TOP >purissima_bearマイページ

purissima_bear

さんのマイページ
purissima_bear
つぶやいた映画
234 本
総ツイート
421 件
マイページ閲覧数
605 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

purissima_bearさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
234 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • クワイエット・プレイス
    バッド・ジーニアス 危険な天才たち
    死霊館のシスター
    HOSTILE ホスティル
    MEG ザ・モンスター
    きみの鳥はうたえる
    検察側の罪人
  • ウインド・リバー
    インサイド
    ジュラシック・ワールド 炎の王国
    女と男の観覧車
    夜の浜辺でひとり
    ワンダー 君は太陽
    空飛ぶタイヤ
  • 万引き家族
    レディ・バード
    ファントム・スレッド
    犬ヶ島
    モリのいる場所
    フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
    四月の永い夢
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • バッド・ジーニアス 危険な天才たち
      タイ映画「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」は、これは拡大公開へと全国に広まるんじゃないかな。シネコンにも行くのでは。 https://t.co/Z9VN1a1HZP
      いいね
    • クワイエット・プレイス
      今週末はなんといってもこの映画ですよ。「クワイエット・プレイス」。 https://t.co/vDqc0DISKy
      いいね
    • 死霊館のシスター
      「死霊館のシスター」続)中高生の時に70年代「エクソシスト」「オーメン」「サスペリア」「ゾンビ」「キャリー」等の傑作スリラーに洗礼を受けた僕らの世代は、このジャンルに厳しいからなあ。80年代「ハロウィン」「13日の金曜日」「エルム… https://t.co/z5LBiumiAq
      いいね
    • HOSTILE ホスティル
      マチュー・テュリ監督・脚本「ホスティル」@シアター・イメージフォーラム。仏産SFスリラー。演出に感心した。監督はこれがデビュー作品のよう。ディストピアと、哀しいラブストーリーの表裏。ホスティル=敵意が描く、現代社会の歪んだ愛のかた… https://t.co/US0hugCV4O
      いいね
    • HOSTILE ホスティル
      「ホスティル」、楽しみだ。フランス産のSFスリラーで正しいか?! https://t.co/omgN35M8QX
      いいね
    • HOSTILE ホスティル
      allcinema、ひどいなあ。9/15公開作に「ホスティル」(渋谷シアター・イメージフォーラム)が入ってないぞ! https://t.co/Gztjirwlkt
      いいね
    • きみの鳥はうたえる
      三宅唱監督・脚本「きみの鳥はうたえる」@新宿武蔵野館。佐藤泰志原作。顔を見る映画だ。演出が素晴らしい。若さとは、一瞬一瞬を記憶しようとはしない、刹那の永遠かもしれない。そのリアリズムが目映くて、僕はまずは物語を拒絶したが、それはあ… https://t.co/DSJoxqWS8k
      いいね
    • MEG ザ・モンスター
      「MEG ザ・モンスター」続)但し、「JAWS ジョーズ」のようなドラマ性はないし、映画史に残る普遍的もない。「ピラニア3D」のような残虐性はなく、予定調和な人間ドラマが展開するのも、観客層の間口を拡げる計算か。「ジョーズ」へのオ… https://t.co/Jm0CBlJKlP
      いいね
    • MEG ザ・モンスター
      ジョン・タートルトープ監督「MEG ザ・モンスター」@新宿ピカデリー。ジェイソン・ステイサム主演の巨大鮫パニック映画。表現は派手だが残酷描写は控えめな点を含め、色々な意味でこれは今の時代ならではの力作だ。サメのディテールは全編が細… https://t.co/ZQvDVWrXug
      いいね
    • 検察側の罪人
      (承前)「検察側の罪人」続き。それに比べて、これは国外・国内のあらゆるミステリー映画・サスペンス映画を観てきた僕の個人的な考えだが、『松倉』のキャラクターに納得がいかないんだよなあ。それ以上語るとネタバレとなるから語れないが。 https://t.co/Aysjyre84y
      いいね
    • 検察側の罪人
      「検察側の罪人」のことをずっと考えているが、長編ミステリを2時間で映像化することの難しさを思うわけだが(=大胆な削除が必要)、ネタバレに注意だが松重豊・芦名星の役回りが僕は非常に面白かった。ミステリーは脇役が鮮やかに活きると、主人… https://t.co/zwf6zcmPZH
      いいね
    • ウインド・リバー
      テイラー・シェリダン監督・脚本「ウインド・リバー」@シネマート新宿。ジェレミー・レナー&エリザベス・オルセン主演のクライムサスペンス。さすがシェリダン、脚本の妙によりサスペンスの氷原のその先に人間ドラマの氷解を魅せる。主演二人の演… https://t.co/k3SFmmPGGT
      いいね
    • ジュラシック・ワールド 炎の王国
      (承前)大作が成功する時は、大エンタメの隙間にある種のマニアックさの非常に詩的なシーンが物語の光(それは心の闇)を放っていたりする場合だ。「ジュラシック・ワールド 炎の王国」にはそれが在る。そして、そこがバヨナ監督の知性だと僕は思… https://t.co/HKAjEcWeiu
      いいね
    • インサイド
      映画「インサイド」が伝説のフレンチスリラー「屋敷女」のリメイク作品だということがひた隠しにされているのは、なんなのだろうなあ。著作権の問題か、「屋敷女」と言ったってカルトな映画ファンしか知らないから宣伝にならないということか…。
      いいね
    • クワイエット・プレイス
      コレ、楽しみだな。「クワイエット・プレイス」。 https://t.co/sqT0aIZ2wG
      いいね
    • 女と男の観覧車
      ウディ・アレン監督・脚本「女と男の観覧車」続)ネタバレになるので詳しくは言えないが、主人公に『欲望という名の電車』のブランチが重なって見えるシーンあり。ただ、ウィンスレットにもう少しコメディセンスがあればなあ。悲劇=喜劇の境地には… https://t.co/amuTXIVF57
      いいね
    • 女と男の観覧車
      ウディ・アレン監督・脚本「女と男の観覧車」@新宿ビカデリー。ケイト・ウィンスレット主演。非常に演劇的なるシーンあり(多分にヒステリックな主人公像を含め)。アレンはいつも台詞劇を堪能できる。全編がウィンスレット劇場だが、役者は皆イイ… https://t.co/Lc7R8BoO9z
      いいね
    • ワンダー 君は太陽
      映画「ワンダー 君は太陽」は、『善意の押し売りだ』と嫌悪感を持ったまま物語の進行を客観的にとらえられずに終わるか、『群像劇としての余白の深みを考察できるか』で、ある意味『踏み絵』的な側面があるなと。あの映画、観る側のキャラクターが試されて、そういう意味でも面白いと思うのだ。
      いいね
    • 万引き家族
      続 5位 君の名前で僕を呼んで(ルカ・グァダニーノ監督) 6位 ナチュラル・ウーマン(セバスティアン・レリオ監督) 7位(2作品) 万引き家族(是枝裕和監督)、友罪(瀬々敬久監督) 9位 ビューティフル・デイ(リン・ラムジー監督) 10位 ラッキー(ジョン・キャロル・リンチ監督)
      いいね
    • レディ・バード
      今年現段階の映画マイベスト10をまとめた。1位 ワンダー 君は太陽(スティーブン・チョボウスキー監督) 2位 レディ・バード(グレタ・ガーウィグ監督) 3位 ファントム・スレッド(ポール・トーマス・アンダーソン監督) 4位 アイ,… https://t.co/wdKwcLLErm
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....