TOP >roto02マイページ

roto02

さんのマイページ
roto02
つぶやいた映画
84 本
総ツイート
89 件
マイページ閲覧数
460 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

roto02さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
84 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 万引き家族
    ゲティ家の身代金
    犬ヶ島
    タクシー運転手 約束は海を越えて
    レディ・プレイヤー1
    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    15時17分、パリ行き
  • シェイプ・オブ・ウォーター
    勝手にふるえてろ
    スター・ウォーズ 最後のジェダイ
    ブレードランナー 2049
    三度目の殺人
    ダンケルク
    散歩する侵略者
  • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
    メアリと魔女の花
    ハクソー・リッジ
    美女と野獣
    夜は短し歩けよ乙女
    ムーンライト
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 万引き家族
      「万引き家族」是枝裕和監督をTOHOシネマズ川崎で。いや確かに凄い映画だった。ある意味如何にもな是枝ワールド。ある意味物語は予想の範囲内。でもこの圧倒的なリアリティはなに?家族とは何だろうかと考えさせられる、なんて陳腐な事は言いた… https://t.co/hZwakmPscU
      いいね
    • ゲティ家の身代金
      「ゲティ家の身代金」リドリー・スコット監督をTOHOシネマズ日比谷で。1973年にローマで起こった当時世界一の金持ち、ポール・ゲティの孫、誘拐事件をベースに。80歳のベテラン監督らしい老練な重厚で美しい画面、単純な良い人も悪い人も… https://t.co/lQ8jxeteqj
      いいね
    • 犬ヶ島
      「犬ヶ島」ウェス・アンダーソン監督をTOHOシネマズ六本木。近未来の日本を舞台にしたストップ・モーションアニメ。犬をゴミの島に隔離しようとする小林市長と犬達を助ける小林少年、そし犬たちの物語。他で絶対見られない独自の世界観、見ない… https://t.co/gzcJCSo1SX
      いいね
    • タクシー運転手 約束は海を越えて
      「タクシー運転手 約束は海を越えて」チャン・フン監督をチネチッタ川崎。1980年の韓国光州事件での実話を元に。当然目を背けたくなるようなきつい話でもあるのだけど、それよりも人間の良心や勇気、それも英雄の中ではなく誰の中にもあるのだ… https://t.co/0n0V7FZXii
      いいね
    • レディ・プレイヤー1
      「レディ・プレイヤー1」スティーヴン・スピルバーグ監督をTOHOシネマズ日比谷。80年代ポップアイコン、特に日本発のキャラ満載で話題だけど、なんか乗れなかった。ガンダムVSメカゴジラに素直に萌えない。私の思い入れの問題か、監督にに… https://t.co/CWLdSzZDq2
      いいね
    • ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
      「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」をTOHOシネマズ上野で。出遅れたけどやっとみてきた。スティーブン・スピルバーグ監督。メリル・ストリープ、トム・ハンクス主演の映画の感想が流石うまいなあ、と言うのは当たり前過ぎか。今の政治状… https://t.co/tkx83kGfnw
      いいね
    • 15時17分、パリ行き
      「15時17分、パリ行き」クリント・イーストウッド監督。ヒューマントラストシネマ渋谷。2015年のテロ事件の映画化だけどなんと事件を防いだ英雄である米国人青年3人を本人達に演じさせるという驚きの一作。でもこれが劇映画としてちゃんと… https://t.co/fp04o7ckyi
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      「シェイプ・オブ・ウォーター」ギレルモ・デル・トロ監督。T・ジョイ PRINCE 品川。アカデミー作品賞他受賞の怪獣映画。でも稀に見る真っ直ぐな純愛映画。美術賞もとったその世界観に始まってすぐに心掴まれ、ある意味予想通りの物語なん… https://t.co/VrqgYoDhqC
      いいね
    • 勝手にふるえてろ
      「勝手にふるえてろ」大九明子監督を楽天地シネマズ錦糸町。綿矢りさ原作の所謂こじらせ女子もの。感覚的には8割方は松岡茉優が一人で出ていて一人で泣いたり、笑ったり、喋ったり。兎にも角にも彼女の演技力、魅力、存在感、かわいさに掛かっている。個人的には大満足でなにか勇気をもらえた気すら。
      いいね
    • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
      「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」ライアン・ジョンソン監督をTジョイPRINCE品川のIMAXで。賛否あっても何はともあれ年末恒例でSW新作が見られるのは嬉しい。このまま寅さんのように第48作まで。時に問題作があっても時々傑作もみたいな感じで。あ、わたしはこの第8作好きですよ!
      いいね
    • ブレードランナー 2049
      「ブレードランナー2049 」ドゥニ・ヴィルヌーブ監督をTOHOシネマズ日本橋で。1982年公開から35年ぶり、設定はでは30年後の続編。終始胸を掴まれたような苦しさ、切なさが続いて行く。前作見ておくのは前提だけど、小ネタ小理屈はうるさ型に任せて美しい映像に浸るだけでも価値あり。
      いいね
    • ダンケルク
      「ダンケルク」クリストファー・ノーラン監督をT・ジョイPRINCE品川で。第二次大戦初期の英仏独の戦いを描いた大作戦争映画、と思うとかなり地味。登場人物は少ないし大仰な戦闘もない。殆ど説明もなく何か起こっているのかわからない。でも目が離せない。自らのことのように体験して行く感じ。
      いいね
    • 三度目の殺人
      「三度目の殺人」是枝裕和をTOHOシネマズ八千代緑が丘にて。是枝監督らしく重々しく救いも答えもない。でも同時にちゃんとエンタメになってるし映画を見た!というゾクゾクする喜びも。チャラい弁護士の福山雅治、理解しがたい殺人犯役所広司、影しかない広瀬すずなどみんな素晴らしかったし。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      「散歩する侵略者」黒澤清監督をユナイテッドシネマ豊洲。劇団イキウメ舞台の映画化。ある日身近な人が宇宙人に入れ替わり侵略者となると言っても何のことやら、だろうけどこれはまさしく長澤まさみと松田龍平夫婦の愛の物語。二人とも良かったなあ。因みにポスターの断崖絶壁は実家の近くの屏風ヶ浦。
      いいね
    • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」武内宣之監督をTOHOシネマズ八千代緑が丘。話題のアニメだけどほんと評判悪いね。でも私は嫌いじゃない、いや結構好きかも。まあ個人的に舞台となっている海辺の街は私がまさにあの年頃を過ごした場所だから、かも。ほんとにリアルでどきどきした。
      いいね
    • メアリと魔女の花
      「メアリと魔女の花」イオンシネマ市川妙典。ジブリ出身米林宏昌監督の独立旗揚げ作。周囲の期待故なのか、過度にジブリっぽい。借りぐらしのアリエッテイ、思い出のマーニーは地に足のついた真摯な映画で好きだった。なので本作も決して悪くは無いけど、本当に彼の作りたかった映画なのかなあ、とは。
      いいね
    • ハクソー・リッジ
      「ハクソー・リッジ」メル・ギブソン監督をTOHOシネマズ八千代緑が丘で。沖縄の激戦下銃を持たずに多くの負傷者を救った衛生兵の実話。リアル、なのかどうかは知るすべもないが凄惨な描写が有無を言わせず圧倒する。それはもう戦争映画と言うより神がかった宗教的寓話のよう。でも実話なんだよね。
      いいね
    • 美女と野獣
      「美女と野獣」ビル・コンドン監督をTOHOシネマズ日本橋で。91年のディズニーアニメを実写化。主要楽曲など基本そのままなので音楽の良さは保証付き。とは言え特段の思い入れがあるわけでもないのにあのエマ・ワトソンが野獣と初めてダンスを踊るシーンでなぜか泣いてしまった自分にびっくり。
      いいね
    • 夜は短し歩けよ乙女
      「夜は短し歩けよ乙女」湯浅政明監督 T・ジョイPRINCE品川。森見登美彦の原作。湯浅監督の四畳半神話体系のアニメ、好きだったんですよね〜期待通りの奇抜で振り切った表現の連続と、それ故際立つシンプルな物語がグッとくる。私が憧れる京都の大学生活(幻想だろうけど)そのものでもある。
      いいね
    • ムーンライト
      「ムーンライト」バリー・ジェンキンス監督をシャンテにて。例のアカデミー作品賞。黒人でゲイの若者、周囲にはドラックと暴力、一見絶望しかない世界。なんて書くと暗くて重い映画と思われるかもしれないが物語は静かに、美しく描かれる。言葉にしにくいけど思い出すほどに勇気と希望を思う映画かも。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....