TOP >reptilicus1マイページ

reptilicus1

さんのマイページ
reptilicus1
つぶやいた映画
108 本
総ツイート
116 件
マイページ閲覧数
746 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

reptilicus1さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
108 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ここは退屈迎えに来て
    パーフェクトワールド 君といる奇跡
    私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください
    パパはわるものチャンピオン
    きらきら眼鏡
    SUNNY 強い気持ち・強い愛
    検察側の罪人
  • ペンギン・ハイウェイ
    銀魂2 掟は破るためにこそある
    BLEACH
    菊とギロチン
    パンク侍、斬られて候
    猫は抱くもの
    焼肉ドラゴン
  • 万引き家族
    ランペイジ 巨獣大乱闘
    さらば青春、されど青春。
    いぬやしき
    ボス・ベイビー
    素敵なダイナマイトスキャンダル
    北の桜守
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • パーフェクトワールド 君といる奇跡
      『パーフェクトワールド 君といる奇跡』、しつこい回想場面、大仰でアナクロな音楽等の欠点を、 余裕で蹴散らす杉咲花の存在感。 この映画の魅力はそこに尽きる。
      いいね

      普通
    • プレデター2
      『プレデター2』、コロンビア系とジャマイカ系のギャング抗争という設定が、中盤以降たいして機能してないのが残念。プレデターが昭和二十年代の広島に来て、広能昌三(菅原文太)らとバトルを繰り広げる、なんてのが観たいなぁ。w
      いいね

      普通
    • 銀魂2 掟は破るためにこそある
      『銀魂2 掟は破るためにこそある』、冒頭の日本アカデミー賞云々のくすぐりは、ボブ・ホープとビング・クロスビーの珍道中シリーズみたいで、期待値がマックス近く上がったんだけどね…
      いいね
      評価
      なし
    • 私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください
      『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』観る。シネスコ画面の使い方は、壇蜜主演の1作目より巧みではないだろうか。 いや、行平あい佳の初主演と思えない好演をまず言うべきかもしれない。
      いいね

      良い
    • ここは退屈迎えに来て
      新作邦画、どれを観に行き、どれを見送るか思案中。 鑑賞確定は『止められるか、俺たちを』『ここは退屈迎えに来て』の2本。
      いいね
    • 検察側の罪人
      『検察側の罪人』観る。ノレなかった。『私をスキーに連れてって』あたりから感じていたんだけど、今の日本のオフィス空間って映画映えしないのだ。原田真人はそれを意識しないか無視してか、ハリウッド映画風味をトッピングするのに勤しんでるけど、徒労だと思う。
      いいね

      残念
    • パパはわるものチャンピオン
      『パパはわるものチャンピオン』、ハスミ先生風に言えば、カメラの置き方ひとつで人を落涙せしめる驚嘆すべき作品。木村佳乃が寺田心を諭す病院・廊下の場面は特に凄い。
      いいね

      良い
    • きらきら眼鏡
      『きらきら眼鏡』観る。主人公が駅員なので、『水のないプール』のユーヤさんみたいな突拍子もない行動しないかな、なんて途中から妄想し始める程、当たりさわりのない展開で眠気をもよおす。池脇千鶴が出演してなきゃ途中退席してた。
      いいね

      残念
    • 銀魂2 掟は破るためにこそある
      『銀魂2』観る。クライマックス、二つの場所で進行中のバトルをカットバックしてるが、残念にも盛り上がらない。お登勢(キムラ緑子)とサッちゃん(夏菜)を登場させたのはマル。次があったら、キャサリンとマダオを登場させてくれい。
      いいね

      普通
    • カメラを止めるな!
      『カメラを止めるな!』、前半の展開は『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』やトビー・フーパーの諸作以上に『最も危険な遊戯』を思わせる。移動撮影にみなぎる仙元誠三魂!
      いいね

      良い
    • 素敵なダイナマイトスキャンダル
      『素敵なダイナマイトスキャンダル』、主人公が作ったエロ雑誌、実在のものでなく、架空の雑誌をでっち上げた方が良かったのでは。これでは、末井昭の仕事を矮小化しているように見えてしまう。
      いいね

      残念
    • 勝手にふるえてろ
      『勝手にふるえてろ』、松岡茉優を出ずっぱりにして二時間弱を飽きさせないのは、さすが。 あのラスト、手詰まり寸前で辛勝した将棋みたいだけどね。
      いいね

      良い
    • BLEACH
      『BLEACH』、『GANTZ』二部作から七年ぶりに観た佐藤信介監督作、予想外に良く出来てた! 共同脚本の羽原大介や杉咲花の力も大きい、と見るはキビシ過ぎか?
      いいね

      良い
    • ペンギン・ハイウェイ
      『ペンギン・ハイウェイ』、ジブリ作品の洪水描写、特に『パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻』や『崖の上のポニョ』へのアンサーなのか。 脇役小学生キャラが類型的すぎて不満なんだが、あのクライマックスの疾走感をもって帳消しにする。
      いいね

      良い
    • SUNNY 強い気持ち・強い愛
      『SUNNY 強い気持ち・強い愛』、広瀬すずへのコミカルな演出ひとつ取っても、 大根仁は是枝某より遥かに上手い監督であるのがわかる。
      いいね

      良い
    • 猫は抱くもの
      『猫は抱くもの』観る。監督・犬童一心、健在なり! 舞台劇風セットであろうと、野外ロケであろうと、一本の映画の画面にすべくの気迫に漲ってる。 沢尻エリカは勿論のこと、岩松了まで可愛いらしいのが凄い!
      いいね

      良い
    • 菊とギロチン
      今日、テアトル新宿で観て、一番興奮させられたのは、 『菊とギロチン』ではなく、『止められるか、俺たちを』予告篇の門脇麦なのであった。
      いいね
    • 菊とギロチン
      『菊とギロチン』観る。『64』といい、『ヘヴンズ・ストーリー』といい、超長尺作になると途端に古臭くてダメな瀬々敬久。 もっとも、女相撲が題材と聞いて、中野貴雄が撮るの?と思い込んだ私のような客は お呼びじゃないのだろうが。
      いいね

      残念
    • パンク侍、斬られて候
      キャラ全員の場当たりな行動原理には、感情移入不能を通り越して目眩がする。 『ストレート・トゥ・ヘル』的なアナーキーさを志向したのか。 豊川悦司、『椿三十郎』(2007)での役柄をセルフ・パロディ化してるような。
      いいね

      普通
    • 銀魂2 掟は破るためにこそある
      『パンク侍、斬られて候』観る。『銀魂2(仮)』より、「MAX無駄遣い」という惹句がふさわしい。(笑)キャラ全員の場当たりな行動原理には、感情移入不能を通り越して目眩する。要は『ストレート・トゥ・ヘル』がやりたかったんだろうなぁ。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....