TOP >puffcafeマイページ

puffcafe

さんのマイページ
puffcafe
つぶやいた映画
612 本
総ツイート
835 件
マイページ閲覧数
14,293 view
ウォッチしている
6 人
ウォッチされている
6 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

puffcafeさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
612 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • スノー・ロワイヤル
    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
    レプリカズ
    オーヴァーロード
    ラ・ヨローナ~泣く女~
    アベンジャーズ/エンドゲーム
    ハイ・ライフ
  • マローボーン家の掟
    ハロウィン(2018)
    ハンターキラー 潜航せよ
    コンジアム
    アンノウン・ボディーズ
    ブラック・クランズマン
    運び屋
  • シンプル・フェイバー
    アンフレンデッド:ダークウェブ
    移動都市/モータル・エンジン
    グリーンブック
    THE GUILTY/ギルティ
    ザ・カニバル・クラブ
    女王陛下のお気に入り
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • スノー・ロワイヤル
      『スノー・ロワイヤル』シネプレックス幕張。リーアム・ニーソンの復讐アクションですが、今までとは違う珍妙な味わい。雪に閉ざされた田舎町を舞台に、シュールでブラックな笑いを仕込んだバイオレンス・アクション。オリジナルも観たくなりました。
      いいね

      良い
    • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
      『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』シネマイクスピアリ。オリジナルへのオマージュが満載で、怪獣たちのバトルシーンは全編CGではあるものの迫力あり楽しい。が、少々ガッカリするところも多々あり、家族のドラマは陳腐過ぎて失笑してしまう。
      いいね

      普通
    • レプリカズ
      『レプリカズ』シネマイクスピアリ。20年位前にありがちな大味のSF映画。凝っているようでお粗末でチープな雰囲気。それぞれは使い古された題材ですが、このちょとレトロ感ありのSFやキアヌの出演により、それなりに面白く見れる作品です。
      いいね

      普通
    • ラ・ヨローナ~泣く女~
      『ラ・ヨローナ~泣く女~』シネマイクスピアリ。中南米の怪談がモチーフになっており今までの「死霊館」シリーズの作品とは趣きが違う。今回もアナベル人形がチラリと登場し嬉しい。ヨローナはガタイが良くパワー系。ドレスとギャップがあり笑える。
      いいね

      普通
    • オーヴァーロード
      『オーヴァーロード』UC豊洲。全体的に昔懐かしいオーソドックスな本格派戦争映画ですが、次第に何やら思いもよらない展開に…!自分的には一本で三度美味しい映画でした。エンタテイメント性が高い、しかしマニアチックでもある映画。面白かった。
      いいね

      良い
    • アベンジャーズ/エンドゲーム
      『アベンジャーズ/エンドゲーム』シネマイクスピアリ。良かった!!素晴らしい映画をありがとう。11年に及ぶ物語、まさにその集大成に相応しい物語です。アベンジャーズのそれぞれの歴史、長い戦いは彼らのアイデンティティと向き合う旅路でした。
      いいね

      良い
    • ハイ・ライフ
      『ハイ・ライフ』UC豊洲。宇宙空間を舞台にしていると、ただそれだけで哲学的になる。セックスと性欲、官能、暴力、ある意味エログロ映画。そして全体に漂う薄ら寒さはもはやホラーだ。画面全体から精子の青臭い生臭さが伝わって来て気色悪かった。
      いいね

      普通
    • ハンターキラー 潜航せよ
      『ハンターキラー 潜航せよ』シネマイクスピアリ。面白かった。ちょっと前の米ソの冷戦時代に盛んに作られたような映画です。先が読める展開ですがそれもまた良し。大切なのは信頼関係ですな。ミカエル・ニクヴィストの遺作、好きな俳優さんでした。
      いいね

      良い
    • マローボーン家の掟
      『マローボーン家の掟』UC豊洲。ネタバレになるので多くを語れないのが辛いところ。前半はひたひたと忍び寄る恐怖と不穏な空気が漂うホラーでしたが、真実が見えるにつれて、切なく哀愁が滲み出るダーク・ファンタジーな趣きになっています。秀作。
      いいね

      良い
    • ハロウィン(2018)
      『ハロウィン(2018)』TOHOシネマズ市川。想像以上に良かったです。第一作目のファンも大満足。ハロウィンの世界観を忠実に再現した続編。オーソドックスな作りも好感持てます。ジェイミー・リー・カーティスの活躍は身震いする程の大興奮!
      いいね

      良い
    • アンノウン・ボディーズ
      『アンノウン・ボディーズ』青山シアター。猟奇殺人を連想させる序盤の掴みは良かったが、話が進むに連れて中途半端さが目立ち、消化不良なモヤモヤ感が残ります。はみだし刑事が奔放過ぎて唖然。バディムービーでもあり。#未体験ゾーンの映画を体験
      いいね

      良い
    • アンフレンデッド:ダークウェブ
      『アンフレンデッド:ダークウェブ』シネプレックス幕張。面白かったです。今回はオカルト要素は無くサイコ・スリラーな趣き。全編PC画面で展開するのは同じ。それにしても近年のPC画面映画の技術には驚くばかり。タイピングもやけに速かったし!
      いいね

      良い
    • ブラック・クランズマン
      『ブラック・クランズマン』TOHOシネマズ市川。こんな馬鹿げた話がある訳無いと思ったらまさかの実話。ブラックコメディありの社会派ドラマ。白人黒人の差別問題に徹したドラマかと思いきや、終盤にトランプ政権に対する批判と皮肉に繋がります。
      いいね

      良い
    • コンジアム
      『コンジアム』シネマート新宿。最新の機材で挑む「グレイブ・エンカウンターズ」「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」の韓国版。実在する廃墟、様々な種類のカメラを駆使して激しく臨場感あり。やたら顔のアップが多く鼻の穴までドアップ、熱演です。
      いいね

      良い
    • シンプル・フェイバー
      『シンプル・フェイバー』シネマイクスピアリ。予告編の感じでは失踪の謎を解く猟奇サスペンスかと思いきや、いやはやコメディちっくなミステリーでした。これはこれで十分面白かったです。要は二人の女のマウントの取り合い。やはり女は恐ろしい…!
      いいね

      良い
    • 運び屋
      『運び屋』シネマイクスピアリ。ある意味、メルヘンおとぎ話。サスペンスフルな物語を飄々としたユーモアを取り混ぜ、題材の割には軽い仕上がり。けれどしっかり人間ドラマ。イーストウッドの人生に重なるところがあり胸に熱いものが込み上げて来る。
      いいね

      良い
    • グリーンブック
      『グリーンブック』シネマイクスピアリ。良い映画だ。素直に感動を貰えた。二人の主役も素晴らしいし、優れた脚本にも恵まれた。深い人種差別問題を抱えているが、時に珍妙なやり取りのコメディがあり、意外とライトな感触の人間ドラマになっている。
      いいね

      良い
    • 移動都市/モータル・エンジン
      『移動都市/モータル・エンジン』シネマイクスピアリ。2時間の映画では消化し切れず中盤以降は駆け足気味、特に終盤のクライマックスは大味で雑な印象があります。ヴィジュアルは圧倒的でスチームパンク風の造形、ガジェット、世界観が見事でした。
      いいね

      良い
    • ザ・カニバル・クラブ
      『ザ・カニバル・クラブ』青山シアター。超富裕層たちの快楽と刺激を描くカニバルなドタバタ劇。直接的な惨殺シーンは避け、カニバル成分や肝心の秘密クラブの映像は短めでガッカリ。エロシーンは多いがボカシもデカい! #未体験ゾーンの映画を体験
      いいね

      普通
    • THE GUILTY/ギルティ
      『THE GUILTY/ギルティ』シネプレックス幕張。電話の音声とアスガーの表情だけで進行して行く緊張感溢れる心理サスペンス。アスガーの抱える問題と電話の向こうの人間模様が、一本の電話を通して真実が明るみになって行く面白さ。見事だ。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....