアリ。痛々しい。ジョークも笑うに笑えない…。そして切ない。脚本、演出、とりわけホアキンの演技が素晴らしい。アメコミ映画ながら非常に上質な作り。社会派ドラマでもあり暴力シーンもあるが芸術的にさえ思えるんだ。
      いいね

      良い
    • ホテル・ムンバイ
      『ホテル・ムンバイ』シネマイクスピアリ。インドで実際に起こったテロ事件を基に再現したドラマ。実際の事件だけにリアルで迫力が違います。観ていて疲労困ぱい、緊張感があり過ぎて精神にキツイものがあります。恐怖が生々しく伝わって来て辛い。
      いいね

      良い
    • アナベル 死霊博物館
      『アナベル 死霊博物館』シネマイクスピアリ。「はげ山の一夜」ならぬ「死霊館版・ナイトミュージアム」といった趣き。悪霊渦巻く遊園地のお化け屋敷といったところです。ウォーレン夫妻は今回は出番少なめ、神出鬼没のアナベルと悪霊たちが楽しい。
      いいね

      良い
    • アド・アストラ
      『アド・アストラ』シネマイクスピアリ。宇宙の果てしなく気の遠くなる壮大さ、スケールの大きさ、素晴らしい映像美。ブラピのシリアスな演技もイイ。SFとはいえお粗末で雑な設定はあるものの、何せ哲学的なものですから何となく妙に納得します。笑
      いいね

      良い
    • フリーソロ
      『フリーソロ』イオンシネマ市川妙典。天性の才能、研ぎ澄まされた感覚と精神力、確かな手応えと確実性、それらをモノにしてから本番に挑む。凄い。観ているこちらも神経張り詰めます。危険過ぎる挑戦にただただ驚愕。クルー達の緊迫した映像も見事。
      いいね

      良い
    • トリプル・スレット
      『トリプル・スレット』シネマート新宿。ストーリーは平坦で捻りが無いのが残念。脚本も荒くまるで漫画を観ているような場面も。しかしそれを補うのがカンフー達人の繰り出す技!カンフーアクションと無駄に激し過ぎる銃撃戦のオンパレードに胸アツ。
      いいね

      良い
    • アス
      『アス』UC豊洲。ジョーダン・ピール監督、今回も楽しませて貰いました。俳優陣の熱演、顔芸が見事。特にルピタ・ニョンゴの表情が強烈。ただ、前作は完璧だったのが、本作ではあり得なさ過ぎてツッコミ満載、設定は深く考えない方が良いですね…。
      いいね

      良い
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』シネマイクスピアリ。実在した人物や事件などを基にフィクションを織り交ぜたブラックコメディ&男の友情のバディムービー。タランティーノの映画愛が詰まった作品。往年のファンは泣いて喜びます。
      いいね

      良い
    • ゴーストランドの惨劇
      『ゴーストランドの惨劇』T・ジョイ蘇我。面白かったです!至る所に伏線があり、観終わった後はもう一度観返してチェックしたくなりますが、残酷過ぎてやっぱり観たくないという…そんなホラー。妄想と現実が交錯する展開、巧みなトリックには驚愕。
      いいね

      良い
    • チャイルド・プレイ(2019)
      『チャイルド・プレイ(2019)』シネマイクスピアリ。まず怖いのがチャッキー人形がキモく、オッサン子供といった風合いで不気味です。チャッキーはブラック版「トイ・ストーリー」のウッディといったところ。殺戮はあるがブラック満載で笑えた。
      いいね

      良い
    • ポラロイド
      『ポラロイド』HTC有楽町。普通に面白かったです。オーソドックスな学園ホラー。音と暗闇で驚かせる古典的な怖さです。二転三転する展開も意外性があって良かった。ただ暗闇が多過ぎて分かり辛いのと、殺され方が単調でもう一工夫欲しかったかな。
      いいね

      良い
    • アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲
      『アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲』TOHO日比谷。お金を掛けた壮大でワールドワイドなB級C級馬鹿映画。今回はヒトラーが印象薄く全体的にバラついた感じ。前作の方がストレートで良かったかな。ノキアを称えAppleに喧嘩を売る、笑った。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....