TOP >renn6161マイページ

renn6161

さんのマイページ
renn6161
つぶやいた映画
2,109 本
総ツイート
2,356 件
マイページ閲覧数
36,143 view
ウォッチしている
22 人
ウォッチされている
26 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

renn6161さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
2109 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ミューズ
    銀魂2 掟は破るためにこそある
    オーシャンズ8
    ミッション:インポッシブル フォールアウト
    センセイ君主
    インクレディブル・ファミリー
    劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命
  • 未来のミライ
    BLEACH
    ジュラシック・ワールド 炎の王国
    パンク侍、斬られて候
    オンリー・ザ・ブレイブ
    焼肉ドラゴン
    ワンダー 君は太陽
  • メイズ・ランナー 最期の迷宮
    空飛ぶタイヤ
    30年後の同窓会
    万引き家族
    Vision
    羊と鋼の森
    OVER DRIVE
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 銀魂2 掟は破るためにこそある
      『銀魂2 掟は破るためにこそある』だらだらトークからニヤニヤ。ゆるさとアクションの組み合わせが絶妙で、主役を張れる役者たちが真剣にキャラクターになりきるんだ、という覚悟も見どころ。ぎりぎりギャグの投げ手はやっぱりムロさんだよねえ…
      いいね

      良い
    • ドリーム
      『ドリーム』何かで読んだのだが実在の彼女たちはトイレの問題もなく能力も適正に評価されていたらしい。ゆえに正しい映画化かと言われると違うのだが、60年代にまだ根強い差別があったのは確かである。今日はアレサ・フランクリンに捧げたい。
      いいね

      良い
    • プチ・ニコラ
      『プチ・ニコラ』フランスで50年以上愛されている児童書の映画化。60年代のパリを舞台にしていて、のび太たちがいそうな空き地、ファッションが懐かしい。小学生の男の子たち、女の子たちの愛らしさ。個人的に頑張ったママと先生に感情移入。
      いいね

      良い
    • チェイサー
      『チェイサー』冒頭のダイナーでの仕事でこの母親が苦労しながら息子を一生懸命育てていることがわかる。そんな可愛い息子が車で連れ去られるのを見た彼女は必死の追跡を始める…相当の人や車が巻き添えにはなるけれど、母はやっぱり強し。
      いいね

      普通
    • 散歩する侵略者
      『散歩する侵略者』以前劇場で観て牧師が不気味と感じたけれど、序章から続いて再びこれを観ると…なるほど東出昌大のあの感じはそういう理由だったのかと思わず膝を打つ。概念はぶっ壊してのみ浮かび上がるものかも知れず。役者たちが巧い!
      いいね

      良い
    • 死刑台のエレベーター
      『死刑台のエレベーター』資産家の息子だからルイ・マルは25歳で映画を撮れた、なんていうのは間違いだと観た人ならすぐわかるはず。マイルス・デイヴィスの揺さぶられるようなメロディ、ジャンヌ・モローの美しさ。モノクロのパリの街に酔う。
      いいね

      良い
    • 第3の愛
      『第3の愛』中国版のメロドラマ。大富豪の御曹司に美しい弁護士が恋に落ちて…やっぱり終盤こうなっちゃって…と書けばそれまで。でも切なくて切なくて。油断していると小さなセリフにぐさっとやられてしまったり。ソン・スンホンの美しさたるや!
      いいね

      良い
    • オーシャンズ11
      『オーシャンズ11』公開中の「オーシャンズ8」を観て地上波でやっているのを久しぶりに観た。そうそう、オープニングのシーンはこの作品のオマージュ。色々忘れているなあ。ジャンクフード、月の光、トランプ・プラザの文字。みんな若い!
      いいね

      良い
    • オーシャンズ8
      『オーシャンズ8』彼女たちの個性がとにかくカッコいい!脱がない、男に媚びてない、命令されない。そんなスペシャルなメンバーが集まればもはや無敵状態。登場する「本物」の持つパワーも映画の魅力のひとつ。音楽、ファッション、存分に楽しめる!
      いいね

      良い
    • 劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命
      『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』ドラマ版でそれぞれのメンバーの葛藤や背景をずっと目にしてきたので柔らかく着地する映画版は正直うーんという印象。ハードなフライトドクターとそのスタッフの現場がもう少し観たかった。
      いいね

      普通
    • ネオン・デーモン
      『ネオン・デーモン』クリフ・マルティネスと言う人はずっとレフン監督の音楽を担当している。彼の音楽と監督の映像にエル・ファニングの美貌が重なって夢を見ているよう。レフン監督は完璧を求めて壊すことを試みていて、その心理状態も知りたい。
      いいね

      良い
    • バーフバリ 王の凱旋
      『バーフバリ 王の凱旋』前作に引き続き怒涛の勢いの後編を。多分どのシーンを観ても楽しめるし驚かされるしテンションが上がる。川の中から差し出されたあの腕にはこういう物語があったのね…スクリーンで観たかった!名前が憶えられないのが辛い…
      いいね

      良い
    • 予兆 散歩する侵略者 劇場版
      『予兆 散歩する侵略者 劇場版』十分に怖い。黒沢監督が「神がかってる」と言う演技を見せた夏帆、染谷将太、東出昌大でもうセットはいらないと感じたほど。個人的には粕谷の妻の渡辺真起子、そして大杉連にも圧倒された。見事なスピンオフ。
      いいね

      良い
    • モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由
      『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』リハビリ中の弁護士のトニー。傷がよくなる過程と共に彼女がジョルジオと出会い過ごした日々も描かれる。とんでもない男にずたずたにされながら結局彼のことを見つめる彼女。ううう。どうしようもないのか?
      いいね

      良い
    • ミッション:インポッシブル フォールアウト
      『ミッション:インポッシブル フォールアウト』これは…とツッコミどころを憶えていても次の瞬間そんな想いも吹っ飛ばされるアクション・アクション・アクション。パリでのバイクシーンには魅せられっぱなし。娯楽映画としてトムはリアルに命がけ!
      いいね

      良い
    • アシュラ
      『アシュラ』2度目だが全く飽きず。世の中みんな屑ならば揃って地獄に道連れなのだ。改めて観たけれどカーアクションのアングルはやはり凄い。コクソンの祈祷師ファン・ジョンミンの市長は見応えあり。音楽がいいのよ~エンドロールもカッコいい!
      いいね

      良い
    • センセイ君主
      『センセイ君主』最初は少々戸惑ったものの化けました!竹内涼真と浜辺美波は見事にはまり役。コメディタッチだけどお互いの成長物語がちゃんと恋に絡んでます。「I WANT YOU BACK」はジャクソン5でお馴染み。でもTWICEもいい~
      いいね

      良い
    • インクレディブル・ファミリー
      『インクレディブル・ファミリー』強い個性(超能力)を持つ家族たちには困難もあるけどそれ以上の何かもある!ジャック・ジャックが予測不能の可愛さで、両隣に座ってた幼い子どもたちも大興奮。綾瀬はるかのヴァイオレットがぴったり。短編も素敵。
      いいね

      良い
    • ボーダーライン
      『ボーダーライン』2度目だが緊張感はさらに増す。ヨハン・ヨハンソンの「その場所が持つ音」の表現はヴィルヌーブ監督も信頼を寄せるわけだ。エミリー・ブラント、嘆きの検察官ことデル・トロ、草履履きのジョシュ・ブローリン。続編早く観たい!
      いいね

      良い
    • 怪物はささやく
      『怪物はささやく』原作では挿絵となっている部分が水彩画のような美しい映像となって現れる…パトリック・ネスが伝えたかったことが主演のルイス君の見事な演技で逃げず、ぶれず、しっかりと伝わってきた。世界は厳しい。でも君はひとりじゃない。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....