TOP >renn6161マイページ

renn6161

さんのマイページ
renn6161
つぶやいた映画
3,032 本
総ツイート
3,417 件
マイページ閲覧数
53,886 view
ウォッチしている
26 人
ウォッチされている
26 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

renn6161さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
3032 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • キャラクター
    明日の食卓
    クルエラ
    【Netflix映画】アーミー・オブ・ザ・デッド
    地獄の花園
    ファーザー
    ジェントルメン
  • るろうに剣心 最終章 The Final
    ノマドランド
    騙し絵の牙
    奥様は、取り扱い注意
    太陽は動かない
    MISS ミス・フランスになりたい!
    すばらしき世界
  • 【Netflix映画】この茫漠たる荒野で
    劇場版 殺意の道程
    【Netflix映画】時の面影
    ヤクザと家族 The Family
    花束みたいな恋をした
    メタモルフォーゼ/変身
    さんかく窓の外側は夜
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • マーウェン
      『マーウェン』模型写真家マーク・ホーガンキャンプの実話がベース。マイノリティを理由に酷い暴行を受け、PTSDに苦しめられるマーク。フィギュアの世界が彼の生きる場所。絶妙な組み合わせと彼の努力と周囲の優しさに涙する。呪いは解けたよ。
      いいね

      良い
    • 明日の食卓
      『明日の食卓』何も知らずに観たので最初のシーンも?程度。すぐ環境は違えど同じ年齢、同じユウという子どもたちの家庭に馴染んだ。母親あるあるのはずが、子どもの感情や他者が絡んでくることで息苦しくなる展開に。3人の母親を演じた皆さん凄い…
      いいね

      良い
    • ホテル・ムンバイ
      『ホテル・ムンバイ』血も凍る恐怖。この衝撃のテロ事件では駅、病院、映画館などでも大勢が殺された。水洗トイレも知らない洗脳された少年たちが躊躇なく人を淡々と殺してゆく。見ているだけでも辛い。客を守り切ったホテルマンたちに心から敬意を。
      いいね

      良い
    • ファーザー
      『ファーザー』圧倒的な演技のアンソニー・ホプキンスとオリビア・コールマン。人生の終盤の時の中を迷路のように歩かされ…そして今、冷たい部屋の恐ろしい出来事が最後のシーンに繋がることに気付く。こんな演出が出来るなんて!文句なしの傑作。
      いいね

      良い
    • マイ・ボディガード
      『マイ・ボディガード』公開から16年。リドリー・スコットはデンゼル・ワシントンに出会い、力強い映画を撮っていたと思うと懐かしい。復讐に燃える男は躊躇なく人を殺すのだが指、お尻と…ウォーケンは芸術と言った?音楽も印象的なセリフもいい。
      いいね

      良い
    • 残された者-北の極地-
      『残された者-北の極地-』マッツ・ミケルセンはほぼセリフがない。だからこそ終盤のあの短い言葉が胸を打つ。アイスランドの氷原。吹き付ける風。瞬時に命を奪うもの。生きたいと願う気持ち。葛藤。自分ならと考えてやめた。壮絶で美しい物語。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ
      『【Netflix映画】ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ』この映像はさすがジョー・ライト。雰囲気と重厚な質感は大事。役者たちがとんでもなく豪華(あるいは有名)なのでびっくり。原作者も何かとあるので妄想が膨らむ。古典派なので結末は…。
      いいね

      良い
    • さよなら、僕のマンハッタン
      『さよなら、僕のマンハッタン』以前劇場で観て2度目。もしかしてニューヨークならこんなストーリーありそう、なんて感じなのだが、やはりそこはマーク・ウェブ。母親の「最後まで泳ぎ切るしかない」は印象的。時に混乱しそして赦す。難しいけどね。
      いいね

      良い
    • ザ・ハッスル
      『ザ・ハッスル』『ペテン師とサギ師/だまされてリビエラ』のリメイクかと思いきや60年代の『寝室ものがたり』がオリジナルなんだとか。詐欺師モノは昔から人気の高いジャンルのよう。アン・ハサウェイは実にゴージャスだけど他の役も観てみたい。
      いいね

      普通
    • かもめ
      『かもめ』高校生の頃原作を読んだがぴんと来なかった。世界中の舞台で上演されているのは知っていた。戯曲の初上演は1896年。散々な評価だったらしい。いやでも。今この映画の俯瞰の力に打たれている。映画のない時代の物語を映画で観れる幸せ。
      いいね

      良い
    • ヒットマン エージェント:ジュン
      『ヒットマン エージェント:ジュン』疲れた週末に緩く時には爆笑をくれるエンタメ作品。漫画を書くのが好きな孤独なエージェントがある方法で過去の自分を消す。ところが…。ジュンだけじゃなくて元上司たちまでが笑わせてくれる。緩いのも楽しい。
      いいね

      良い
    • 鬼手
      『鬼手』「神の一手」で名前だけ登場した伝説の棋士グィス。白いスーツとか刑務所とか…おっと。囲碁シーンの様々な演出や工夫を凝らしたアクション。コンクリート塀に顔を押し付けズルズルするのが一番痛そう。長寿も力のうち。腰痛注意。楽しめた!
      いいね

      良い
    • キャラクター
      『キャラクター』公開と同時にノベライズやコミックも発表?映画と違う内容だとか。不思議だ…自分には映画の登場人物たちが漫画の中にいるように思えて仕方ない。入子状態のレトロなテイストが独特。菅田将暉は今回も菅田将暉ではなくなっていた…。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】オクトパスの神秘 海の賢者は語る
      『【Netflix映画】オクトパスの神秘 海の賢者は語る』海に入りケルプの森へ。そこはまさに豊穣の世界。我々が生きる地上より大きな場所。ある男がそこで見つけた「彼女」との奇跡の物語。生まれ、そして死ぬ。全肯定のメッセージに涙した。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】ミッチェル家とマシンの反乱
      『【Netflix映画】ミッチェル家とマシンの反乱』ひょー!この鮮度は高いぞ。テンポがよくて自由で元気いっぱい。映像に目を見張る。ケイティ目線なんだけど眩しくて。実写のある動物の鳴き方なんで繰り返し出るかな(好き)でもあの、水で…。
      いいね

      良い
    • ナイト・ウォッチャー
      『ナイト・ウォッチャー』原題は「The Night Clerk」バートはアスペルガーの青年。勤務先のホテルで盗撮していて殺人現場を目撃。当然NGの行為だが、彼なりの(この考えが物語の読みを変えるかも)理由があって。私は唸りましたね。
      いいね

      良い
    • 地獄の花園
      『地獄の花園』ヤンキージャンルにバカリズムが進出。OLたちがどんな状況下にあっても彼の出演シーンは日常的であるゆえシュール。陰と陽、光と影、白と黒など相反するもので世界は構成されているので、何でもありの面白さも当然。喧嘩上等!
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】オキシジェン
      『【Netflix映画】オキシジェン』目覚めたら車のトランクの中、棺桶で土中に…のシチュエーションは数々あれど、これはなかなか優れたSF。終盤凄まじくて、最後は…って語れないところが辛い。AIと会話するには技術が要る。伏線はアレ!
      いいね

      良い
    • クルエラ
      『クルエラ』あるシーンで(寝っ転がっている)数秒でエマ・ストーンの表情が変わるのだけど、ここ、ゾクゾク。衣装、どストライクの音楽、豪華なキャスト、飽きさせない脚本、演出などどれをとっても素晴らしいんだけど、やっぱエマ・ストーン!
      いいね

      良い
    • ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット
      『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』本編4時間とメイキングで浸り切った…。劇場公開版で描かれなかったサイボーグ、フラッシュ、ステッペンウルフ、アクアマンらの背景も知ることが出来た。あのキャラも他のキャラも登場するぞ!
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      besi_sake
      2431movies / tweets

      follow us